« 生は6種類 新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 その3〜ビールの準現場から「田沢湖ビール」秋田県秋田市3回目 | トップページ | 中ノ橋へ! 秋田岩手ビール旅行記2017冬 その5 »

初クッチーナ! 秋田岩手ビール旅行記2017冬 その4〜ビールの現場から岩手県盛岡市「ベアレンビール」11回目

その3の続き。

 

盛岡駅には、定刻どおり17時48分着。

Img_7964

スゴイねぇ、新幹線。

安定感が全然違いますね、在来線とは。

 

駅近くのホテルにチェックインして、大通り方面へ。

Img_7966

日本海側の新潟・秋田に比べると、だいぶ雪は少ないですね。

とは言え、寒さはこっちの方が厳しいかも。

芯から冷えます。

 

今回訪問したのは、最近ベアレングループ入りした「la CUCINA」。

Img_7967 Img_7975_2

イタリアンレストランです。

土曜の夜だったため、激混み。

予約を取っていなかったので、入れない可能性もありましたが、何とかカウンター席に潜り込みました。

 

Img_7969

現「混んでますねぇ。いつもこうなんですか?」

店「いえいえ、今日は特に混んでます。結婚式でもあったんじゃないでしょうか?」

 

ビールメニュー。

Img_7968

飲めるベアレンは5種類!

いいですねぇ。

 

この中から、1杯目はクラシック(ジョッキ、650円)。

Img_7970

「ベアレンの基本。苦みとコクのラガー」

クリアでしっかり苦い。

東京のビアバーで飲むより、苦みがキリッとしてます。

★9

 

フードは、マルゲリータ(800円)。

Img_7973

20cm弱かな。

かわいいサイズです。

 

2杯目、スコティッシュエール(ジョッキ、650円)。

Img_7974

「華やかな麦芽の香り。まろやかで軽やか」

ガス弱めでスルスル飲めます。

モルティではありますが、しっかりではなく確かに軽やか。

★8

 

さて、そろそろ「中ノ橋」に移動しましょっか。

また行ってみたい度は保留で。

 

その5に続きます。

 

la CUCINA

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話:019-606-0171

|

« 生は6種類 新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 その3〜ビールの準現場から「田沢湖ビール」秋田県秋田市3回目 | トップページ | 中ノ橋へ! 秋田岩手ビール旅行記2017冬 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生は6種類 新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 その3〜ビールの準現場から「田沢湖ビール」秋田県秋田市3回目 | トップページ | 中ノ橋へ! 秋田岩手ビール旅行記2017冬 その5 »