« 新規252ヶ所目! 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの現場から「志賀高原ビール」 | トップページ | どのビールも美味いねぇ 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その10〜ビールの現場から「志賀高原ビール」 »

危険な価格設定 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その9〜ビールの現場から「志賀高原ビール」

その8の続き。

有料テイスティングルーム「TEPPA ROOM」。

Dscn5158

壁際に並べられた椅子と、申し訳程度に置かれたテーブル。
ビールはカウンターで注文します。

Dscn5149

パイント600円で6種類も飲めるのか・・・
危険やな(笑)

1杯目、SALTY HOP。

Dscn5148

「小麦モルトを主体に、たっぷりのホップ、野生の菖蒲(しょうぶ)、そして天然塩で仕上げました。青い柑橘系の香りと、菖蒲のスパイシーさ。ごくごく飲める、ドライで爽快な、夏のエールです」
色うすめで濁りあり。
シトラッシーでやや苦みも感じます。
今風の美味しいビールですね。
★8

2杯目、Baby Blonde Miyama。

Dscn5150

「あの人気の定番”Miyama Blonde"の妹分。自家栽培米美山錦使用で、ほんのり甘みは感じながらもドライで爽快。ゴクゴクいっちゃってください」
クリア。
軽やかでフルーティ。
美味いねぇ。
★8

つまみは、Sweet Potato Chips(300円)。

Dscn5153

その10に続きます。

TEPPA ROOM
住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1163
電話:0269-33-2155

2154)長野ラン&ビール旅行記2016夏

|

« 新規252ヶ所目! 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの現場から「志賀高原ビール」 | トップページ | どのビールも美味いねぇ 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その10〜ビールの現場から「志賀高原ビール」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規252ヶ所目! 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの現場から「志賀高原ビール」 | トップページ | どのビールも美味いねぇ 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その10〜ビールの現場から「志賀高原ビール」 »