« 新規273ヶ所目 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その9〜ビールの現場から 大阪市中央区「TÊTARD VALLÉE」 | トップページ | お好み焼きで〆 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その11 »

フードがリーズナブル 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その10〜ビールの現場から 大阪市中央区「TÊTARD VALLÉE」

その9の続き。

2杯目、ベルンシュタインヴァイツェン。

Img_0110

濁りあり。
ヴァイツェンなんだけど、琥珀色。
モルトもホップも弱めで、スルスル飲めます。
後味に、多少ヴァイツェン感あり。
★7

フィッシュ&チップス(650円)。

Img_0111

これも、なかなかリーズナブル。

3杯目、ど・ライポーター。

Img_0112

ガス弱めで、スルスル飲める黒。
期待していたほど、複雑ではない。
★7

どんどん、混んできました。

Img_0114 Img_0113

また行ってみたい度は★3(5段階)。

その11に続きます。

BREWPUB TÊTARD VALLÉE
住所:大阪府大阪市中央区大手通1-1-2
電話:06-6809-5229

2161)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋

|

« 新規273ヶ所目 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その9〜ビールの現場から 大阪市中央区「TÊTARD VALLÉE」 | トップページ | お好み焼きで〆 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規273ヶ所目 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その9〜ビールの現場から 大阪市中央区「TÊTARD VALLÉE」 | トップページ | お好み焼きで〆 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その11 »