« やっぱこれでしょ! 名古屋「山本屋本店」味噌煮込みうどん | トップページ | 京都市下京区「フレンチ・バル GARGANTUA(ガルガンチュア)」3回目 »

2度目の床 京都市中京区「新三浦」水炊き

京都での仕事を終え、先輩と連れ立って鴨川の納涼床へ。
御池通を東に向かい、木屋町通を北へ。

Img_8999

あったあった、「新三浦」。
東京にも博多にも店がある、水炊きのお店です。

ここを進むのか。

Img_9001

露地の突き当りに、目的地が。

Img_9002

盛り上がってまいりました。

森光子の生家だったという、趣のある建物を抜けて、納涼床へ。

Img_9004 Img_9003

先「おおーっ!」
現「いいですねぇ」
先「初めてだわ、床」
現「私は17年ぶりくらいです」

水炊きコーススタート。

Img_9005 Img_9006

いきなりスープをいただきます。

Img_9007

先「美味いなぁ」

Img_9009 Img_9008

だいぶ日が暮れてきました。

Img_9010

ここらで、日本酒に移行。

Img_9012 Img_9011

トイレに行った時に、撮影。

Img_9013 Img_9014

建物の中からの眺めも、素敵です。

最後は雑炊で〆。

Img_9016

いやぁ、美味しかった。

新三浦
住所:京都府京都市中京区木屋町通御池上ル上樵木町491
電話:075-231-1297

Img_9015


|

« やっぱこれでしょ! 名古屋「山本屋本店」味噌煮込みうどん | トップページ | 京都市下京区「フレンチ・バル GARGANTUA(ガルガンチュア)」3回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱこれでしょ! 名古屋「山本屋本店」味噌煮込みうどん | トップページ | 京都市下京区「フレンチ・バル GARGANTUA(ガルガンチュア)」3回目 »