« ピルスナー&アルト ビールの現場から 横浜市中区「横浜ビール」51回目 | トップページ | 初訪問! 六本木「Beer Bar 富士桜 Roppongi」 »

新規293ヶ所目! ビールの現場から 東京都港区「Inazuma Beer」

東京国際フォーラムでの仕事を終え、六本木へ。

目指すは三丁目ですが、想像していたよりも住宅街で、想像していたよりもアップダウンがきつい道のり

Img_2761

醸造設備が「現場」をアピールしてます。

 

飲めるのは、地下1階。

Img_2762

ビールは2種類。

ペールエールとIPAですか。

シンプルでいいですね、迷いようが無い。

 

Img_2763

遠雷(750円)。

「第3弾の春雷をリニューアルしたペールエール。飲み口をマイルドにする為に小麦を少し入れて作られた。とてもドリンカブルなので1杯目おすすめ!」

ピタピタで登場。

ほぼクリア。

ホップの香りがしますね。

少しガス圧強めかな、ピリピリします。

★7

 

フードメニュー。

Img_2764

リッチな雰囲気から想像していたより、リーズナブルでいい感じ。

 

Img_2765

本州鹿のリエット(580円)。

 

2杯目。

Img_2766

稲妻 2nd ver.(750円)。

「グレープフルーツやトロピカル系のアロマを持つEquinoxを使用。ドライホップにもたくさん使用し華やかな香りと苦味を楽しめるIPA」

今度も泡なし。

グラスいっぱいじゃないのね。

ほぼクリア。

こちらも香りホッピー。

★7.5

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

Inazuma Dinning

住所:港区六本木3-6-9

電話:03-6441-2802

|

« ピルスナー&アルト ビールの現場から 横浜市中区「横浜ビール」51回目 | トップページ | 初訪問! 六本木「Beer Bar 富士桜 Roppongi」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピルスナー&アルト ビールの現場から 横浜市中区「横浜ビール」51回目 | トップページ | 初訪問! 六本木「Beer Bar 富士桜 Roppongi」 »