« 大洗ランからの ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」20回目 | トップページ | ブラウマイスター 赤坂「まるしげ夢葉屋」3回目 »

ビア友Kと再訪 ビールの現場から〜東京都江東区「アウグスビール 清澄橋醸造所」2回目

「アウグスビール 清澄橋醸造所」2回目。

Img_9491 Img_9492

天気はあいにくの雨。

 

素敵なテラスも、こんな有様。

Img_9494

 

清洲橋も泣いています。

Img_9493

 

着席。

Img_9496

K「お待たせ」

現「あいにくの天気やね」

K「テラス、気持ちよさそうなだけに残念」

 

ビールメニュー。

Img_9495

 

アウグスオリジナル(M、900円)。

Img_9497

「1842年に誕生したピルスナービールの原点に立ち返り、原料、製法、温度管理を徹底し、こだわり抜いた無ろ過生ビール」

やや濁りあり。

さすがの安定感。

★8

 

サラダ&スペアリブ。

Img_9498 Img_9499

 

2杯目、谷中オリジナル(M、900円)。

Img_9501

「谷中ビアホールのための特別醸造。2種のホップと富士山麓の地下水で仕込んだ無ろ過ビールは、香り・コク・甘みのバランスにこだわった逸品です」

無ろ過だけに、やや濁りあり。

色から受ける印象どおりの香ばしさ。

★7.5

 

3杯目、アウグスホワイト(M、900円)。

Img_9502

「大麦麦芽と小麦麦芽を原料とし、オレンジピール、コリアンダーなどを加えることで、爽やかな酸味、甘み、深みに透き通るような味わいが特徴」

もちろん濁りあり。

紅茶っぽい、小麦系。

★7.5

 

石窯パン盛り合わせ(ハーフ、300円)。

Img_9500

 

だいぶ、暗くなってきました。

Img_9505

 

4杯目、アウグスクアトロ(M、900円)。

Img_9504

「2種類の麦芽と2種類のホップのブレンドが醸し出すコク味となめらかな喉越しの絶妙なバランスが伝統的製法と合わさった革命的新ジャンルのビール」

色淡く、ほぼクリア。

そんなに革命的なのか・・・

★7.5

 

K「燻製の盛り合わせ、食べない?」

現「良いけど、結構ボリューミーやで」

K「じゃあ、単品にしとこか」

 

チーズの燻製。

Img_9507

 

5杯目、アウグスIPA(M、900円)。

Img_9508

「麦芽は通常の1.5倍、ホップは通常のエール系ビールの4倍使用。濁りのない旨味と鮮烈な苦味、それらを丸く包み込む華やかな香りが特徴」

やや濁りあり。

苦さが、私好み。

★8

 

6杯目、アウグスブラック(M、900円)。

Img_9509

「下面発酵させた、芳醇なラガータイプの黒ビール。ローストモルトの香ばしいほろ苦さと、ほんのりとした甘さの絶妙なハーモニーが特徴」

ちょっと酸味があるのが、気になります。

★7

 

次は、テラスで飲みたいねぇ。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

PITMANS

住所:江東区清澄1-1-7

電話:050-3188-8919

Img_9503

|

« 大洗ランからの ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」20回目 | トップページ | ブラウマイスター 赤坂「まるしげ夢葉屋」3回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大洗ランからの ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」20回目 | トップページ | ブラウマイスター 赤坂「まるしげ夢葉屋」3回目 »