« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

どれも美味い 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」21回目

キャピトル東急での仕事を終え、虎ノ門へ。

 

Img_1508 Img_1509

 

1杯目、忽布古丹の無限花序。

 

Img_1510

 

クリアで少しホップの香り。

 

牛すじ煮込み(500円)。

 

Img_1511

 

2杯目、志賀高原のDPA。

 

Img_1512

 

かすかに濁りあり。

軽くて飲みやすい。

日常のペールエール。

 

メルバトースト追加。

 

Img_1513

 

3杯目、Green FlashのWest Coast IPA。

 

Img_1514

 

ほぼクリア。

ガス弱めな、穏やかIPA。

 

4杯目、うしとらのアイダホ9。

 

Img_1515

 

濁りあり。

ガス弱め。

まあまあボディしっかりですが、極めてスタンダード。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」
住所:港区西新橋1-23-3
電話:03-6206-1603

 

 

| | コメント (0)

ジョッキは大きい方がエエ ビールの現場から~千葉県船橋市「サッポロビール千葉工場」7回目

幕張での仕事を終え、新習志野から「サッポロビール 千葉ビール園」へ。

 

Img_1495 Img_1496

 

前回は飲み放題の小ジョッキ限定にがっかりしたので、今回はアラカルトで。

 

Img_1501-1

 

黒ラベル(大ジョッキ、1,020円)。

やっぱり、こうでなきゃ(笑)

★8

 

ラムタン(700円)。

 

Img_1500

 

エビス(大ジョッキ、990円)。

 

Img_1502-1

 

★8

 

コーンバター(400円)。

 

Img_1503

 

3杯目、エビスのハーフ&ハーフ(ブーツグラス、1,090円)。

 

Img_1504-1

 

やっぱり飲みづらかった(笑)

★8

 

豚カルビ(700円)。

 

Img_1506

 

4杯目、黒ラベル(中ジョッキ、830円)。

 

Img_1505-1

 

クラフトビールもいいけど、工場で飲む黒ラベルもええなぁ。

 

無料バスで新習志野駅まで。

 

Img_1507

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

サッポロビール 千葉ビール園
住所:千葉県船橋市高瀬町2
電話:047-436-4388

 

| | コメント (0)

志賀高原祭り 高円寺「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)高円寺店」4回目

日曜日のみ午前中営業を実施している高円寺の銭湯「なみのゆ」までの約19kmランを終え、高円寺の「クラフトビアマーケット高円寺店」へ(※3月31日で閉店)。

 

まったり飲むつもりで訪問したにも関わらず、店の前には入店するための行列が。

開店直後だったのでほどなく入店出来ましたが、気持ち的には???

メニューを見て察しました。

 

Img_1487

 

志賀高原ビールのTAP TAKE OVER。

それで混んでたのか、納得。

志賀高原大好きなので、これはこれでラッキー!

 

Img_1488

 

周りのお客さんが、1杯目からSNOW MONKEYを注文する中、毅然とINDIA MIYAMA LAGER。

濁りあり。

ガス圧は適度で、ややホップ香るラガー。

美味い。

 

ハンバーガー(980円)に付いていたサラダ到着。

 

Img_1489

 

2杯目、IPA。

 

Img_1490

 

やや濁りあり。

ガス圧は適度。

IPAだけあって、さすがのホップ、パンチあります。

そして、さすがのバランス。

これだけホッピーでも、ガンガン飲めます。

 

本体到着。

 

Img_1492

 

3杯目、SNOW MONKEY IPA。

 

Img_1493

 

濁りまくり。

見た目はコーヒー牛乳。

見た目は悪いが味は良い。

よく出来た爽やかIPA。

 

ラストは最初から決めていました。

 

Img_1494

 

其の十。

ほぼクリア。

ハイアルコールなのに、良バランス。

こういうの好き。

 

クラフトビアマーケット高円寺店
住所:杉並区高円寺北2-22-6
電話:03-5356-7982

| | コメント (0)

仕事帰りに 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」63回目

いつもラン帰りの訪問だった土曜日ですが、この日は仕事帰りにスーツで訪問。

 

Img_1481

 

店「どうしたんですか!?」

現「こういうこともありますよ(笑)」

 

1杯目、常陸野ネストのホワイトエール。

 

Img_1479

 

濁り強い。

ガス弱めで、ごくごく飲めます。

いい感じでスパイシー。

 

フィッシュフライのタコス(480円)。

 

Img_1480

 

2杯目、プレストンのブラウンエール。

 

Img_1482

 

クリアで香ばしい。

赤くてキレイ。

ガス強めで、少しピリピリします。

ボディは軽め。

 

チキンブレストのタコス(480円)。

 

Img_1483

 

3杯目、胎内高原の吟米IPA。

 

Img_1484

 

やや濁りあり。

ガス圧中程度で、じんわり苦い。

 

ポークパストールのタコス(480円)。

 

Img_1485

 

4杯目、シュナイダーヴァイスのヴァイツェンボックが欠品だったので、シュレンケルラ。

 

Img_1486

 

正露丸的な香り。

これはウケんわ(笑)

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

| | コメント (0)

定番3種 原宿「原宿タップルーム」42回目

表参道での仕事を終え、「原宿タップルーム」へ。

 

Img_1474

 

沼津ラガー。

やや濁りあり。

ちょい苦めのラガーです。

 

スタウト枝豆(370円)。

 

Img_1475

 

2杯目、レッドローズアンバーエール。

 

Img_1477

 

濁りあり。

ちょいスルスル系。

トラディショナルな佇まい。

 

ハムカツ(430円)。

 

Img_1476

3杯目、帝国IPA。

 

Img_1478

 

濁りあり。

ややホッピーですが、モルトも感じられます。

 

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

ラガー系3杯 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」20回目

20回目の訪問。

 

Img_1467

 

1杯目、忽布古丹の無限花序-SIPL-。

 

Img_1468

 

お通しの新キャベツの自家製食べるラー油がけ。

クリア。

ボディ軽めで、やや苦め。

初夏に外で飲みたいビール。

 

鶏胸肉と新玉ねぎの日向夏ポン酢和え(500円)。

 

Img_1469

 

2杯目、忽布古丹の原点回帰。

 

Img_1470

 

ほぼクリア。

ジャーマンピルスナーですが、さほど苦くありません。

そこそこキリッとしていて、実に飲みやすい。

 

3杯目、箕面のじゃばらピルスナー。

 

Img_1471

 

やや濁りあり。

モルトとホップの主張が拮抗してます。

 

わかさぎのフリット(500円)。

 

Img_1472

 

4杯目、あくらのふたりがかり。

 

Img_1473

 

やや濁りあり。

香りホッピー、飲むとフルーティ。

 

今日のラインナップは良かったなぁ。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」
住所:港区西新橋1-23-3
電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

何本食うねん! 中目黒「中目黒タップルーム」46回目

中目黒46回目の訪問。

高田馬場44回、原宿41回ですから、少し差がついてきました。

 

ライジングサンからスタート。

 

Img_1459

 

濁りあり。

香りグラッシーですが、ドリンカブル。

 

サルシッチャ(1,000円)。

 

Img_1460

 

2杯目、沼津ラガー。

 

Img_1461

 

やや濁りあり。

ガス圧低めでスルスル飲めます。

香りもいいですね。

 

3杯目、中目黒ビター。

 

Img_1463

 

やや濁りあり。

スルスル飲める飲みやすいビター。

 

サルシッチャ追加。

 

Img_1464

 

4杯目、アングリーボーイブラウンエール。

 

Img_1465

 

やや濁りあり。

さすがのバランス。

 

サルシッチャ再追加。

 

Img_1466

 

1杯あたり1本食べたことになりますね。

 

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

ピルスナー、PA、横浜ラガー ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」53回目

ランチで訪問。

 

Img_1452

 

オムレツカレー(700円)。

Img_1454 Img_1455

 

さて、ビール。

 

Img_1451-1

 

ランチビアメニュー。

1杯目、ピルスナー(Mサイズ、600円)。

 

Img_1453-1

 

「3デコクション製法による麦の香ばしさ、チェコ産ザーツホップの上品な苦みが心地よいプレミアムビール」

やや濁りあり。

モルトがいい按配でしっかりしてます。

★8

 

2杯目、ペールエール(Mサイズ、600円)。

 

Img_1456-1

 

「アメリカンホップを使った爽やかな苦みと、華やかなアロマが特徴。幅広い層から支持される人気者です。」

ほぼクリア

ガス弱めで、ややホッピー。

とてもドリンカブル。

良ペールエールです、知ってたけど。

★8

 

3杯目、横浜ラガー(Mサイズ、600円)。

 

Img_1457-1

 

「今や横浜ビールを代表する一品!!柑橘系の香りと、苦くて飲み応えのあるビールが好きな方。」

やや濁りあり。

飲んだ瞬間、少し苦みを感じて、後味も苦い。

マニアックなビールですね。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

ヘルシーバーガー 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」12回目

12kmランの後に訪問。

 

Img_1450

 

1杯目、常陸野ネストのホワイトエール。

 

Img_1443

 

濁り強め。

ガスやや弱めで、少しスパイシー。

 

2杯目、ヤッホーのインドの青鬼。

 

Img_1446

 

クリアでホッピー。

さすがの上手さ。

 

加賀やきヘルシーバーガー(700円)。

 

Img_1447

 

肉食ってる感はゼロですが、食べごたえはあり。

まさにヘルシーバーガー。

 

3杯目、プレストンのIPAをハンドポンプで。

 

Img_1448

 

やや濁りあり。

当たり前ですが、温くてガス弱め。

ハンドポンプに合うのと合わないのがありますが、これは合う方。

丁度よくドリンカブル。

 

4杯目、BREWDOGのPunk IPA。

 

Img_1449

 

ほぼクリア。

香りはさほどでもなく。

じんわり苦い。

さすがのバランスは、マスマーケットを相手にしてるからか。

 

CRAFT BEER MARKET 三越前店
住所:中央区日本橋室町1-5-5
電話:03-6262-3145

| | コメント (0)

まさかのシュレンケルラ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」62回目

レインボーブリッジ経由で23km走って、燕湯。

 

Img_1433

 

自転車で大手町へ行き、気候が良かったので テラス席。

 

Img_1434

 

1杯目、常陸野ネストのラガー。

 

Img_1435

 

クリアで香りホッピー。

後味苦め。

 

ロコモコ丼が無くなったそうなので、チキンブレストのタコス(480円)。

 

Img_1437

 

2杯目、富士桜のドラフトⅣ-IPW-。

 

Img_1438

 

濁り強め。

ガス弱くトロッとしてます。

少しスパイシーですが、さすが富士桜、小麦系は手堅いですね。

 

3杯目、常陸野ネストのアンバーエール。

 

Img_1440

 

ほぼクリア。

ガスは普通くらい。

少し香ばしい、モルト寄りのバランス。

 

ポークパストールのタコス(480円)追加。

 

Img_1441

 

4杯目、シュレンケルラのウルボック-ラオホ-。

 

Img_1442

 

ほぼクリア。

ガス弱め。

正露丸的にスモーキー。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

 

 

 

| | コメント (0)

キャベツ豪快 淡路町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)淡路町店」2回目

2年ぶり2回目。

 

Img_1430

 

海外感ありますね。

カウンターの端っこに陣取りました。

 

Img_1422

 

カウンターとスツールの位置関係が微妙なのが気になります。

カウンターが高いのか、スツールが低いのか・・・

 

1杯目、COEDOの伽羅。

 

Img_1421

 

お通し(300円)は、クリームチーズディップ。

クリア。

香る系のラガー。

ややホッピーで、キリリ系。

 

パテ・ド・カンパーニュ(680円)。

 

Img_1424

 

2杯目、うしとらのサチホの黄金酔がハーフしか取れなかったので、オラホのキャプテンクロウにチェンジ。

 

Img_1425

 

クリアでガス弱め。

ややホップ寄りで良バランス。

もう1パイント飲めますね。

 

3杯目、TYハーバーのIPA。

 

Img_1426

 

濁りあり。

ガス弱めで、香ばしめ。

トラディショナルなIPA。

 

アンチョビキャベツ(580円)。

 

Img_1428

 

豪快です。

 

4杯目、うしとらのFirst Impact IPA。

 

Img_1429

 

黒いねぇ。

ガス弱めで、色々強めなスタウト。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)淡路町店」
住所:千代田区神田司町2-9-1
電話:03-5577-3046

| | コメント (0)

雨のおかげで、店内ゆったり 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」11回目

今年の東京マラソンは雨。

観戦がてら、東京メトロで日本橋方面へ。

 

そして、「CRAFT BEER MARKET 三越前店」。

 

Img_1413

 

意外と空いてました。

 

伊豆の国ビールのアルティメットピルスナーでスタート。

 

Img_1407

 

クリアで、やや麦汁感あり。

この日は、石川県のフード推し。

 

Img_1406

 

現「金沢おでん、お願いします」

店「すいません、もう無いんです」

現「じゃあ・・・春菊とベビーリーフの天ぷら盛り」

店「それも・・・」

 

何があんねんな(泣)

 

ハマチのハラス焼(780円)。

 

Img_1410

 

2杯目、所沢ビールのビッチズ・ブリュー。

 

Img_1409

 

濁りがあって、ガス弱め。

若い印象のビール。

 

3杯目、こぶし花のIPA。

 

Img_1411

 

やや濁りあり。

安定の穏やか系IPA。

ガス弱めで、少しとろみあり。

 

春菊の天ぷら(480円)。

 

Img_1412

 

ラストは、御殿場のヴァイツェンボック。

 

Img_1414

 

濁りあり。

香り高く、ガス弱め。

ボックだけあって、ボディしっかり。

 

CRAFT BEER MARKET 三越前店
住所:中央区日本橋室町1-5-5
電話:03-6262-3145

| | コメント (0)

またポテト 神田「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)神田店」8回目

御徒町「燕湯」まで17kmラン後に訪問。

 

Img_1398

 

1杯目、日本海倶楽部のピルスナー。

 

Img_1399

 

かすかに濁りあり。

ガス弱めで、そこそこモルトが感じられるのがいいですね。

 

2杯目、うしとらのセンテ必勝IPA。

 

Img_1401

 

2杯目、志賀高原のアフリカペールエール。

 

Img_1401

 

やや濁りあり。

適度に香るホップが私好み。

 

フライドポテト(500円)。

 

Img_1402

 

3杯目、うしとらのセンテ必勝IPA。

 

Img_1403

 

濁りあり。

ガスはやや弱め。

少しホッピーで良バランス。

さすがうしとら。

 

4杯目、志賀高原の其の十。

 

Img_1404

 

見かけたら必ず飲んでしまう其の十。

やや濁りあり。

ホッピーなのに苦くない。

味わい深いのに、ドリンカブル。

 

住所:千代田区鍛冶町1-7-5
電話:03-6260-9477

| | コメント (0)

