« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2杯であっさり終了 「原宿タップルーム」25回目

平日夜に、25回目の訪問。

Img_6800

走った後ではないので、ヘレスではなくライジングサンスタート。

Dscn5003

やや濁りあり。
苦いっちゃ苦いが、バランス取れてます。

ハムカツ(400円)。

Dscn5004

2杯目は、原宿エール。

Dscn5005

濁りあり。
色は見てのとおり。
香ばしいです。

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

1杯目はサッポロ生が良かった 新宿「銀座ライオン 新宿センタービル店」2回目

銀座ライオン 新宿センタービル店」2回目。
「大ジョッキフェア」で獲得したドリンクチケットを絶賛消費中です。

Img_6796

エビス(小)。
やっぱり1杯目はエビスじゃないほうがいいなぁ。

Img_6797

性懲りもなく、ナポリタン。

2杯目、3杯目はサッポロ生(小)。

Img_6798 Img_6799

銀座ライオン 新宿センタービル店
住所:新宿区西新宿1-25-1
電話:03-3344-5631

| | コメント (0)

初訪問! 新橋「Hop Duvel(ホップデュベル)」

仕事帰りに後輩を連れて、新橋の「Hop Duvel(ホップデュベル)」。

L型のカウンターのみの店。
入店した瞬間満席に見えたんですが、たまたま一番奥に2席空いてました。

後「ラッキーでしたね」
現「入った瞬間は、無理やと思ったけどね」

ビールメニュー。

Img_6795

後「ビールは3種類ですか」
現「俺はエーデルピルスにするけど・・・」
後「私も同じで」

Img_6788

ポテトサラダ(650円)&レバーパテ(850円)。

Img_6789 Img_6791

現「ヴェデットお願いします」
後「じゃ、私も」

Img_6790

現「そろそろ焼鳥頼もうか」
後「じゃ、このお任せコースにしましょう」

Img_6793

再びエーデルピルス。

Img_6792

ビール最後はNo.1フロムサンフーヤン。

Img_6794

Hop Duvel(ホップデュベル)
住所:港区新橋3-3-4
電話:03-3581-7773

| | コメント (0)

ラン→銭湯→ビール! 練馬区桜台「久松湯」→池袋「BEER PUB CAMDEN(カムデン)東口店」6回目

自宅から、練馬区桜台の銭湯「久松湯」までラン。

Img_6780

暑かったなぁ・・・
シャワーで汗を流した後は、湯船ではなく水風呂へ。
これが気持ちいいんです。

スッキリした後は、西武線で池袋「BEER PUB CAMDEN」へ。

Img_6781

HAPPY HOURで、ビール200円引き。

Img_6783

ハートランド(800円→600円)。
風呂上りなんで、あっという間に完飲。

Ig_6785

2杯目もハートランド。
やっと一息つきました。

Img_6784

ハンバーガー、ポテト2倍。

Img_6786

志賀高原のインディアサマーセゾン(900円→700円)。

いい休日でした。

BEER PUB CAMDEN
住所:豊島区東池袋1-7-2
電話:03-3982-6599

| | コメント (0)

珍しくパスタ 吉祥寺「Va bene(ヴァ・ベーネ)」9回目

7ヶ月ぶり9回目。

Dscn4997

店「いらっしゃいませ」
現「ご無沙汰してます」

1杯目、インドの青鬼。

Dscn4999

クリア。
いい塩梅の苦さ。

いつもの前菜盛りではなく、あか牛のラグーソースのタリアテッレ。

Dscn5001

ハートランドが飲みたくなる味。

Dscn5002

店「下北沢店も出来たんです!」

Dscn4998

若者向けの待ちを選んでるな(笑)

イタリアン食堂 Va bene(ヴァ・ベーネ)
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-17-9
電話:0422-26-7235

| | コメント (0)

フレーバーチャートが親切 吉祥寺「CRAFT & Romance(クラフト&ロマンス)」その2

その1の続き。

お通しも、洒落てます。

Dscn4989

樽生は驚きの31種類。

Dscn4991

1杯目は、ミツボシのヴァイツェン(Regular、800円)。

Dscn4992

分厚めのグラスで登場。
正統派ヴァイツェン。
香り強めなので、気になる人は気になるかも。

ポテサラ。

Dscn4993

かかってるパルメザンチーズが、個人的にはちょっと・・・

2杯目、うしとらのOne Pint Mind Double IPA。

Dscn4996

やや濁りあり。
フルーティで、8.4%を感じさせないバランス。
さすがです。

BGMもエロいし、デート使いに最適な雰囲気ではありますが、フレーバーチャートもあったりして、なかなか親切。

Dscn4990

CRAFT & Romance(クラフト&ロマンス)
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-5-3
電話:0422-24-6170

| | コメント (0)

初訪問! 吉祥寺「CRAFT & Romance(クラフト&ロマンス)」その1

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)吉祥寺店」から徒歩で2〜3分。

Img_6776

このビルって、ライオンのビルやん!

7階までエレベータで上がると・・・

Img_6777

何でしょ、この素敵なロケーション!

店内から眺めると、こう!

Dscn4995

現「今日は外じゃ飲めないんですか?」
店「日中に雨が降ったので・・・」

転じて店内。

Dscn4994

もの凄くゴージャス。
ビアバー界では、かなりユニークですね。

その2に続きます。

CRAFT & Romance(クラフト&ロマンス)
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-5-3
電話:0422-24-6170

| | コメント (0)

初訪問! 吉祥寺「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)吉祥寺店」

今日は吉祥寺で、パブクロール。

1店目は「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)吉祥寺店」。
「アトレ吉祥寺」と言う駅ビルにあるので、アクセス抜群。

Img_6769

カウンターが2ヶ所ある、ユニークなレイアウト。

Img_6775

早い時間にも関わらず、結構な賑わい。

Img_6770 Img_6771

さすがの30TAPS。
フードのコンセプトは、沖縄のよう。

Img_6772

ビールは、結構なOUTSIDER推し。

Img_6774

推されたので、素直にインキーパ。

Img_6773

やや濁っていて、苦みは抑えめ。
モルトもしっかり感じます。

ちなみに、チャージは300円。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)吉祥寺店
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 東館 1階
電話:0422-27-6779

| | コメント (0)

ハウスエールはスモークポーター 「高田馬場タップルーム」その2

その1の続き。

豚角煮(600円)&塩キャベツ(400円)。

Dscn4977 Dscn4978

3杯目、四姉妹スプリングボック。

Dscn4980

「アルコールのパンチがありながらも、パンのような、どこか健康的な印象さえ受けるボックだ。」
「〜ボックだ。」で終わるあたりが、ベアードっぽいですね(笑)

アスパラ一本揚げ(250円)。

Dscn4979

4杯目、馬場オートミールスモークポーター。

Dscn4981

「高田馬場タップルームのハウスエール。オーツ麦とビーチウッドスモークモルトを使用したポーター。穏やかなスモーク風味。シルキーでスムース。」

K「オリジナルが『スモークポーター』って、ハードル高いね」
現「終盤での起用がメインやもんね」

スマホで過去の旅行動画を観ながら・・・

K「こんな動画観れるんだっけ?」
現「Youtubeやから、どこでも観れて便利やで」
K「早く言ってよ〜」
現「言ってなかったっけ・・・おかしいなぁ」
<追記>
言ってました → 証拠

ゴーヤチャンプルー串(250円)。

Dscn4984

K「変わったもん、串にするね」
現「ゴーヤならまだしも、チャンプルーって」

アングリーボーイ&帝国IPA。

Dscn4986 Dscn4987

最後はスタウト枝豆(350円)。

Dscn4988

よく飲みました。

高田馬場タップルーム
住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

初訪問! 「高田馬場タップルーム」その1

ビア友Kと「高田馬場タップルーム」初訪問。

Img_6766

高田馬場駅から北西方向へ。
こんな感じで看板が出てるので、そこを左折。

Img_6767

渋い立地ですな。

予約時間(18:30)の20分前に到着。

Dscn4973

入って右奥のテーブル席。
ビア友Kを待つこと無く、1杯目ヘリテッジヘレス。

Dscn4972

飲んでる途中で、ビア友K到着。

K「えらい早いな」
現「ごめん、先にいただいてます(笑)」

Dscn4983

Kが来たところで、カウンター席に移動。

Dscn4974

串揚げ中心のメニュー。

Dscn4975

K「各店、個性出してるな」
現「中目黒はピザ、原宿は焼鳥、馬車道はBBQ、高田馬場は串揚げか」

2杯目、レッドローズアンバーエール。

Dscn4976

タップルームにしては、インバウンド少なめ。
まだガイドブックに出てないのかな。

その2に続きます。

高田馬場タップルーム
住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795


| | コメント (0)

あっさり終了 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」102回目

102回目の訪問。

1杯目、銀河高原の「そよ風のケルシュ」。

Dscn4969

色は黄色く、濁りあり。
ケルシュにしては、結構苦め。

2杯目、ベアードのクールブリーズピルス。

Dscn4971

やや苦、やや華やかなピルスナー。

Dscn4970

ポテト(ハーフ)。

珍しく2杯で終了。
この日は、たまたま喫煙グループが多くて・・・

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

異例のシュバルツ抜き ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」36回目

湯処葛西」からの、イクスピアリ。

Img_6765

この日は、着席するまで15分ほど待ちました。

ラン後はやっぱりピルスナーだよなぁ(笑)

Img_6759

クリアでちょい苦。
外で飲みたいビールです。
★8

2杯目、ペールエール。

Img_6761

かすかに濁りあり。
イングリッシュスタイルのペールエール。
ナンボでも飲める系。
★8

ランチメニューで、新顔発見。

Img_6758 Img_6762

牛肉のたたきボウル(980円)。

3杯目、ブラウンエール。

Img_6763

新大陸系のペールエール。
でも穏やかな仕上がり。
★8

ラストはシュバルツではなく、ピルスナー。

Img_6764

美味しゅうございました。
また行ってみたい度は★5(5段階)。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ここでもナポリタン 新宿「ビヤホールライオン新宿店」4回目

サッポロ生中ジョッキでスタート。

Img_6751

美味いねぇ。
やっぱり1杯目はこれが一番。

Img_6752

ほぼナポリタン食べに来てるな(笑)

以前ゲットしたサービス券使用で、エビス小。

Img_6753

エビスハーフ&ハーフ小。

Img_6754

ラストは、サービス券は使用できない「柑橘香るペールエール」。

Img_6755

ビヤホールライオン新宿店
住所:新宿区新宿3-28-9
電話:03-3352-6606

| | コメント (0)

ついに101回 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」101回目

たてつづけに101回目。

Dscn4960

ベアードのクールブリーズピルスでスタート。
やや濁りあり。
結構苦いです。
特に後味が。

前菜5種盛り(ハーフ)。

Dscn4961

今回はオーダーミス無し(笑)

2杯目、スワンレイクのアガノセゾン。

Dscn4963

阿賀野産小麦を使用しているとのこと。
かなり濁ってます。
ベルジャンっぽいですね。
ゴクゴク系とは言えないかも。

3杯目、湘南のIPAトリスケル。

Dscn4965

新種のホップ「トリスケル」使用。
クリアで、草っぽい香りはするんですが、苦さは余りありません。

ポテト(ハーフ)追加。

Dscn4966

ラスト、日本海倶楽部のピルスナー。

Dscn4967

安定の〆。

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

ついに100回! 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」100回目

会社帰りに、100回目の訪問。
2013年7月に初訪問してから、3年かけてついに100回。
よく来たものです(笑)

1杯目、日本海倶楽部ピルスナー。

Dscn4953

かすかに濁ってます。
もう少しガス弱めが良かったかな。

Dscn4954

前菜盛りハーフのはずが、手違いでフルサイズ・・・
もちろん美味しくいただきました。

2杯目、志賀スノーモンキーIPA。

Dscn4956

ドライな口当たり。
ホッピーではありますが、グッドバランス。

3杯目、ベアードホップハボック。

Dscn4958

何だろう、この歯磨きっぽい香り。
でもエグいわけではなく、ギリ踏みとどまってます。

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

週末のささやかな幸せ 「原宿タップルーム」24回目

表参道「清水湯」まで走った後での訪問は、24回目。

Img_6741

いつものカウンター奥に座り、迷うこと無く修善寺ヘリテッジヘレス。

Img_6742

「クリーンで丸みがありバランスの良いゴールデンラガー」
やや濁りあり。
タップルームで、ラン後に飲むならこれが一番。

親子丼。

Img_6743

2杯目、静岡サマーみかんエール。

Img_6745

「フルーティで甘酸っぱく爽快な香り」
濁りは強いんですが、ベースの色がきれいですね。
この苦みはピールの苦みかな?

3杯目、原宿エール。

Img_6747

「ホップ風味は抜群!」
濁りあって、説明どおりホッピー。
昼下がりにユルユル飲むのにいいね、コレ。

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

ビールはプレモル 渋谷「T.G.I. FRIDAYS 渋谷神南店」

渋谷の「T.G.I. FRIDAYS 渋谷神南店」でランチ。

Dscn4945 Dscn4949

ランチバーガー(926円)。
迫力ありますね。

プレモル(Lサイズ、950円)。

Dscn4946

2杯目は、Mサイズ(750円)。

Dscn4950

いわゆるUSパイントかな?

3杯目、ハーフ&ハーフ。

Dscn4951

結構インバウンド客が多かったですね。

T.G.I. FRIDAYS 渋谷神南店
住所:渋谷区神南 1-19-3
電話:03-5459-3555

| | コメント (0)

7杯飲んで終了 札幌ビール旅行記2016夏その13〜ビールの現場から「キリンビール北海道千歳工場」6回目

その12の続き。

これはハートランドやったかな。

Dscn4939

これは「現場モノ」ではありません。
取手製かな?

一番搾り&ラガー。

Dscn4940

Dscn4941

まだまだ飲みます。
一番搾りスタウト2連発。

Dscn4942

Dscn4943

これは滋賀産かな?

現「飲んだね」
K「飲んだなぁ」
現「食べたね」
K「食べたなぁ」

Dscn4944

これで、一人4,000円(税込)ですから、お値打ち。

長都駅から新千歳へ。

Img_6738

お疲れ様でした。

ビアレストラン ハウベ
住所:北海道千歳市上長都949-1
電話:0123-23-0101

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

まさかのカミングアウト 札幌ビール旅行記2016夏その12〜ビールの現場から「キリンビール北海道千歳工場」6回目

その11の続き。

ビールメニュー。

Dscn4931_2

K「安いねぇ」
現「飲み放題だから関係ないけどね(笑)」
K「いやいや、元取るのが大変ってことでしょ」

まずは一番搾りから。

Dscn4932

現「さすがのスーパースッキリ」
K「一杯目は鉄板だよね」
★8

Dscn4934 Dscn4935

K「実は、ジンギスカン苦手だったんだよね」
現「エーッ!この期に及んで!!」
K「いや、今は大丈夫なんよ。昔の話」
現「そうなんや」
K「生ジンギスカンを食べてから、食べれるようになったんよ」

Dscn4937

2杯目、ラガー。

Dscn4938

K「やっぱコレ」
現「ですな」
★8

その13に続きます。

ビアレストラン ハウベ
住所:北海道千歳市上長都949-1
電話:0123-23-0101

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

食べ飲み放題4,000円 札幌ビール旅行記2016夏その11〜ビールの現場から「キリンビール北海道千歳工場」6回目

その10の続き。

北広島駅から長都駅へ移動。

Img_6735

K「どれくらい歩く?」
現「10分くらいかな」

Img_6736

現「到着」
K「すぐ目の前にバス停あるけど、ここから空港行きのバスって出てたりしないよな?」
現「ちょっと待ってや、時刻表見てくる・・・・・あかん、無さそうや」
K「じゃ、空港へは当初の予定どおり長都から電車やね」

Img_6737

予約していた、ジンギスカンフロアへ。

Dscn4933

現「一番安いジンギスカン食べ放題飲み放題で、一人4,000円」
K「それで十分!」

その12に続きます。

ビアレストラン ハウベ
住所:北海道千歳市上長都949-1
電話:0123-23-0101

2153)札幌ビール旅行記2016夏


| | コメント (0)

2ラウンドしても変化なし 札幌ビール旅行記2016夏その10 北海道北広島市「天竺 北広島店」2回目

その9の続き。

3日目。
7時ロビー集合朝ランする予定でしたが、私の体調が優れず10時15分集合に変更。
チェックアウトを済ませ、昨日と同じルートで北広島へ。

Img_6733 Img_6734

前日と同じ「天竺」で、ポーク角煮カレー(1,050円)。
岩のりが新鮮。
角煮もスプーンで切れるほど柔らかくて美味。

前日と同じように、西口に移動し、タクシーでゴルフ場へ。

現「今日は、ニュースパイクやからね」
K「期待できるんちゃう」
現「そらそやろ(笑)」

〜プレー後〜

現「いやぁ、変わらんもんやね」
K「残念ながら、実力やな」
現「そう考える他ないね」

その11に続きます。

2153)札幌ビール旅行記2016夏


| | コメント (0)

うどんで締めたものの・・・ 札幌ビール旅行記2016夏その9 札幌市白石区「ぽんぽこたぬきのかくれ家」

その8の続き。

金目鯛のかま焼き。

Dscn4925

現「昨日も楽しかったけど、今日も楽しいなぁ」

Dscn4924 Dscn4923

右はイカの松前漬け、左は・・・肉やったかな?

Dscn4927

そして、自家製のラー油豆腐。

Dscn4928

だいぶ、お店も混んできました。

Dscn4926

お店を出たのは午後9時。

Img_6731

地下鉄白石駅からホテルへ。

K「そう言えば、今日YOSAKOIソーラン祭りやってるんだよね」
現「大通で降りてみるか」

Dscn4929 Dscn4930

現「賑わいの欠片も無いな」
K「少々遅すぎたね」

大通から徒歩で中島公園のホテルへ。

現「うどん屋や」
K「関西風やって」
現「入ってみるか」

Img_6732

現「どやった?」
K「うーん・・・」
現「しゃあない、俺ら関西人やし」

その10に続きます。

ぽんぽこたぬきのかくれ家
住所:北海道札幌市白石区東札幌5条6
電話:050-5798-7587

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (2)

今日は日本酒 札幌ビール旅行記2016夏その8 札幌市白石区「ぽんぽこたぬきのかくれ家」

その7の続き。

現「さて、今日の晩飯はどないしましょか」
K「やっぱり魚系かな」
現「いいねぇ」
K「店はやっぱりすすきのあたり?」
現「うーん、街中よりは、少し離れたところがエエかも、気分的に」

K「ここどやろ?」
現「白石か・・・エエやん、帰り道やし。なんて店?」
K「『ぽんぽこたぬきのかくれ家』やって」
現「店名は微妙やね(笑)」

JR白石駅で降り、地下鉄白石駅まで徒歩。

Img_6730

K「やっと見つけた」
現「思ってたより、遠かったな」

6時過ぎなので、まだ店内は静か。

Dscn4918

メニュー。

Dscn4917

K「ド迫力やな」
現「読み込むだけで時間かかるわ」

Dscn4919 Dscn4922

現「エエなぁ」
K「たまらんなぁ」

Dscn4920 Dscn4921

その9に続きます。

ぽんぽこたぬきのかくれ家
住所:北海道札幌市白石区東札幌5条6
電話:050-5798-7587

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

久しぶりのラウンド 札幌ビール旅行記2016夏その7 北海道北広島市「天竺 北広島店」

その6の続き。

10時20分、ホテルロビーに再集合。
地下鉄で札幌駅まで行き、JRに乗り換えて北広島へ。

東口から歩いてすぐのスープカレー屋「天竺」。

Img_6725

開店直後(11時過ぎ)にも関わらず、すでに2組の先客あり。

Img_6726

現「すいません、このランチタイム限定メニューのサラダドリンクセット」
K「2つ」

Img_6727 Img_6728

現「ちなみに、スープカレーはどうやって食べる派?」
K「ご飯をスプーンに載せて、スープに浸して食べる派かな」
現「一緒や」

食事を終え、北広島駅西口に移動。

現「俺ら、これからゴルフするんだよね」
K「朝起きて、走って、電車乗って、スープカレー食ってから行くゴルフ・・・無いよね(笑)」

西口からタクシーでゴルフ場へ。

4年ぶりのゴルフです。
スコアは内緒(笑)
でも楽しめました。

途中でスパイクの靴底が剥がれた以外は(笑)

