« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

11,000円のんべえチケット購入 高田馬場「高田馬場タップルーム」41回目

雨の中、高田馬場へ。

Img_3104

シングルテイクセッションエール。

やや濁りがあって、フルーティ。

少しガス強め。

 

Img_3105

つくねポン酢(530円)。

 

2杯目、レッドローズアンバーエール。

Img_3107

ほぼクリア。

ドリンカブルで、アルト的。

この時点で、10,000円ののんべえチケット終了。

 

しいたけ、鶏レバー、豚バラ、うずら。

Img_3106 Img_3108

 

3杯目、アングリーボーイブラウンエール。

11,000円ののんべえチケット購入。

Img_3110

濁りあり。

香ばしさが心地いい。

 

お腹が減っていたので、角煮も。

Img_3109

 

高田馬場タップルーム

住所:新宿区高田馬場3-2-14

電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

だしを買ったついでに 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」9回目

御茶ノ水ランから、「茅乃舎」のだしを購入しに「COREDO室町」へ。

ここまで来たら、「CRAFT BEER MARKET 三越前店」行くしかないでしょ。

Img_3103

 

大山のピルスナーと鶏と根菜の炊きもの(お通し)。

Img_3098

やや濁りあり。

ガス圧弱めで、キリリ感は少なめ。

 

牛すじ豆腐(650円)。

Img_3100

 

2杯目、うしとらのHop Hash Session IPA。

Img_3101

やや濁りあり。

ホップの香りしっかり。

少し苦めでバランスしてます。

 

3杯目、志賀高原のFresh Hop Bitterのリアルエール。

Img_3102

一口も飲まずにこの状態。

ちょっと注ぎが甘いね。

やや苦めでスルスル飲める良ビター。

 

CRAFT BEER MARKET 三越前店

住所:中央区日本橋室町1-5-5

電話:03-6262-3145

| | コメント (0)

レインボーブリッジ経由で五反田へ

お台場から、レインボーブリッジを走って渡って品川方面へ。

品川駅の通路を東から西へ抜け、高輪の住宅地も抜けて、品川区総合体育館着。

Img_3091

なかなかいいプールでした。

夏は銭湯よりもプールがいいかも。

 

五反田駅に向かう途中にあった中華料理店「祥龍餃子房」でビール休憩。

Img_3094 

「生ビル」って・・・

たぶん生ビールやと思いますが、違ってたらどうしよう(笑)

 

Img_3092

生ビールでした、一安心。

 

まずは餃子。

Img_3096

 

そしてボリューム満点な祥龍鍋。

Img_3097

 

「祥龍餃子房」

住所:品川区東五反田2-4-2

電話:03-3440-0018

| | コメント (0)

ビター&ライ 中目黒「中目黒タップルーム」40回目

40回目の訪問。

Img_3090

 

カウンター左端の落ち着く席確保。

Img_3089

 

まずはヘレスから。

Img_3083

 

最近の中目黒でのお気に入り。

Img_3084

 

2杯目、パブリックハウスビター。

Img_3085

「軽快で喉の渇きを癒やしてくれるモルトとホップが完璧なバランスのビター」

濁りあり。

ガスは当然弱め。

ややフルーティー。

想像していたより華やか。

 

3杯目、ブルワーの悪夢ライIPA。

Img_3087

「スパイシーでホッピーで、痛気持ちいい!」

濁りあり。

ガス圧弱め。

確かにスパイシーでホッピー。

 

サルシッチャ追加。

Img_3088

中目黒タップルーム

住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階

電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

ピルスナー&アルト ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」52回目

ランチで訪問。

 

Img_3077

以前ほどバカ安ではなくなりましたが、十分リーズナブル。

 

Img_3079

ピルスナー(M、600円)。

「3デコクション製法による麦の香ばしさ、チェコ産ザーツホップの上品な苦みが心地よいプレミアムビール」

やや濁りあり。

少し苦めで、少しモルティ。

このバランスが本当に素晴らしい。

★9

 

とろーり玉子のオムレツカレー(700円)。

Img_3080 Img_3081

 

2杯目、アルト(M、600円)

Img_3082

「赤レンガ色の香ばしいアルトは、みずみずしささえ感じるスッキリとした飲み口と豊かな香りが特徴」

濁りあり。

少し温めなのもいい感じ。

非常にドリンカブル。

日常飲みのアルト。

★9

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

驛の食卓

住所:横浜市中区住吉町6-68-1

電話:045-641-9901

| | コメント (0)

なんと半額! 大手町「寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店」初訪問

土曜日の定番、御茶ノ水ランからの大手町。

いつもならクラフトビアマーケットなんですが、同じビルの地下にあるお寿司屋さんの前で足が止まりました。

Img_3075_1

「土曜ランチ カウンター限定 お好み握り全品半額」

中を覗くと、カウンターに空席あり。

 

入るしかないでしょ(笑)

Img_3065_1

 

いか、はまち、あじ。

写真は撮ってませんが、ビールは瓶ビール。

 

Img_3068 Img_3069

鯛、エンザラ軍艦。

 

Img_3070 Img_3071

サメガレイ、〆さば。

 

Img_3073 Img_3074

中トロ、いわし。

 

やっぱいいね、寿司。

また来たいなぁ。

 

寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店

住所:千代田区大手町1-9-2

電話:03-6262-2728

| | コメント (0)

マルエフ→ウルケル→マルエフ 新橋「ビアライゼ'98」移転後7回目

先輩や後輩と連れ立って訪問。

Img_3062

今日はウルケルある日か・・・楽しみ楽しみ。

 

まずはアサヒ樽生マルエフ(650円)。

Img_3059

温度といい、ガス圧といい、いい感じ。

 

ウルケル、そしてウルケル(各850円)。

Img_3060 Img_3061

この値段で飲めるなんて!

ウルケル好きにはたまりません。

 

4杯目、少し気分を変えてグロールシュのヴァイツェン(880円)。

Img_3063

 

最後はマルエフで〆。

Img_3064

ああ、また来たい。

 

ビアライゼ’98

住所:港区新橋2-3-4

電話:03-5512-5858

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »