« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

6年ぶりの再会 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」5回目

6年ぶりにビア友K氏と飲み。
お店は「CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」。

Img_8681

胎内高原のピルスナーでスタートしたんですが、画像なし。

Img_8682 Img_8683

2杯目、ベアレンクラシック。

Img_8684

3杯目、志賀高原のインディアンサマーセゾン。

Img_8686

4杯目、こぶし花のマイボック。

Img_8687

5杯目、志賀高原のIPA。

Img_8689

6杯目、あくらのショコラーデンビア。

Img_8690

7杯目、Beer Republic Hop Shovel IPA。

Img_8691

お互いの近況を話していたら、こんなに飲んでしまいます。

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」
住所:港区西新橋1-23-3
電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

八丁堀「焼ジビエ 罠」5回目 → 高田馬場 「高田馬場タップルーム」17回目

昔の部下と、八丁堀の「焼ジビエ 罠」。

Img_8667

お通し&ビール。

Img_8669

ポテトサラダ。

Img_8671

ジビエ達。

Img_8673 Img_8674

Img_8676 Img_8677

ワイン持ち込み。

Img_8670

「焼ジビエ 罠」
住所:中央区八丁堀3-20-11
電話:03-5542-2229

何故か、この後高田馬場に移動。
遠いけど(笑)

Img_8678

島国スタウト。

Img_8679 Img_8680

かりんとうをダブルで。

高田馬場タップルーム
住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

飲み放題込4,500円 神保町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 神保町テラス店」2回目

神保町テラス店を4人で再訪。

Img_8659

前回来た時に気になっていた、こたつテラス席。

Img_8657 Img_8656

ビール飲み放題のタイ料理コース(4,500円)。

Img_8654

飲み放題コースは、グラスでしか頼めないのが難点。

Img_8653 Img_8655

横浜のラガーと胎内高原のアルト。

Img_8658 Img_8660

プレストンのブラウンエールとYマーケットのパープルスカイペールエール。

Img_8661 Img_8663

ナギサのデュンケルヴァイツェンと京都の黒潮の如く。

Img_8664 Img_8665

湘南のIPAシムコーと箕面のインペリアルスタウト。

グラスで8杯。
完璧に元取ってますね。

CRAFT BEER MARKET 神保町テラス店
住所:千代田区神田錦町3-22
電話:03-5244-5288

| | コメント (0)

ライブが人気 ビールの現場から~千葉県山武市「九十九里オーシャンビール」2回目 その3

その2の続き。

13時、ライブが始まりました。

Img_8646

皆さん、これを観に来てたのね。

5杯目、スタウト。

Img_8643

「濃厚な味わいと、きめ細やかな泡立ちの黒ビールです。コク・苦味・カラメル芳香のバランスをじっくり味わいます」
スルスル飲めるんですが、ちょっと後味が甘いかな。
★7

豚バラ肉の地ビール煮(800円)。

Img_8644

6杯目、IPAを大きいサイズで(500円)。

Img_8645

UKパイントで、豪快に登場。

また行ってみたい度は★3(5段階)。

カントリービアハウス
住所:千葉県山武市松尾町武野里11
電話:0479-86-3050

ここから駅まで、徒歩40分。

Img_8648 Img_8649

| | コメント (0)

2杯同時注文☓2 ビールの現場から~千葉県山武市「九十九里オーシャンビール」2回目 その2

その1の続き。

オーダーを通すのが難しそうだったので、ヴァイツェンとピルスナーの2杯注文。

Img_8640

左、ヴァイツェン。
「無濾過の白濁した小麦ビールです。果実を思わせる上品な香りのビール。女性におすすめです」
さっぱり系のヴァイツェン。
ガス圧やや強めです。
★7

右、ピルスナー。
「フレッシュできれいな飲み口のラガービールです。コクと苦味のバランスのとれた飲み飽きないビールです」
クリア。
かなりさっぱり。
★6.5

おつまみメニュー。

Img_8638

おつまみ盛り合わせ(600円)。

Img_8641

3〜4杯目も、同時注文。

Img_8642

左、こしひかりライスエール。
「千葉県産こしひかりを副原料に使用した変わり種。ライトで爽やかな飲み口でこってりとした料理との相性も良いビールです」
濁りあり。
香り少なめ。
ガス圧低めで、ボディ軽めで飲みやすい。
★7

右、インディアペールエール。
「ホップの香りと風味豊かな新味です。飲めば飲むほどくせになる味です」
濁りあり。
もちろんですが、ホップが効いてます。
ここまで薄味のビールが多かったので、相対的にキャラが立ってます。
★7

その3に続きます。

カントリービアハウス
住所:千葉県山武市松尾町武野里11
電話:0479-86-3050

| | コメント (0)

走って歩いて ビールの現場から~千葉県山武市「九十九里オーシャンビール」2回目 その1

総武本線「松尾」駅に着いたのは、午前10時過ぎ。

Img_8632

ウェアに着替え、海に向かってランスタート。

Img_8633 Img_8634

こんな道を走ること、約8km。
蓮沼ガーデンハウス マリーノ」でお風呂。
700円でさっぱり。

ここから、「現場」までは徒歩55分。

Img_8635

うーん、不便(笑)

Img_8636

レストラン入口。
入ってビックリ、かなりの賑わい。
しかも、平均年齢がかなり高く、私でも若手になりそうなくらい。

Img_8639

ビールメニュー。

Img_8637

ビールは5種で、価格がとても良心的。

その2に続きます。

カントリービアハウス
住所:千葉県山武市松尾町武野里11
電話:0479-86-3050

| | コメント (0)

ホップ色々 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」19回目

土曜日の定番。

Img_8624

そして、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

Img_8627

1杯目、京都醸造のなごり雪。

Img_8626

色淡く、濁りあり。
ややドライに振った、小麦系。

2杯目、鬼伝説の金鬼ペールエール HBC431Ver.。

Img_8628

かすかに濁りあり。
フルーティではありますが、いつものシトラス系じゃない感じ・・・
マンゴーっぽいのかな。
これがHBC431のキャラクターなのか。

3杯目、うしとらの#154 Dear Mosaic。

Img_8629

色淡く、かすかに濁りあり。
苦い系ではなく、香り系IPA。
ハーブっぽいのは、モザイクだから?

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

この後、銀座のアップルストアで、アップルウォッチ買いました。

| | コメント (0)

鯖のスモーク 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」5回目

ジム帰りに、「CRAFT BEER MARKET 三越前店」。

Img_8616

御殿場のピルスでスタート。

Img_8618

クリアですっきり。
物足りない人はいるかもね。
ピルスにしては、モルトを感じますね。

鯖のスモーク(680円)。

Img_8619

2杯目、田沢湖のアルト。

Img_8620

かすかに濁りあり。
香りは弱いが、味わいは香ばしくモルティ。

3杯目、城端の曳山エール。

Img_8621

色は濃く、濁りあり。
香りはさほど強くない。
飲むと、ボディ軽めでホッピー。
ドリンカブルでマイルドなIPA.

4杯目、おさるIPAが欠品で、方向転換。

Img_8622

こぶし花のメルツェン。
ほぼクリアなので、赤くて美しい。
モルト側に振ってます。

CRAFT BEER MARKET 三越前店
住所:中央区日本橋室町1-5-5
電話:03-6262-3145

| | コメント (0)

どれもレベル高し ビールの現場から~埼玉県小川町「麦雑穀工房」2回目 その2

その1の続き。

フードメニューも12年前と比べると、かなりの進化。

Img_8607

4種の自然力野菜プレート(350円)をオーダー。

Img_8609

確かに身体に良さそう。

2杯目、シトラスヴァイス(500円)。

Img_8610

「自家栽培の夏みかん&レモンピールを使用した、爽やかな柑橘香の限定フルーツエールです」
これも濁り強い。
結構夏みかんの香りがします。
かなりスパイシー。
パンチはありますが、バランスしてるのが良いですね。
★8

3杯目、夏への扉IPA(700円)。

Img_8611

「アメリカンホップをたっぷり使った、季節限定醸造のIPA。『夏への扉』の由来はSF小説の有名な作品の題名。他にも隠された意味が・・・?」
やや濁りあり。
香りより苦み重視のIPA。
私好みのIPAです。
★8

