« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」33回目

御茶の水ランからの33回目。

 

うしとらの「駆け抜けてピルス」。

Img_0292

クリア。

キレてない、ゆったりピルス。

 

アボカドマグロ丼。

Img_0293

 

2杯目、FREMONT BREWINGのユニバーサルペールエール。

Img_0294

シアトルの北にあるブルワリー。

ほぼクリア。

シトラッシーで王道な新大陸系ペールエール。

 

3杯目、伊勢角屋☓鬼伝説☓城山ブルワリーの「鬼の居ぬ間に一寸法師IPA」。

Img_0295

赤くてクリア。

フルーティーでジューシー。

苦くはありませんが、香りはホッピー。

これ、IPAなの?

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

関内行ったり来たり 横浜「馬車道タップルーム」9回目 → 横浜「だるま」2回目 → 横浜「馬車道タップルーム」10回目

先日行ってすっかり気に入った「だるま」に、後輩Wを連れて再訪。

また早く着いちゃったので、「馬車道タップルーム」へ。

Img_0286

ライジングサン。

 

歩いて3分、「だるま」に到着。

Img_0287

 

前回同様おまかせですが、何故か残っていた写真はこれだけ。

Img_0288

 

「だるま」

住所:神奈川県横浜市中区吉田町71-2

電話:045-231-2917

 

食事後再び「馬車道タップルーム」へ。

Img_0289

グラス形状から、限定ビールの何かとは思われますが・・・

Img_0290

 

馬車道タップルーム

住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1

電話:045-264-4961

| | コメント (0)

野毛「はあと」初訪問 → 関内「CRAFT BEER BAR」24回目

横浜に勤務する同期O、部下Yと飲み。

「野毛に行きたい」という私のリクエストに応えて、予約をしてくれた店がコチラ。

Img_0280

現「渋いねぇ、何屋さん?」

同「馬肉の店」

現「名前はかわいいけどね」

 

Img_0279

いいですねぇ。

 

「はあと」

住所:神奈川県横浜市中区野毛町1-47

電話:045-251-6500

 

同「もう一軒行く?」

現「じゃ、次は私がご案内します」

Img_0283

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)」。

 

同「あっ、俺ここ来たことある!」

現「川奈でゴルフした帰りに・・・」

同「思い出した!」

Img_0281 Img_0282

恐らくIPAと其の十かと思われます・・・

メモも記憶も無いので(笑)

 

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)

住所:横浜市中区太田町2-31-3

電話:045-651-0440

 

| | コメント (0)

チョコに合うのでは・・・ 高田馬場 「高田馬場タップルーム」25回目

25回目の訪問。

Img_0267

ヘレス。

ほぼクリア。

やっぱり一杯目は、これが一番手堅いね。

 

鯖と白味噌のポテトサラダ。

Img_0268

 

2杯目、帝国IPA。

Img_0270

濁りあり。

もはやIPAと言うよりは、パランスの取れたペールエール。

 

3杯目、4姉妹スプリングボック。

Img_0272

濁りあり。

そして美味い。

 

4杯目、ここのオリジナル、馬場オートミールスモークポーター。

Img_0273 Img_0275

あまり頼むことは無いんですが、かりんとうとの相性を再確認するために久々に注文。

うーん、サラサラしてて、薬っぽい・・・

やっぱりあんまり合わんね。

 

でも、チョコレートによく合うことがわかったのは収穫でした。

Img_0278

 

高田馬場タップルーム

住所:新宿区高田馬場3-2-14

電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

ドリンク券使い切り 銀座「ライオン銀座インズ店」2回目

休日のお昼、ドリンク無料券を使いにライオンへ。

ライオン銀座インズ店」です。

Img_0261

黒ラベルの小グラス。

 

ここでもナポリタン。

Img_0262

 

エーデルピルスが飲みたかったんですが、このお店では出してないとのこと。

Img_0263

エビス小。

 

あとは、黒ラベルを2杯。

Img_0264 Img_0265

グラスがいいね、グラスが。

 

ライオン銀座インズ店

住所:中央区銀座西2-2 銀座インズ2 2F

電話:03-3564-4792

| | コメント (0)

やっぱり味噌推し 銀座二丁目「矢場とん 東京銀座店」2回目

急に味噌カツが食べたくなって、銀座二丁目へ。

矢場とん 東京銀座店」。

Img_0258

瓶ビールを頼むと、豚しぐれ煮が付いてきます。

 

わらじとんかつを単品で(1,296円)。

Img_0259

味噌とソースを半々で頼むと、この状態で登場。

ソース少なくないですか?

 

味噌は、目の前で店の方がかけてくれます。

Img_0260

明らかに、味噌をヒイキしてますね(笑)

 

矢場とん 東京銀座店

住所:中央区銀座2-11-2

電話:03-3546-8810

| | コメント (0)

横浜「馬車道タップルーム」8回目 → 横浜「だるま」初訪問

横浜で、元上司のKさんと飲み。

スタートまで、少し時間があったので、近くの「馬車道タップルーム」へ。

Img_0248

 

とりあえず、一杯だけ。

Img_0250

ラブポーションエール。

「リーとマイコのウェディングエール」

知らんがな感はありますが(笑)

ほぼクリア。

甘さ抑えめ。

ちょっと香ばしい。

 

馬車道タップルーム

住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1

電話:045-264-4961

 

徒歩で「だるま」に移動。

Img_0251 Img_0253

 

カウンターで、おまかせを。

Img_0252 Img_0254

Img_0255 Img_0256

 

最初だけビールで、途中から日本酒。

Img_0257

いやぁ、美味かったなぁ。

 

「だるま」

住所:神奈川県横浜市中区吉田町71-2

電話:045-231-2917

| | コメント (0)

多摩境ランからの八丁堀「焼ジビエ 罠」6回目

この日のランは、「天然温泉いこいの湯 多摩境店」スタート。

南大沢のアウトレットや首都大学のキャンパスまで行って、走行距離約8km。

Img_0239

 

その日の夜は、息子の少年野球時代のパパ友と飲み。

Img_0241

八丁堀「焼ジビエ 罠」。

 

Img_0240 Img_0242

久しぶりに野球の話をしました(笑)

 

「焼ジビエ 罠」

住所:中央区八丁堀3-20-11

電話:03-5542-2229

| | コメント (0)

初タップマルシェ 横浜・生麦「キングペリカン」少なくとも9回目

横浜の親戚の家に行った帰りに生麦。

Img_0226

2年ぶりの訪問。

 

1杯目は生麦なので、キリンブラウマイスター(620円)。

Img_0227

Happy Hourなので、20%off。

有難いねぇ。

 

2杯目、月と太陽BrewingのLAT(780円)。

Img_0232

ボディ軽め。

以前、札幌で飲んだ時よりこなれてますね。

 

カウンター左端に、見慣れないものが。

Img_0231

現「あの機械、何ですか?」

店「あれ?ご存じないですか?」

現「初めて見ました」

店「『タップマルシェ』って言って、キリンが出してる小規模ビールサーバーなんです」

現「へぇ〜」

店「1種類3リットルで、4種類出せるんですよ」

現「3リットル!」

店「ちょっと見てみます?」

Img_0233

コンパクトに4つのタップが収まっています。

これなら、色んな店でクラフトビールが飲めますね。

 

シェファーズパイ(730円)。

Img_0234

 

3杯目は、タップマルシェから。

Img_0235 Img_0236

キリン系だけじゃなく、常陸野ネストも飲めるんですね。

とは言え、チョイスしたのはブルックリンラガー。

ほぼクリアで、フローラルなラガー。

 

4杯目、横浜ラガーをUKパイントで。

Img_0237

濁りあり。

しっかり苦いラガーです。

 

キング・ペリカン

住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12

電話:045-503-1950

| | コメント (0)

鯖好きにはたまらない 恵比寿「とろさば料理専門店SABAR東京恵比寿店」

ビールも大好きですが、鯖も大好き。

鹿児島では首折れ鯖

福岡でも鯖

北千住でも鯖

やっとこの店に来れました。

 

とろさば料理専門店SABAR東京恵比寿店」。

K先輩と部下Yと一緒に。

 

当然、鯖料理のオンパレード。

Img_0219 Img_0220

Img_0221 Img_0222

鯖好きの方と再訪したいですね。

 

とろさば料理専門店SABAR東京恵比寿店

住所:渋谷区恵比寿西1-30-14

電話:03-6452-5238

| | コメント (0)

軽く2杯 原宿「原宿タップルーム」32回目

32回目の訪問。

既に軽く飲んでいたので、帝国IPAからスタート。

Img_0215

やや濁りあり。

色は赤く、フルーティな印象。

マイルドやねぇ。

 

Img_0216

皮(200円)&手羽(150円)。

 

2杯目は島国スタウトwithかりんとう。

Img_0218 Img_0217

ガス弱めでスルスル飲めます。

この日は、WiFiをフル活用して動画鑑賞(弱虫ペダル)しながら飲みました。

 

原宿タップルーム

住所:渋谷区神宮前1-20-13

電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

ヒルズ帰り 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」7回目

虎ノ門ヒルズ帰りに、「CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」。

1杯目、バラストポイントのグルニオンペールエール。

Img_0211

ほぼクリア。

飲んだ瞬間はさほどではないが、後から苦味がきます。

喉の奥で感じる苦み。

 

レバーパテ(680円)。

Img_0213

 

2杯目、ベアレンのセッションIPAタイプA。

Img_0214

色淡く、やや濁りあり。

セッション感はあるが、IPA感が薄い。

タイプBも少しだけ飲ませていただいたんですが、わりと似た印象でした。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」

住所:港区西新橋1-23-3

電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

走って未来の「現場」見学

この日のランは、「湯快爽快湯けむり横丁みはま」からスタート。

Img_0202

 

まず目指したのは、稲毛海浜公園。

Img_0196

 

あら素敵。

Img_0197

 

海岸沿いを6kmほど走り、海浜幕張のマンション街へ。

Img_0198

 

さらに3kmほど走って到着したのが、「MAKUHARI BREWERY」。

Img_0199

さすがにこの格好では入れないので、外から見るだけ。

まだ醸造開始してないようですし。

 

さらに4km走って、お風呂に帰還。

Img_0195 Img_0194

| | コメント (0)

家族でビアホール 銀座「ライオン銀座七丁目店」26回目

「大ジョッキフェア」でゲットしたドリンク無料券を使いに、家族で「ライオン銀座七丁目店」。

Img_0205

 

ドリンク無料券で飲めるのは、小グラスなので黒ラベルとエーデルピルス中心にオーダー。

Img_0209 Img_0207

 

フードもいつものナポリタンではなく、ちょっと豪華に。

Img_0204 Img_0206

Img_0210

 

ライオン銀座七丁目店

住所:中央区銀座7-9-20

電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

我孫子〜取手ランからの ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久ブルワリービール」10回目

この日のランは、我孫子駅スタート。

Img_0179

 

利根川を渡るまで、約4km。

Img_0180

 

取手市に入り、さらに3kmくらい走った所で「湯楽の里 取手店」。

Img_0181

風呂で汗を流し、関東鉄道寺原駅から牛久へ。

 

正午ごろ、「ラ・テラス・ドゥ・オエノン」到着。

Img_0193 Img_0182

「只今、満席となっております。誠に恐れ入りますが、お待ちいただけますお客様は係りまでお申し付けください」

盛況ですねぇ。

事前に電話しといて良かった(笑)

 

この日はテラス席。

Img_0192

 

ビールメニュー。

Img_0183

いいねぇ。

昂ぶってきた(笑)

 

Img_0185

左がヘレス。

「苦味を抑え飲みやすく仕上げた黄金色のラガービール。麦の風味がよく感じられ、それでいてすっきりとしています」

右ピルスナー。

「日本で最も飲まれているスタイルのビール。牛久ブルワリーのピルスナーはドイツ産アロマホップの華やかな香りが高く、爽快な苦味が特徴のリッチなテイストです」

どちらもグラスサイズで450円。

どちらもほぼクリア、色はヘレスの方が少し濃いかな。

ヘレスがややモルティで、ピルスナーがやや苦め。

お手本のような対比です。

どちらも★8

 

枝豆(320円)。

Img_0187

 

3杯目、秋あがり(グラス450円)。

Img_0188

「本場ドイツのオクトーバーフェストで飲まれているメルツェンスタイルのビールです。実りの季節にふさわしくモルティーでコクがあり、飲み飽きしない清々しいビールです」

ほぼクリア。

ブラウンがきれい。

クリスピーでまろやか。

★8

 

ガーリックトースト(350円)。

Img_0189

 

4杯目、インペリアルピルスナー(グラス450円)。

Img_0190

「県産米とニュージーランド産ホップをふんだんに使ったビールです。柑橘を思わせる華やかな香りと米のほのかな甘みを支えるしっかりしたボディが特徴の、飲みごたえのあるビールです」

ほぼクリアで、ガス弱め。

さほど苦くなく、飲みやすいのにしっかりしているビールです。

★8.5

 

5杯目、デュンケル(グラス450円)。

Img_0191

「キャラメルソースやコーヒーを思わせる香ばしいダークラガー。酸味のバランスが良く、濃い色合いに反して、とても飲みやすいビールです」

これもガス弱め。

香ばしく、スルスル飲めます。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

いい「現場」です。

 

ラ・テラス・ドゥ・オエノン

住所:茨城県牛久市中央3-20-1

電話:029-871-7021

| | コメント (0)

またまたHappy Hour 池袋「BEER PUB CAMDEN(カムデン)東口店」9回目

9回目の訪問。

いつもどおり、ハートランドで始動。

Img_0172

Happy Hour価格で800→600円。

 

ハンバーガー750円、ポテト増量でプラス100円。

Img_0174

 

2杯目、志賀高原のIPA Harvest Brew(900→700円)。

Img_0175

濁りあり。

ホップの香りがステキです。

 

3杯目、Punk IPA(950→750円)。

Img_0176

やや濁りあり。

ホッピーだが、苦くなくフルーティ。

 

BEER PUB CAMDEN

住所:豊島区東池袋1-7-2

電話:03-3982-6599

| | コメント (0)

最後が余計 高田馬場 「高田馬場タップルーム」24回目

24回目の訪問。

Img_0161

ヘレスでスタート。

かすかに濁りあり。

 

チーズ&椎茸。

Img_0162

 

2杯目、フェストラガー。

Img_0164

「リッチなモルトの風味と、ふくよかでソフトなボディ。フィニッシュはクリーンでスムーズ」

かすかに濁りあり。

少し赤く、香ばしい。

 

色々きのこの山椒煮(400円)。

Img_0166

 

3杯目、4姉妹スプリングボック。

Img_0167

「パンのような風味がどこか健康的で、気持ちのいい爽やかさ!」
濁りあり。

美味いねぇ、このビール。

 

うずら&ハムカツ。

Img_0170

 

4姉妹、もう一杯飲んじゃった。

Img_0169

 

店を出て、人生初の蒙古タンメン。

Img_0171

食べすぎた・・・

 

高田馬場タップルーム

住所:新宿区高田馬場3-2-14

電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

干物屋で飲み 銀座「伴助」

大先輩3人と、銀座三丁目の干物屋さんの2階で飲みました。

Img_0153

前菜盛り合わせ。

 

Img_0155

千葉発芽にんにくの天婦羅&宇和島名物揚げ巻き。

 

Img_0156

希少鮑の干物。

これは、美味かった。

 

Img_0157

岩中豚と比内地鶏卵のとろとろ角煮。

 

Img_0158

特大とろ縞ほっけ開き。

想像を越えてデカかった・・・

他にも何品か出ましたが、画像なし。

全体的に、なかなかハイレベルでした。

 

銀座 伴助

住所:中央区銀座3-5-17

電話:03-6264-4746

| | コメント (0)

月島「築地本丸」 → 月島「津湘苑」

月島での店を開拓しようと、フラフラとジャケ買い。

Img_0151

「築地本丸」。

 

カウンターに座り、焼き鳥。

Img_0152

ふむふむ。

 

ここで店を後にし、最近よく行く「津湘苑」へ。

写真はありません。

あまりにも、日常なので。

お疲れ様セット(780円)は間違いなく頼んでます。

ビールと一品と餃子がセットなので、お得です。

| | コメント (0)

下今市→鬼怒川温泉ラン

北千住から、特急「リバティけごん」で下今市駅へ。

Img_0136

 

下今市駅に着いたのは、10時42分。

Img_0137

 

趣きのある駅舎の前で、ウエアに着替え。

Img_0139

 

北東に向かって、ランスタート。

Img_0140

大谷川を渡って、北へ。

 

何じゃこら!

Img_0141

ラシュモア山がこんなところに!!

 

約9km走って、「湯処すず風」到着。

Img_0142

露天風呂が鬼怒川沿いにあるんですが、川面が見づらいのが残念でした。

 

小佐越駅。

Img_0143

ここまでの道中に、ビールが飲めそうな店は無し。

駅前にも無し。

仕方がないので、下今市まで戻ることに。

Img_0150

「かつ泉」。

立派な店構えの、とんかつ屋さんです。

Img_0146 Img_0149

ご馳走様でした。

特急に乗って帰ります。

 

「かつ泉」

住所:栃木県日光市今市801

電話:0288-22-5877

| | コメント (0)

走行距離は約7km 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」32回目

定番の御茶の水ランからの、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

Img_0128

1杯目、御殿場高原のセッションIPL。

濁りあり。

ボディ軽く、後をひく苦さ。

 

いつものアボカドマグロ丼。

Img_0129

 

2杯目、うしとらのメルツェン。

Img_0130

クリア。

モルト感が適度で、ほんのりスパイシー。

 

3杯目、京都醸造の春夏秋冬−秋−。

Img_0132

濁りあり。

色薄く、ボディ軽め。

これも微かにスパイシー。

 

4杯目、志賀高原のTwo Rabbit's IPA。

Img_0134

濁りあり。

IPAですが、やや苦い程度。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »