« 総走行距離3,870km 息子とアメリカドライブ旅行記2017その35 | トップページ | ハーフパイントサービス 高田馬場 「高田馬場タップルーム」22回目 »

バス停乗り過ごし ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」3回目

青春18きっぷで、那須までやってまいりました。

Img_9724 Img_9725

 

最寄りのバス停「田代南」で乗り過ごす失態は犯したものの、無事到着。

4年ぶり3回目。

Img_9726

 

いつもの「レストラン」に行く前に、「ビール試飲コーナー」を覗いてみました。

Img_9728 Img_9727

1杯200円で飲めますので、あまり食べたくないけど飲みたい人には、こちらもいいかもしれません。

 

とは言え、私はレストランへ。

Img_9729

シンプルなバイキングは4年前と変わらず1,980円ですが、今回は+ジンギスカンで2,580円。

飲み放題2,000円をプラスするのはお約束。

Img_9730

 

広大なフロアの真ん中にある、一段高くなったフロアに案内されました。

Img_9736 Img_9737

 

さて、ビール注文しましょうか。

Img_9731

左、黒ラベル。

右、陽ざしのピルスナー。

「太陽のような鮮やかな切れ味。チェコのザーツ産ファインアロマホップをふんだんに使用しています。華やかに香り、飲みごたえはしっかり、贅沢な味わい」

飲み放題なので、基本1杯ずつの注文ですが、飲み比べのためお願いして持ってきてもらいました。

黒ラベルと比較すると、ピルスナーは香りの高さが際立ちます。

★8

 

ジンギスカン食べ放題。

Img_9732

載せ過ぎて、焦がさないよう注意しました。

 

3杯目、流れる雲のヴァイツェン。

Img_9733

「ほんのりやさしく、フルーティに香ります。日本では珍しい上面発酵を採用。苦みを控えめ、すっきりとした味わい」

かすかに濁りあり。

おとなしく、ヴァイツェン感弱め。

★7

 

4杯目、琥珀エビス。

Img_9734

クリア。

香ばしく、少しモルトよりでバランス。

 

5杯目、月夜のデュンケル。

Img_9735

「アロマ立つコクと深みが持ち味、丹念にローストしたカラメル麦芽を使用しています。心和むダークブラウンの液色と洗練された甘味の味わい」

クリア。

スルスル飲めます。

琥珀エビスに似たキャラクター。

★7

 

ラスト、黒ラベルをジョッキで。

Img_9738

また行ってみたい度は★4(5段階)。

次も4年後かな(笑)

 

那須 森のビール園

住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 

電話:0120-742-150

|

« 総走行距離3,870km 息子とアメリカドライブ旅行記2017その35 | トップページ | ハーフパイントサービス 高田馬場 「高田馬場タップルーム」22回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 総走行距離3,870km 息子とアメリカドライブ旅行記2017その35 | トップページ | ハーフパイントサービス 高田馬場 「高田馬場タップルーム」22回目 »