« 弘前到着 東北ラン&ビール旅行記2017春 その9 | トップページ | 青森弁で・・・ 東北ラン&ビール旅行記2017春 その11〜ビールの現場から 青森県弘前市「Be Easy Brewing」 »

新規261ヶ所目! 東北ラン&ビール旅行記2017春 その10〜ビールの現場から 青森県弘前市「Be Easy Brewing」

その9の続き。

弘前城から約30分(2.4km)歩いて、目的地到着。

Dscn5764

ギャレスのアジト」。
新規261ヶ所目の「現場」です。

周辺に飲食店はほとんど無し。
箕面ビールの「WAREHOUSE」とか、ニセコが似てますかね。

Dscn5765

外部階段で2階に上がると、天井が高く広々とした空間。

Dscn5769

逆L型のカウンターが6席。
フロアには、6つのテーブル席がゆったりと配置されています。

Dscn5779

カウンターには、東京から来たと思われる2組2名の先客。
ホールには外国人のお客さん含む3組のお客さんがいて、結構賑わっています。
この立地にしては(失礼!)、凄いんじゃないでしょうか。

その11に続きます。

ギャレスのアジト
住所:青森県弘前市松ヶ枝5-7-9
電話:0172-78-1222

2160)東北ラン&ビール旅行記2017春

|

« 弘前到着 東北ラン&ビール旅行記2017春 その9 | トップページ | 青森弁で・・・ 東北ラン&ビール旅行記2017春 その11〜ビールの現場から 青森県弘前市「Be Easy Brewing」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弘前到着 東北ラン&ビール旅行記2017春 その9 | トップページ | 青森弁で・・・ 東北ラン&ビール旅行記2017春 その11〜ビールの現場から 青森県弘前市「Be Easy Brewing」 »