« 新規272ヶ所目 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その6〜ビールの現場から 奈良県奈良市「なら麦酒」 | トップページ | 初?春日大社 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その8 »

現場モノ3種 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その7〜ビールの現場から 奈良県奈良市「なら麦酒」

その6の続き。

1杯目、「秋の夜長に小麦の香りと」。

Img_0085

Mサイズ、640円。
300ml無さそう・・・
濁りあり。
ちょい甘めの小麦系。
少しまとまってない印象。
★6.5

ポテサラ(450円)。

Img_0086

2杯目、「ならまちエール」(Lサイズ、960円)。

Img_0087

濁りあり。
ホップが効いていて、後味苦めのペールエール。
口の中がベタつきます。
★6.5

フリッタータ(450円)。

Img_0088

3杯目、「玄 〜kuro〜」(Lサイズ、960円)。

Img_0089

ガス弱めで、スルスル飲めます。
甘くも苦くもなく、ニュートラルなスタウト。
★7

現場モノ3種全てを飲んだ所で退店。
また行ってみたい度は★3(5段階)。

その8に続きます。

なら麦酒ならまち醸造所/麦舎(むぎや)
住所:奈良県 奈良市紀寺町956-2
電話:0742-95-9700

2161)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋

|

« 新規272ヶ所目 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その6〜ビールの現場から 奈良県奈良市「なら麦酒」 | トップページ | 初?春日大社 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規272ヶ所目 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その6〜ビールの現場から 奈良県奈良市「なら麦酒」 | トップページ | 初?春日大社 和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 その8 »