« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

いいね、ソーセージ 息子とアメリカドライブ旅行記2017その21〜Las Vegas「Hofbräuhaus Las Vegas」

その20の続き。

ビールメニュー。

08072019

Originalは、500mlが$9、1リットルが$16。
やっぱり、1リットルで。

08072026originalmass16

クリアで、麦の香りしっかり。
アメリカで飲むと、不思議な感じがしますね。

父「食べ物、ソーセージでいい?」
息「いいよ」

0807202820

盛り合わせ$20。

プレッツェルは$9。

080720299

アメリカらしく、チーズこってりプレッツェルを勧められましたが、お断りさせていただきました。

08072023

Dunkelも1リットル。

08072043dunkel16

クリアで香ばしい。
マスでもグイグイ飲める飲みやすさ。

ごちそうさまでした。

08072129

父「どうだった?」
息「ソーセージ、美味しかった!」
父「ハンバーガーとポテトばっかりやったからな」

明日はアメリカに来てから予約した、ドジャースタジアムのスタジアムツアー。
午前9時45分ドジャースタジアム集合です。
LAの渋滞を考慮して、午前4時出発。
大丈夫やろか・・・

その22に続きます。

Hofbräuhaus Las Vegas
住所:4510 Paradise Rd. Las Vegas, Nevada 89169
電話:(702)853-2337

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ミュンヘン気分 息子とアメリカドライブ旅行記2017その20〜Las Vegas「Hofbräuhaus Las Vegas」

その19の続き。

Las Vegas「Hard Rock Hotel & Casino」に車を停め、部屋に荷物を置いて、再度外出。

息「8時過ぎなのに、暑いねぇ」
父「Stripまで行くの遠いから、交差点の向かいに見えるあの店でいい?」

08072013

Hofbräuhaus Las Vegas」。
外観は、それなりに再現してる感じ。

08072015

ホールに入る前の前室。
ちょこっとカウンター席もあります。
本家にもあるんだっけ?

ホールに入ると、こんな感じ。

08072027

スケール感は本家に及ぶべくもありませんが、雰囲気は出てます。
ただ、バンド演奏が・・・普通のポップス。

08072024

残念です。

その21に続きます。

Hofbräuhaus Las Vegas
住所:4510 Paradise Rd. Las Vegas, Nevada 89169
電話:(702)853-2337

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ルート66 息子とアメリカドライブ旅行記2017その19

その18の続き。

Williamsで遅めのランチを済ませ、後は400km以上先のラスベガスを目指すだけ。

父「Highwayは早いけど退屈で寝ちゃいそうだから、ルート66で帰ろうと思う」
息「『Cars』の舞台の!」

0807141766

Williams〜Seligman〜Peach Springs〜Kingman
写真はありませんが、メチャクチャ良い道でした。
ドライブしてて、本当に楽しかった。
何で写真無いんだ・・・

KingmanからはHighwayでラスベガスへ。

ラスベガスに着いたのは、19時半。

08072009

この日の走行距離は、約900km。
スゲーな、俺。

その20に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ステーキ食べたい 息子とアメリカドライブ旅行記2017その18〜Williams「Rod's Steak House」 

