« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

先輩後輩と共に 月島「肴や 味泉」3回目

Y先輩と後輩Tと一緒に、月島「肴や 味泉」。

Img_1494

 

お造り盛り合わせ。

Img_1495

3人で訪問したので、全部3切れになってます。

気が利いてますね。

 

さつま揚げ。

Img_1496

 

どれもこれも、日本酒が進みます。

Img_1497 Img_1499

 

肴や 味泉

住所:中央区月島1-18-10

電話:03-3534-8483

| | コメント (0)

今日もパテ・ド・カンパーニュ 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」12回目

赤坂での仕事を終え、虎ノ門へ。

Img_1487

BREAKSIDE BREWERY(ポートランド)のRiver Pig Lager。

やや濁りあり。

ボディ軽く、苦み少なめ。

ちょっと薄いかな・・・

 

パテ・ド・カンパーニュ。

Img_1488

よく頼みます、これ。

 

2杯目、仙南クラフトビールの20th Anniversary NE IPAを頼んだんですが、残念ながら欠品。

Img_1490

富士桜高原の夢幻。

濁り強く、ガス弱め。

香り高い。

小麦っぽさ+スパイシー。

ライモルト使用だからですかね。

 

3杯目、ブリマーのアイダホIPA。

Img_1492

ほぼクリア。

7%ですが、アルコール感はさほどでも無く・・・

しっかりバランスしてますね。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」

住所:港区西新橋1-23-3

電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

新規280ヶ所目! ビールの現場から 千葉県習志野市「ならしのクラフトビール」

京成「谷津」駅。

Img_1485

 

こんな商店街を南へ。

Img_1484 Img_1483

 

2分ほど歩くと右手にありました、「現場」。

Img_1466 Img_1467

 

店内はウッディで、いかにも「吉備土手」系。

Img_1471

 

ビールメニューは、カウンター上の黒板に。

Img_1472

 

アップにしましょうか。

Img_1475_1

ビールは6種類。

 

1杯目は「言の葉(ことのは)」(450円)。

Img_1468

「苦味をおさえ、フルーティーに。ビールが苦手な方や、最初の一杯にオススメの優しいビール」

濁りあり。

ガス弱め。

ややワイルドですが、バランスはしています。

★7.5

 

ランチメニュー。

Img_1474_1

カレーが何と500円。

 

プラス250円で、ミニサラダとドリンクが付きます。

Img_1469 Img_1470

 

2杯目、「碧〜あお〜」(グラスサイズ、260円)。

Img_1473

「瑞々しく、青くフレッシュな香りと苦味」

すごい濁り。

やや酸味あり。

ガス弱めでドリンカブル。

★7.5

 

3杯目、デュンケルヴァイツェン(590円)。

Img_1478

「ヴァイツェン特有の小麦麦芽のモッタリとクリーミーな口当たりと濃色麦芽によるコクが相まったバナナやメロンを思わせるフルーティーな香り」

濁りあり、ガス弱め。

ヴァイツェンらしい良い香り。

6.1%だが、アルコール感はあまり感じません。

★7

 

4杯目、Ax IPA(690円)。

Img_1479

「口当たりは麦の甘み。飲みこんだ後にアメリカ産とドイツ産ホップの苦味が残るFinish」

濁りあり。

結構ワイルド。

香りはあまり好みじゃないかな。

★7

 

中の人のイントネーションが関西っぽかったので、聞いてみると富田林市出身とのこと。

親近感湧くわぁ。

 

5杯目、むぎのくら(690円)。

Img_1480

「一番搾り麦汁の割合を高く、重厚に醸しました」

濁りあり。

ちょっと野暮ったいかな。

★7

 

習志野ソーセージ&ベーコングリル(850円)。

Img_1481

皮がしっかりしたソーセージでした。

 

6杯目、ロブストポーター(640円)。

Img_1482

「ロースト麦芽の香ばしいアロマと風味。チョコレートやコーヒーのような味わい」

少し薄め。

もう少しモルティだといいんですが。

★7

 

だいぶ賑わってきました。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

むぎのいえ

住所:千葉県習志野市谷津4-6-33

電話:047-429-8895

| | コメント (0)

トッテナムの醸造所 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」41回目

いつもの土曜日ラン帰り。

 

1杯目、大山のケルシュ。

Img_1461

やや濁りあり。

苦くもなければ、甘くもない。

飲みやすいっちゃ飲みやすいんですが、インパクト重視の方からしたら、物足りないかも。

ま、そういう人はケルシュ飲まんか(笑)

 

タコライス。

Img_1462

 

