« じゃばら? 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの準現場から「箕面ビール(天満)」36回目 | トップページ | 大阪市街ラン 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その10 »

ピルスナーで〆ても大丈夫 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その9〜ビールの準現場から「箕面ビール(天満)」36回目

その8の続き。

3杯目、ペールエール。

Dscn5290

あまり東京では飲む機会が無い、ペールエール。
濁りあり。
少し冷た目でサーブされましたが、それはそれでいい感じでした。
★8

4杯目、W-IPA。

Dscn5291

モルトしっかり。
ホップバリバリ。
でもバランス取れてるので、しんどくない。
さすがです。
★8

きのこと鴨のアヒージョ。

Dscn5292

5杯目、ピルスナー。

Dscn5293

この順番で飲んでも美味いんだもんなぁ。
モルトがしっかりしてるからなんでしょうね。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。

帰りは淀屋橋のホテルまで徒歩。

Img_7155

その10に続きます。

BEER BELLY 天満
住所:大阪府大阪市北区池田町7-4
電話:06-6353-5005

2155)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏

|

« じゃばら? 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの準現場から「箕面ビール(天満)」36回目 | トップページ | 大阪市街ラン 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じゃばら? 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの準現場から「箕面ビール(天満)」36回目 | トップページ | 大阪市街ラン 神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 その10 »