« キャンプベアード&修善寺ホップ 高田馬場「高田馬場タップルーム」43回目 | トップページ | 初訪問 汐留「ビアダイニング銀座ライオン汐留店」 »

開店は17時 ビールの現場から 横浜市戸塚区「BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」通算4回目

横浜方面での仕事帰りに戸塚へ。

Img_0228Img_0229

午後5時。

暗くなるのが早くなりましたね。

 

Img_0233

左端のカウンター。

 

この日のビールラインナップ。

Img_0230

何と現場モノが10種類。

前回来たときは3種類でしたから、エライ充実っぷり。

迷ってしまうがな。

 

Img_0232

ベイピルスナー(パイント、900円)。

「チェコの伝統醸造方法『トリプルデコクション』によって、麦の香ばしさを引き出し、最高級ザーツホップで上品な苦みと爽やかなアロマに仕上げたピルスナー」

ほぼクリア。

色淡い。

ガス圧やや弱め。

そこそこモルトを感じさせるあたり、さすがです。

★8

 

ナスの揚げ出し(400円)。

Img_0234

 

2杯目、ダーチービター(パイント、900円)。

Img_0235

「窒素出しをすることで滝のように落ちていくクリーミーな泡を作って提供する、イングリッシュスタイルエール」

色淡く、ほぼクリア。

窒素だけあって、口当たり滑らか。

もう少し温くてもいいかも。

★7.5

 

鶏肉の竜田揚げ(500円)。

Img_0236

 

3杯目、ベイダーク(パイント、900円)。

Img_0237

「チェコのプラハの老舗醸造所『ウフレク』に古くから伝わる醸造方法で仕込んだ、焙煎麦芽とデコクションによる香ばしさとホップの爽やかさが相まって、何杯も飲めてしまうような黒ビール」

軽やかな黒。

ガス弱すぎず、適度。

メチャ美味いけど、温度が低めなのが惜しいかな。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

次は久しぶりに、関内のお店に行ってみるかな。

 

BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)戸塚店」

住所:神奈川県横浜市戸塚区上倉田507-3-1

電話:045-392-6066

|

« キャンプベアード&修善寺ホップ 高田馬場「高田馬場タップルーム」43回目 | トップページ | 初訪問 汐留「ビアダイニング銀座ライオン汐留店」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンプベアード&修善寺ホップ 高田馬場「高田馬場タップルーム」43回目 | トップページ | 初訪問 汐留「ビアダイニング銀座ライオン汐留店」 »