« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

上大岡からの 横浜・生麦「キングペリカン」少なくとも13回目

上大岡から生麦に移動。

Img_2857

最近生麦に来ても、キリンに行かないんだよね(笑)
ここばっかり。

ブラウマイスター(620円)。

Img_2858

既にラーメンを食べているので、おつまみはナッツだけ。

Img_2859

2杯目、あくらのなまはげIPA(1,190円)。

Img_2860

IPAなんで苦いんですが、苦いなりのバランスが取れてます。
UKパイントでも大丈夫。

キング・ペリカン
住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12
電話:045-503-1950

| | コメント (0)

ラーメンも ビールの現場から 神奈川県横浜市「上大岡ビール」その2

その1の続き。

ラーメン、天ぷら、うどんがメインなので、つまみになるとしたら天ぷらかなぁ。

Img_2847 Img_2846

舞茸&とり天(各200円)。

Img_2851 Img_2852

2杯目、ハッサン(700円)。

Img_2853

「紅茶ペールエール」。
濁りあり。
ややガス圧強め。
紅茶感はあまりなし。
これも酸味あり、少し気になる。
★6.5

最後に、ラーメン(750円)。

Img_2854

また行ってみたい度は★3(5段階)。

Img_2848


| | コメント (0)

新規295ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県横浜市「上大岡ビール」その1

上大岡駅から、線路沿いの道を南へ。

Img_2843

「あれ?まだ??」と、ちょっと不安になったあたりで到着。
外から醸造設備がよく見えます。

Img_2856

新規295ヶ所目の現場「Roto Brewery」です。

「クラフトビール、ラーメン、天ぷら、うどん」。
斬新なコンセプトです。

Img_2845

奥のカウンター席から入口方向。
入口付近のテーブル席には予約客が到着しました。

ビールのメニューはコチラ。

Img_2844_1

9種類飲めて、オリジナルは3種。

では1杯目。

Img_2850

日焼けアリーナ(700円)
「揚げものに合うウィートエール」
濁り強い。
フルーティで酸味あり。
★6.5

その2に続きます。

Roto Brewery
住所:神奈川県横浜市港南区上大岡東2-42-14
電話:050-1360-1069

| | コメント (0)

ビアホールの日 銀座「ライオン銀座インズ店」5回目

8月4日、ビアホールの日。
銀座ライオンでは、生ビールがなんと半額!

最初に目指したのは銀座七丁目店でしたが、店の外には行列が・・・
半額やもんなぁ。

で、お伺いしたのは「ライオン銀座インズ店」。

Img_2836

こちらも大勢のお客さんでほぼ満席でしたが、入ってすぐ左のカウンター席が空いてました。

黒ラベル(ジョッキ)。

Img_2831

通常810円が405円に。
半額ってすごいね。

ナポリタン。

Img_2833

ここのナポリタンは、パプリカが目立ちますね。

2杯目、エビス(ジョッキ)。

Img_2834

これも405円。

3杯目、再度黒ラベル。

Img_2835

4杯目、ハーフ&ハーフ。

Img_2837

ラスト、3杯目の黒ラベル。

Img_2839

半額だからって、飲み過ぎちゃいかんね。

ライオン銀座インズ店
住所:中央区銀座西2-2 銀座インズ2 2F
電話:03-3564-4792

| | コメント (0)

値上げ後初 高田馬場「高田馬場タップルーム」40回目

パイントが1,000円から1,100円になって初めて訪問。

Img_2824

馬場はついに40回目。
暑い日だったので、1杯目はヘレスで。

Img_2823

まだ10,000円時代ののんべえチケットがあるのでいいんですが、これが11,000円になるのか・・・

しいたけ、鶏レバー、うずら。

Img_2825

2杯目、ライジングサン。

Img_2826

ハムカツ、しいたけ。

Img_2827

3杯目、帝国IPA。

Img_2829

最近自宅でもよく食べる枝豆。

Img_2828

高田馬場タップルーム
住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

初訪問 渋谷「THE DUBLINERS' IRISH PUB 渋谷店」

渋谷道玄坂にある「THE DUBLINERS' IRISH PUB 渋谷店」をランチタイムに訪問。

Img_2819 Img_2820

焼きキーマカレー(950円)。

ビールはハッピーアワー価格。

Img_2822

エビス(900円→750円)。

Img_2818

2杯目、キルケニー(1,100円→900円)。

Img_2821

通りを見下ろすテラス席もいい感じでしたが、この暑さではちょっと・・・

THE DUBLINERS' IRISH PUB 渋谷店
住所:渋谷区道玄坂2-29-8
電話:03-5459-1736

| | コメント (0)

5種類→3種類へ 神田「Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)」4回目

前回の反省を生かして、土曜日に訪問。

Img_2810

Happy Hourやってます。
60分1,000円。

飲み放題メニュー。

Img_2814

おや、選べるビールが5種類から3種類に減ってる・・・
世知辛いなぁ。

1杯目、ラドラー&お通し。

Img_2811 Img_2812

2杯目、エーデルピルス。

Img_2815

燻製玉子のポテトサラダ(550円)。

Img_2813

3杯目、ビットブルガー。

Img_2816

そして、4杯目もビットブルガー。

Img_2817

4杯飲んで1,000円なので文句を言ったらバチが当たる、と思うものの寂しいものは寂しい。

Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)
住所:千代田区内神田3-18-3
電話:03-3527-1233

| | コメント (0)

4種制覇 ビールの準現場から 神奈川県川崎市「CAGHIYA BREWERY 鍵屋醸造所」その2

その1の続き。

1杯目、カギヤウィート(500円)。

Img_2802

「フルーティでのみ易い小麦ビール、女性にオススメ」
濁りあり。
少し焦げっぽいのが、惜しい。
★7.5

ハーブチキンのパニーニ(480円)がテイクアウト仕様で到着。

Img_2801

2杯目、カギヤブリティッシュビター(500円)。

Img_2803

「すっきりしたのみ口。後からくる苦味」
やや濁りあり。
まさにビター。
パイントで飲みたいねぇ。
★8

3杯目、カギヤジンジャービア(500円)。

Img_2804

「しっかりジンジャー。甘みが個性的」
ほぼクリア。
香りジンジャー。
ビールとしては?だが、こういう飲み物だと思えばそれはそれで。
★7

4杯目、カギヤIPA(500円)。

Img_2806

「さわやかな苦味と麦芽の甘さがマッチ」
濁りあり。
IPAですが、ややホッピー程度。
やや紅茶っぽい。
★8

また行ってみたい度は★4(5段階)。

cafe CLUB KEY 鹿島田店
住所:神奈川県川崎市幸区鹿島田 1-19-7
電話:044-280-7905

| | コメント (0)

新規294ヶ所目! ビールの準現場から 神奈川県川崎市「CAGHIYA BREWERY 鍵屋醸造所」その1

南武線鹿島田駅から歩いてスグ。

Img_2797

cafe CLUB KEY 鹿島田店」。
外観は、パブっぽいような、落ち着いた喫茶店のような。

1階のカウンターで注文するスタイルのようです。
訪問したのはランチタイムだったので、フードは基本的にパニーニのみとのこと。

Img_2809_1

もちろん、ビールもあります。

Img_2798

オリジナルは4種。
全てハーフパイント500円。

Img_2807

パイントで飲めないのはちょっと残念。
ウィートとハーブチキンのパニーニ(480円)をオーダーして2階に上がるとゆったりとしたテーブル席が。

Img_2799 Img_2800

WiFiもあって、落ち着けます。

その2に続きます。

cafe CLUB KEY 鹿島田店
住所:神奈川県川崎市幸区鹿島田 1-19-7
電話:044-280-7905


| | コメント (0)

8種制覇! ビールの現場から 神奈川県海老名市「EBINA BEER」2回目 その3

その2の続き。

フィッシュバーガーセット(800円)。

Img_2789

かなりボリューミー。

4杯目、へフェヴァイツェン(ハーフ)。

Img_2791

「苦味が少なく、ほんのりとバナナの香る 酵母の濁りがあり、濃厚。ドイツの代表スタイル」
へフェと言うわりには、濁り少なめ。
泡キレイ。
香り高くて、良ヴァイツェンです。
★8