Img_6729

K「そこまでして笑いとるかね」
現「わざとちゃうわ!」
K「そう言えば、ドイツ旅行でもやってたよな」
現「俺さあ、靴底剥がれたことって、49年生きてるけど2回だけなんだけど」
K「その2回の全てを俺は目撃してるってことか(笑)」

その8に続きます。

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

聖地巡礼 札幌ビール旅行記2016夏その6 平岸高台公園

その5の続き。

8時にホテルロビーに集合して、ランスタート。
中島公園を北から南に縦断し、幌平橋を渡って南西へ。

現「暑いかと思ったら、寒いくらいやね」
K「さすが北海道」

4kmほど走ったところで、目的地到着。

Img_6720

現「結構高いね」
K「ここからソリで滑り降りてたよね、ミスター」
現「テレビで観てるぶんにはそうでもないけど、実際に来るとちょっと怖いね」
K「やるな、ミスター」

下からの眺め。

Img_6721

現「これこれ!」
K「よく観た景色やね」

Img_6723

帰りは違うルートで中島公園のホテルへ。
走行距離約8km。

K「11時頃北広島駅だから、10時20分ロビー集合で」
現「了解」

その7に続きます。

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

カラオケ&ラーメン 札幌ビール旅行記2016夏その5~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」19回目

その4の続き。

4杯目、IPA。

Dscn4912

IPAだけあって、さすがに苦いんですが、さすがのバランス。
★8

ブラックペッパージャイアントコーン&ハニーローストナッツ。

Dscn4913

5杯目、コリアンダーブラック。

Dscn4914

個人的にここの「現場」で、一番思い入れのある一杯。
★8

現「まさかNORTHでKと飲むとは・・・」
K「実現するもんやね(笑)」
現「何やかんや言うて、主要な現場行き尽くしたんちゃう?」
K「さすがにそれはないやろ」
現「『主要な現場』の定義が難しいところやけど・・・ベアレン、スワンレイク、エチゴ・・・」
K「ろまんちっく、下妻、大子、牛久」
現「ネスト行ってないかも!」
K「行ってそうやけどな・・・」
現「ハーベストムーン、TYハーバー、石川酒造、カンピオン、銀座、浅草、横浜、ベイ、キリン生麦、湘南、ベアード」
K「COEDO、葵はまだやね」
現「アウトサイダー、富士桜、清里、南信州、Yマーケット、伊勢角、長浜」
K「日本海倶楽部!」
現「行きたいねぇ(笑)」
K「箕面、ナギサ、吉備土手、大山、AWA、杉能舎、ゆふいん、霧島、霧島高原、薩摩、城山」
現「すげーな」
K「行き尽くしてはいないけど、残りは少ないね」

ラストはスタウト。

Dscn4915

少し甘めのスタウト。
★8

現「そろそろ行きますか」
K「ヴァイツェン以外は全部飲んだね」

また行ってみたい度は★5(5段階)。

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」
住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6
電話:011-303-7558

Img_6717 Img_6718

残された画像を見る限り、テンション上がってるね(笑)

その6に続きます。

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

3杯飲んでカウンター席に移動 札幌ビール旅行記2016夏その4~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」19回目

その3の続き。

2杯目、限定の「初夏のCascade Lager」。

Dscn4906

やや苦めのラガー。
味ももちろん、クリアな見た目がエエなぁ。
★8

チキンのハーブバターソテー。

Dscn4908

3杯目、ブラウンエール。

Dscn4909

やや濁りあり。
香ばしくて、甘さと苦さのバランスが素晴らしい。
★8

店「下のカウンター席が空きましたけど、移られますか?」
現「はい、ありがとうございます」

Dscn4910

うん、落ち着くね。

その5に続きます。

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」
住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6
電話:011-303-7558

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

ポテトめちゃウマ 札幌ビール旅行記2016夏その3~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」19回目

その2の続き。

ビルの2階のお店に入ると、カウンターは満席!

現「上の階、空いてます?」
店「空いてますよ」
現「じゃ、上行きますわ」

2階席(ビル的には3階)。

Dscn4903 Dscn4904

覗いたことはありましたが、飲むのは初めて。

Dscn4905

ピルスナーからスタート。
クリアでちょい苦。
★8

K「美味いねぇ」
現「美味いビールを飲むと、幸せになるな」
K「シンプルやけど」

道産さやあかねのポテトフライ(600円)。

Dscn4907

現「これは・・・」
K「激ウマ」
現「ただのポテトフライやで」
K「恐るべし北海道」

その4に続きます。

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」
住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6
電話:011-303-7558

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

月と太陽はお休み 札幌ビール旅行記2016夏その2~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」19回目

その1の続き。

搭乗口でビア友Kと合流し、16時発のANA便に搭乗。
1時間半なんてあっと言う間ですね。
背もたれを倒すこともなく、新千歳空港に到着。

現「これからNORTHに行くのはいいとして・・・」
K「問題は明日・・・」
現「当初の増毛案が無くなって、ぽっかり空いてしもたからな」
K「明後日のゴルフ場で、もう1ラウンドするのはどうやろ?」
現「エエけど、俺のバッグ明日着やからなぁ」
K「午後からのスループレーなら予約取れそうやで」
現「宅急便に確認したら、明日の11時には着くみたい」
K「てことは、午後スタートやったらいけるやん!」
現「決まりやね」
K「これで、心置きなくNORTHで飲めるな(笑)」

中島公園のホテルにチェックインして、歩いてNORTHへ。

Img_6716

現「ここも『現場』やねんけど・・・」
K「休みみたいやね」

Dscn4902

現「来ちゃったなぁ」
K「来ちゃったねぇ」

その3に続きます。

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」
住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6
電話:011-303-7558

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

羽田空港でもビール 札幌ビール旅行記2016夏その1 羽田「銀座ライオン羽田空港店」

木曜日の午後便で札幌へ。
少し早めに羽田入りしたので、昼食を空港で食べることに。

マップを見ながら店を物色していると、第一ターミナルに「銀座ライオン」発見!
第二ターミナルから、連絡バスで第一ターミナルへ。

Img_6715

ANAを主に使うので、空港にライオンがあるなんて知りませんでした。

Img_6712

窓の向こうに見えるのは、駐車場棟かな。

今の気分にぴったりなセットメニューがあったので、即注文

Img_6708 Img_6709

オードブル3品と、おつまみ2品。

Img_6710 Img_6711

うん、いい感じ。

Img_6713

エビス(小)。

Img_6714

琥珀エビス(小)。
さて、そろそろ行きますか。

その2に続きます。

銀座ライオン羽田空港店
住所:大田区羽田空港3-3-2第一旅客ターミナルビル1F
電話:03-5757-9090

2153)札幌ビール旅行記2016夏

| | コメント (0)

こればっかり飲んでる・・・ ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」46回目 その2

その1の続き。

2杯目、アルト(グラス、250円)。

Dscn4899

「ドイツ・デュッセルドルフ発祥の伝統的スタイルのビール。優しい苦味とみずみずしい口当たりでスイスイと飲めてしまう。カラメルモルトの、焼きたてのビスケットのような香ばしさとともに酵母由来のフルーティーな香りも感じられる赤レンガ色のエール」
明るいところで見てもこの濃さ。
角がとれて丸い。
ボディもしっかりしてるんですが、色々馴染んでます。
★9

3杯目、ペールエール(グラス、250円)。

Dscn4900

「アメリカ西海岸発祥の、柑橘系を感じさせるアメリカンホップの香りと苦味が素晴らしい。数種類のホップを贅沢に使用した、フレーバー溢れる飽きのこない味わいが特徴。はじけるようなすっきりとした軽やかな口当たりで、グイグイ飲める琥珀色のビールです」
アルトほどではありませんが、色はやや濃いめ。
ホップよりのバランスで、美味。
★8

4杯目、横浜ラガー(グラス、250円)。

Dscn4901

「今や横浜ビールを代表する一品!マスカットやパッションフルーツを思わせるホップ由来の香りと、グレープフルーツのような柑橘系の強い苦みを感じるホッピーな飲み応えがたまらない、醸造長イチオシのラガー!苦〜いビールが好きな人ここに集合!!」
濁りあり。
舌をしぼる苦み。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。
安定してるなぁ。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »