« ちょこっと 中目黒「中目黒タップルーム」49回目 | トップページ | スペアリブとジャーマンポテト ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その2 »

4年半ぶりのビール小屋 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その1

福生の「現場」。

 

Img_2613

 

蕎麦屋だった「雑蔵」がおむすび屋さんになってしまったので、2015年正月以来4年半ぶりで「福生のビール小屋」。

 

Img_2624

 

1人だったので、カウンターに案内されました。

 

Img_2621

 

ビールメニュー。

 

Img_2615 Img_2616

 

1杯目、ピルスナー(ジョッキ、850円)。

 

Img_2618-1

 

「麦芽の香りが豊かで、爽やかさと深い味わい。大手メーカーと同様のラガースタイル。」

かすかに濁りあり。

やや麦よりのバランス。

キリリ感はさほどでも無し。

★8

 

その2に続きます。

 

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

|

« ちょこっと 中目黒「中目黒タップルーム」49回目 | トップページ | スペアリブとジャーマンポテト ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょこっと 中目黒「中目黒タップルーム」49回目 | トップページ | スペアリブとジャーマンポテト ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その2 »