その17の続き。

64号線を再び南へ。

08071324

息「お腹減った」
父「何食べたい?」
息「ハンバーガー以外がいいなぁ」
父「ステーキにしよっか」
息「うん!」

Tusayan近辺にステーキハウスはあったんですが、結構いい値段だったので断念。

父「ごめんな」
息「まだ大丈夫」

WilliamsでHighwayに乗っちゃうとレストランが探せなさそうなので、Histric Route 66を西へ。

0807135666 08071356rodssteakhouse

Rod's Steak House」。

08071401

暗めでクラシカルな店内。
値段もリーズナブル。

ランチメニューの中から、私はチーズバーガー&コールスロー。

08071423

付け合せが選べたので、迷わずコールスロー。

息子は、サーロインステーキをチョイスしたはずが・・・

08071423_2

ステーキサンドでした・・・

父「ごめんな」
息「いいよ、美味しいし」

その19に続きます。

Rod's Steak House
住所:301 E Rt 66 Williams, AZ 86046
電話:(928)635-2671

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

圧倒的な景色 息子とアメリカドライブ旅行記2017その17

その16の続き。

Grand Canyon Visitor Centerでトイレを済ませ、いよいよMother Pointへ。

父「いよいよだね」
息「僕達ハードル上げすぎてないかなぁ」
父「可能性あるね」

父・息「うわー!」

08071046

息「下見て、下」

08071047grandcanyon

父「わかっちゃいたけど、スゲーな」
息「軽々とハードル越えてきたね」

08071053grandcanyon

Mother PointからRimTrailを西へ。
とりあえず、この先端を目指します。

08071057

Rim Trailはこんな雰囲気。

08071146 08071147

父「空が広いねぇ」

08071153

Yavapai Pointを過ぎて少し行った所で、引き返し車に戻りました。

息「すごかったぁ」

その18に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

激走5時間 息子とアメリカドライブ旅行記2017その16

その15の続き。

連日の午前5時起き。

08070521hardrockhotelpool

まだ暗い・・・

午前5時半、駐車場へ。

08070527

593号線を東へ。

08070555_593 08070559_593

朝日に向かって走ります。

午前6時半、コロラド川が流れ込むミード湖が見えてきました。

08070622

93号線を南東へ。

08070638_93

Kingmanからは、40号線。

息「8時半だけど、朝ご飯どうする?」
父「とりあえず、プリングルス食べとこう」

08070831_40

Williamsからは、片側1車線の64号線を北へ。
10時過ぎに、グランドキャニオン国立公園のゲート到着。

08071016

ここで$30支払って、国立公園内へ。
ゲートから車で走ること約15分、
Grand Canyon Visitor Center到着です。
走行距離273マイル(約437km)※Google調べ
激走でした。

08071034motherpoint

その17に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ラスベガスホテル巡り 息子とアメリカドライブ旅行記2017その15

その14の続き。

Ellis Island Hotel」を出て、East Flamingo Rd.を西へ。

08061943

父「左にエッフェル塔が!」

08061945

息「本物より先に見ちゃった」
父「いつか、パリ行って本物見てくれ」

20時から始まる噴水ショーを観るために、「Bellagio Hotel」前で待機。

08061956

息「始まったよ!」

08062005

父「終わったね」
息「次、どうする?」
父「9時の火山噴火かな」
息「まだちょっと時間あるね」

「Caesars Palace」散歩。

08062017 08062039

巨大なカジノです。

次は「The Venetian」。

08062035

建物の中に運河があって、マリーナ・ベイ・サンズみたい・・・って逆か(笑)
あと、お台場のヴィーナス・フォートも、ここのマネかな?