オリーブとアンチョビのフォカッチャ(300円)。

Img_8612

4杯目、どんぐりスタウト(600円)。

Img_8614

「小川町の里山で採れたどんぐりを使用した、自然の恵みをまるごと味わえるユニークなストロングダークエール。どんぐりの殻が持つ渋味が独特なインパクトを残します」
ガス弱め。
どんぐり感があるかどうかは不知。
後味は気持ちナッティ。
これもいいねぇ。
★8

Img_8613

また行ってみたい度は★4(5段階)。

麦雑穀工房(ざっこくこうぼう)マイクロブルワリー
住所:埼玉県小川町大塚1151-1
電話:0493-72-5673

Img_8615_2


| | コメント (0)

12年ぶり! ビールの現場から~埼玉県小川町「麦雑穀工房」2回目 その1

人間ドックを終え、急遽思い立って小川町へ。

Img_8602 Img_8603

15時過ぎに、到着し12年ぶりの「現場」へ。
でもちょっと、様子が変です。
どう見ても、まだ開店してません・・・
15時開店じゃないのか・・・

さすがに飲まずに帰れないので、小川町に何軒かある日本酒の酒蔵を巡りつつ、その辺を散策して時間つぶし。

Img_8604

16時50分に再訪。
開店してました、良かった。

Img_8608

以前は5席しか無かったカウンターが、倍以上に増えてました。

ビールメニュー。

Img_8605

ビールは4種。
やっぱり、雑穀ヴァイツェン(500円)からかな。

Img_8606

「麦雑穀工房の看板ビール!フルーティーな香り、まろやかな味わいが特徴のヴァイツェン。小川町産有機小麦・自家製のライ麦・キビ・アワを加え、穀物の風味を引き出した優しい味わいです」
この現場唯一の定番ビールとのこと。
かなり濁ってます。
ちょい温めで、ガス圧弱め。
以前飲んだときより、かなり美味しくなってます。
洗練された印象。
★8.5

その2に続きます。

麦雑穀工房(ざっこくこうぼう)マイクロブルワリー
住所:埼玉県小川町大塚1151-1
電話:0493-72-5673

| | コメント (0)

成田山にも行っちゃいました ビールの現場から~「牛久ブルワリービール」9回目 その2

その1の続き。

4杯目、IPL。

Dscn5706

「IPAにインスパイアされて造った苦味の強いラガー。強い苦味がガツンときます」
やや濁りあり。
ガス圧少々強め。
グラスに口を近づけると、ホップの香りがガツンと来ます。
マスカット感あり。
★8

ポテトフライ(350円)。

Dscn5707

5杯目、ピルスナー。

Dscn5708

「日本で最も飲まれているスタイル。爽快な苦味が特徴です」
かすかに濁りあり。
とってもニュートラルなピルスナー。
いいですね、ポテトフライにぴったり合います。

6杯目、デュンケル。

Dscn5709

「キャラメルソースやコーヒーを思わせる香ばしいダークラガー」
やや濁りあり。
モルトが勝ってるバランスで、安らぎます。
この順番で良かった。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-871-7021

少し足を伸ばして、成田山参拝。

Img_8599 Img_8600

| | コメント (0)

今回はグラス中心で ビールの現場から~「牛久ブルワリービール」9回目 その1

9回目の牛久。

Img_8598

2015年夏以来の訪問。

Dscn5699

いい眺めです。
天気はイマイチですが。

ビールメニュー。

Dscn5698

相変わらず、私好みのラインナップ。

Dscn5700

少し迷いましたが、ヘレス(グラス、450円)でスタート。
「苦味を抑え飲みやすく仕上げました。麦の風味がよく感じられます」
かすかに濁りあり。
しっかり麦の味がします。
★8

テラスランチ(ひたち鶏と春野菜のボッコンチーニ 梅香るバターと和のソース)、1,200円。

Dscn5701 Dscn5703

2杯目、牛久ホワイト(グラス)。

Dscn5702

「地元牛久産の小麦を使用。爽やかな酸味に柑橘類の香りが広がります」
見ての通り、かすかに濁りありますが、あまり白くありません。
ガス結構強め。
酸味抑えめで、フルーティ。
★7.5

3杯目、桜酵母ビールの予定でしたが欠品のため、満開ラガー。

Dscn5705

「桜葉の塩漬けを使ったフレーバーラガー。桜の香りが調和して桜餅のような風味です」
色はアンバー、かすかに濁りあり。
説明どおり、桜餅っぽい。
桜餅を知らない、外人が飲んだら何かのハーブと思うんじゃないでしょうか。
季節モノですね。
★7

その2に続きます。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-871-7021


| | コメント (0)

アルトで〆 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」18回目

この日も「アクアハウス江戸遊」までラン。

Img_8587

そして、大手町。

Img_8596 Img_8590

鉄板の流れですね。

1杯目、富士桜のインペリアルピルスナー。

Img_8589

ボディしっかり系ピルスナー。
ラン後に適切ではないかな(笑)

2杯目、京都醸造の一期一会。

Img_8593

濁りあり。
ベルジャン風。
エキス分が残ってる感じですね。

3杯目、Firestone Walker Luponic Distortion Revolution No. 004。
ナゲーよ、名前。

Img_8594

クリアで色淡い。
香りというより、口中シトラッシー。
わりとイケてますね。

4杯目、ベアレンのアルト。

Img_8595

クリアで赤い。
キレイですね。
ちょっとだけモルティ。
落ち着きます。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

もちろん、アボカドマグロ丼。

Img_8591


| | コメント (0)

鯖のスモーク 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」4回目

ジム帰りに、三越前。

Img_8586

1杯目、田沢湖のピルスナー。

Img_8580

やや濁りあり。
モルトもホップも、いい塩梅。

お水と、お通し。

Img_8581

鯖のスモーク。

Img_8582

結構ボリュームあるので、これだけでいけそう。

Img_8583

2杯目、日本海倶楽部の奥能登伝説海洋深層水仕込みアンバーラガー。
やや濁りあり。
スルスル飲めますが、モルトの甘みも感じられてgood。

Img_8584

3杯目、城端のはかまエール。
グラスが足りないため、昔のパイントグラスで登場。
濁りあり。
いかにも新大陸系IPAといった風情。
美味しいです。

Img_8585

4杯目、ナギサのアイパッチスタウトが欠品だったので、Last Coast フォグカッターダブルIPA。
やや濁りあり。
結構刺激的なんでしょうけど、だいぶ普通に感じられるようになってきました。

CRAFT BEER MARKET 三越前店
住所:中央区日本橋室町1-5-5
電話:03-6262-3145

| | コメント (0)

同期会の前に 銀座六丁目「PILSEN ALLEY(ピルゼン アレイ)」3回目

銀座での同期会の前に、ちょっと一杯。

Img_8576

どれもこれもないよね、このお店では(笑)

Img_8577

PILSEN ALLEY(ピルゼン アレイ)
住所:中央区銀座6-4-14
電話:03-3572-1655

| | コメント (0)

その気になれば歩けます ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」15回目 その2

その1の続き。

2杯目、島国スタウト。

Img_8564

三島駅近くのスーパーで買ったかりんとうと共に。
スルスル飲みやすい。
かりんとうと良く合うんですが、かりんとうがイマイチ。
もっと良いかりんとうを、次回は持ち込まないと・・・
★8

3杯目、セゾンさゆり。

Img_8568

「スパイシーで華やかな香り。はじけるように爽快。力強くドライなフィニッシュ」
やや濁りあり。
白い泡が美しい。
香りがかすかに紅茶っぽいんですが、ドライで後味スッキリ。
★8

16時過ぎに、退店。

Img_8571

今日はバスじゃなく、歩いて帰ることにしました。

Img_8573 Img_8574

4kmちょいなので、1時間弱ですかね。
帰り道は、襲い来る尿意に要注意です。

Img_8575

また行ってみたい度は★4(5段階)。

ベアード・ブルワリーガーデン修善寺
住所:静岡県伊豆市大平1052-1
電話:0558-73-1225

| | コメント (0)

