« 串揚げ三昧 高田馬場「高田馬場タップルーム」36回目 | トップページ | 3杯で終了 ビールの準現場から 東京都調布市「調布ビアワークス」その2 »

新規287ヶ所目! ビールの準現場から 東京都調布市「調布ビアワークス」その1

京王線国領駅から歩いてスグの「現場」。

Img_2324

調布ビアワークス」。

立ち飲みくらいは出来ると聞いてたんやけど、とてもそんな雰囲気は無く・・・
甲州街道を歩いて、調布駅方面へ。

Img_0325

「ホノルル食堂」。
先程空振った「調布ビアワークス」のビールを置いてるお店。

サーフボードがディスプレイされていたり、その名のとおりハワイアンな店内。

Img_2328

ビールは2種類。

Img_2325

アメリカンブラウンエールとグランドティトンエール。

1杯目、グランドティトンエール(580円)。

Img_2327

「US産モルト4種のアメリカンホップとUSイーストを使用したアメリカンペールエール。ネーミングのグランドティトンはワイオミング州のジャクソンホールから由来されるもの。ペールエールは、ブルワリーの基本的評価になるスタイルのビール」
説明を読んでると、ゴリゴリのアメリカンペールエールっぽいんやけど、飲んでみると割とマイルド。
冷たいからそう感じるんかもしれませんが。
香りも弱めやし。
★7.5

その2に続きます。

「ホノルル食堂」
住所:調布市布田1-3-1
電話:042-499-8451

|

« 串揚げ三昧 高田馬場「高田馬場タップルーム」36回目 | トップページ | 3杯で終了 ビールの準現場から 東京都調布市「調布ビアワークス」その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 串揚げ三昧 高田馬場「高田馬場タップルーム」36回目 | トップページ | 3杯で終了 ビールの準現場から 東京都調布市「調布ビアワークス」その2 »