9年ぶりの訪問 銀座「豪農五十嵐邸銀座(旧:KURA凛)」4回目

めちゃくちゃ久しぶりの訪問。

会社の同期2人と。

 

Img_1392-1

 

1杯目、ゴールデンエール(800円)。

 

Img_1391

 

2杯目、アンバースワンエール(800円)。

 

Img_1393_2

 

のどぐろの干物。

 

Img_1394

 

3杯目、#B-IPA(800円)。

 

Img_1395

 

もち豚のしゃぶしゃぶ。

 

Img_1396

 

ポーター(800円)。

 

Img_1397

 

豪農五十嵐邸銀座

住所:中央区銀座7-16-21

電話:03-5148-2333

| | コメント (0)

初訪問! 月島「ブルズ家」

月島の焼肉屋「ブルズ家」。

生はハートランド(600円)。

 

Img_1378

 

黒毛和牛の生ユッケ(1,400円)。

 

Img_1379

 

保健所認可済だそうです。

久しぶりに食べました。

 

牛すじ煮込み(600円)。

 

Img_1381

 

ピリ辛です。

ここらで、レモンサワー(550円)に移行。

 

Img_1382

 

炙り大トロにぎり(600円)と生うにの肉巻き(800円)。

 

Img_1383

 

こりゃ、豪華。

 

極タンしゃぶ(1,800円)。

 

Img_1385

 

男ハラミ(1,600円)。

 

Img_1387

 

一枚サーロイン(1,800円)。

 

Img_1388

 

ユッケジャン(800円)で〆。

 

Img_1390

 

「ブルズ家 月島店」

住所:中央区月島3-7-11

電話:03-5547-4329

| | コメント (0)

「こたつ」ではなく 神保町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 神保町テラス店」3回目

ほぼ1年ぶりに再訪。

 

Img_1377

 

前回は外のこたつ席でしたが、今回は店内。

 

Img_1370

 

ビールメニュー。

 

Img_1367

 

1杯目、松本ブルワリーオラホビールのエルダーウィート。

 

 Img_1368

 

かすかに濁りあり。

ガスやや弱めで、苦さはほとんど感じません。

 

小イワシのフライ(500円)。

 

Img_1371

 

小アジとか小イワシとか好きなんですよね(笑)

 

2杯目、TYハーバーのセッションIPA。

 

Img_1372

 

クリアで香ばしい。

セッションIPAと思って飲むと、コレジャナイ感あり。

アルト的な。

 

3杯目、山口ビールのIPA。

 

Img_1374

 

ほぼクリア。

やや香ばしく、ややホッピー。

 

枝豆ガーリックナンプラー炒め(480円)。

 

Img_1375

 

4杯目、BALLAST POINTのファゾムIPA。

 

Img_1376

 

ほぼクリア。

妥当な苦さ☓適度なモルト。

こういうIPAが主流なんだね。

 

CRAFT BEER MARKET 神保町テラス店
住所:千代田区神田錦町3-22
電話:03-5244-5288

| | コメント (0)

朝食? 横浜「馬車道タップルーム」11回目

横浜での仕事を終えて、タップルームへ。

 

Img_1357

 

1杯目、ヘレス。

かすかに濁りあり。

ラン後ではありませんが、美味い。

さすがの安定感です。

 

アボカドサラダ(950円)。

 

Img_1358

 

2杯目、シークレットハンドシェイクアルト。

 

Img_1360

 

「アルトビールはドイツのデュッセルドルフ生まれ。我々のバージョンは麦芽の安定した味わいを骨格に4つのドイツ原産ホップで調和を取っている。」

ほぼクリア。

香ばしく、ガス弱め。

モルトとホップのバランスは中立。

 

3杯目、馬車道エール。

 

Img_1363

 

「馬車道タップルームオリジナルビール。リッチなモルティーさ、ソフトなスモーク風味。」

やや濁りあり。

このタイミングで飲んだからか、わりとドリンカブル。

 

自家製スモークベーコンと目玉焼き2個(1,050円)。

 

Img_1364

 

そして、ガーリックトースト(350円)。

 

Img_1365 

 

朝食やん(笑)

 

4杯目、帝国IPA。

 

Img_1366

 

やや濁りあり。

フルーティ。

IPAと言うにはとてもマイルド。

 

馬車道タップルーム
住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1
電話:045-264-4961

| | コメント (0)

フライドポテトだけでも大丈夫 神田「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)神田店」7回目

隅田川テラス経由で鶯谷の銭湯「萩の湯」へ。

 

Img_1347

 

山手線で神田に移動。

 

Img_1349

 

1杯目、サンクトガーレンの湘南ゴールド。

 

Img_1351

 

やや濁りあり。

酸味もボディも程よい。

素敵なラン後の1杯目。

 

2杯目、BREWDOGのインディー。

 

Img_1352

 

かすかに濁りあり。

ガス弱めで、ジュース感あり。

とってもドリンカブル。

 

フライドポテト(500円)。

 

3杯目、うしとらの宵越しのセッション。

 

Img_1354

 

色淡く、濁り強め。

香りも抑えめで、ガスもボディも軽め。

 

4杯目、TYハーバーのセッションIPA。

 

Img_1355

 

かすかに濁りあり。

ややスパイシーですが、ドリンカブル。

 

住所:千代田区鍛冶町1-7-5
電話:03-6260-9477

| | コメント (0)

20kmランの後で 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」61回目

皇居経由で燕湯まで約20kmラン。

 

Img_1339

 

御茶ノ水の銭湯が改修中のため、最近はここが主力。

シェアサイクルで大手町へ。

 

Img_1340

 

胎内高原のピルスナーから。

 

Img_1341

 

かすかに濁りあり。

ちょっと酸味が気になりました。

 

ロコモコ丼。

 

Img_1342

 

2杯目、富士桜の夢幻。

 

Img_1343

 

濁りあり。

ライが入ってるだけあって、ワイルドな味わい。

 

3杯目、京都醸造の巴-ともえ-。

 

Img_1344

 

濁りあり。

香りグラッシー。

ガス弱めで、軽やかなボディ。

モダンなバランスですね。

 

4杯目、BREWDOGのエルビスジュース。

 

Img_1345

 

やや濁りあり。

柑橘系の果汁の香り。

モルトもそこそこ。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

チーズチーズチーズ 恵比寿「銀座ライオン 恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店」2回目

2回目の訪問は、黒ラベルのジョッキ(810円)からスタート。

 

Img_1328

 

チーズ・チーズ・チーズハンバーグ(1,000円)。

 

Img_1331

 

チーズだらけ(笑)

再び黒ラベルジョッキ。

 

Img_1332

 

3杯目、エビスのジョッキ(810円)。

 

Img_1333

 

ごぼうフライ(480円)。

 

Img_1336

 

ハーフ&ハーフ(810円)。

 

Img_1337

 

恵比寿ガーデンプレイス。

Img_1338

 

銀座ライオン 恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店
住所:渋谷区恵比寿4-20-4
電話:050-5269-7126

 

| | コメント (0)

また5パイント 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」19回目

新宿での仕事の帰り道、虎ノ門に寄り道。

 

Img_1317

 

1杯目、North IslandのOld School IPL。

 

Img_1318

 

濁りあって、ガスも適度。

モルトがしっかり感じられるんですが、苦みがちょっと勝ってるかな。

牛すじ煮込み(500円)。

 

Img_1319

 

2杯目、ストーンのIPA。

 

Img_1320

 

やや濁りあり。

じんわり苦く、グラッシー。

さすがの安定感。

 

メルバトースト(200円)追加。

 

Img_1321

 

3杯目、忽布古丹のEvocative IPA。

 

Img_1322   

 

ほぼクリア。

香りおとなしめ。

モルトもホップも両方強めだが、トータルではおとなしい。

絶妙なバランス。

 

再び、牛すじ煮込み。

 

Img_1325-225515

 

4杯目、うしとらのヤバイダブルIPA。

 

Img_1324

 

やや濁りあり。

鼻に抜ける香りがフローラルで素敵。

箕面のダブルより、軽やか。

 

5杯目、志賀高原のポーターをハンドポンプで。

 

Img_1326

 

スルスル飲めます。

ぬるくてゆるい。

このタイミングだから飲める感じ。

かりんとう食べたい。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」
住所:港区西新橋1-23-3
電話:03-6206-1603
Img_1327

 

 

 

 

| | コメント (0)

チェダーチーズポテト 横浜・生麦「キングペリカン」少なくとも15回目

少なくとも15回目の訪問。

 

Img_1311-1

 

1杯目、サンクトガーレンのゴールデンエール。

 

Img_1312

 

レギュラー、780円。

クリア。

割と麦っぽい。

いつもよりこなれてない感があるのは何ででしょう?

 

チェダーチーズポテト(580円)。

 

Img_1315  

 

2杯目、伊勢角屋のペールエール。

 

Img_1316

 

やや濁りあり。

新大陸系の穏やかなペールエール。

香りホッピーでグラッシー。

 

キング・ペリカン
住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12
電話:045-503-1950

 

| | コメント (0)

IPAもいい感じ ビールの現場から 神奈川県横浜市「254BeeR」その2

その1の続き。

 

3杯目、From Now On(フロムナウオン)。

 

Img_1301

 

レギュラー、850円。

「クリーンな飲み口と喉を潤す心地良い苦味。ゴクゴクっと飲みたくなる味わい。」

クリア。

ガス弱めで、ボディも軽め。

ドリンカブルなペールエールで、これはこれで良バランス。

★8

 

白レバー(200円)、つくね(220円)、ヤゲン軟骨(180円)。

 

Img_1303  Img_1305  Img_1306

 

白レバー、プリプリっす。

 

4杯目、254Red(ニーゴーヨンレッド)。

 

Img_1304-1

 

レギュラー、850円。

「美しいレッドカラー!香ばしいモルトアロマ。ホップ、イーストによる複雑な味わいも。」

かすかに濁りあり。

ガスは普通。

もう少しモルト感あってもいいかも。

★7.5

 

レバハツ炙りポン酢。

 

Img_1308

 

5杯目、254IPA(ニーゴーヨンアイピーエー)。

 

Img_1307-1

 

レギュラー、850円。

「グラッシーでトロピカル、シトラスなアロマ!飲み込む度に口いっぱいに広がるホップフレーバー。」

ほぼクリア。

ガス弱めの、穏やか系IPA。

よく出来てます。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

29BY

住所:神奈川県横浜市中区吉田町5-12-107

電話:045-517-2310

Img_1309

 

 

| | コメント (0)

新規314ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県横浜市「254BeeR」その1

横浜での仕事が早めに終わったので、新規「現場」開拓。

 

Img_1291

 

「254BeeR」の「現場」。

2階に上がって、窓際のカウンター席。

 

Img_1296

 

ビールメニュー。

 

Img_1292-1

 

7種類飲めるようです。

 

1杯目、Cotswolds(コッツウォルズ)。

 

Img_1293-1

 

レギュラー、850円。

「優しいモルトとホップの香り。スッキリとして落ち着きのある味わい」

ほぼクリア。

ガス弱め。

名前どおりのイングランド感。

★7.5

グラスは持ちやすく、口当たりがシャープなタイプ。

 

Img_1298

 

馬肉のユッケ(800円)。

馬肉のメニューが豊富なのは、野毛の「はあと」と系列だから。

 

2杯目、79Saison(ナナキューセゾン)。

 

Img_1300-1

 

レギュラー、850円。

「甘いオレンジのようなアロマ。お代わりしたくなる爽快な味わい」

濁りあり。

香りベルジャン。

ガス弱めで、ボディ軽すぎない。

★7.5 

 

鶏のモツ煮豆腐(480円)。

 

Img_1299

 

その2に続きます。

 

29BY

住所:神奈川県横浜市中区吉田町5-12-107

電話:045-517-2310

| | コメント (0)

ライIPA美味し 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その19〜ビールの現場から 京都府京都市「Kyoto Beer Lab」

その18の続き。

 

2杯目、煎茶エール(パイント、1,000円)。

 

Img_1282-1

 

「お茶の爽やかな味と香り、飲みやすいビール。」

濁りあり。

これもサーブ温度低め、ガス強め。

そのせいか、香りも味も煎茶感はあまり無し。

後味に、微妙に煎茶感。

ちょっともったいない感あり。

★7

 

京の肉屋「弘」のベーコンソテー(680円)。

 

Img_1281

 

洒落てますな。

 

3杯目、パーティオンマーク(パイント、1,000円)。

 

Img_1283-1

 

「スパイシーな香りが広がる複雑な苦味のライIPA。」

濁り強め。

香りホップ、一口飲むと、シトラスが口の中に広がります。

ライらしい複雑さがあっていい感じ。

★8

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

奈良の酒蔵の方がいらっしゃってました。

 

Kyoto Beer Lab

住所:京都府京都市下京区十禅師町201-3

電話: 075-352-6666

 

京都駅から、新幹線で帰京。

 

Img_1287

 

2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

新規313ヶ所目! 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その18〜ビールの現場から 京都府京都市「Kyoto Beer Lab」

その17の続き。

 

新世界から、京都へ移動。

京都駅から徒歩で北西へ。

 

Img_1274

 

この川沿いの道を北へ行くと、「現場」が。

 

Img_1275

 

Kyoto Beer Lab」。

新規313ヶ所目です。

 

Img_1280

 

正面のカウンターに座ると、この景色。

ビールメニュー。

 

Img_1277-1

 

8種類。

結構種類ありますね。

 

1杯目、KBLペールエール(パイント、1,000円)。

 

Img_1278-1

 

「オーストラリア産ホップを使った飲み飽きない味。」

やや濁りあり。

サーブ温度はやや冷たいめ、ガス圧もやや強め。

やや苦めで、モルトもそこそこ。

★7.5

 

その19に続きます。

 

Kyoto Beer Lab

住所:京都府京都市下京区十禅師町201-3

電話: 075-352-6666

 

2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

寿司も串かつも 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その17〜じゃんじゃん横丁「やまと屋 2号店」

その16の続き。

 

新規現場訪問が空振ってしまったので、萩之茶屋駅から東に伸びる商店街をブラブラ。

午前11時にも関わらず、開いてる飲み屋が多いのはさすが。

ただ、どこもかしこも、ディープすぎて入りづらすぎ(笑)

やっと入れそうな店を、じゃんじゃん横丁で見つけました。

 

Img_1273

 

「やまと屋 2号店」。

 

Img_1267

 

カウンターの一番奥に座りました。

 

Img_1265  Img_1266

 

瓶ビール(大)550円。

 

にぎり盛合せ。

 

Img_1268

 

お昼のタイムサービスで500円。

 

そして、串かつ。

 

Img_1269  Img_1271

 

寿司と串かつを同時に味わえるって、スゴイ。

 

その18に続きます。

 

「やまと屋 2号店」

住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-3-10

電話:06-6643-6205

 

2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

新規313ヶ所目ならず 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その16

その15の続き。

 

ホテルをチェックアウトし、10時50分「動物園前」駅到着。

 

Img_1262

 

知ってはいましたが、ディープな、いや、ディープ過ぎる街です。

南海本線「萩之茶屋」駅から西に伸びる道。

 

Img_1263

 

もうすぐ、新規313ヶ所目の「現場」です。

 

Img_1264

 

Ravitaillement アビタイユモン」。

あれっ?

電気はついてるけど、営業してる感無し。

店の外から電話してみました。

 

現「もしもし、今日営業されてますか?」

店「すいません、リニューアルが遅れてまして、営業してないんです」

現「そうなんですか・・・」

 

いやぁ、参った。

リニューアルをしてるのは知ってましたが、終わってるもんだとと思ってました。

せめて昨日電話しておくべきでした・・・

 

その17に続きます。

 

2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

中之島、西へ東へ 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その15

その14の続き。

 

3日目、朝ランでスタート。

中之島方面へ。

 

Img_1255

 

いい天気です。

難波橋で中之島に渡って、東へ。

 

Img_1256

 

中之島の東端。

ここで西へ。

 

Img_1257

 

中央公会堂。

更に西へ。

 

Img_1258

 

船津橋南詰。

ここまで来たのは、大阪出身の私でも初めて。

再び東に向かい、難波橋で北に渡り、大川右岸を上流へ。

 

Img_1259

 

泉布観。

こんな洋館が、桜宮にあったなんて知りませんでした。

 

桜宮橋を渡り、大川左岸を下流へ進み、大阪城へ。

 

Img_1260  Img_1261

 

大阪城の周辺をぐるっとまわり、ホテルへ。

走行距離約14km。

知らなかった大阪をいっぱい観ました。

 

その16に続きます。

 

2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

飲んで食べて 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その14〜南森町「地魚屋台とっつぁん 南森町店」

その13の続き。

 

明石から大阪に移動し、普段は泊まらない天満橋駅近くのホテルにチェックイン。

夕食が17時だったので、少しお腹が空いちゃいました。

 

天神橋筋商店街まで行って、店探し。

 

Img_1254

 

ビールは散々飲んだので(笑)、メガハイボール(600円)。

 

Img_1245 Img_1246

 

いきなり、まぐろ丼。

 

Img_1247

 

450円がなんと半額!

 

Img_1248

 

炙り〆鯖(300円)。

 

Img_1250

 

おでん(各80円)。

どれも安いねぇ。

 

Img_1252

 

天ぷら、どれも100円〜150円。

 

最後、瓶ビールで〆。

 

Img_1251

 

その15に続きます。

 

「地魚屋台とっつぁん 南森町店」

住所:大阪府大阪市北区天神橋2-2-22

電話:06-6357-1003

 

2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

Wでも軽め 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その13〜ビールの現場から 兵庫県明石市「明石麦酒工房 時」

その12の続き。

 

名物!2色唐あげ(680円)。

 

Img_1239

 

2杯目、STEP(550円)。

 

Img_1241-1

 

セッションIPA。

「明石麦酒工房時で仕込んだ第3弾!!!香り華やかで苦味もあり、泡クリーミー。1杯目からでもどうぞ」

泡多めでやや濁りあり。

ガス弱めで、ボディ軽め

酸味はさほど気になりません。

★7.5

 

3杯目、JUMP(700円)。

 

Img_1242-1

 

W-IPA。

「シトラスのような柑橘系のフルーティな香りで、しっかりとした苦みのある特別仕様のIPA!STEPの2倍の量を使用したホップのおかげで、心地よい苦みの余韻が残ります。じっくりと味わってみて下さい。」

泡多め。

やや濁っていて、ガス圧弱め。

ホップの香りやや強め。

苦みはさほどでもなく、モルトも強すぎない。

W-IPA感はあまりありませんが、これはこれでバランス取れてます。

★7.5

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

明石駅から、JRで大阪へ。

 

Img_1243

 

その14に続きます。

 

住所:兵庫県明石市大明石町1-9-22
電話:078-202-6725

| | コメント (0)

色々親しみやすい 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その12〜ビールの現場から 兵庫県明石市「明石麦酒工房 時」

その11の続き。

中途半端な時間にも関わらず、テーブル席中心の店内は結構な賑わい。

 

Img_1236

 

ビールはカウンターで注文するようです。

ビールメニューは壁の黒板。

 

Img_1240-1

 

オリジナルは6種類。

価格は500円〜700円。

かなりリーズナブルです。

 

1杯目、「いつもの」500円。

 

Img_1235-1

 

ペールエール、500円。

「2018年最初の新作地ビールは、ほどよい苦味とほんのり残した甘みのバランスが取れたペールエールです。どんな料理も邪魔することなく飽きずに毎日でも飲めちゃう1杯。新たな定番地ビール誕生です!!」

濁りあり。

ガス弱めで、少し酸味あり。

まだこなれてない感じはありますね。

★7

 

食事メニュー。

 

Img_1238

 

親しみやすい料理が並んでいます。

 

その13に続きます。
住所:兵庫県明石市大明石町1-9-22
電話:078-202-6725

| | コメント (0)

新規312ヶ所目! 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その11〜ビールの現場から 兵庫県明石市「明石麦酒工房 時」

その10の続き。
独歩の「現場」を出て、普通列車で姫路へ。
Img_1231
姫路は、あいにくの雨。
Img_1232
もっと白いかと思ってましたが、天気のせいかそうでもないですね。
これ以上城に近づくのは断念し、新快速で明石に移動。
ここにも「現場」がございます。
Img_1234
時間は17時過ぎ。
いざ。
その12に続きます。
住所:兵庫県明石市大明石町1-9-22
電話:078-202-6725

| | コメント (0)

ジンも飲みました 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その10〜ビールの現場から 岡山県岡山市「独歩ビール」

その9の続き。
おつまみメニューから、「下津井蒲鉾〜本山葵と焼海苔添え〜(800円)」と「炙り枝豆醤油漬け(500円)」。
飲みくらべ2セット目。
Img_1225-1
ピルスナー、デュンケル、ヴァイツェン。
左のピルスナーは、先程飲んだので割愛。
真ん中、デュンケル。
「苦味はやや弱く、味は濃醇。飲んだ後にも、口の中にほのかに残る甘く香ばしい麦芽の香味が特徴です。」
ほぼクリア。
ガス弱めでスルスル飲めます。
香ばしいですね。
食中酒としていい感じです。
★8
右、ヴァイツェン。
「小麦麦芽を50%以上使用し、大麦麦芽と混ぜて上面発酵でつくられる酵母入りビールです。」
濁りあり。
ガス弱めで、ヴァイツェン香もしっかり。
よく出来てます。
★8
飲み比べセットはここで終了。
単品でシュバルツ(600円)。
Img_1226-1
「黒ビールのタイプで口の中に甘く香ばしい麦芽の香味の残る濃醇なビールです。」
独歩ロゴがかっこいいですね。
少々モルトが薄めですが、ガス弱めで良シュヴァルツ。
★7.5
ラスト一杯は、ビールじゃなくクラフトジン岡山で作ったジントニック(700円)。
Img_1228 Img_1227
やや濁りあり。
香りが普通のジントニックとは違いますね。
また行ってみたい度は★4(5段階)。
つまみの種類がもっとあると★5かな。
その11に続きます。
独歩館
住所:岡山県岡山市中区西川原185-1
電話:086-270-8111
Img_1230

 

 

| | コメント (0)

飲みくらべセットがオススメ 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その9〜ビールの現場から 岡山県岡山市「独歩ビール」

その8の続き。
Img_1223-1Img_1224-1
ビールメニュー。
種類、メチャ多っ!
現「迷いますね」
店「飲み比べセットが、お得でオススメです」
現「飲み比べセット?」
店「ピルスナー、ケルシュ、マスカットピルスのセットと、ピルスナー、デュンケル、ヴァイツェンのセットの2種類があるんです」
現「なるほど。じゃあ、ピルスナー、ケルシュ、マスカットピルスのセットで」
Img_1218-1
まずは、一番左のピルスナー。
「生きた酵母の入っているホップ香と苦味の効いた淡色ビールです。1番人気のあるビールです。」
濁りあり。
ガス弱めで、ピリピリしません。
ややフルーティ、じんわり苦みが感じられます。
見た目は私好みではないものの、完成度高し。
★8
真ん中、倉敷ビール ケルシュ。
「ドイツのケルン市を中心とする地域で醸造される、淡色でフルーティーで爽やかなアロマを持つ上面発酵ビールです。」
これもガス弱め。
甘さも苦さも、良い意味で微妙な按配。
ケルシュが美味しいって、いいですね。
★8
右、マスカットピルス。
「岡山産のマスカット天然果汁を使用しているので、すっきりとした爽やかな風味を楽しめます。」
香りマスカット、飲んでもマスカット。
さすが、果汁入り。
ちょっと私には甘すぎるかも。
★6.5
まわりは皆さん、ランチを食べていらっしゃいますが、私はおつまみメニューから。
Img_1217-1
もうちょっと種類があるといいんですけど。
その10に続きます。
独歩館
住所:岡山県岡山市中区西川原185-1
電話:086-270-8111

| | コメント (0)

新規311ヶ所目! 岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 その8〜ビールの現場から 岡山県岡山市「独歩ビール」

その7の続き。
Img_1211
11:12発の相生行きに乗車。
ひと駅乗って、西川原駅下車。
Img_1212
歩いて3分、「現場」到着。
Img_1213
クラフトビール業界では老舗の「独歩」の現場です。
ビール自体はだいぶ前から造ってたんですが、この施設が出来たのは2017年。
やっと来れました。
レストランのオープンは11時半。
少し早めに着いたので、隣のショップ見学。
すでに結構お客さんがいらっしゃいます。
開店と同時に、入店して奥のテーブル席へ。
Img_1222
開店してすぐに満席。
予約しといて良かった・・・
その9に続きます。
独歩館
住所:岡山県岡山市中区西川原185-1
電話:086-270-8111

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »