« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

土曜のお昼にちょっと贅沢 大手町「寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店」2回目

ラン後にまた来ちゃいました、カウンターで寿司@大手町。

Img_3199_1

 

まずは瓶ビール。

Img_3200

ラン後の体に染み渡ります。

 

太刀魚&カンパチ。

Img_3203

 

生だこ&アカハタ。

Img_3204

 

ミシマオコゼ&ねぎとろ軍艦。

Img_3205 Img_3206

 

大トロ&いわし。

Img_3207 Img_3208

 

尾長鯛&中落ち軍艦。

Img_3209 Img_3210

いやぁ、贅沢。

また来ちゃいそう。

 

寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店

住所:千代田区大手町1-9-2

電話:03-6262-2728

| | コメント (0)

新規301ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県横浜市「THRASH ZONE」

12年ぶりの再訪ですが、いつの間にか「現場」になって、移転もしてました。

Img_3198

カウンターのみのシンプルな店内。

かなりユニーク。

 

ビールメニューは、前の黒板。

Img_3194

写りがイマイチですいません。

13種類中、オリジナルが11種類。

すごいな。

 

フードメニューはなし。

唯一つまめるものは、ピーナッツのみ。

Img_3197Img_3196

ユニーク。

 

1杯だけいただきました。

Img_3195

TSURUYACHO ALE(800円)。

ほぼクリア。

当然ホップがち

★7.5

 

色々ユニークで、正直気圧されました。

また来たいような、来たくないような・・・

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

THRASH ZONE

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-10-7

| | コメント (0)

東京マラソン当選おめでとうございます 横浜・生麦「キングペリカン」14回目

生麦「キング・ペリカン」。

Img_3189

店「お久しぶりです」

現「そんなに久しぶりでしたっけ(笑)」

店「そう言えば、私東京マラソン当たりました」

現「まじで!?何回目ですか?」

店「2回目です」

現「腹たつわ〜」

店「何でですか(笑)」

 

この日のビールメニュー。

Img_3186

 

まずはブラウマイスター(620円)。

Img_3188

 

現「あれ? 20周年なんですか」

Img_3190

店「そうなんですよ」

現「私が来るようになって15年くらいかな」

店「そんなになりますか」

 

ブラウマイスター2杯目。

Img_3191

すぐそこの工場で造ってるからねぇ。

 

フィッシュ&チップス(650円)。

Img_3192

 

3杯目、横濱ラガー(UKP、1,190円)。

Img_3193

UKパイントだと、迫力ありますね。

価格も迫力ありますが。

 

キング・ペリカン

住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12

電話:045-503-1950

| | コメント (0)

今回は外飲み 秋葉原「常陸野ブルーイング・ラボ」2回目

御茶ノ水ランから、気分を変えて「常陸野ブルーイング・ラボ」。

Img_3181

 

気持ちいい季節なので、外で。

Img_3179

秋葉原の喧騒から少し離れてのんびり飲むのもいいよね。

 

Img_3183_1

ビールはカウンターで頼みます。

 

Img_3178

常陸野ネストラガー(L、980円)。

「モルトの旨味、ホップの軽快な風味が特徴的な明るい色合いの下面発酵(ラガー)ビールです」

ほぼクリア。

濃い目のラガー。

思ってたほど香らない。

先入観、強すぎたかも。

 

サバサンドセット(1,000円)。

Img_3180

 

2杯目、塩梅エール(L、1,080円)。

Img_3184

アンバーエールちゃいまっせ(笑)

「茨城県産の青梅と海の藻塩で醸造したサワーエール。梅のフルーティーな香りと酸味、藻塩の旨味が絶妙です」

濁りあり。

確かに梅っぽい。

酸味がそう感じさせるのかな。

 

常陸野ブルーイング・ラボ

住所:千代田区神田須田町1-25-4

電話:03-3254-3434

Img_3185

| | コメント (0)

さいたま新都心〜上尾 ビール中山道中膝栗毛 その7

その6の続き。

 

10:41 さいたま新都心駅

Img_3162

弥「さ、走ろっか」

喜「よっしゃ」

 

10:44 氷川神社参道入口

Img_3163

喜「こっち走りたいなぁ」

弥「中山道からそれてまうからなぁ」

喜「また今度にするか・・・」

 

10:53 大宮駅東口入口

Img_3164

喜「都会やね」

弥「再開発も進んでるみたい」

 

11:29 加茂神社

Img_3165 Img_3167

 

11:46 上尾市との市境

Img_3169

弥「上尾市に入ったで」

喜「やっと繋がるな」

 

12:01 上尾駅前

Img_3172

弥「よし、風呂行こう!」

喜「それがええ」

 

極楽湯 上尾店」。

Img_3173Img_3174

 

帰りは上尾駅前で餃子。

Img_3175

 

その8に続きます。

| | コメント (0)

やっぱ外はエエわ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」51回目

営業日が残り少なくなった「アクアハウス江戸遊」へ。

Img_3155

 

涼しくなってきたので、外のテラス席。

Img_3157

いい季節になりました。

 

Img_3158

富士桜のエクストリームピルスナー〜プロトタイプ。

モルトとホップが、ややリッチめでバランスしてます。

ガスも穏やかで好印象。

 

缶ビール発売計画があるらしく、アンケートの記入をお願いされました。
マニア視点ではなく、なるべく普通の視点で記載しておきました。

 

ラップサンドのチキン。

Img_3159

これはこれでいいんですが、アボカドマグロ丼懐かしいなぁ。

 

2杯目、ミッケラーのクリームエール。

Img_3160

やや濁りあり。

香りがいいですね。

モルト控えめで、ややホップがち。

 

3杯目、京都醸造のだるま。

Img_3161

ベルジャンアンバー。

濁りあり。

赤くて、キレイです。

曲者ではありますが、美味しいです。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店

住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F

電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

NE2連発 中目黒「中目黒タップルーム」41回目

仕事を終え、日比谷線で中目黒へ。

Img_3150_1

41回目。

奥のカウンターがいっぱいだったので、右のカウンターへ。

 

1杯目、沼津ラガー。

Img_3149

かすかに濁りあり。

やや苦のラガー。

 

それにしても、やっぱり狭いなこのカウンター。

奥行きが無いにもほどがある(笑)

 

お願いして、入口横のカウンターに移動させてもらいました。

Img_3152

サルシッチャ。

 

2杯目、ニューイングランドレッドIPA。

Img_3153

「熟した果実(プラム、桃)、バランスの取れた甘味、軽い口当たり」

ニューイングランドにしては、濁り少なめかな。

思ってたより赤くないし。

香りはホッピーです。

 

3杯目、ニューイングランドブラウンポーター(ハンドポンプ)。

Img_3154

「マイルドなローストチョコレートの味、優しいフルーツ感」

ハンドポンプなので、スルスル飲めます。

香ばしさがいいですね。

 

中目黒タップルーム

住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階

電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

御茶の水「神田アクアハウス江戸遊」→「cafe104.5」7回目

土曜日の定番の御茶ノ水ラン。

いつもの「神田アクアハウス江戸遊」だったんですが、館内のお知らせを見てびっくり。

9月末で閉店するとのこと。

来年夏に違う事業者(極楽湯)で再開するとのことですが、それまでは来れないってことですよね。

 

当分来れなくなりそうなので、すぐ向かいの「cafe 104.5」へ。

Img_3147

 

いつもと違う、ちょっと奥の席に案内されました。

Img_3140

 

ブルーノート東京アメリカンウィート(790円)。

Img_3143

濁りあり。

軽くフルーティ。

 

104.5ハンバーガー(1,200円)。

Img_3144

休日にここに来ると、いつもハンバーガー。

 

2杯目、104.5 ALE(750円)。

Img_3145

ほぼクリア。

ちょっと冷たいかな・・・もう少し温くてもいいかも。

穏やかなアメリカンペールエール。

 

3杯目、ブルーノート東京セッションIPA(790円)。

Img_3146

やや濁りあり。

セッションIPAらしく、少し苦めですが、飲みやすくなってます。

 

cafe 104.5

住所:千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー2F

電話:03-3251-1045

| | コメント (0)

極上リブとんかつ 銀座二丁目「矢場とん 東京銀座店」6回目

突如行きたくなる「矢場とん」。

ほんと、突如なんですよね。

Img_3128

黒ラベル(瓶)とポテサラとどて煮。

ここまではいつもの感じ。

 

1回目は、普通のわらじとんかつ。

2回目は、同じわらじとんかつで、味噌とソースのあいがけ。

3回目は、鉄板とんかつ。

4回目は、振り出しに戻ってわらじとんかつ(味噌がけ)。

5回目は、超ボリューミーな宴会コース。

 

そして今回は?

Img_3129

極上リブとんかつ(単品1,200円)。

これはこれでいい感じ。

 

矢場とん 東京銀座店

住所:中央区銀座2-11-2

電話:03-3546-8810

| | コメント (0)

火鍋! 五反田「ファイヤーホール4000」

昔の上司と、五反田で火鍋。

 

Img_3118

 

加藤ポーク盛り盛り満喫コース(5,000円)をオーダー。

 

Img_3122

 

この日のお通し。

 

Img_3120

 

火鍋が準備されました。

 

Img_3119

 

麻辣豆板醤スープと肉骨茶湯(バクテースープ)の2種類。
見るだけで、汗が出てきます。

 

まずは、お肉から。

 

Img_3124 Img_3125

 

もちろん、野菜も、つくねも。

 

Img_3123 Img_3126

 

〆もあります。

 

Img_3127

 

話題の映画「カメラを止めるな」の話で盛り上がりました。

 

ファイヤーホール4000
住所:品川区東五反田1-25-19
電話:03-6450-3384

| | コメント (0)

#002一択 ビールの現場から 東京都品川区「RIO BREWING & CO. 東京醸造所」2回目

プリペイドカードに、前回15,000円もチャージしちゃったので再訪。

 

Img_3117

 

ビールメニュー。

 

Img_3115_1

 

この日の「現場モノ」は1種のみ。
前回は#001で、今回は#002。

 

てなわけで、#002一択(750円)。

 

Img_3114

 

「このバッチ#001〜003は同量の大麦麦芽、小麦麦芽を同じ醸造法、糖化温度、そして2種のベルギー酵母にて発酵させている。ベースのアロマホップが違うのみだ。この夏に皆さんが仕事後に飲むことを考えて醸造されたブロンド色のセゾンビールである」
やや濁りあり。
ボディ軽く、ニュートラルなバランス。
悪くないが、ちょっとさっぱりし過ぎかな。
★7.5

 

2杯目、タラスブルバ(590円)。

 

Img_3116

 

やや濁りあり。
適度なホップがいいのよね。

 

また行ってみたい度は保留で。

 

せめて2種類は飲みたいなぁ、現場モノ。

 

RIO BREWING & CO. 東京醸造所
住所:品川区西五反田1-15-6
電話:03-6420-0686

| | コメント (0)

11,000円のんべえチケット購入 高田馬場「高田馬場タップルーム」41回目

雨の中、高田馬場へ。

Img_3104

シングルテイクセッションエール。

やや濁りがあって、フルーティ。

少しガス強め。

 

Img_3105

つくねポン酢(530円)。

 

2杯目、レッドローズアンバーエール。

Img_3107

ほぼクリア。

ドリンカブルで、アルト的。

この時点で、10,000円ののんべえチケット終了。

 

しいたけ、鶏レバー、豚バラ、うずら。

Img_3106 Img_3108

 

3杯目、アングリーボーイブラウンエール。

11,000円ののんべえチケット購入。

Img_3110

濁りあり。

香ばしさが心地いい。

 

お腹が減っていたので、角煮も。

Img_3109

 

高田馬場タップルーム

住所:新宿区高田馬場3-2-14

電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

だしを買ったついでに 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」9回目

御茶ノ水ランから、「茅乃舎」のだしを購入しに「COREDO室町」へ。

ここまで来たら、「CRAFT BEER MARKET 三越前店」行くしかないでしょ。

Img_3103

 

大山のピルスナーと鶏と根菜の炊きもの(お通し)。

Img_3098

やや濁りあり。

ガス圧弱めで、キリリ感は少なめ。

 

牛すじ豆腐(650円)。

Img_3100

 

2杯目、うしとらのHop Hash Session IPA。

Img_3101

やや濁りあり。

ホップの香りしっかり。

少し苦めでバランスしてます。

 

3杯目、志賀高原のFresh Hop Bitterのリアルエール。

Img_3102

一口も飲まずにこの状態。

ちょっと注ぎが甘いね。

やや苦めでスルスル飲める良ビター。

 

CRAFT BEER MARKET 三越前店

住所:中央区日本橋室町1-5-5

電話:03-6262-3145

| | コメント (0)

レインボーブリッジ経由で五反田へ

お台場から、レインボーブリッジを走って渡って品川方面へ。

品川駅の通路を東から西へ抜け、高輪の住宅地も抜けて、品川区総合体育館着。

Img_3091

なかなかいいプールでした。

夏は銭湯よりもプールがいいかも。

 

五反田駅に向かう途中にあった中華料理店「祥龍餃子房」でビール休憩。

Img_3094 

「生ビル」って・・・

たぶん生ビールやと思いますが、違ってたらどうしよう(笑)

 

Img_3092

生ビールでした、一安心。

 

まずは餃子。

Img_3096

 

そしてボリューム満点な祥龍鍋。

Img_3097

 

「祥龍餃子房」

住所:品川区東五反田2-4-2

電話:03-3440-0018

| | コメント (0)

ビター&ライ 中目黒「中目黒タップルーム」40回目

40回目の訪問。

Img_3090

 

カウンター左端の落ち着く席確保。

Img_3089

 

まずはヘレスから。

Img_3083

 

最近の中目黒でのお気に入り。

Img_3084

 

2杯目、パブリックハウスビター。

Img_3085

「軽快で喉の渇きを癒やしてくれるモルトとホップが完璧なバランスのビター」

濁りあり。

ガスは当然弱め。

ややフルーティー。

想像していたより華やか。

 

3杯目、ブルワーの悪夢ライIPA。

Img_3087

「スパイシーでホッピーで、痛気持ちいい!」

濁りあり。

ガス圧弱め。

確かにスパイシーでホッピー。

 

サルシッチャ追加。

Img_3088

中目黒タップルーム

住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階

電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

ピルスナー&アルト ビールの現場から 横浜市中区「横浜ビール」52回目

ランチで訪問。

 

Img_3077

以前ほどバカ安ではなくなりましたが、十分リーズナブル。

 

Img_3079

ピルスナー(M、600円)。

「3デコクション製法による麦の香ばしさ、チェコ産ザーツホップの上品な苦みが心地よいプレミアムビール」

やや濁りあり。

少し苦めで、少しモルティ。

このバランスが本当に素晴らしい。

★9

 

とろーり玉子のオムレツカレー(700円)。

Img_3080 Img_3081

 

2杯目、アルト(M、600円)

Img_3082

「赤レンガ色の香ばしいアルトは、みずみずしささえ感じるスッキリとした飲み口と豊かな香りが特徴」

濁りあり。

少し温めなのもいい感じ。

非常にドリンカブル。

日常飲みのアルト。

★9

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

驛の食卓

住所:横浜市中区住吉町6-68-1

電話:045-641-9901

| | コメント (0)

なんと半額! 大手町「寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店」初訪問

土曜日の定番、御茶ノ水ランからの大手町。

いつもならクラフトビアマーケットなんですが、同じビルの地下にあるお寿司屋さんの前で足が止まりました。

Img_3075_1

「土曜ランチ カウンター限定 お好み握り全品半額」

中を覗くと、カウンターに空席あり。

 

入るしかないでしょ(笑)

Img_3065_1

 

いか、はまち、あじ。

写真は撮ってませんが、ビールは瓶ビール。

 

Img_3068 Img_3069

鯛、エンザラ軍艦。

 

Img_3070 Img_3071

サメガレイ、〆さば。

 

Img_3073 Img_3074

中トロ、いわし。

 

やっぱいいね、寿司。

また来たいなぁ。

 

寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店

住所:千代田区大手町1-9-2

電話:03-6262-2728

| | コメント (0)

マルエフ→ウルケル→マルエフ 新橋「ビアライゼ'98」移転後7回目

先輩や後輩と連れ立って訪問。

Img_3062

今日はウルケルある日か・・・楽しみ楽しみ。

 

まずはアサヒ樽生マルエフ(650円)。

Img_3059

温度といい、ガス圧といい、いい感じ。

 

ウルケル、そしてウルケル(各850円)。

Img_3060 Img_3061

この値段で飲めるなんて!

ウルケル好きにはたまりません。

 

4杯目、少し気分を変えてグロールシュのヴァイツェン(880円)。

Img_3063

 

最後はマルエフで〆。

Img_3064

ああ、また来たい。

 

ビアライゼ’98

住所:港区新橋2-3-4

電話:03-5512-5858

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »