« 新規266ヶ所目! ビールの現場から〜東京都千代田区「Anchor Point(アンカーポイント)」その1 | トップページ | 家族で焼肉 浅草「玄」 »

まさかの再会 ビールの現場から〜東京都千代田区「Anchor Point(アンカーポイント)」その2

その1の続き。

1杯目、セゾン(Mサイズ、800円)。

Img_9218

見た目がいいですね。
濁りあり。
香りはさほど強くありませんが、苦みはしっかり。
結構あとに引く苦さ。
★7.5

フードは、こちらのメニューから。

Img_9223

ステーキ150g(1,500円)。

Img_9217 Img_9219

ヴァイツェン(Mサイズ、800円)。

Img_9220

濁りあり。
香り控えめ。
ヴァイツェンにしては、かなりの苦さ。
★7

ヴァイツェンを飲んでいたら、店員に案内されて見たことある人が・・・

現「小畑さん!」
小「えっ!?」

洗足にあったビアパブ「PANGAEA」の元店長じゃないですか!

小「ご無沙汰してます」
現「今、広島でしたっけ」
小「はい、福山です」
現「まだ行ってないなぁ」

3杯目、ペールエール(Lサイズ、1,000円)。

Img_9222

濁りあり。
これは、モルトとホップがいい感じでバランスしてます。
★8

また行ってみたい度は★3(5段階)。

Anchor Point(アンカーポイント)
住所:千代田区平河町2-6-4
電話:03-3263-8378

|

« 新規266ヶ所目! ビールの現場から〜東京都千代田区「Anchor Point(アンカーポイント)」その1 | トップページ | 家族で焼肉 浅草「玄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規266ヶ所目! ビールの現場から〜東京都千代田区「Anchor Point(アンカーポイント)」その1 | トップページ | 家族で焼肉 浅草「玄」 »