静岡エールでスタート ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」15回目 その1

伊豆箱根鉄道で、修善寺へ。

Img_8560

修善寺からはバスで、「ラフォーレ修善寺入口」まで。

Img_8561

徒歩5分で、「現場」到着。

Img_8562

平日かつ、微妙な時間だからでしょうか、かなりのんびり出来そうです。

Img_8570 Img_8569

1杯目は、静岡エール。

Img_8563

「Cの頭文字のホップ(コロンブス、センテニアル、カスケードホップ)を使ったリアルエールでは滅多にないアルコール度数のIPA」
濁りあり。
スルスル飲めますが、シトラッシーで華やか。
苦いっちゃ苦いんですが、IPAにしてはそれほどでは無いかも。
★7.5

その2に続きます。

ベアード・ブルワリーガーデン修善寺
住所:静岡県伊豆市大平1052-1
電話:0558-73-1225

| | コメント (0)

今回はさば干しも 沼津「山正(やましょう)」2回目

沼津で昼ごはん。

Img_8554

2ヶ月前にも訪れた「山正」。
美味しかったんだよねぇ、山正丼が。

順番待ちの表に名前を書いて、今回は右側のHanareの方に入りました。

Img_8556

やっぱり山正丼かな。

エビスの瓶(630円)。

Img_8557

そして、山正丼(950円)登場。
あれ、前回と値段が違うけど、店が違うからかな?

Img_8558

色もキレイですし、食感もバラエティがあって、美味しいんですよ、この丼。

さば干し1/2(380円)追加。

Img_8559

コレも美味いなぁ。
人気あるのもわかります。

山正
住所:静岡県沼津市平町3-14
電話:055-963-0377

| | コメント (0)

同期と初訪問 銀座二丁目「蕎麦 流石」

腐れ縁の同期と、サシ飲み。
銀座二丁目の「蕎麦 流石」。

コースだったので、お酒に合いそうな料理が次々出てきます。

Img_8545 Img_8546

ここで一旦、温かい蕎麦。

Img_8547

そしてお造り。

Img_8548

日本酒が進むったらないね(笑)

Img_8549

これもたまらん・・・

Img_8551

Img_8550 Img_8552

最後に、冷たいお蕎麦で〆。

Img_8553

これは、接待とかに使えるね、うん。

蕎麦 流石
住所:中央区銀座2-13-6
電話:03-3543-0404

| | コメント (0)

過酷な帰り道 ビールの現場から~静岡県田方郡函南町「風の谷のビール」3回目 その3

その2の続き。

3杯目、伊豆エール。

Img_8537

「地元丹那産大麦ミカモゴールデンも使用」
濁りあって、ガス圧やや強め
少しモルト寄りのバランス。
★7.5

4杯目、レッドエール。

Img_8538

「褐色の深い色合いが醸し出すコクと香り」
かすかに濁りあり。
レッドと言うより、ブラウン。
香ばしいですね。
★7.5

また行ってみたい度は★3(5段階)。

食後のソフトクリーム。

Img_8539

濃厚で美味しいんですよ。

帰りは、熱海方面へ。

Img_8541

何、この道・・・

Img_8542

怖いよ・・・

Img_8543

やっと、熱海が近づいてきました。
歩くなら、函南ルートがオススメかな。
強いて挙げれば、ですけど。

酪農王国オラッチェ
住所:静岡県田方郡函南町丹那349-1
電話:055-974-4192

| | コメント (0)

ビールは4種 ビールの現場から~静岡県田方郡函南町「風の谷のビール」3回目 その2

その1の続き。

酪農王国オラッチェ」休日の園内は、ファミリー感が溢れてます。

Img_8540

ここで、アイスクリーム作った!
前回来た14年前は、上の子が5歳、下の子が2歳やったもんなぁ。
実に懐かしい。

レストランはコチラ。

Img_8529 Img_8530

案内されたのは、入ってスグのテーブル。

Img_8533

ビールは4種類。

Img_8531

8km以上歩いてきたので、2杯注文。

Img_8535

左がヴァイツェン(400円)。
「小麦麦芽50%使用オーガニック認定」
やや濁りあり。
ほんの少しだけ雑味を感じますが、香りも味も穏当なヴァイツェン。
★7

右がピルスナー(400円)。
「すっきりとしたのど越しと爽快感」
かすかに濁りあり。
適度なガス圧、麦の甘みをしっかり感じます。
★7.5

ポークカツレツミラノ風(1,300円)。

Img_8536

その3に続きます。

酪農王国オラッチェ
住所:静岡県田方郡函南町丹那349-1
電話:055-974-4192

| | コメント (0)

14年ぶり! ビールの現場から~静岡県田方郡函南町「風の谷のビール」3回目 その1

東海道線「函南」駅、10時45分。

Img_8521

ここからひたすら歩きます。

Img_8522

11時09分、「現場」の看板発見。

Img_8523

まだ8kmもあるのか・・・

12時07分、あれかな?

Img_8525

12時11分、酪農王国オラッチェ到着。

Img_8526 Img_8527

2003年3月に訪問して以来ですから、丁度14年ぶり。
お風呂も近くにないし、バスも不便なんですよね、この「現場」。

その2に続きます。

酪農王国オラッチェ
住所:静岡県田方郡函南町丹那349-1
電話:055-974-4192

| | コメント (0)

肉豆腐 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」3回目

日曜日は、東上野の寿湯までラン。

Img_8510

風呂から上がり、稲荷町から銀座線で三越前へ。

Img_8511

COREDO室町。

1杯目、ズモナの海のビール。

Img_8512

クリアでガス弱め。
バランスの取れたビールです。
どこが海?

お通し。

Img_8513

2杯目、CBM三越前と所沢ビールのコラボ、The Sunset。

Img_8515

やや濁りあり。
赤く、華やかなアルト。
モルトもまあまあ感じます。

3種の豆腐の肉豆腐。

Img_8517

炭水化物をあまり摂りたくない人には、いいかも。

3杯目、城端の輝w7(ウィートセブン)。

Img_8519

色は淡いんですが、濁り強め。
7%にしては、飲みやすい。

4杯目、志賀高原の其の十。

Img_8520

やや濁りあり。
ホッピーなんですが、モルトもしっかりあって、しっかりバランスしています。
相変わらず素晴らしい。

CRAFT BEER MARKET 三越前店
住所:中央区日本橋室町1-5-5
TEL:03-6262-3145

Img_8518


| | コメント (0)

この日は隅田川テラス経由 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」17回目

この日の土曜日ランは、隅田川テラス経由で7km強。

Img_8506

訪問したのは、やはり「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

1杯目、常陸野ネストのラガー。

Img_8505

ほぼクリア。
少しホッピーで、マスカットっぽい後味。

いつものアボカドマグロ丼。

Img_8507

丼ものなんて、一般的にはつまみにならないんですけどね。
これは別。

Img_8508

2杯目、京都醸造の週休6日。
色淡く、濁りあり。
ボディ軽めで、スルスル飲めます。
そして、ちょっとベルジャン。

3杯目、富士桜高原の夢幻。

Img_8509

ライ麦使用のビール。
色は濃いめで、濁りあり。
すっきりドリンカブル。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

かりんとうシフト 高田馬場 「高田馬場タップルーム」16回目

16回目の訪問。
外人さんが増えたせいか、ほぼ満員です。

1杯目、セカンドストライクアップルエール。

Img_8495

色は淡く、濁りあり。
爽やかな酸味。
説明に「フィニッシュはドライ!」とありますが、さほどドライには感じなかったなぁ。

ハムカツ&新じゃが。

Img_8496

2杯目、アングリーボーイブラウンエール。

Img_8497

かすかに濁りあり。
さすがに美味いです。

角煮丼。

Img_8498

3杯目、馬場オートミールスモークポーター。

Img_8499

その名のとおり、かなりスモーキー。
単体では、もう少し甘い方が好きですが、かりんとうには合います。

Img_8501

4杯目、島国スタウト。

Img_8503

かりんとうに引っぱられて、頼みましたが、こちらの方が合いますね。
さては、ポーターのが合うのかな?

高田馬場タップルーム
住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795

Img_8504


| | コメント (0)

いきなり10本! 新橋「博多とりかわ長政 新橋店」

異動が決まった部下と、新橋の「博多とりかわ長政」。
突如、あの「とりかわ」が食べたくなりまして。

Img_8489

挨拶代わりに、とりかわ10本。

Img_8488 Img_8491

店の人の勧めで、5本ずつ出してもらうことにしました。

つくね&ささみのシギ焼き。

Img_8490 Img_8492

他のお客さんが頼んでて、美味しそうだったので。

〆は、卵かけご飯。

Img_8493

博多とりかわ長政 新橋店」
住所:港区新橋2−8−14
電話:03-6457-9444

| | コメント (0)

四ツ谷「どろまみれ」 → 新宿御苑前「BEER PUB BAMBOO」15回目

連日の元部下との飲み。
今日は、荒木町の焼鳥屋「どろまみれ」。

Img_8475

注文が面倒なので、焼鳥コースをオーダー。

豆腐&サラダ。

Img_8476 Img_8477

焼鳥が順次。

Img_8478 Img_8479

Img_8480 Img_8483

焼き野菜&ぬか漬け。

Img_8481 Img_8482

最後は、うーめんで〆。

Img_8484

どろまみれ
住所:新宿区荒木町20
電話:03-6380-1197

店を出て、てくてく歩いて「BEER PUB BAMBOO」。

Img_8486

1年半ぶりくらいかな。

Yマーケットの、ザ・ブラック・クラウン。

Img_8485

シュバルツタイプ。

2杯目は、SIERRA NEVADAのPALE ALE。

Img_8487

この日は、これでおしまい。

BEER PUB BAMBOO
住所:新宿区新宿1-31-3
電話:03-3352-5356

| | コメント (0)

フラムドールは久しぶり ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」12回目

昔の部下からのお誘いで、浅草。

Img_8463

浅草のアサヒビールには、幾つかお店がありますが、今日は4年ぶりの「フラムドール」。

Img_8465

ビールメニュー。

Img_8464

1杯目は、スーパードライ(中)。

Img_8466

泡とビールのバランスが、丁度イイ。

Img_8467 Img_8468

2杯目、ヴァイツェン。

Img_8469

濁ってるわ。
さすがヴァイツェン。
香りも味も、教科書的な印象。
★7.5

Img_8470

3杯目、吾妻橋ペールエール。

Img_8471

スルスル飲める系、ペールエール。
★8

4杯目、熟撰。

Img_8472

クリアですね。
グラスがキレイって大事。

5杯目、スタウト。

Img_8473

ドライじゃなく、からまってくる感じのスタウト。
★7.5

Img_8474

フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

富士見台「牛蔵」2回目 → 池袋「vivo!」?回目

部下達を連れて、富士見台の人気焼肉店「牛蔵」へ。

Img_8456 Img_8457

1年前はしゃぶしゃぶだったんですが、今年は焼肉。
相変わらずの高CP。

西武池袋線で帰路に着いたんですが、飲み足りずに池袋で途中下車。

Img_8462

1年ぶりの「vivo!」。

Img_8459

うしとら、師匠のIPA。
ほぼクリアで、IPAなのでホップ寄りですが、良バランス。
さすがうしとら。

Img_8460

富士桜のインペリアルピルスナー。
やや濁りあり。
6%ですが、結構アルコール感あります。

vivo!
住所:豊島区東池袋1-20-5
電話:03-3987-1588

| | コメント (0)

相変わらず混んでるなぁ ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」16回目

「海水湯」まで走った後、ランチで訪問。

Img_8452

希望したテラス席には入れず、レストラン入口近くのカウンター。

Img_8448

2月に稼いだビールチケット(2枚)を、いよいよ使うときが来ました。

1杯目、ペールエール(Mサイズ、チケット使用)。

Img_8447

濁りあり。
ド定番の安定感。
程良いホップ。
★8

ハンバーガー。

Img_8449

ニューヨークでも、カリフォルニアでも、シカゴでもありません。

2杯目、アンバーエール(Mサイズ、チケット使用)。

Img_8450

濁り強め。
あんまり美しくないなぁ。
ホップが弱めな分、ローストされた麦芽の味が全面に出てきてます。
★7.5

3杯目、IPA(Mサイズ、980円)。

Img_8451

やや濁りあり。
軽やかなんだけど苦い。
★8

メチャメチャ混んできました。
そろそろ帰ります。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