« 2軒で全種類制覇 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その5〜ビールの準現場から 宮崎県延岡市「ひでじビール」3回目 | トップページ | 別府ウォーク 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その7 »

炊き餃子&ちゃんぽん 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その6

その5の続き。

延岡三蔵・県産酒Bar HIMUKA」を出て、延岡駅へ。

Dscn5692

さすがに暗くなりました。
駅に向かう途中に、いい感じの路地が。

Img_8323

さすがに寄ってる時間はありませんが。

大分駅に着いたのは、22時半。
ホテルにチェックインして、すぐ寝りゃいいんですが、街中に出撃。

Img_8324

夕食が早かったので、小腹が空いちゃいました。

Img_8327

「炊き餃子 やけん」

ビールは延岡で散々飲んだので、ハイボール。

Img_8325

炊き餃子(500円)。

Img_8326

追加でちゃんぽんを頼むと、「食べ終わったら声かけてください」と言われました。

Img_8328

ちゃんぽん追加後。
小腹が空いてたから来たのに、結構食べちゃいました。

その7に続きます。

「炊き餃子やけん」
住所:大分県大分市中央町3-2-29
電話:097-574-4420

2159)宮崎大分福岡ビール旅行記2017春

|

« 2軒で全種類制覇 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その5〜ビールの準現場から 宮崎県延岡市「ひでじビール」3回目 | トップページ | 別府ウォーク 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2軒で全種類制覇 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その5〜ビールの準現場から 宮崎県延岡市「ひでじビール」3回目 | トップページ | 別府ウォーク 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その7 »