5杯目、4人のドロボウ(ハーフ)。

Img_2792

「エールにセージ、ラベンダー、ローズマリー、タイムを漬け込んだ、癒しのビール」
濁り強い。
ハーブのいい香りがします。
体に良さそうな、意識高い系(笑)
★7.5

6杯目、ペールエール(パイント)。

Img_2793

「アメリカンスタイルP.A。苦味はやや抑えめ」
香りはチョイ香る程度。
ガス圧低めで好きな感じ。
良アメリカンPA。
★8

7杯目、ダークラガー(ハーフ)。

Img_2794

「香ばしい中にも、しっかりとコクがあるがあっさりと飲みやすい」
ガス圧低め。
香ばしいです。
もう少しキレてるほうが好みですが。
★7.5

8杯目、うっぷんIPA(パイント)。

Img_2795

「アメリカンスタイル。基本のIPA。飲んでうっぷん晴らそう!」
濁りあり。
バランスのとれたアメリカンIPA。
★8

パイント4杯、ハーフ4杯で全種類制覇。
何だか久しぶりな気がします。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

Img_2796

EBINA BEER
住所:神奈川県海老名市扇町5 5-4
電話:046-259-8730

| | コメント (0)

ピルスナー飲めました ビールの現場から 神奈川県海老名市「EBINA BEER」2回目 その2

その1の続き。

前回同様、飲み放題をオーダー。

Img_2787

この2,800円設定も7月末まで。
残念です。

ビールメニュー。

Img_2784
Img_2785

よしっ、飲むぞ!

1杯目、エビナラガー(パイント)。

Img_2783

「当店オリジナルレシピ。ザーツを基本に4種のホップを使用。すっきりとしたのど越しに、爽やかなホップが香ります」
やや濁りあり。
少し麦っぽさも感じます。
前回よりもまとまっている印象。
★7.5

2杯目、前回飲めなかったピルスナー(パイント)。

Img_2788

「チェコ発祥のスタイル、ボヘミアンピルスナー。時間と手間をかけて仕込んだ醸造主任自慢の一品!麦が香る!」
かすかに濁りあり。
ガス圧弱めで、少しだけモルティ。
さすが、チェコっぽい。
いいですね。
★8

3杯目、グレープフルーツエール(ハーフ)。

Img_2790

「エールの苦味とグレープフルーツの苦味がグッドマッチング!」
濁りあり。
香りグレープフルーツ、適度ですね。
おとなしめです。
★7

その3に続きます。

EBINA BEER
住所:神奈川県海老名市扇町5 5-4
電話:046-259-8730

| | コメント (0)

座間〜海老名ラン ビールの現場から 神奈川県海老名市「EBINA BEER」2回目 その1

酷暑の中、この日のランは相武台前駅スタート。

Img_2777

とりあえず、相模川方面へ。

1.5kmほど走ると、キャンプ座間前。

Img_2778

相模川左岸到着。

Img_2779 Img_2780

ここから川沿いに南へ。
大雨で結構増水してます。

相模三川公園。

Img_2781

ここからは川沿いの道を離れ、えびな市民活動センタービナスポへ。
プールに入って、ここから徒歩で海老名の「現場」へ。

Img_2782

その2に続きます。

EBINA BEER
住所:神奈川県海老名市扇町5 5-4
電話:046-259-8730

| | コメント (0)

初訪問! 六本木「Beer Bar 富士桜 Roppongi」

六本木四丁目。

Img_2767

富士桜高原麦酒が東京で飲めるお店。
ここから、地下に下ります。

Img_2768

かなり高級感醸し出してますね。

高級和食っぽいカウンターに着席。

Img_2771

カウンターの背後には、やけに窮屈な2人がけのテーブル、奥には個室がある雰囲気。

Img_2769_1

現場」と遜色ないですね。

Img_2770

1杯目、ピルス(L、1,000円)。
ほぼクリア。
思っていたよりキリリ感少なめ。
むしろ甘いくらい。

牛もつアヒージョ(780円)。

Img_2772

パンは別売(200円)。

2杯目、ラオホ(L、1,000円)。

Img_2773

グラスがど迫力。
やや濁りあり。
適度なスモーク感はさすが。

Beer Bar 富士桜 Roppongi
住所:港区六本木4-8-7
電話:03-5411-3333

| | コメント (0)