トイレを探したりしてる間に、9時をちょっと過ぎてしまい、噴火見れず。

息「何だかなぁ〜」
父「すまんねぇ」

午後9時過ぎだと言うのに、メチャクチャ暑いラスベガス市内を歩いてホテルへ。
明日も早いぞ。

08062123

その16に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

色々極端 息子とアメリカドライブ旅行記2017その14〜ビールの現場から Las Vegas「Ellis Island」初訪問

その13の続き。

1杯目、LIGHT($2.75)。
隣に写ってるのはパイナップルジュース($3.49)。
ジュースのが高いのね・・・

08061813light275

ピタピタで登場。
クリアで、かなり冷えてます。
ボディは軽めで、香りも控えめ。
強いて言えば、モルト寄りでバランス。
★7

GRILLED CHICKEN BREAST($9.99) & EI CAESAR SALAD($7.99)。

08061825999 08061826799

息「サラダ、すごい量だね」
父「とりあえず頼んだけど、これだけでお腹一杯になりそう・・・」

2杯目、AMBER ALE($2.75)。

08061836amber275

クリア。
ガス圧やや強め。
モルトをまあまあ感じます。
★7

何とかサラダを食べ終え、FISH&CHIPS($9.99)追加。

08061851fishchips999

息「これも、ボリューミーだね」
父「いい感じ、が難しいな」

3杯目、IPA($2.75)。

08061854ipa275

クリア。
冷え冷えでピタピタ。
IPAだけに、やや苦。
★7.5

また行ってみたい度は★3(5段階)。

08061928ellisislandentrance 08061929ellisisland

その15に続きます。

Ellis Island Hotel
住所:4178 Koval Ln, Las Vegas, NV 89109
電話:(702)733-8901

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

海外34ヶ所目! 息子とアメリカドライブ旅行記2017その13〜ビールの現場から Las Vegas「Ellis Island」初訪問

その12の続き。

泊まっていた「Hard Rock Hotel & Casino Las Vegas」から、メインストリート「ストリップ」までは、少し歩きます。

息「もう5時半なのに、メチャクチャ暑いね」
父「東京よりも暑いかもしれんな」
息「サンフランシスコは、あんなに涼しかったのに」
父「えらい違いやな」

父「ちょっと早いけど、ここでご飯食べよっか」
息「いいよ」

08061746elisisland 08061748elisisland

Ellis Island Hotel」。

08061749

「現場」です。

午後5時45分に入店したんですが、何と満席。

08061751

息「混んでるね」
父「人気あるのは、エエことです」

着席できたのは、6時10分頃。

ビールメニューは、壁の黒板のみ。

080618108llisislandbeermenu

種類は、LIGHT、HEFE、AMBER ALE、IPA、STOUT、ROOT BEER。
価格は全て、$2.75ですから、300円ちょっと。
バカ安ですな。

その14に続きます。

Ellis Island Hotel
住所:4178 Koval Ln, Las Vegas, NV 89109
電話:702-733-8901

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

Hard Rock Hotel 息子とアメリカドライブ旅行記2017その12

その11の続き。

午後4時半、「Hard Rock Hotel & Casino Las Vegas」にチェックイン。

08061722

カジノエリアを抜けて、部屋へ。
シンガポールのカジノ(マリーナ・ベイ・サンズ)は、しっかり入退場管理してましたが、こちらはフリー。

息「これがカジノなの?」
父「そうみたい」

Paradise Towerのツインルーム。

08061651hardrockhotel

息「凄くない?」
父「サンフランシスコのホテルより、安いけどな」
息「見て、プールも凄いよ」

08061650

父「こんなこともあろうかと、水着持ってきてるけど」
息「うーん・・・やめとくわ」
父「だよな」
息「それより、お腹減った」
父「昼、まともに食ってないもんな」
息「朝も、パンだけ」
父「じゃ、出かけよっか!」

その13に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ラスベガスへ 息子とアメリカドライブ旅行記2017その11

その10の続き。

2日目、予定どおり午前5時起床。
真っ暗なサンフランシスコ市内を抜け、ベイブリッジを渡って東へ。

08060550

父「何号線で行くんだっけ?」
息「80号線から580号線に入って、あとは5号線をずっと」
父「よっしゃ」

父「580号線に入ったけど、何か方向が違うような・・・」
息「そうなの?」
父「地図で、現在地見てみて」
息「わかった・・・・・大変だ!北に向かってる」
父「やっぱり違ったか・・・」

どこで間違ったか心当たりはありませんが、Richmond方向に進んでました。
Uターンして、仕切り直し。

午前7時15分、5号線に入ってすぐのサービスエリアで休憩。

08060715 08060716

息「日本のサービスエリアと違うね」
父「トイレくらいしか無いな」

ここからは5号線をひたすら南東へ。

08060733

とにかくずっとこんな景色。
かなり退屈です。

父「眠いな」
息「眠らないで〜」
父「何で俺だけなんだ・・・」

ガソリンを入れ、ここからは58号線。

08061023 08061121

息「見て、風車がいっぱい!」
父「『どうでしょう』でも出てたとこや!!」

08061150

Barstowからは15号線。

午後2時半、Valley Wells Rest Area。

08061434 08061440

父「だいぶ、風景変わってきたぞ」
息「砂漠っぽいね」

08061454

午後3時半、砂漠に忽然と現れる大都市ラスベガス。

08061527_15 08061538

ラスベガスのメインストリート「ストリップ」を南から北へ。
ピラミッドあり、巨大ライオンあり、エッフェル塔あり。

息「メチャクチャだね」
父「メチャクチャやな」

その12に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ボールパーク一周 息子とアメリカドライブ旅行記2017その10

その9の続き。

20時過ぎ。
ナイトゲームらしくなってきました。

08052002att

父「それにしても、ゲーム自体がしょぼいな」
息「応援もおとなしいね」
父「『日本の応援はうるさい』って言う人もいるけど、あれはあれでエエような」
息「甲子園行きたくなってきた」
父「まだ終わってないけど、ぐるっと回って帰ろうか」
息「うん」

スタンドを時計回りに、レフトスタンドへ。

08052015

左に見えるのが、有名なコカ・コーラ。
中はすべり台になってます。

ベイブリッジが見えます。

08052018

レフトスタンドから。

08052021

レフトスタンドには、Anchorの売店が。

08052022 08052024anchorplaza

1杯$12.5。
まあまあしますね。

ライトスタンドは、グラウンドだけでなく、スタンドも狭くなってます。

08052027 08052025

父「きれいなスタジアムだったな」
息「格好良かった」

08052030att

3rd St.から、Market St.を通って、ホテルへ。
初日、疲れました。

父「明日は5時起きね」
息「わかった」

その11に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

初MLB! 初AT&Tパーク! 息子とアメリカドライブ旅行記2017その9

その8の続き。

再びLefty O'Doul Bridgeを渡って、AT&Tパーク。

08051752att

ゲートでは、Walletに保存していたチケットをリーダーで読み取るだけ。

Img_9957_2

パーク内通路。

08051759att

クラシカルなんだけど、清潔でモダンでイイ感じ。

購入した席からの眺め。

08051817 08051808

マコベイ湾が、ライトスタンドの向こうに見えます。

父「あそこの海に、バリー・ボンズがばんばんホームラン打ってたんだよな」
息「あったねぇ」

三塁側、一塁側。

08051801 08051802

スタジアムは素敵なんですけど、肝心の試合内容は超ショボショボ。

息「あんまりメジャーの凄さは感じないね」
父「守備のシフトが極端で面白いけどね」

その10に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

Liberty Ale & IPA 息子とアメリカドライブ旅行記2017その8〜ビールの準現場から San Francisco「Anchor Beer」初訪問

その7の続き。

ビールメニュー。

08051649

何と17種類!
多くは$7〜8なんですが、超定番Anchor Steamは何と$6。
頼むしかないでしょう!!

テーブル席はいっぱいで座れず、AT&Tパークを臨むベンチ席。

08051650

改めて、Anchor Steam($6)。

08051704att

「America's first craft beer,with toasted malt and subtle piney hops」
やや濁りあり。
少し苦いのがステキです。
奥に、しっかりモルトも感じます。
★8

チーズバーガー。

08051707

息「ちょっと思ってたのと違う」
父「野球場のメシだから、仕方ないのかも」

左、Liberty Ale($7)、右、Liberty IPA($7)。

08051715ipa

Liberty Ale。
「Bright golden color,hop forward bitterness,crisps & clean」

Liberty IPA。
「Straw gold in color with dank and piney up front with citrus and grapefruit finish」

どちらも濁りあり。
Aleの方が苦めで、IPAの方がシトラッシー。
意外な印象でしたが、飲み比べてはっきりわかりました。
どちらも★8。

父「そろそろ行くか」
息「そうだね」

08051747anchorbeergarden

まだまだ飲みたいビールはありましたが、時間です。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

ちゃんとしたレストランで飲みたかったなぁ。

その9に続きます。

Anchor Beer Garden
住所:The Yard at Mission Rock 3rd St & Terry A Francois Blvd San Francisco, California 94158
電話:(415)863-8350

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

海外33ヶ所目! 息子とアメリカドライブ旅行記2017その7〜ビールの準現場から San Francisco「Anchor Beer」初訪問

その6の続き。

ホテルに戻り、改めてチェックイン。
フロントでトラブル客(予約したのに部屋がない)がいたため、30分足止め。

息「すごく時間かかったね」
父「えらいモメてるお客さんがいたんでね」
息「部屋で休憩できる?」
父「いや、なるべく早く出よう」

ホテルからAT&Tパークまで2.2マイル(約3.5km)。
Townsent St.を北東へ。

息「今日はよく歩くね」
父「疲れた?」
息「ううん、まだ大丈夫」

午後4時半、Ball Parkが見えてきました。

08051637att

息「スゲー!」
父「カッコいいなぁ」

08051640att

息「テンション上がるわ〜」
父「後で後で」

Lefty O'Doul Bridgeを渡って、Anchorの準現場へ。

08051644anchorbeergarden

既にジャイアンツファンで賑わってます。

08051646 08051705

フードのカウンターと、ビールのカウンターが別々。
息子をフードのカウンターに並ばせ、私はビールのカウンターへ。

08051645

その8に続きます。

Anchor Beer Garden
住所:The Yard at Mission Rock 3rd St & Terry A Francois Blvd San Francisco, California 94158
電話:(415)863-8350

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

ランチ@Fisherman's Wharf 息子とアメリカドライブ旅行記2017その6

その5の続き。

Lombard St.から北へ向かうと、そこは有名な観光地Fisherman's Wharf。

息「昼ごはん、どうするの?」
父「お腹減った?」
息「だって、もう1時だよ」
父「今日の晩御飯が5時頃だから、あんまりガッツリ食べるのはなぁ・・・」
息「そうなんだ」
父「Fisherman's Wharfで何か買い食いするってのはどう?」
息「いいねぇ!」

Fisherman's Wharfは、観光客でごった返してます。

08051311fishermanswharf 08051312fishermanswharf

おっ!それっぽい。

08051324

ここに並んでるお店で、フィッシュ&チップス購入。
道端で食します。

08051322fishchips

父「幾らだった?」
息「$12」
父「高いね」

お腹も少し落ち着いたので、歩いてユニオン・スクエア方面へ。

08051353 08051407unionsqure

父「結構歩いたな」
息「坂もキツイしね」
父「よし、ホテルに帰って、AT&Tパークに向かうぞ」

その7に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

坂道堪能 息子とアメリカドライブ旅行記2017その5

その4の続き。

何とか、予約していたホテル「Travelodge San Francisco Central」到着。

08051150travelodgecentral

息「ほっとした」
父「俺も」
息「正直、どうなることかと思った」

まだチェックインには早い時間でしたので、フロントにひと声かけて徒歩観光スタート。
Market St.からFranklin St.を北へ。

アジア(タイ、マレーシア、シンガポール)しか行ったことのない息子は、観るもの全てが珍しいようで。

08051201sf

息「夏なのに、全然暑くないね」
父「気候いいんだな、サンフランシスコって」

サンフランシスコ市庁舎。

08051207

それにしても、すごい坂道です。

08051253lomberd 08051254

碁盤の目のように区画された地図からは、想像しづらい高低差。
普通、これだけ高低差あったら、道路ってこんなに真っ直ぐ通さないと思うんですが、サンフランシスコは違います。
高低差があろうが、とにかくきれいな碁盤の目。
執念すら感じます。

急坂で有名な、Lombard St.を東へ。

08051257 08051258

息「お父さん、ここ凄いよ。車がジグザグに下ってる」
父「ここに車で来ようかと思ってたんやけどね」
息「歩きで良かったんじゃない、凄く渋滞してるよ」
父「そうかもしれん」

08051300

その6に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

大混乱、大誤算 息子とアメリカドライブ旅行記2017その4

その3の続き。

サンフランシスコ空港のレンタカー駐車場を出て、市内を目指し北上。

父「右側通行、右側通行」
息「どうしたの?」
父「常に意識してないと、日本と反対だから気をつけないと逆走しちゃう可能性あるからね」
息「そりゃ危険」

まず最初に目指すは、Golden Gate Bridge。
片側5〜6車線あるハイウェイにまずびっくり。

父「地図が買えなかったから、このタブレットのGoogle Mapをナビ代わりにするで」
息「わかった」
父「道案内頼むぞ」

ところが、WiFiが悪いのか、タブレットが悪いのか、現在地がタイムリーに表示されません。

息「道案内頼まれたはいいけど、全然わかんないよ」
父「ハイウェイだと、地図見てる暇無いしな・・・降りよう、とりあえず」

ハイウェイを降り、路肩で一休み。

父「厳しいね」
息「全然わかんない」
父「ゴールデンゲートブリッジに行ける気がしないね」
息「どうしよう・・・」

結局、車でのサンフランシスコ観光はあきらめることに。

父「ホテルに車預けて、歩いて観光しよ」
息「うん、それがいい」

予定はだいぶ狂いましたが、このままだと親子喧嘩必至なので。

その5に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (2)

人生初コリアンカー・・・ 息子とアメリカドライブ旅行記2017その3

その2の続き。

サンフランシスコ空港に到着し、入国手続きも無事終了。

父「着いたぞ」
息「着いたね」
父「まずは、地図を買うよ」
息「分かった」

到着ロビー周辺の売店を幾つか回りましたが、道路地図は見つからず。

父「レンタカーのカウンターの近くに売ってるかもしれないから、まずそっちに行こうか」

レンタカーセンターには、空港内交通のエアトレインで向かいます。

08050942sf 08050943

エアトレインの駅を出ると、そこにレンタカー会社のカウンターがずらり。
目指すはdollarレンタカー。
10人以上並んでます・・・

父「地図探してウロウロしてたのが、余計やったかも」
息「そう言えば、ここにも地図売ってないね」

無事受付を終え、駐車場で車とご対面。

父「あれっ?」
息「どうしたの?」
父「日産Altimaじゃ無いんだ・・・」

08051040

KIAのOptima。
人生初の韓国車。
距離計は2,112マイル。

道路地図はまだ手に入ってませんが、スタートです。

その4に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

無いんかい! 息子とアメリカドライブ旅行記2017その2

その1の続き。

座席前のモニター。

08051506

色んな映画が、オンデマンドで観られますが、日本語対応作品となるとだいぶ絞られてしまいます。
日本の相対的地位低下を実感しますね。

ビールが有料だったらどうしようと心配しましたが、大丈夫でした。
しかも、メニューを見るとサミュエル・アダムスやラグニタスがラインナップされてます!

乗「飲み物はいかがですか?」
現「サミュエル・アダムスを下さい」
乗「(ガサガサ)・・・無いですね」
現「じゃ、ラグニタスは?」
乗「大手のビールしか、無いですね」
現「・・・ハイネケン下さい」

080500301

期待したぶん、落差が大きいです。
着いたらすぐ運転ですから、あんまり飲めないし。

08050106 08050143

アイスが出るんですね。

行きは9時間のフライト。
サンフランシスコ着は、現地時間の朝9時。

08050736

朝食を食べると、もうサンフランシスコはすぐそこ。

08050756

その3に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

羽田から出発 息子とアメリカドライブ旅行記2017その1

土曜日。
いよいよ出発です。
羽田空港へは、リムジンバスで。

08051139

父「羽田国際ターミナルから出発するの初めてだから、興奮するわ」
息「それ、5回くらい聞いたよ(笑)」

08051156

父「成田と違って、近いねぇ」
息「近すぎて、海外に行く実感が沸かないんだけど」

成田と比べると、だいぶコンパクト。
それほどウロウロする場所はありません。
予約していたWiFiを受け取り、あとは搭乗するだけ。

息「お腹減ったね」
父「飯、食うか」

4階の江戸小路へ。

08051239_2

カツ煮定食(1,180円)&ビール(580円)。

08051225 08051222

お昼ですが、2杯目。

080512392

出国審査を終え、いよいよ搭乗です。

08051422 08051445ua876

その2に続きます。

186)息子とアメリカドライブ旅行記2017

| | コメント (0)