2杯目、箕面のゆずホ和イト。

箕面ビールの頒布会で丁度飲んでた時期なので、ボトルとの飲み比べ。

Img_1463

濁りあり。

ボトルより、スパイシーな印象。

 

3杯目、BEAVERTOWNのネックオイル。

Img_1464

ロンドン北部のトッテナムの醸造所。

ほぼクリア。

色淡め。

フルーティでやや甘め。

セッションIPAですね。

 

4杯目、バラストポイントのビッグアイIPA。

Img_1465

やや濁りのあるアンバー。

センテニアルホップを使用しているとのことですが、ちょっと気になります。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

忖度された? 東麻布「KAMIKATZ TAPROOM TOKYO」3回目

取引先との飲み会@東麻布「KAMIKATZ TAPROOM TOKYO」。

Img_1445

いかにも私がセットしそうな店ですが、先方のセット。

 

現「どなたかビール好きな方いらっしゃるんですね」

取「いえ、先日現場さんがビール大好きと、とある方から聞きまして」

現「それで、ここにしてくれたんですか!」

 

これって忖度?

Img_1458

 

レギュラービールメニュー。

Img_1456_1

 

まずは、ルーヴェンホワイト。

Img_1446_2

 

続いてペールエール。

Img_1447

 

フードも次々と。

Img_1448 Img_1449

 

IPA。

Img_1451

 

まだまだ食べます。

Img_1450 Img_1452

 

特別醸造のモーニングサマー。

Img_1454_2

 

ラスト、ポータースタウト。

Img_1457

ご馳走様でした。

 

KAMIKATZ TAPROOM TOKYO

住所:港区東麻布1-4−2

電話:03-6441-3800

| | コメント (0)

初訪問! 五反田「ミート矢澤」

五反田の人気店「ミート矢澤」。

Img_1444

 

さすがに混雑してます。

Img_1440

 

生ビール&「和牛コンビーフと完熟アボカドのブレッドサラダ」でスタート。

Img_1432 Img_1433

 

シャトーブリアン・コンボ(シャトーブリアン100g+ハンバーグ200g)。

Img_1437 Img_1436

メチャ美味。

こりゃたまらん。

 

Img_1434 Img_1438

ビールが進みます。

 

ガーリックチャーハン&ハイボールで〆。

Img_1439 Img_1441

 

ミート矢澤

住所:品川区西五反田2-15-13

電話: 03-5436-2914

| | コメント (0)

一杯だけ 関内「CRAFT BEER BAR」25回目

横浜で仕事が終わったので、東京に戻る前に軽く一杯。

Img_1429

25回目の訪問になります。

 

志賀高原のDPA(ドラフトペールエール)。

Img_1428

「信州早生の華やかな香りと爽快な苦みが特徴」

やや濁りあり。

やや苦めバランスながら、まろやか。

バランスが取れてるってことですかね。

 

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)

住所:横浜市中区太田町2-31-3

電話:045-651-0440

| | コメント (2)

移転後初! 下北沢「うしとら」6回目

ビア友Kと経堂の「後藤醸造」に行く予定の日。

 

現「もしもし」

K「おう、どうした」

現「この後、経堂集合じゃない?」

K「そうやけど」

現「今知ったんやけど、今日、後藤醸造定休日やで」

K「まじで!」

現「迂闊やった・・・」

K「じゃ、どっか別の店にしよっか」

現「実は今、下北沢やねん」

K「もうそんな所まで行ってんの!?」

現「そやねん」

K「じゃ、久しぶりに『うしとら』行く?」

現「いいねぇ」

 

てなわけで、3年ぶりの「うしとら」。

Img_1409

 

行ってびっくり、全然違う場所に移転してました。

Img_1416 Img_1412

 

ビールメニュー。

Img_1410_1

 

1杯目、冬でもやっぱりピルス(260ml、680円)。

Img_1411_20210914163301

ピッタピタで登場。

ほぼクリア。

ちょっとピリッと来ます。

やっぱり泡が欲しいなぁ。

 

現「すいません、お水をください」

店「わかりました」

Img_1413

なにこれ。

確かに「出来るだけ大きなグラスで、氷入りで」とお願いしましたが、まさかマスジョッキで来るとは・・・

良いお店じゃないですか(笑)

 

キャベツ(380円)。

Img_1414

ここでビア友K登場。

 

K「お待たせ」

現「先に飲んでました」

 

2杯目、たゆたい(470ml、1,080円)。

Img_1417

リアルエールVer.もありましたが、普通のドラフトで。

赤くてややモルティ。

 

3杯目、はとぽっぽエール(260ml、680円)。

Img_1418

ほぼクリア。

これもピタピタ。

やや苦め。

 