新規293ヶ所目! ビールの現場から 東京都港区「Inazuma Beer」

東京国際フォーラムでの仕事を終え、六本木へ。
目指すは三丁目ですが、想像していたよりも住宅街で、想像していたよりもアップダウンがきつい道のり。

Img_2761

醸造設備が「現場」をアピールしてます。
飲めるのは、地下1階。

Img_2762

ビールは2種類。
ペールエールとIPAですか。
シンプルでいいですね、迷いようが無い。

Img_2763

遠雷(750円)。
「第3弾の春雷をリニューアルしたペールエール。飲み口をマイルドにする為に小麦を少し入れて作られた。とてもドリンカブルなので1杯目おすすめ!」
ピタピタで登場。
ほぼクリア。
ホップの香りがしますね。
少しガス圧強めかな、ピリピリします。
★7

フードメニュー。

Img_2764

リッチや雰囲気から想像していたより、リーズナブルでいい感じ。

Img_2765

本州鹿のリエット(580円)。

2杯目。

Img_2766

稲妻 2nd ver.(750円)。
「グレープフルーツやトロピカル系のアロマを持つEquinoxを使用。ドライホップにもたくさん使用し華やかな香りと苦味を楽しめるIPA」
今度も泡なし。
グラスいっぱいじゃないのね。
ほぼクリア。
こちらも香りホッピー。
★7.5

また行ってみたい度は★3(5段階)。

Inazuma Dinning
住所:港区六本木3-6-9
電話:03-6441-2802

| | コメント (0)

ピルスナー&アルト ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」51回目

平日ランチ時に、51回目の訪問。

Img_2759

ランチビールメニュー。

Img_2753

以前ほど、バカ安ではないものの、十分リーズナブル。

ランチメニューは、以前と変わらずかなりリーズナブル。

Img_2754

とろーり玉子の天津丼(600円)。

Img_2755 Img_2757

今どき、600円でランチは貴重です。

1杯目、ピルスナー(M、600円)。

Img_2756

「3デコクション製法による麦の香ばしさ、チェコ産ザーツホップの上品な苦みが心地よいプレミアムビール」
かすかに濁りあり。
やや苦のピルスナー。
モルトもしっかりあって、抜群のバランス。
★9

2杯目、アルト(M、600円)。

Img_2758

「赤レンガ色の香ばしいアルトは、みずみずしささえ感じるスッキリとした飲み口と豊かな香りが特徴」
かすかに濁りあり。
麦芽の甘みがあるのに、スッキリ。
良アルト。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

とにかくボリューミー 銀座二丁目「矢場とん 東京銀座店」5回目

5回目の訪問は、まさかのコース料理。

Img_2748_1

いつもは1階のホールなんですが、上には個室があるんですね。

まずは前菜三種。

Img_2747

二品目はどて煮。
ま、煮物っちゃ煮物かな。
※画像なし

三品目、串物。

Img_2749

串かつ。
よく食べたやつですな。

四品目、サラダ。

Img_2750

五品目、ジャンボ海老ふりゃー。
海老は苦手なので、画像なし。

六品目、黒豚ロースと黒豚ひれの食べ比べ。

Img_2751

これやがな、これ。
満足満足。

七品目、ミニ鉄板とんかつ。

Img_2752

美味しそう・・・って言いたいところですが、六品目で既に満腹度98。
正直キツイ。

何とか食べ終えたところで、ご飯とお味噌汁。
いやぁ、厳しい。
単品でいいかな、僕は。

矢場とん 東京銀座店
住所:中央区銀座2-11-2
電話:03-3546-8810

| | コメント (0)

ラオホ美味し ビールの現場から 東京都豊島区「Namachaん Brewing」その2

その1の続き。

お通し。

Img_2739

右側に見えるスナックは、スモークしているとのこと。

2杯目、シングルホップIPA#002(R、820円)。

Img_2740

「シムコー単一のIPA。グラッシーなアロマの奥に、ほのかに柑橘アロマを感じられます。まるでオレンジピールをかじったようなほんのりビターな香りが特徴的!」
かすかに濁りあり。
IPAだけあって、ホップがち。
★7.5

チーズの燻製たまり醤油漬け(350円)。

Img_2743

これ、美味いやつやん。

3杯目、なまちゃんの優しいラオホ(Pint、980円)。

Img_2745

「スモークビアファクトリーの燻製麦芽を使用した燻製ビール。心地よい麦芽の燻製香とナッツのような味わいが優しく口の中に広がります」
濁りあり。
すっきり系の、ドリンカブルなラオホ。
さすが燻製屋さん。
★8

4杯目、ラオホおかわり。

Img_2746

燻製チーズと良く合います。

ラオホが美味しい「現場」ってレアですよね。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

Smoke Beer Factory 大塚店
住所:豊島区南大塚1-60-19
電話:03-3942-0180

| | コメント (0)

新規292ヶ所目! ビールの現場から 東京都豊島区「Namachaん Brewing」その1

大塚駅から、東へ徒歩3〜4分。
新規292ヶ所目の現場「Namachaん Brewing」。

Img_2736

Smoke Beer Factory 大塚店」。
以前ビア友Kと行ったのは、要町店
大塚店では、今年4月から醸造が始まったんですって。

1階はカウンターが7席。
2階には、テーブル席があるとのこと。

Img_2744

スティーリー・ダンの曲がかかってて、いい雰囲気。
ビールメニュー。

Img_2737

7種ある樽生のうち、オリジナルが3種。

1杯目は、夏のなまビール(R、820円)。

Img_2738

「オリジナル第5弾!!すっきりとしたのど越しと、後味のホップによる苦さが決め手のラガービール。夏のアツーイ時期にゴクゴクどうぞ!」
色淡めで、かすかに濁りあり。
さっぱり、あっさり、ゴクゴク飲めます。
★7

その2に続きます。

Smoke Beer Factory 大塚店
住所:豊島区南大塚1-60-19
電話:03-3942-0180

| | コメント (0)

初訪問! 大塚「TITANS」

山手線「大塚」駅から歩いてスグ。

Img_2735

TITANS」。

カウンターの中には、外人さん。
1階はカウンター5席。
2階もあるみたいです。

カウンターの上の黒板にビールメニューが。

Img_2729

1杯目、Nebraska Brewingのピルスナー(700円)。

Img_2731

クリアで、ホップの香り。
やや苦めのピルスナーです。

餃子と共に。

Img_2732

タレを付けずに食べるのがデフォルトなのかな?
確かに、しっかり味が付いています。

2杯目、funkwerksのセゾン(900円)。

Img_2734

穏やかなベルジャンスタイルセゾン。

さて、次行きますか。

TITANS
住所:豊島区南大塚3-53-7
電話:03-5904-9531


| | コメント (0)

新規291ヶ所目! ビールの現場から 東京都武蔵野市「26Kブルワリー」

武蔵境駅を出て、中央線の北側を西に5〜6分。

Img_2720

Ond」。
高架下に、今風な店構え。
ビアバーと言うより、カフェって感じ。

6席あるカウンター席に座ると、サーバーが目の前に。

Img_2724

ビールメニューはコチラ。

Img_2723

8種類ラインナップされていて、この日飲めるのは3種類。

1杯目、スーラちゃん(レギュラー、800円)。

Img_2722

ベルジャンホワイト「ライトな飲み口が夏にピッタリ!レモンの輪切りをそえて」
二重になったグラスは、温くなりにくい仕様。
夏だけなんでしょうか?
濁りあり。
ボディ軽めでちょい苦。
かなりさっぱり。
「レモンの輪切りをそえて」とありましたが、残念ながら切れているとのこと。
★6.5

ランチメニュー。

Img_2721_1

洒落てますな。

カレーチーズドリア(1,000円)。

Img_2725

2杯目、レールエール(レギュラー、800円)。

Img_2726

レッドエール「中央線をイメージしたライトレッドエール!」
濁りあり。
香りややホッピー。
ボディはこちらも軽め。
★7

3杯目、六畳IPA(レギュラー、800円)。

Img_2727

インディアペールエール「26K初のIPAは香り高くアルコールも高く」
濁りあり。
香り控えめ。
そこそこ苦い。
★7

また行ってみたい度★3(5段階)。

Ond
住所:武蔵野市境南町3-2-13
電話:0422-38-5500

| | コメント (0)

ベルジャン&ベルジャン ビールの現場から 神奈川県開成町「Garapago Racing Kaisei Handmade Beer」その2

その1の続き。

明るい店内。
1階だけで、カウンター10席、4人がけのテーブルが2つ。
外見から判断すると、2階にはテラス席もありそうです。

手前のカウンターに座ると、目の前に醸造設備が。

Img_2707

ビールメニュー。

Img_2709

6種類飲めるのかな?

店「すいません、セゾンとアンバーエールが切れてるんです」

ってことは飲めるのがベルジャン、ポーター、ブラックIPA、ほんのり桃ベルジャンか。
4種類飲めるものの、組み立て上は厳しいね。

1杯目、ベルジャン(パイント、700円)。

Img_2710

「優しい香りの飲みやすいビール」
濁りあり。
香りはさほど強くない。
ボディも軽め。
苦さも控えめ。
★6.5

Img_2708

西日本豪雨の義援金に当てるため、通常は1つ100円のピンチョスが200円になってました。
真備の「現場」は未訪問なんですが、心配ですね。

フードメニュー。

Img_2712

この中から、白レバーのパテ(500円)。

Img_2711

2杯目、ほんのり桃ベルジャン(パイント、750円)。

Img_2713

「桃シリーズ第1 ベルジャンほんのり桃の香り 季節限定品」
濁り強い。
ガス弱めで、桃感はさほどなし。
★6

ポーター、ブラックIPAを飲む気分ではなかったのでここで終了。

また行ってみたい度は★3(5段階)。

Img_2714

帰りは開成駅から。

GARAPAGO RACING
住所:神奈川県足柄上郡開成町みなみ1-3-4
電話:0465-44-4552

| | コメント (2)

新規290ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県開成町「Garapago Racing Kaisei Handmade Beer」その1

小田急線「新松田」駅からランスタート。
小田原松田線を南へ。

Img_2701

暑いっ!
とにかく暑い。

酒匂川。

Img_2702

要定川沿いを南へ。

Img_2703

5km走って、南足柄市体育センター到着。

Img_2704

今回は銭湯ではなく、プール。
シャワーを浴び、ひと泳ぎしてクールダウン。

プールから目指す「現場」までは1.4km。
せっかくスッキリしたのに、再び汗が・・・

Img_2705 Img_2706

「GARAPAGO RACING」。
新規290ヶ所目です。
整備中の住宅地の中にあるんですね。

その2に続きます。

GARAPAGO RACING
住所:神奈川県足柄上郡開成町みなみ1-3-4
電話:0465-44-4552

| | コメント (0)

アンドビール大人気 高田馬場「高田馬場タップルーム」39回目

土曜日。
いつもならランニングなんですが、あまりの暑さに断念。

家でじっとしてるのもなんなんで、未訪問の「現場」へ。

Img_2692

高円寺駅から、蒸し風呂のような高架下を7分歩いて到着した「アンドビール」。
11時半過ぎに到着したんですが、満席&外に行列。
大人気じゃないですか。
待てないけど・・・

来た道を引き返し、高円寺から高田馬場へ。

Img_2693

やっぱりヘレスだよなぁ。

さて、何食べよっかな。

Img_2698_1

おやっ?

現「値段変わりました?」
店「そうなんです」
現「まさかビールも?」
店「8月から、1,100円になります」

まじか・・・

スタウト枝豆。

Img_2694

2杯目、沼津ラガー。

Img_2695

鶏レバー&ハムカツ。

Img_2696

どちらも150円→170円。

3杯目、クールブリーズピルス。

Img_2700

うずら&しいたけ。

Img_2699

高田馬場タップルーム
住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

ご飯がすすむすすむ ビールの準現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」7回目 その2

その1の続き。

2杯目、毬花(L、800円)。

Img_2687_1

「淡い黄金の液色と純白の泡にシトラスフルーツを思わせるアロマが華やかに香るセッション・IPA」。
かすかに濁りあり。
ホッピーで、香り良し。
★8

麻婆豆腐(980円)。

Img_2686

ご飯欲しくなるヤツやん。
ちなみにライスは1杯150円。
2杯食べちゃいました。

3杯目、伽羅(L、800円)。

Img_2689_1

「白葡萄や柑橘を感じさせるアロマホップの香りが、華やかで綺麗な苦みとともに口の中に広がります」
かすかに濁り。
やや苦めで、しっかりとしたボディ。
穏やかな飲み口。
★8

4杯目、毬花もう一杯。

Img_2690_1

また行ってみたい度は★4(5段階)。

香麦-xiangmai-(シャンマイ)
住所:埼玉県川越市福田59-1
電話:049-228-0800

| | コメント (0)

イタリアンから中華へ ビールの準現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」7回目 その1

仕事で川越に行く機会があり、4年ぶりに訪問しました。

Img_2679

駅から結構遠いので、バスで。

前回来たときは、イタリアンでしたが、中華レストランになってました。

Img_2681

内装はあんまり変わってないかな?

定番ビールメニュー。

Img_2680_1

前回は5種類でしたが、毬花が増えて6種類。

加えて、限定ビールが2種類。

Img_2682

1杯目、瑠璃(L、800円)。

Img_2683_1

「ホップの苦みと香味のバランス、麦の旨味をスッキリと」
ほぼクリア。
甘さと苦さが、良いバランス。
★8

ピリ辛メンマ(380円)。

Img_2685

食感が素敵。

その2に続きます。

香麦-xiangmai-(シャンマイ)
住所:埼玉県川越市福田59-1
電話:049-228-0800

| | コメント (0)

最後は〆鯖 門前仲町「すし処 匠」

久しぶりの門前仲町「すし処 匠」。

軽く焼魚からスタート。

Img_2672

ここからは、握り。

Img_2673 Img_2674


9貫食べたところで、巻物。

Img_2675 Img_2676

そして、10貫目穴子。

Img_2677

最後は、好きなものをもう一貫。

Img_2678

〆鯖にしました。

「すし処 匠」
住所:江東区富岡1-1-14
電話:03-3643-1224

| | コメント (0)

初訪問! 恵比寿「TBE Brewing」

久しぶりに新規開拓ブーム来てます、個人的に。

Img_2662

恵比寿「TBE Brewing」。
カウンター6席、2T☓1、4T☓2、奥に大テーブル。

Img_2667

ビールメニュー。

Img_2663_1

ビールは10種類、国内8種、海外2種。

1杯目、ナギサのペールエール(980円)。

Img_2664

やや濁りあり。
ペールと言いながらも、アンバーっぽい色合い。
少し甘めのフィニッシュ。

熱々チーズフォンヂュの溶岩焼き(1,580円)

Img_2666

2杯目、金しゃちのIPA。

Img_2668

やや濁りあり。
色はアンバー。
ガス適度。
それほど苦くなくて、丁度いい。

鶏ナンコツとしめじのアーリオオーリオ(580円)。

Img_2670

3杯目、志賀高原の其の十。

Img_2669

濁りあり。
良い苦味。
しっかりなのに、ドリンカブル。

TBE Brewing
住所:渋谷区恵比寿南2-1-2
電話:03-6303-1195

| | コメント (0)

目黒醸造所からの 目黒「Craft Beer & Wine THE DODO HOUSE」初訪問

新規290ヶ所目の「現場」を目指し目黒へ。

Img_2652

あれっ、開いてない・・・
定休日って月曜だよね(この日は火曜日)。
さては、昨日が祝日やったから今日が休みなのかも。
残念ですが、また今度。

気を取り直して、目黒のビールなお店へ。

Img_2660

Craft Beer & Wine THE DODO HOUSE」。
カウンター12席と、2人がけテーブルが7つ。

ビールは7種類。

Img_2654 Img_2656

1杯目、大山のピルスナー(980円)。

Img_2653

それほど冷たくないせいか、少し甘さを感じます。

スモーキーポテトサラダ(480円)。

Img_2655

2杯目、こちらの店のオリジナルビール「マッドコーヒーパーティ」。

Img_2657

やや濁りあり。
鼻にぬけるコーヒーの生豆感。

燻製玉子(180円)。

Img_2659

3杯目、クラフトビアマーケットとバラストポイントのコラボビール「グルニオンペールエール」。

Img_2658

かすかに濁りあり。
かなりトロピカル。
これでフルーツが入ってないんだからびっくり。

Craft Beer & Wine THE DODO HOUSE
住所:目黒区下目黒2-21-28
電話:03-6417-9662

| | コメント (0)

酷暑の中の栃木ラン

アド街」で取り上げられていた栃木市に行ってきました。

Img_2638

駅の南口から、南東方向へランスタート。
まず向かったのは、9位で紹介されていた鰻のお店「釜屋」。

Img_2639

いい雰囲気ですが、今回は通り過ぎるだけ。

北上して、6位のコチラ。

Img_2640

岩下の新生姜ミュージアム
しかしココも素通り。

蔵の街遊歩道。

Img_2642 Img_2643

しかし、暑いなぁ。

3位の神明宮。

Img_2644

栃木市役所と同居している東武百貨店を回って、玉川の湯(金魚湯)。

Img_2646

洗い場が4列、奥に湯船。
サウナも無ければ、水風呂も無い。
温度調節できるシャワーも無し。
火照った体は、桶に貯めた水で。
面倒ですが、致し方ありません。

駅に戻る途中の食堂でビール。

Img_2650 Img_2648

ビールを頼むと、おつまみがつくのは嬉しいですね。

Img_2647_1

おっ、焼きそばってテレビでやってた名物「じゃがいも入り焼きそば」かな?

Img_2649

違った(笑)

ちょっとした旅行気分。
楽しかった、暑かったけど。

| | コメント (0)

日曜日は無いのね 神田「Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)」3回目

御茶ノ水ランから、神田飲み。
気候のいい時期だったら歩くんですが、この暑さなのでひと駅とは言えJR。

Img_2631

あれ?

現「60分飲み放題って無いんでしたっけ?」
店「すいません、日曜日はやってないんです」

そうか。
前回は土曜日やったか。

1杯目、カンダクラフト(650円)。

Img_2632

濁りあり。
少々ガス強めですが、良ケルシュ。

3種のテリーヌ(500円)。

Img_2633 Img_2634

2杯目、夏限定のフライハイト(750円)。

Img_2635

濁りあり。
ガス弱めで、ゴクゴク飲めます。
麦感もあって、美味しいヘレスです。

フライドポテト(チーズ)。

Img_2637

3杯目も、フライハイト。

Img_2636

すっかりお気に入り。

Schmatz Kanda(シュマッツビアダイニング神田)
住所:千代田区内神田3-18-3
電話:03-3527-1233

| | コメント (0)

GOOSE ISLAND@勝どき「ナイトマルシェ」

毎月一回、月島第二児童公園で開催される「太陽のマルシェ」。

7月のマルシェは何と「ナイトマルシェ」。

Img_2626 Img_2625

写真のチラシを持っていくと、何とGOOSE ISLANDのビールが1本300円!
メチャ安いやん。

暑かったので、すっかり暗くなってから出撃。

GOOSE ISLANDのブースには行列が。

Img_2624

「312」「IPA」をボトルで一本ずつ。
〆て600円、これはお値打ち。
ただ、結構な人出で、座って飲むところがありません。
早く飲まないと、どんどん温くなってしまうので、やむなくブラブラしながら立ち飲み。
落ち着かんねぇ・・・

結局何も食べれなかったので、月島の中華「津湘苑」で仕切り直し。

Img_2627 Img_2628

生ビール&よだれ鶏。

| | コメント (0)

サルシッチャ再び 中目黒「中目黒タップルーム」38回目

中目黒38回目の訪問。
原宿、高田馬場と38回で揃いました。
たまたまとは言え、美しい。

Img_2618

1杯目、ヘレス。
やや濁りあり。
運動の後だけに、この適度な爽快さがいいね。

前回に引き続き、サルシッチャ(1,000円)。

Img_2619

2杯目、中目黒ビター。

Img_2620

やや濁りあり。
フルーティっちゃフルーティ。
紅茶っぽいっちゃ紅茶っぽい。
ガス弱めで、ゴクゴク飲めます。

3杯目、四姉妹スプリングボック。

Img_2621

やや濁りあり。
モルトもホップも、どちらも少しリッチにバランスしてます。
美味しいね。

サルシッチャ1本追加(450円)。

Img_2623

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »