« 骨まで愛して 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その9 博多区「鯖郎」 | トップページ | スタンプカード初使用! 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」3回目 »

ファウセッツ行けず・・・ 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その10

その9の続き。

「鯖郎」を出て、フラフラと昭和通りを西へ。

Img_8363

楽しそうやなぁ。
住みたいなぁ、博多。

さらに西に歩くと、1年半前に行った屋台「玄海」発見。

Img_8364

一人だと、なかなか勇気いるね(笑)

やっぱり向かうは、春吉の「Goodbeer faucets HAKATA FUKUOKA」。

Img_8365

あれ?
やってないやん・・・

1月からRe:Bootとして、お休みしてるみたい・・・
がっかし。

傷心の現場主義舎、中洲を越えて櫛田神社近くの餃子屋へ。

Img_8367

スープ餃子(350円)&焼餃子(250円)。

Img_8368 Img_8369

チャーハン(480円)。

Img_8370

いっぱい歩いたけど、これだけ食べたら太るかな。
翌日は、朝早い飛行機で東京へ。
もう続きません。

「餃子屋 弐之弐 川端店」
住所:福岡県福岡市博多区上川端町5-108
電話:092-272-0522

2159)宮崎大分福岡ビール旅行記2017春

|

« 骨まで愛して 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その9 博多区「鯖郎」 | トップページ | スタンプカード初使用! 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」3回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 骨まで愛して 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その9 博多区「鯖郎」 | トップページ | スタンプカード初使用! 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」3回目 »