ここで、うしとら名物伊勢角屋の極上赤味噌ピザ(950円)。

Img_1419

K「これは外せないね」

現「全く同意」

 

4杯目、苦そうで苦くない少し苦いペールエール(470ml、1,080円)。

Img_1420

やや濁りあり。

これは良バランス。

今日イチかも。

 

ごぼうの激辛揚げ(480円)。

Img_1422

 

5杯目、百花繚乱・下面(470ml、1,080円)。

Img_1424

濁りあり。

下面ですが、フルーティです。

 

オールサーディンのオーブン焼き(880円)。

Img_1423

 

6杯目、濁りが落ちちゃったIPA(470ml、1,080円)。

Img_1425

やや濁りあり。

IPAだけに香りホッピー。

 

現「じゃ、後藤醸造は後日」

K「せやね」

 

うしとら壱号店

住所:世田谷区代田6-3-27

電話:03-3485-9090

| | コメント (0)

新規279ヶ所目! ビールの現場から 東京都狛江市「籠屋ブルワリー」初訪問

二子玉川からランスタート。

Img_1383

多摩川左岸を上流へ。

 

4km走った所で、多摩川沿いの道から少し北へ。

Img_1384

狛江市駒井町。

新規279ヶ所目の「現場」です。

Img_1385

まだ店はオープンしていないので、隣の酒屋でランチ営業時間を確認してラン続行。

 

Img_1386

多摩水道橋を渡って、川崎市へ。

 

10km過ぎたあたりで、よみうりランドが見えてきました。

Img_1387

 

ここからの道のりが過酷・・・

Img_1388

これは走れませんわ(泣)

 

約12km走って「よみうりランド 丘の湯」到着。

Img_1389

 

よみうりランド →バス9分→ 読売ランド前 →小田急9分→ 和泉多摩川 →徒歩20分→「籠屋たすく」。

面倒くさいルートで到着しました、狛江の「現場」。

Img_1390 Img_1391

 

清潔で洗練された店内。

Img_1394 Img_1401

5つある二人がけのテーブルは満席。

8席あるカウンターに案内されました。

 

ビールメニュー。

Img_1392

オリジナル6種、ゲスト5種(リアルエール1種含む)。

良いじゃないですか!

 

オリジナルの中から、ベルジャンホワイト(レギュラー、500円)。

Img_1395

「柑橘系の爽やかな香りとやさしい味わい!オレンジピールとコリアンダーシードがアクセントの小麦ビール」

薄張りのグラスで登場。

濁りあり。

泡の按配がいい感じ。

香りは穏やか。

適度な酸味で、ガス圧も適度。

美味しいね。

★8

 

2種類あるランチは、どちらも1,500円。

Img_1397

 

肉ランチをチョイスし、前菜3種盛。

Img_1396

ボリューミィ。

これだけでも良いレベル。

 

2杯目、2nd Touch(レギュラー、500円)。

Img_1398

「丁寧ね手造りだからこそ出せる、透明感・みずみずしさ!ほのかなモルトの甘みと、爽やかな香り。飲み飽きない『籠屋たすく』の定番ビール」

やや濁りあり。

温度が低すぎて、味がわかりづらいのが残念。

★7

ゴクゴク飲める系なのに、レギュラー設定しか無いのは何故でしょう??

 

メインの酒粕ジャークチキン。

Img_1399

 

3杯目、Smork Weizen※メニューママ(スペシャル、760円)。

Img_1400

「フルーティな香り・やさしい味わいに、上品なスモーク感がクセになる!スモーモルトがアクセントのヴァイツェン(小麦)ビール」

ヴァイツェンなのに、ほぼクリア。

スモーク感はさほど無し。

まあまあ香ります。

★8

 

4杯目、KOMAE HOP 2017 Type-Ⅱ(レギュラー、580円)。

Img_1402

「狛江産ホップの生命力をしっかり引き出し、重厚な仕上がり!1年目の狛江産ホップのFreshさ、若々しさを引き出し、カラメルモルトとバランス」

ほぼクリア。

ややモルト寄りでバランス

全体にバランスは取れてますが、少しアルコール感がありますね。

★7.5

 

5杯目、ダークブラウン(レギュラー、500円)。

Img_1403

「女性に人気!チョコレートモルトの香ばしさほろ苦さに、すっきり後味!食事とも合わせやすい淡麗でやさしい黒ビール」

香ばしいが、飲みやすい。

飲みやすいのに、サイズ設定はレギュラーのみ。

Why?

★7.5

 

6杯目、タマさんの誘惑(スペシャル、900円)。

Img_1404

「フレッシュで鮮烈なホップ香、上品な大人の色気!籠屋のI.P.A.初仕込み。さわやかな柑橘系のホップ香を強めにつけました」

一口飲んでから写真を撮ったわけではなく、この状態で登場。

ほぼクリア。

香りはいかにもIPAといった趣き。

飲んでもいかにもIPA。

わかりやすい個性があるわけではありませんが、上手くまとまってます。

★8

センスあるわぁ。

 

コーヒー&デザートで〆。

Img_1405

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

籠屋たすく

住所:狛江市駒井町3-34-4

電話:03-5761-8101

| | コメント (2)

ビーフパティバーガー 神田「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)神田店」2回目

御茶の水ランの帰りに、大手町ではなく神田店へ。

Img_1379

 

お通しは、きのことクスクスのビネガーマリネ。

Img_1375

 

1杯目はナギサのアメリカンウィート。

Img_1374

やや濁りあり。

ややフルーティ。

 

ビーフパティバーガー(1,150円)。

Img_1377

 

2杯目、湘南ゴールド。

Img_1378

やや濁りあり。

穏やかな柑橘系。

完成度高い。

素晴らしい。

 

3杯目、バラストポイントのグルニオンペールエール。

Img_1380

やや濁りあり。

少しシトラッシーで、じんわり苦いペールエール。

 

4杯目、志賀高原のIPA。

Img_1381

濁りあり。

さっき飲んだバラストポイントより穏やか。

バランす抜群ですね。

 

CRAFT BEER MARKET 神田店

住所:千代田区鍛冶町1-7-5

電話:03-6260-9477

| | コメント (0)

夜は2回目 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」40回目

新御茶ノ水での仕事を終え、徒歩で大手町へ。

Img_1364

夜に来るのは、極めて珍しく、今回で2回目。

2回/40回ですから、自分でもびっくり。

 

Img_1366

胎内高原ビルスナーをお通しと共に。

ちなみにお通しは「きのこのディップトリュフフレーバー」。

かすかに濁りあり。

気持ち甘めのピルスナーです。

 

2杯目、志賀高原のアフリカペールエール。

Img_1367

濁りあり。

香り適度、苦み適度。

インドよりアフリカがいいね。

洒落がきいてて、いい名前です。

 

ラム肩ロース(150g)のファヒータ(1,680円)。

Img_1369

 

3杯目、湘南のW-IPA。

Img_1370

濁りあり。

さすがW、パンチありますね。

これで、2月のスタンプラリー制覇。

3月も行くぜ、クラフトビアマーケット!

 

4杯目、パイント縛りが無くなったので、グラスサイズで箕面のW-IPA。

Img_1371

やや濁りあり。

湘南の後に飲むと、香ばしさが立ってます。

 

5杯目、ひでじビールのけむりひげ。

Img_1373

美味しかったので、お通しをもう一回出してもらいました。

ドライなスタウトに良く合いました。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

初訪問! 六本木「またぎ」

六本木駅から六本木ヒルズ前を抜け、西麻布方面へ。

Img_1358

 

当然生ビールスタート。

Img_1360

 

4人くらい入れそうなブースで、じっくり肉を焼きます。

Img_1359 Img_1361

 

雉子の水炊き。

Img_1362

結構いい値段しますが、さすがの美味さ。

自腹はキツイかも(笑)

 

「またぎ」

住所:港区西麻布3-1-15

電話:03-3796-3388

| | コメント (0)

空港鯖で〆 福岡美味いもの旅行記2018冬 その6〜福岡市博多区「海幸 空港店」2回目

その5の続き。

 

帰京の日。

朝食を抜いて、ゆったり空港へ

福岡空港、現在絶賛工事中で、すっかり様相が変わってました。

Img_1349

2年前にも訪問した店ですが、すっかり新しくなってました。

無くなってなくて良かった。

 

プレモルとおでんでスタート。

まだ、午前中ですが。

Img_1348 Img_1346

 

そして鯖刺しと日本酒へ。

Img_1350 Img_1351

 

胡麻鯖もいただかないと。

Img_1354 Img_1355

 

マスターズドリームとおでんで〆。

Img_1357 Img_1356

福岡、やっぱり楽しいですね。

 

「海幸 空港店」

住所:福岡県福岡市博多区大字下臼井767-1福岡空港第2ターミナルビ3F

電話:092-624-1136

| | コメント (0)

人気店! 福岡美味いもの旅行記2018冬 その5〜福岡市中央区「炉ばた雷橋」2回目

その4の続き。

 

21時、2回目の「炉ばた雷橋」。

Img_1318

こんな時間にも関わらず満席。

空いても、すぐに埋まります。

Img_1322 Img_1323

 

定番の鶏盛りと野菜盛りを頼んで、まずはビール。

Img_1321 Img_1319

 

早々に日本酒に移行。

Img_1325 Img_1327

 

じゃんじゃん焼いて、じゃんじゃん飲みます。

Img_1331 Img_1334

これ以外にも、かなり飲んで食ってますが、自分でも少し引くレベルなので自粛。

 

その6に続きます。

 

「炉ばた雷橋」

住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-24-37

電話:092-751-4110

| | コメント (0)

予約は大事 福岡美味いもの旅行記2018冬 その4〜福岡市博多区「天神ホルモン中洲川端店」

その3の続き。

 

太宰府から西鉄で天神に帰還。

行こうと思っていた水炊きのお店「長野」に電話。

人気店ではありますが、平日の中途半端な時間なら行けるかなぁと。

 

現「すいません、一人なんですがこれからお伺いしても大丈夫ですか?」

店「これからですか・・・もう夜までいっぱいで、申し訳ありません」

現「えっ!」

 

甘かった・・・

前回の同じような時間に行ったら、ガラガラだったので舐めてました。

今思えば、前回行ったのは5年前。

あれから観光客増えてるからなぁ。

太宰府まで17km走って、お風呂に入って、ビールいつでも飲める態勢になってるだけに、このお預けはつらい・・・

 

お預けに耐えられず、手近な店にイン。

天神ホルモン中洲川端店」。

Img_1317

 

もちろん、飲みました。

Img_1315 Img_1316

不完全燃焼。

 

その5に続きます。

 

天神ホルモン中洲川端店

住所:福岡県福岡市博多区中洲3-7-24

電話:092-710-5629

| | コメント (0)

太宰府ラン 福岡美味いもの旅行記2018冬 その3

その2の続き。

 

2日目の朝、中洲のホテルからランスタート。

 

3.5km地点。

Img_1304

アサヒビール博多工場。

当然、通り過ぎるだけ。

 

さらに10km走ると、いい感じの通りに出ました。

Img_1305 Img_1306

 

左側に太宰府政庁跡。

Img_1307

 

ここから過酷な坂道をひたすら登ると、本日のゴール。

Img_1308 Img_1309

ルートイン グランティア太宰府」。

680円で温泉が利用できます。

かなり気温が低かったので、この温泉は有難かった・・・

 

下りに下って、太宰府天満宮到着。

Img_1311 Img_1312

お守りを購入して、参道を太宰府駅方面へ。

 

Img_1313

隈研吾設計のスタバは、大賑わい。

とてもじゃないけど、入れそうにありません。

 

Img_1314

西鉄で市内へ。

時刻は12時半過ぎ。

お腹減った・・・

 

その4に続きます。

| | コメント (0)

餃子からのラーメン 福岡美味いもの旅行記2018冬 その2〜福岡市中央区「鉄なべ」3回目

その1の続き。

 

夕食は中洲で。

Img_1300

過去に2回来た「鉄なべ中洲店」。

 

カウンターが空いてました。

Img_1297 Img_1299

 

昼に引き続き、瓶ビール。

Img_1295

 

牛すじ酢のもの(300円)&焼ぎょうざ(470円)。

Img_1296 Img_1298

 

鉄なべ中洲店

住所:福岡市中央区西中洲1-5

電話:092-725-4688

 

春吉橋を東に渡って、ラーメン。

Img_1303

博多一幸舎〜OLD STYLE〜中洲店」。

 

Img_1301 Img_1302

ベタですが、満足しました。

 

その3に続きます。

 

博多一幸舎〜OLD STYLE〜中洲店

住所:福岡県福岡市博多区中洲1丁目4-17

電話:092-262-8399

| | コメント (0)

安さにびっくり 福岡美味いもの旅行記2018冬 その1〜福岡市博多区「よかたい総本店」初訪問

ANAのマイレージを使って、福岡へ。

中洲のホテルに荷物を置き、昼飲みできそうな店を探して博多駅筑紫口へ。

Img_1294

よかたい総本店」。

立ち飲みなのかな?と思ってましたが、普通のカウンター席があって一安心。

 

Img_1278_1

サッポロラガーの大瓶が450円、焼酎190円、酎ハイ290円と破格の安さ。

 

Img_1279

これだけで幸せな気分になれちゃうって、安いもんですね、我ながら。

 

Img_1283 Img_1284

しめさば(250円)、鶏皮ポン酢(150円)。

何でしょうか、この安さ。

 

喜多屋特別純米酒夢一献(450円)。

Img_1286

しっかりこぼしてくれてます。

 

博多一口餃子(250円)、もつ煮(250円)。

Img_1285 Img_1288

 

萬代にごり酒(320円)。

Img_1291

 

じゃこ天(300円)。

Img_1292

 

最後にビールに回帰。

Img_1293

これだけ飲んで食べて、税込約3,000円。

いい滑り出しです。

 

その2に続きます。

 

よかたい総本店

住所:福岡市博多区博多駅中央街6-11

電話:0120-39-4060

| | コメント (0)

あと3つ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」39回目

御茶の水ランから、銭湯を経由して大手町。

Img_1271

 

1杯目、YマーケットのあきそらセッションIPL。

Img_1273

濁りあり。

香り華やか。

 

新定番になりつつある、タコライス。

Img_1274

 

2杯目、京都醸造の冬の気まぐれ。

Img_1275

濁り強い。

香りはさほどでもなく、やや苦め。

 

3杯目、バラストポイントのファゾムIPA。

Img_1276

ほぼクリア。

モルトもホップもしっかりしてる割には、スルスル飲めます。

 

4杯目、志賀高原のアフリカペールエール。

Img_1277

濁りあり。

ガス弱めで、スルスル飲めます。

この順番で飲むと、かなりさっぱりしてます。

 

4パイント飲んだので、2月のスタンプ17個。

あと3つ!

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

あっさり2杯で終了 中目黒「中目黒タップルーム」34回目

中目黒34回目。

原宿が35回、高田馬場が31回。

あと一回でトップに並びます。

 

1杯目ヘレス。

Img_1266

 

サルシッチャ(1,000円)。

Img_1267

 

2杯目、ライジングサン。

Img_1268

この日は2杯でサクッと。

 

中目黒タップルーム

住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階

電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

八ヶ岳ピルスナー 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」11回目

ジム帰りに虎ノ門。

Img_1265

 

1杯目、八ヶ岳のピルスナー。

Img_1257

濁りあり。

飲んだ瞬間は少し苦さを感じるんですが、後味はやや甘。

八ヶ岳をこういう所で飲むって、あんまり無いので、なんか新鮮。

 

2杯目、伊勢角屋のフレッシュホップエール。

Img_1258

やや濁りあり。

香りホッピーでドリンカブル。

 

こぼれおろし鶏ザンギ(800円)。

Img_1259

 

3杯目、アウトサイダーのエニグマIPA。

Img_1260

エニグマホップ使用。

濁りあり。

ヘッドがキレイです。

やや苦のIPAです。

 

4杯目、志賀高原のペールエールをハンドポンプで。

Img_1262

やや濁りあり。

いいですね、リアルエールも。

 

5杯目、うしとらのモンローウォークIPAを頼んだんですが欠品。

気を取り直して、こぶし花のIPA。

Img_1264

やや濁りあり。

私にとって、妥当なIPA。

 

今日はいつもより多めに5パイント飲んだので、2月のスタンプ13個。

あと7つ!

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」

住所:港区西新橋1-23-3

電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

ラッキー! 門前仲町「宮澤商店」7回目

「志づ香」から「ビール専門 宮澤商店」に向けて移動。

 

現「空いてなかったらごめんね」

後「そんなに混んでるんですか?」

現「店の前はしょっちゅう通るけど、入れるのは3回に1回くらい」

 

店の前到着。

 

現「2人分空いてる!」

後「奇跡的ですね」

現「大げさやな」

Img_1248_1

ビールメニュー。

黒板が見えない位置だと、このメニューを見せてくれるんですね。

 

Img_1250

志賀高原のアフリカペールエール。

 

Img_1251

ここに来たら、これでしょ。

 

2杯目、志賀高原のIPA。

Img_1252

 

3杯目は不明。

Img_1253 Img_1254

 

ビール専門 宮澤商店

住所:江東区富岡1-5-10

電話:03-6458-8707

| | コメント (0)

起業記念 門前仲町「志づ香」3回目

起業した後輩Sと、門前仲町の「志づ香」。

Img_1238

 

1回目は、昔の上司Yとカウンター。

2回目は、接待で奥の座敷。

で、今回はカウンター。

Img_1239

少し早く着いたので、瓶ビールを飲みつつ後輩Sを待ちます。

 

後「すいません、遅れました」

現「まだ3分前やけどな」

後「ちょっと迷っちゃいました・・・」

現「入口わかりづらかったかな」

Img_1240

 

ここからは、ひたすらに写真を並べます。

Img_1241 Img_1242

Img_1243 Img_1244

Img_1245 Img_1246

 

最後は、稲庭うどんで〆。

Img_1247

やっぱり美味いわ。

 

「志づ香」

住所:江東区門前仲町1-4-10

電話:03-3641-6704

| | コメント (0)

京急川崎→生麦 横浜・生麦「キングペリカン」少なくとも10回目

川崎の「現場」から、京急で生麦へ。

Img_1229 Img_1231

キング・ペリカン」。

居心地いいんですよね、このお店。

 

1杯目、キリンのブラウマイスター。

Img_1232

店「今日はどちらから?」

現「川崎の『現場』に行ってたんですが、4杯飲んで切り上げてきました」

店「いかがでした?」

現「ノーコメントで(笑)」

 

2杯目、横浜ビールのペールラガーをパイントで。

Img_1234

 

ミニグラタン、だったかな?

Img_1235

 

3杯目、ギネス。

Img_1236 Img_1237

超定番の安定感。

これで、安らかに眠れます。

 

キング・ペリカン

住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12

電話:045-503-1950

| | コメント (0)

新規278ヶ所目! ビールの準現場から 川崎市川崎区「T.T BREWERY」初訪問

大森の病院に同期Iを見舞った帰りに、川崎寄り道。

Img_1215

 

チッタデッラの入口にある「現場」。

Img_1216

 

ビールメニューは、前方の黒板。

Img_1219 Img_1226

7種類か、凄いな。

通常2,500円の飲み放題が2,000円だったので、迷わずオーダー。

 

Img_1217

冬凪(Mサイズ)。

「2018年2月限定ピルスナー」

やや濁りあり。

ガスやや強め。

さっぱりと言うか、味薄め。

★6

 

コールスロー280円。

Img_1220

 

2杯目、小麦カスケード(Mサイズ)。

Img_1224

「すっきり、さっぱり小麦のビール」

やや濁りあり。

これもボディ軽め。

咳止めシロップっぽいフィニッシュ。

★6

 

生チョリソの鉄板焼き(580円)。

Img_1223

 

3杯目、ガレーナエール(Mサイズ)。

Img_1225

「ホップの香りとさわやかな苦みのすっきりブラウン」

ほぼクリア。

きれいなアンバー色。

モルティな見た目ですが、これもボディ軽い。

★6

 

4杯目、リッチモルト(Mサイズ)。

Img_1227

「上質なモルトが生み出すコクと、ホップの香りが楽しめるピルスナータイプ」

クリアで淡色。

ちょっとスカンキー。

★5

 

飲み放題ではありますが、4杯で終了。

また行ってみたい度は★2(5段階)。

 

「T.T BREWERY」

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町2−1

電話:044-201-4282

| | コメント (0)

新規277ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県海老名市「EBINA BEER」初訪問

田園都市線の青葉台駅からランスタート。

国道246号線を南西に2kmほど進み、つくしの駅方向に右へ。

つきみ野駅近くを通り過ぎ(ああ、ややこしい)、目的地の「野天湯元ざま 湯快爽快」到着。

走行距離は、約10km。

Img_1191

すっきりした後、徒歩で相武台前駅から小田急線で海老名へ。

小田急海老名駅から、動く歩道をてくてく歩いて相模線の海老名駅。

Img_1193

ららぽーと。

小田急の隣にはビナウォーク、相模線の隣にはららぽーと。

凄い勢いで開発されてますね、海老名駅。

 

ららぽーと西側の新設されたっぽい道路を北に進むと「現場」発見。

Img_1195 Img_1194

 

東と北が全てガラス張りで、明るい店内。

Img_1203 Img_1202

4席のカウンターと6席のカウンター、4人がけテーブルが4つと2人がけテーブル1つ。

他にお客さんもいなかったので、テーブル席に案内されました。

聞けば、チェコの方が造っているとのこと。

期待が高まります。

 

ビールメニューは、カウンター上の黒板。

Img_1205 Img_1206

何と8種類飲めます。

しかも・・・

Img_1196

飲み放題2,800円!

でも、月・火限定・・・※訪問は日曜日

パイント1杯850円ですから、4パイント飲めば元が取れるのに・・・

 

現「この飲み放題って、今日は駄目なんですよね?」

店「いえ、日曜日も大丈夫ですよ」

現「ほんとですか!じゃ、飲み放題で」

 

1杯目、EBINA LAGER(パイント)。

Img_1199

「EBINA BEERオリジナルレシピ。ザーツを基本に4種のホップを使用。すっきりとしたのど越しに、爽やかなホップが香ります」

濁りあり。

やや苦め。

残念ながらチェコ感はあまり感じません。

バラけてる印象。

★7

 

2杯目、YUZU PILSNER(ハーフ)。

Img_1207

「ほのかにゆずが香るさわやか」

濁りあり。

それほどゆず感はありませんが、爽やかで飲みやすい良ビール。

★8

 

バラエティープレート500円。

Img_1204

 

3杯目、ペールエール(ハーフ)。

Img_1208

「アメリカンスタイルPA。苦味はやや抑えめ」

濁りあり。

スルスル飲めるペールエール。

完成度高し。

★8

 

4杯目、ダークラガー(ハーフ)。

Img_1209

「香ばしい中にも、しっかりとコクがあるがあっさりと飲みやすい」

濁りあり。

もう少しスルスル感が欲しいなぁ。

もっさりしてます。

★7

 

5杯目、デュンケルヴァイツェン(ハーフ)。

Img_1210

「デュンケルはドイツ語で黒。濃厚だけど飲みやすい」

濁りあり。

香り適度。

やり過ぎ感は無し。

良ヴァイツェンです。

★8

 

ローストビーフ(600円)。

Img_1211

 

6杯目、Uppun IPA(ハーフ)。

「アロマ香る『うっぷんIPA』を飲んで日頃のうっぷんを晴らそう!」

写真なし。

やや濁りあり。

シトラッシーで、普通に美味しいIPA。

★8

 

7杯目、美味しかったペールエールをパイントサイズで再び。

Img_1212

パイントでもいけます。

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

思わぬ拾い物でした。

次はピルスナーが飲みたいかな。

 

EBINA BEER

住所:神奈川県海老名市扇町5 5-4

電話:046-259-8730

| | コメント (0)

すっきりからしっかりへ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」38回目

御茶の水ランからの大手町。

Img_1190

 

店内入って左のテーブル席が撤去されて、長テーブルが設置されてました。

Img_1185

現「レイアウト変えるんですか?」

店「いえ、上の黒板を書き換えようと思って」

現「そういうことでしたか」

 

1杯目は鬼伝説の金鬼SSSペールエールシトラver.。

何故か写真撮り忘れ。

濁りあり。

やや苦めでバランスしてます。

 

タコライス、ライス大盛り。

Img_1186

新定番となるか?

 

2杯目、うしとらのKRAFTWERK。

Img_1187

淡色でクリア、美しい。

苦くもなく、甘くもない。

ケルシュタイプかな。

お茶一歩手前のサラリ感。

これで4.7%とは驚き。

 

3杯目、京都の週休6日

Img_1188

濁りあり。

ボディ軽くホッピー。

少し後味苦め。

 

4杯目、うしとらのHop Generations Double IPA。

Img_1189

濁りあり。

ボディしっかりなのに、そこそこ飲めるのはさすが。

 

スタンプ4つゲット。

あと12!

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

スタンプラリー(2月)スタート 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」10回目

1月のスタンプラリーを満了し、今月は全て18%off!

そして3月のための2月のスタンプラリースタート。

Img_1178

田沢湖ピルスナー。

クリア。

やや苦めの、キリリ系ピルスナー。

右に写っているお通しは、肉味噌チーズ。

 

お気に入りの、パテ・ド・カンパーニュ(800円)。

Img_1179

 

2杯目、大山のペールエール。

Img_1180

濁りあり。

穏やかな新大陸系。

後味やや苦め。

 

3杯目、金しゃちのIPA。

Img_1181

やや濁りあり。

アンバーエールな外見。

香ばしく、苦いアルトと言われればそんな感じ。

アルコール感が少し残ってるのが、ちょっと気になります。

 

4杯目、志賀高原の其の十。

Img_1182

濁りあり。

ホッピーで、なおかつボディしっかり。

ややホップが勝ってるかな。

 

スタンプ4つ獲得。

あと16!

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」

住所:港区西新橋1-23-3

電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

ウルケルスタート 新橋「ビアライゼ'98」移転後5回目

ビール大好きなY先輩と新橋の「ビアライゼ’98」。

Img_1175_1

色々と最高なビールメニュー。

「マルエフ」に加えて「ウルケル」まで。

たまらんなぁ。

 

ウルケル(330ml、850円)でスタートできる贅沢。

Img_1171

ジョッキがそれっぽいのがステキ。

色も少し濃いんですよね。

 

Img_1170

ジャーマンソーセージ3種盛り(800円)。

 

2杯目に、アサヒ樽生「マルエフ」。

Img_1173

温度も低くなく、メチャクチャドリンカブル。

 

名物メンチカツ。

Img_1172

 

そして、やっぱりウルケル。

Img_1174

やっぱいいねぇ。

また来なきゃ。

 

ビアライゼ’98

住所:港区新橋2-3-4

電話:03-5512-5858

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »