« 初訪問! 神田「Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)」その1 | トップページ | パイント600円!? 札幌ビール旅行記2018夏 その1〜札幌市中央区「クラフトビア食堂VOLTA」初訪問 »

とってもリーズナブル 神田「Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)」その2

その1の続き。

4杯目、オリジナルからフェルンヴェー。

Img_2460

「奥深い味わいとさっぱりとした喉越しのペールエール」

5杯目、もう一杯フェルンヴェー。

Img_2461

絶品カリーヴルストポテト付き(900円)。

Img_2457

6杯目、ハッフェンストッフ。

Img_2462

「ブラックモルトがもたらす苦みと穏やかなエステル香が調和する上質な味わい」

ここで60分飲み放題終了。
6杯飲みましたから、1杯170円弱。

7杯目、ベルグバウム(750円)。

Img_2464

「スッキリとした口当たりと麦芽本来の苦味とフローラルなアロマが印象的」
ここからは、飲み放題にラインナップされていないオリジナルものから。

半熟卵のベーコンビスマルク(1,100円)。

Img_2463

8杯目、ヴンダービア(750円)。

Img_2465

「クローブとバナナの香りを楽しめる、バランスの良いヴァイツェン」
珍しく、最後ヴァイツェンで〆てみました。

赤坂、新宿、渋谷、吉祥寺などにお店があるんですって。
リーズナブルに楽しめて、気に入りました。
また来ます。

Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)
住所:千代田区内神田3-18-3
電話:03-3527-1233

|

« 初訪問! 神田「Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)」その1 | トップページ | パイント600円!? 札幌ビール旅行記2018夏 その1〜札幌市中央区「クラフトビア食堂VOLTA」初訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初訪問! 神田「Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)」その1 | トップページ | パイント600円!? 札幌ビール旅行記2018夏 その1〜札幌市中央区「クラフトビア食堂VOLTA」初訪問 »