« 前菜とサラダから ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」19回目 その1 | トップページ | 結構飲んだ後に 浜松町「バルケッタ」10回目 »

蕎麦からラーメン ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」19回目 その2

その1の続き。

3杯目、限定の与謝野フレッシュCC(グラス、600円)。

Dscn5591

「京都府与謝野町の栽培された、カスケード(Cascade)種、及びセンテニアル(Centennial)種をフレッシュな状態で使用した、この時期しか味わえない、フレッシュホップの瑞々しい香りのビールです」
ガス強めで、その名のとおりホップ強め。
★7.5

ここでお蕎麦。

Dscn5592

旬の野菜の天婦羅蕎麦。
いつもコレやね。
天婦羅がつまみになるからなぁ。

Dscn5593

4杯目、アマリロセッション(グラス、600円)。
「オレンジ様でフローラルなアロマが特徴のAmarillo Hopを使ったSession IPAスタイル。淡色で軽い飲み心地の中に、上品でしっかりとしたホップフレーバーが際立ちます」
クリアで、すっきりホッピー。
★7.5
モルトが感じられるビールが少ないのが、難点と言えば難点でしょうか。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

デザートもあります。

Dscn5594

酒+蕎麦 な嘉屋(なかや)
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

この後、佐野らーめんが食べたくなって、佐野へ移動。

Img_7828 Img_7829

ビールを頼んだら、柿ピーが付いてきます。

Img_7832

そして、ラーメン。

Img_7833

シュウマイも頼んだんですが、かなり独特かつ微妙。

Img_7834

「精養軒」
住所:栃木県佐野市万町50
電話:0283-22-0450

|

« 前菜とサラダから ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」19回目 その1 | トップページ | 結構飲んだ後に 浜松町「バルケッタ」10回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前菜とサラダから ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」19回目 その1 | トップページ | 結構飲んだ後に 浜松町「バルケッタ」10回目 »