Googleってスゲー! 息子とアメリカドライブ旅行2017準備編 その3

その2の続き。

今回の旅行準備で、思いの外お世話になったのが、ご存知Google先生。
一例を挙げます。

Anchorの「現場」を、Google検索
公式HPでBeer Garden発見
場所をGoogle Mapで確認
すぐ近くにBall Park発見 → 軽い気持ちでクリック → サンフランシスコジャイアンツのHP
滞在中に試合があり、チケットが簡単に買えることが判明 → 購入

あれよあれよと言う間に、野球大好きな息子とのMLB初観戦が実現してしまいました。
ここからのホテル探しでも、先生大活躍。

Ball Parkの近くのホテルに泊まりたい → Mapで「付近を検索」をクリック → 「付近のホテル」をクリック → Map上にホテルが、価格とともにマッピング → 近くて安くて駐車場があるホテルを選んで、予約サイトで予約

ホテルも取れちゃいました。
これを応用すると、こんなことも出来ちゃいます。

Sierra Nevadaの「現場」を地図で検索 → Mapで「付近を検索」をクリック → 「付近のホテル」をクリック → Map上にホテルが、価格とともにマッピング → 近くて安くて駐車場があるホテルを選んで、予約サイトで予約

簡単過ぎる・・・

ESTAも取得し、パスポートも更新し準備完了。
行きますよ。

185)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編)

| | コメント (0)

ブラン決定! 息子とアメリカドライブ旅行2017準備編 その2

その1の続き。

<決定事項>
・サンフランシスコIN、サンフランシスコOUTの6泊8日(マイレージ使用)。
・1日目の夜にMLB(San Francisco Giants v.s. Arizona Diamondbacks)観戦。
・観戦前に「Anchor Beer Garden」で飲む。
・全行程レンタカーで移動。
・グランドキャニオンには行く。
・LAにも行く。
以上。

この時点で立てた第一案。
<1日目>
・サンフランシスコに午前到着。
・レンタカーで軽く市内観光して、ホテルにチェックイン後、「Anchor Beer Garden」へ。
・Anchorを堪能した後、MLB観戦。
<2日目>
・早朝出発し、ラスベガスへ。
・到着次第、ラスベガス観光。
<3日目>
・ラスベガスからグランドキャニオンへ。
・グランドキャニオンから、アリゾナ隕石孔まで足を伸ばし、Fragstaffで宿泊。
<4日目>
・セドナ経由で、サンディエゴあたり(出来れば「現場」近く)で宿泊
<5日目>
・サンディエゴからLAへ行き、LA観光。
<6日目>
・途中観光しながら、サンノゼへ。
<7日目>
サンノゼから、サンフランシスコ空港へ。
→帰国

うーん。
山場が前半に集中しすぎて、後半が弱い印象。

第二案。
<1日目><2日目><3日目>
第一案と同じ。
<4日目>
・LA観光し、LA泊。
<5日目>
・西海岸を観光しながら北上し、モントレー泊。
<6日目>
・サンノゼ、サクラメントを経てChicoにあるSierra Nevadaの「現場」訪問。
<7日目>
超早朝に出発し、サンフランシスコ空港へ(180マイル、約290km)。
10時50分の便で日本へ。

Sierra Nevadaの「現場」と言う大きな山場は出来たものの、7日目がリスク高過ぎ。
ダブつき感のある、4日目、5日目を再考し、第三案。

第三案。
<1日目><2日目><3日目>
第一案、第ニ案と同じ。
<4日目>
・LA観光し、Fresnoまで移動。
<5日目>
・ヨセミテ観光し、Chicoに移動し、Sierra Nevadaの「現場」訪問。
<6日目>
・Napa経由で南下し、オークランド・アスレチックスの試合観戦後、オークランド泊。
<7日目>
余裕を持って、サンフランシスコ空港へ。

うん、だいぶイイ感じになってきました。

その3に続きます。

185)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編)

| | コメント (0)

MLB観戦出来ちゃうの? 息子とアメリカドライブ旅行2017準備編 その1

UNITEDのマイレージが貯まっていたので、息子と二人でアメリカに行くことにしました。
家族揃って行ければ良かったんですが、病気の老犬が居るので今回は私と息子だけ。
妻と娘は、来春行くそうです(行先未定)。

現「アメリカだったら、どこ行きたい?」
息「うーん・・・グランドキャニオンかな、やっぱり」
現「気が合うねぇ、何で?」
息「『水曜どうでしょう』で、ミスターと大泉が言ってた」
現「親子揃ってソース一緒か(笑)。他には?」
息「LAかな」
現「俺は特段行きたくないけど・・・わかった、プラン考えるわ」

ハワイには3回行ったことあるんですが、本土はニューヨークに1回行ったことがあるだけ。
当然、グランドキャニオンも、LAも行ったことありません。
そんなわけで、どちらからも近いラスベガスを軸としたプランを考えてみたんですが、直行便が着くサンフランシスコでの乗り継ぎが上手く行かず再検討。

サンフランシスコ・・・

サンフランシスコと言えば、Anchor
運転ができない息子(高校二年生)との旅行ゆえ、あまりビールのことは考えないようにしてたんですが、新興より老舗のブルワリーに惹かれてしまう性格。
Anchorの「現場」となれば、見過ごすわけには行きません。
早速AnchorのHPをチェックすると、Brew Pub的なものは無さそうなんですが、もっと気になるフレーズを発見。

「BEER GARDEN」

弱いんだよねぇ、「BEER」にも「GARDEN」にも(笑)
場所を確認すると、San Francisco GiantsのホームグラウンドAT&Tパークのすぐ近く。
で、AT&Tパークをmap上でクリックすると、GiantsのHPに飛んで、試合の日程やら、色々わかりやすくなってます。

現「ねぇねぇ、メジャーの試合観たい?」
息「観れるの!?メッチャ観たい」

そりゃそうです、私と息子はプロ野球の球場を巡って、日本中を旅した仲。
そう言うと思ってました。
空席を確認し、座席を指定し、クレジットカード情報を入力し、2人分購入。
簡単に買えちゃうもんですねぇ(笑)

この時点で、サンフランシスコ往復のチケットをマイレージで予約。
いよいよ始動です。

その2に続く。

185)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編)

| | コメント (0)

初訪問! 池袋「聚福楼」

暑気払いで、池袋の塊肉の店「聚福楼」。

Img_9521

20分ほど早く着いてしまったので、ビールを飲んでウエイト。

Img_9518

驚くことに、8月中はビールが半額!
飲むしか無いでしょう。

地味に良かったのが、このお通し。

Img_9522

200円だったかな。
20分間で、2杯飲んじゃいました。

連れが到着したので、肉の注文。

Img_9515 

羊の足の丸焼き。
前足4,600円、後足5,800円。

迷わず後足をオーダー。

ドーン!

Img_9523

これが切り分けられて、再登場。

Img_9526

これをひたすら、焼いて食べます。

Img_9527

一品料理も、ハイレベル。

Img_9524 Img_9525

ビールをしこたま飲んだのに、一人4,000円弱。
驚きの店でした。
再訪決定。

「聚福楼」
住所:豊島区西池袋1-37-16
電話:03-6912-7333

| | コメント (0)

ブラウマイスター 赤坂「まるしげ夢葉屋」3回目

昔の上司と、赤坂「まるしげ夢葉家」。

まずはビール。

Img_9511 Img_9512

もちろん、ブラウマイスター。

刺身盛り合わせ。

Img_9513

食べログクーポンを使うと半額になります(現金のみ)。

この後、いっぱい食べて、いっぱい飲みました。

Img_9514

まるしげ夢葉家
住所:港区赤坂2-14-8 山口ビル2F
電話:050-5787-3178

| | コメント (0)

燻製大好き ビールの現場から〜東京都江東区「アウグスビール 清澄橋醸造所」2回目 その3

その2の続き。

4杯目、アウグスクアトロ(M、900円)。

Img_9504

「2種類の麦芽と2種類のホップのブレンドが醸し出すコク味となめらかな喉越しの絶妙なバランスが伝統的製法と合わさった革命的新ジャンルのビール」
色淡く、ほぼクリア。
そんなに革命的なのか・・・
★7.5

K「燻製の盛り合わせ、食べない?」
現「良いけど、結構ボリューミーやで」
K「じゃあ、単品にしとこか」

チーズの燻製。

Img_9507

5杯目、アウグスIPA(M、900円)。

Img_9508

「麦芽は通常の1.5倍、ホップは通常のエール系ビールの4倍使用。濁りのない旨味と鮮烈な苦味、それらを丸く包み込む華やかな香りが特徴」
やや濁りあり。
苦さが、私好み。
★8

6杯目、アウグスブラック(M、900円)。

Img_9509

「下面発酵させた、芳醇なラガータイプの黒ビール。ローストモルトの香ばしいほろ苦さと、ほんのりとした甘さの絶妙なハーモニーが特徴」
ちょっと酸味があるのが、気になります。
★7

次は、テラスで飲みたいねぇ。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

PITMANS
住所:江東区清澄1-1-7
電話:050-3188-8919

Img_9503


| | コメント (0)

谷中&ホワイト ビールの現場から〜東京都江東区「アウグスビール 清澄橋醸造所」2回目 その2

その1の続き。

2杯目、谷中オリジナル(M、900円)。

Img_9501

「谷中ビアホールのための特別醸造。2種のホップと富士山麓の地下水で仕込んだ無ろ過ビールは、香り・コク・甘みのバランスにこだわった逸品です」
無ろ過だけに、やや濁りあり。
色から受ける印象どおりの香ばしさ。
★7.5

3杯目、アウグスホワイト(M、900円)。

Img_9502

「大麦麦芽と小麦麦芽を原料とし、オレンジピール、コリアンダーなどを加えることで、爽やかな酸味、甘み、深みに透き通るような味わいが特徴」
もちろん濁りあり。
紅茶っぽい、小麦系。
★7.5

石窯パン盛り合わせ(ハーフ、300円)。

Img_9500

だいぶ、暗くなってきました。

Img_9505

その3に続きます。

PITMANS
住所:江東区清澄1-1-7
電話:050-3188-8919

| | コメント (0)

ビア友Kと再訪 ビールの現場から〜東京都江東区「アウグスビール 清澄橋醸造所」2回目 その1

「アウグスビール 清澄橋醸造所」2回目。

Img_9491 Img_9492

天気はあいにくの雨。
素敵なテラスも、こんな有様。

Img_9494

清洲橋も泣いています(笑)

Img_9493

着席。

Img_9496

K「お待たせ」
現「あいにくの天気やね」
K「テラス、いい感じやけどね」

ビールメニュー。

Img_9495

アウグスオリジナル(M、900円)。

Img_9497

「1842年に誕生したピルスナービールの原点に立ち返り、原料、製法、温度管理を徹底し、こだわり抜いた無ろ過生ビール」
やや濁りあり。
さすがの安定感。
★8

サラダ&スペアリブ。

Img_9498 Img_9499

その2に続きます。

PITMANS
住所:江東区清澄1-1-7
電話:050-3188-8919

| | コメント (0)

蕎麦もいいけど、バーガーもね ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」20回目 その2

その1の続き。

窓際のカウンター席。

Img_9481 Img_9480

ビールメニュー。

Img_9476

全部で9種類。

まずはホワイトエール(パイント)から。

Img_9479

「コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等を使った爽やかで柔らかなビール。世界での受賞歴も最多で、常陸野ネストビールの一番人気!」
濁りあり。
フルーティでドライ。
ちょい苦ですね。
★8

常陸牛バーガー(1,280円)。

Img_9483 Img_9486
ポテト美味いね。
これを食べてる限り、日本酒にいく気はしないね(笑)

2杯目、ラガー(パイント)。

Img_9487

「麦芽の芳醇な旨味とホップによる爽快な香りを感じるキレのよい淡色ビール。柑橘系の鮮烈な香りの鼻抜けの良さと、のど越しの爽快感は抜群の1杯です」
やや濁りあり。
ホップの香り豊か。
やや苦めでバランスしてます。
★7.5

3杯目、アンバーエール(パイント)。

Img_9488

「焙煎した麦芽の旨味と苦さ、ホップの華やかな香りが両立した褐色のビール。ネストビールで最初に賞を受賞した、記念すべきビールです」
濁りあり。
少しフルーティ。
プラムっぽいかな。
ややホッピーなのが、程よい感じ。
★8

また行ってみたい度は★4(5段階)。

常陸野ブルーイング水戸
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

大洗ランからの ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」20回目 その1

青春18きっぷを使って、常磐線で茨城へ。

Img_9466 Img_9467

水戸で臨海大洗鹿島線に乗り換え。

大洗駅からランスタート。
南東に走り、大洗マリンタワー。

Img_9468

海沿いの道を、南へ北へ。

Img_9469

目的地は「ゆっくら健康館」。

Img_9471 Img_9472

ん、これは?

Img_9473

「ガールズ&パンツァー」。
大洗町が舞台になったアニメなんだそうです。
さっきから、いわゆる「痛車」を見かけることが多いなぁとは思ってたんですが・・・

あっ、電車も。

Img_9474

水戸へ戻って、駅ビルの4階へ。

Img_9475

お店の名前が「トゥルー・ブルー」から「常陸野ブルーイング水戸」に変わってました。

その2に続きます。

常陸野ブルーイング水戸
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」27回目

御茶の水ラン。

Img_9460

走行距離6kmちょい。
暑いなぁ。

1杯目、胎内高原のピルスナー。

Img_9461

かすかに濁りあり。
甘さ少なめで、やや苦め。
こんなに苦かったっけ。

2杯目、サンクトガーレンの湘南ゴールド。

Img_9463

かすかに濁りあり。
サッパリしていて、ちょっと苦い。
フルーツビールはあまり飲まない私ですが、これは別。

3杯目、うしとら#186 渋さ知らズ。

Img_9464

かすかに濁りあり。
苦いんですが、割とスッキリ。
さすがのうしとら。

4杯目、志賀高原のハウスIPA。

Img_9465

やや濁りあり。
ボディ軽めなんですが、少し甘くてしっかり苦い。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »