« ビア友Kと ビールの現場から~埼玉県比企郡小川町「麦雑穀工房」3回目 その1 | トップページ | やきとりだけど豚 埼玉県東松山市「やきとり ひびき」 »

セゾン、IPA、ポーター ビールの現場から~埼玉県比企郡小川町「麦雑穀工房」3回目 その2

その1の続き。

2杯目、夏の小川 セゾン(500円)。

Img_9161

「この季節にぴったりの爽やかな柑橘香を感じるセンティニアルホップを使ったセゾン・ビール」

K「これもいい香りやね」
現「美味いねぇ」
★8

3杯目、夏への扉 IPA(750円)。

Img_9162

「アメリカンホップをたっぷり使った、季節限定醸造のIPA。『夏への扉』の由来はSF小説ファンに有名な作品の題名。他にも隠された意味が・・・!?」

K「いいねぇ、パイントサイズ」
現「ついこの間来たときから、50円値上がりしてる・・・」
K「ホンマかいな」
現「美味いからいいけど」
★8

4杯目、おがわポーター(500円)。

Img_9163

「焙煎麦芽のロースト香が心地よく後味はスッキリと仕上げた、麦雑穀工房の定番黒ビール」

K「これは、コーヒーっぽいね」
現「スイーツほしいね」
★8

現「そろそろ出ない?」
K「まだ18時半やで。早くない?」
現「来る途中、東松山通ったやん」
K「うん」
現「あそこ、やきとりで有名やん」
K「確かに」
現「行かへん?」
K「いいね(笑)」

小川町駅を出て、東松山駅に向かいます。

Img_9165

また行ってみたい度は★4(5段階)。

麦雑穀工房(ざっこくこうぼう)マイクロブルワリー
住所:埼玉県小川町大塚1151-1
電話:0493-72-5673

|

« ビア友Kと ビールの現場から~埼玉県比企郡小川町「麦雑穀工房」3回目 その1 | トップページ | やきとりだけど豚 埼玉県東松山市「やきとり ひびき」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビア友Kと ビールの現場から~埼玉県比企郡小川町「麦雑穀工房」3回目 その1 | トップページ | やきとりだけど豚 埼玉県東松山市「やきとり ひびき」 »