« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

限定醸造黒ラベル<黒> 銀座「ライオン 銀座五丁目店」33回目

仕事を終えて、「ライオン 銀座五丁目店」。

 

一杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4710

 

限定醸造ビールが、アルトが無くなって、黒ラベル<黒>に変わってました。

 

Img_4711

 

黒とハーフ&ハーフが選べます。

2杯目、黒ラベルのハーフ&ハーフ(グラス、620円)。

 

Img_4713

 

見た目より、飲みやすいですね。

三角くじはハズレ。

チキンの唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4712

 

3杯目も、黒ラベルハーフ&ハーフ。

 

Img_4714

 

またハズレ。

4杯目もハーフ&ハーフ。

 

Img_4715

 

またまたハズレ。

どういうこっちゃ。

 

5杯目、ハーフ&ハーフではなく、黒ラベル<黒>。

 

Img_4716

 

ボディ軽めで、サーブ温度が冷ためなことも相まって、ゴクゴク飲める黒。

三角くじは、<黒>でもハズレ。

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

 

| | コメント (0)

キャンプの相談 恵比寿「白金バル」初訪問

ビア友Kと、毎年恒例の富士山マラソンの相談。

 

Img_4689

 

白金バル」。

少しから早く着いたので、とりあえずビール。

 

Img_4694

 

マスターズドリーム。

ここでビア友K到着。

 

お通し(2人分)。

 

Img_4693

 

現「さて、何頼もうか」

K「今日はいつもと違って、食べたい料理じゃなくて、俺らが作れそうな料理を頼むんだよな」

現「そう。いつもと違うで」

 

Img_4692

 

1品目、おぼれタコ(タコの柔らかトマト煮)。

 

Img_4697

 

現「これっぽいのは作れそうじゃない?」

K「ユニセラにコロダッチでいけそうかも」

 

ドリンクは白ワインにスイッチ。

 

Img_4696 Img_4699

 

2品目、キャベツのアンチョビグリル。

 

Img_4698

 

K「これは思ってたのと違うかも」

現「ワイルドやね」

K「作るとしたら、ダッチオーブン?」

現「ちょっと面倒くさそう(笑)」

 

3品目、厚切りトロ牛タン鉄板焼きレモンバターソース。

 

Img_4700

 

現「立派な牛タンやな」

K「レモンバターソースって、難易度高そう」

 

赤ワイン。

 

Img_4702

 

4品目、イベリコ豚ロース、霜降り馬ハラミ肉、仔羊のモロッコ風の3種の串焼き。

 

Img_4703 Img_4704

 

これを3種の薬味でいただきます。

 

現「これは、ユニセラでいけるな」

K「この緑のソース美味っ」

現「このソースって何ですか?」

店「バジルソースです」

現「どうやって作るんですか?」

店「バジルの葉をすりつぶして、オリーブオイルと混ぜるのがベースですね」

K「これは是非作りたいね」

 

5品目、イベリコ豚とポルチーニ茸のパエリャ。

 

Img_4705

 

現「具がこれになるかどうかは別として、パエリャは鉄板やね」

K「カーボローディングにもなるしな」

 

再び白ワイン。

 

Img_4707

 

最後、マッシュルームのアヒージョ。

 

Img_4708 Img_4709

 

白金バル

住所:渋谷区恵比寿3-49-1

電話:050-3467-0976

 

| | コメント (0)

燕湯休み 秋葉原「常陸野ブルーイング・ラボ」3回目

約10km走って、燕湯。

 

Img_4681

 

まさかのお休み。

さらにもう1kmほど走って、「RAKU SPA 1010」へ。

 

Img_4682

 

ほぼ1年ぶりで「常陸野ブルーイング・ラボ」。

 

Img_4687

 

神田川沿いの席が空いてました。

ビールメニュー。

 

Img_4688-1

 

1杯目、常陸野ネストラガー(L、1,080円)。

 

Img_4683

 

かすかに濁りあり。

ガス圧普通。

少し草っぽさを感じるラガー。

 

サバサンド(780円)。

 

Img_4684

 

2杯目、アンバーエール(L、1,080円)。

 

Img_4685

 

やや濁りあり。

ガス圧普通。

少し冷ため。

香ばしさが全面に出ていて、もっさりした印象。

 

3杯目、だいだいエール(L、1,080円)。

 

Img_4686

 

ほぼクリアで、ガス圧普通。

ややホッピーなIPA。

 

常陸野ブルーイング・ラボ
住所:千代田区神田須田町1-25-4
電話:03-3254-3434

 

 

 

| | コメント (0)

東京〜秋葉原ラン 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」77回目

まずは自宅から、東京駅までラン。

 

Img_4659

 

ここまで5km少し。

 

Img_4660

 

神田駅。

 

Img_4661

 

秋葉原駅。

 

RAKUSPAで汗を流して、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

 

Img_4662

 

1杯目、湘南のBrut IPL。

 

Img_4664

 

クリアでボディ軽め。

Brutだけあって、ドライですね。

シトラッシー。

 

チキンブレストのタコス(490円)。

 

Img_4665

 

2杯目、富士桜のドラゴンモザイク。

 

Img_4666

 

濁り強め。

ガス弱く、7%とは思えない飲みやすさ。

 

3杯目、プレストンのIPA。

 

Img_4667

 

ほぼクリア。

香ばしさが前に出てますね。

 

チキンブレストのタコス2つ目。

 

Img_4669

 

4杯目、京都醸造の一意専心。

 

Img_4670

 

濁りあり。

ガス圧は普通で、ちょい苦めでバランス。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

Img_4668

 

| | コメント (0)

マラソン結果報告 横浜・生麦「キングペリカン」少なくとも16回目

茅ヶ崎から生麦に移動。

 

Img_4639

 

ビールメニュー。

 

Img_4641

 

1杯目、横浜ビールのEPA-HOP GODDESS(750円)。

 

Img_4642

 

トリュフミックスナッツ(400円)。

 

Img_4644

 

2杯目、ギネスをパイントで(950円)。

 

Img_4645

 

久々やなぁ、シャムロック。

 

現「そう言えば、東京マラソンどうでした?」

店「いやぁ、寒くて」

現「そうだ、すごい悪天候でしたね」

店「かなり厳しかったです」

現「僕、こないだ盛岡で初サブ4達成しました!」

店「良かったですね、おめでとうございます」

 

3杯目、常陸野ネストのゆずラガー(750円)。

 

Img_4646

 

ゆず感ありながら、ビールとしてバランスしてるのがいいですね。

 

キング・ペリカン
住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12
電話:045-503-1950

| | コメント (0)

EBINA BEER貸し切りで入れず ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」17回目

海老名での仕事を終え、せっかくの機会なので「現場」へ。

 

Img_4626

 

あれ、何だかいつもと違う雰囲気。

ドラマのロケっぽいな。

 

Img_4627

 

EBINA BEER」到着。

店の前でロケをしているだけでなく、店内がスタッフの方々でいっぱいになっていました。

とてもビールは飲めそうにありません。

事前に調べとけば良かった・・・

 

すんなり東京に戻るのも癪なので、相模線で湘南ビールの「現場」へ。

 

Img_4628 Img_4629

 

平日なので、店内にはまだ余裕あり。

 

Img_4633

 

ビールメニュー。

 

Img_4630-1

 

11種類の中から、1杯目に選んだのはゴールデンエール(パイント、855円)。

 

Img_4631-1

 

「淡く美しい金色の上面発酵ビールで、レモンを思わせるとても爽やかな柑橘の香りが飲み口を華やかにしています。」

やや濁りあり。

シトラッシーで飲みやすい。

良いバランスです。

★8

 

マルゲリータ(1,380円)。

 

Img_4634

 

2杯目、IPAアメリカンスタイル(855円)。

 

Img_4635-1

 

「湘南唯一の蔵元がアメリカンIPAの王道を突き詰めて誕生したビールです。ふんだんに使用したアメリカ産ホップが織り成す柑橘系の華やかなアロマが特徴。」

やや濁りあり。

香りホッピー。

やや苦めでバランスしてますが、いい感じ。

★8

 

3杯目、シュバルツ(855円)。

 

Img_4636-1

 

「ローストモルトの香ばしいほろ苦さとスッキリとした味わいが特徴です。モルト本来の甘みをお楽しみください。」

ガス弱め。

スルスル飲めて、香ばしい。

昔から造ってるだけあって、安定感あります。

良シュバルツ。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

MOKICHI Trattoria(モキチ トラットリア)
住所:神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
電話:0467-52-6111

| | コメント (0)

2杯だけ 恵比寿「銀座ライオン アトレ恵比寿店」5回目

渋谷での仕事を終え、「銀座ライオン アトレ恵比寿店」へ。

 

黒ラベルをグラスで。

 

Img_4619

 

チキンの唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4620

 

2杯目も黒ラベル。

 

Img_4621

 

この日はサクッと。

 

銀座ライオン アトレ恵比寿店
住所:渋谷区恵比寿南1-5-5アトレ恵比寿6F
電話:03-5791-7871

| | コメント (0)

またピザ いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その13〜ビールの現場から 秋田県仙北市「田沢湖ビール」4回目

その12の続き。

 

3杯目、バイツェン。

 

Img_4611-1

 

「大量の小麦モルトで仕込んだ、フルーティーな香りと濁りある色が特徴の限定ビール。」

これも王道のヴァイツェン。

★7.5

 

フライドポテト(385円)とピッツァ・マルゲリータ(858円)。

 

Img_4608 Img_4610

 

K「俺ら、ピザばっかり食ってないか」

現「カーボ、カーボ(笑)」

 

4杯目、アルト。

 

Img_4612-1

 

「ホップの爽やかな苦味とまろやかさが調和した、美しい赤褐色の一番人気ビールです。」

★8

 

5杯目、再びピルスナー。

 

Img_4613-1

 

元は取れたかな(笑)

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_4609 Img_4615

 

田沢湖ビール ブルワリーレストラン
住所:秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
電話:0187-44-3988

 

角館駅から、秋田新幹線で東京へ。

 

Img_4618

 

 

 

| | コメント (0)

60分飲み放題 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その12〜ビールの現場から 秋田県仙北市「田沢湖ビール」4回目

その11の続き。

 

田沢湖駅から、秋田新幹線で角館駅へ。

駅からは、無料シャトルバスで「田沢湖ビール ブルワリーレストラン」へ。

 

Img_4596 Img_4600

 

現「まさか、ここにKと来るとは・・・」

K「そんなんばっかりやな(笑)」

 

ビールメニュー。

 

Img_4597-1

 

飲めるビールは5種類で、60分飲み放題あり。

現「俺は飲み放題にするけど」

K「俺はしないとでも(笑)」

 

1杯目、ケルシュ。

 

Img_4599-1

 

「ほのかに果実の香り、やさしい味わいでスッキリと飲みやすいビールです。」

オーソドックスなケルシュ。

★8

 

八幡平ポークと和牛ビール煮のパテ(748円)とチキンサラダ(638円)。

 

Img_4607

 

2杯目、ピルスナー。

 

Img_4606-1

 

「スッキリ爽快なノド越しで、クラフトビールが初めての方でも特に飲みやすいビールです。」

麦の味もしっかりするピルスナーです。

★8

 

その13に続きます。

 

田沢湖ビール ブルワリーレストラン
住所:秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
電話:0187-44-3988

 

 

 

 

| | コメント (0)

乳頭温泉へ! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その11〜秋田県仙北市「妙乃湯温泉」

その10の続き。

 

フルマラソン翌日。

盛岡駅から秋田新幹線で西へ。

 

Img_4583

 

9時半過ぎ、田沢湖駅着。

 

Img_4584

 

羽後交通バスで、乳頭温泉へ。

 

Img_4585 Img_4586

 

田沢湖畔を経由。

 

Img_4587

 

田沢湖駅から、45分で「妙乃湯温泉前」バス停到着。

 

Img_4589 Img_4588

 

バス停の真ん前に、ポツンと一軒家。

妙乃湯温泉」。

 

Img_4590 Img_4591

 

風情がありながらも、清潔感あふれる館内。

日帰り入浴800円。

 

現「エエ雰囲気やな」

K「接客も丁寧やし」

 

滝が見える絶景の混浴風呂や、金の湯、銀の湯など、お風呂も多彩。

帰りのバスの時刻13時35分まで、満喫しました。

 

Img_4592 Img_4593

 

バスで再び田沢湖駅へ。

 

Img_4595

 

その12に続きます。

 

妙乃湯温泉

住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1

電話:0187-46-2740

| | コメント (0)

いつまで炭水化物? いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その10〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その9の続き。

 

200gで1,020円のステーキ到着。

 

Img_4575

 

K「ちょっと切り分けるのが大変かな」

現「でも、これで1,020円は安いよね」

 

3杯目、シュバルツ(ジョッキ、650円)。

 

Img_4578-1

 

「ベアレン定番、軽やかな黒ビール」

軽くて香ばしい。

ステーキによく合います。

★8

 

4杯目、アルト(ジョッキ、650円)。

 

Img_4580-1

 

「上面発酵の口当たりまろやかで、軽い飲み口が特徴のエール」

濁りあり。

モルトしっかり。

★8

 

秋鮭とヒラタケのペペロンチーノ(1,020円)。

 

Img_4581

 

現「もう、カーボローディングいらんよね」

K「ただ太っているだけのような」

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その11に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

 

Img_4582

 

| | コメント (0)

クラシック&ウルケル いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その9〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その8の続き。

 

お通しは、前菜3種。

 

Img_4570

 

1杯目、クラシック(ジョッキ、650円)。

 

Img_4571-1

 

「ベアレン定番一番人気の本格ラガー。ドルトムンダースタイル」

ほぼクリア。

ガス圧は普通。

★8

 

現「見て、これ!」

 

Img_4569

 

K「200gで1,020円!!」

現「10食限定って書いてあるけど」

K「すいません、これってまだあります?」

店「ありますよ」

K「じゃ、お願いします」

 

2杯目、ピルスナーウルケル(Lジョッキ、1,020円)。

 

Img_4577-1

 

現「香りがいいねぇ」

K「さすがウルケル」

 

大船渡産 戻り鰹と秋ナスの味噌ユッケ(690円)&白龍(パイロン)のじゃじゃ味噌ピッツァ(800円)。

 

Img_4572Img_4574

 

K「君、味噌好きやなぁ」

現「お前もな」

 

その10に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

| | コメント (0)

ビールメニューが豊富 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その8〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その7の続き。

 

17時50分、ホテルロビーでビア友Kと再合流。

 

K「早かったね」

現「3時間49分やった」

K「ええタイムやな」

 

痛い脚を引きずって、2ブロック先の「菜園マイクロブルワリー」。

 

Img_4563

 

以前は「クッチーナ」っていう店名でしたが、醸造するようになって変わったみたいですね。

予約していた18時に入店。

本当は前倒ししたかったんですが、満員のため時間通りに。

 

K「人気やね」

現「材木町も中ノ橋も日曜休みやから、マラソン走った後にベアレン飲みたい人は、ここに来るしか無いからちゃう」

K「俺らみたいにな」

 

案の定、店内ランナーだらけ。

みんな考えることは同じですね。

 

ビールメニュー。

 

Img_4564-1

 

材木町と同じですが、グラスのバリエーションが豊富。

加えて、ここのオリジナルビールもあります。

 

Img_4565-1

 

現「紫蘇エールしか飲まれへんのか・・・」

K「残念やな」

現「あっ、えらいもん見つけた!」

 

Img_4566

 

K「東京でも飲めるけど、この値段は貴重ちゃう?」

現「これも飲まねば」

 

その9に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

| | コメント (0)

初サブ4! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その7

その6の続き。

 

いわて盛岡シティマラソン2019」当日。

7時半、ホテル出発。

歩いてスタート地点の岩手大学を目指します。

 

K「歩いてスタート地点まで行けるっていいな」

現「今まで、ありそで無かったね」

 

30分ほど歩くと、岩手大学到着。

 

Img_4551 

 

スタート地点とゴール地点が違う場所のため、荷物はトラックに直接預けるスタイル。

 

8時40分、スタート地点。

 

Img_4552

 

現「紅葉、始まってるな」

K「ゲストランナーで、神野大地選手が来てるんや」

現「最高のコンディションって言うてるで」

K「言い訳でけへんパターンや」

 

9時、いよいよスタート!

 

Img_4553

 

参加人数が少ないからか、前半はほぼ渋滞もなく自分のペースで。

20kmまではほぼ平坦で、5分10秒/kmペースで。

20kmから30kmまでは上りでだったので、体感的には落としたつもりはないものの、5分30秒/kmペースに。

30kmからゴールまでは、ほぼ下りだったんですが、ペースは変わらず5分40秒/kmペース。

明らかに、脚にきてます(笑)

 

何とか粘って、歩くこと無くゴール。

 

Img_4554

 

初めて、4時間を切ることが出来ました!

余裕が無かったので、途中の写真は無し。

 

ゴールしたら、こんなおもてなしが。

 

Img_4556

 

冷麺、じゃじゃ麺、わんこそばの三大面が揃い踏み。

 

Img_4555 

 

じゃじゃ麺をいただきました。

脚、痛いけど。

 

預けていた荷物を受け取ると、見逃せないブースが。

 

Img_4558

 

昨日も飲んだベアレンビール。

 

Img_4559 Img_4560

 

トラッドゴールドピルスナー。

2杯目。

 

Img_4561 Img_4562

 

イノベーションレッドラガー。

「レッドX麦芽を使用したきれいな赤色が特徴のビール。コクのある味わいの中にホップの風味がきいた飲みごたえある味わいです。」

 

体が冷えてきたので、ビア友Kより先にバスでホテルへ。

 

その8に続きます。

 

| | コメント (2)

カーボカーボ いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その6〜岩手県盛岡市「ら生門」初訪問

その5の続き。

 

19時過ぎ。

街場中華を求めて、ホテル近くの「ら生門」へ。

 

Img_4542 Img_4541

 

まずは、瓶ビールと餃子(400円)。

 

Img_4550 Img_4546

 

そして、チャーハン(750円)。

 

Img_4550 Img_4547

 

トドメは、らーじゃん焼きそば(800円)。

 

Img_4549

 

K「いやぁ、食った食った」

現「ちょっと食いすぎたかも(笑)」

 

その7に続きます。

 

「ら生門」

住所:岩手県盛岡市菜園2-4-14

電話:019-651-7164

| | コメント (0)

よ市満喫 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その5

その4の続き。

 

お店を出ると、「よ市」がいい感じで盛り上がってました。

 

Img_4535 Img_4537

 

現「このビール、店に無かったよな」

K「しかも『伝統的なチェコスタイルのピルスナー』やって」

現「飲むしかないね」

 

Img_4536-1

 

「伝統的なピルスナーのスタイルでありながら、チェコ産ザーツホップをふんだんに使ったキリリと苦みのきいた味わい。」

飲みながら、「よ市」をブラブラ。

 

Img_4539

 

明日のマラソン開催に向けて、盛り上がっているようです。

 

K「何か、良さげなもん見つけた」

 

Img_4538

 

現「焼きサバとたくあんで、サバたく」

K「カーボローディングやね」

 

ホテルに帰って、1パックを二人でシェア。

 

Img_4540

 

現「まだ6時」

K「追いカーボするか」

現「盛岡でカーボと言えば、じゃじゃ麺?」

K「何か、気分じゃないなぁ」

現「気分で言うと、チャーハンかな」

K「しかも、街場の中華の」

現「ええやん!」

 

その6に続きます。

| | コメント (0)

炭水化物摂取 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その4〜ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」14回目

その3の続き。

 

4杯目、ビターをUKパイントで(750円→650円)。

 

Img_4529-1

 

「イギリス伝統的スタイルのまろやかな味わい。名前ほど苦みはなく、温度変化を楽しめるビールです!」

ほぼクリア。

実に飲みやすい。

もう少しガス圧弱めでもいいかも。

★8

 

現「明日のフルに向けて、炭水化物も摂っとかんと」

K「ピザ頼まへん?」

現「ええな」

 

Img_4530

 

もりおか短角牛豊洋卵温玉のミートピザ(1,200円)。

 

ソーセージ盛り合わせ(1,450円)。

 

Img_4532

 

5杯目、シュバルツ(650円→550円)。

 

Img_4533-1

 

「シュバルツはドイツでは主に旧東ドイツ圏で飲まれてきたビールです。東西ドイツ統一で世界中に紹介され、現在人気上昇中のビールです。色は真っ黒なのに、味わいはまろやか、キレがありたくさん飲めてしまう黒ビールです。」

軽くて香ばしい。

もっと早いタイミングで飲んでも良かったかも。

★8

 

Img_4534

 

現「そろそろ出ますか」

K「だいぶ暗くなってきたけど、まだ5時か」

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

その5に続きます。

 

BEER PUB BAEREN(ビアパブベアレン)材木町
住所:岩手県盛岡市材木町7-31
電話:019-626-2771

| | コメント (0)

カリーヴルスト いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その3〜ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」14回目

その2の続き。

 

2杯目、アルト(650円→550円)。

 

Img_4524-1

 

「アルトとはドイツ語で『古い』という意味。現在のラガー(下面発酵)ビールが発明される以前の伝統的なスタイルのビールで、上面発酵酵母を用いた赤褐色のビール。ホップの香りが爽やかで、口当たりがまろやかです。」

やや濁りあり。

ちょいモルティなアルト。

★8

 

カリーヴルスト(800円)。

 

Img_4522

 

K「何か、思ってたのと違う・・・」

現「カレー粉が載ってる、もっとジャンクな感じやと思ってた」

 

3杯目、フェストビール(650円→550円)。

 

Img_4525

 

「ドイツ語で『祭り』の意味のフェスト。ドイツのオクトーバーフェストで飲まれる、伝統的なラガービール!」

微かに濁りあり。

しっかりボディですが、ドリンカブル。

★8

 

その4に続きます。

 

BEER PUB BAEREN(ビアパブベアレン)材木町
住所:岩手県盛岡市材木町7-31
電話:019-626-2771

 

Img_4531

 

| | コメント (0)

ビア友Kと合流 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その2〜ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」14回目

その1の続き。

 

15時の集合時間に合わせて、ホテルを出発。

 

Img_4513

 

北上川沿いを北西へ。

材木町商店街入口到着。

 

Img_4514 Img_4515

 

「よ市」絶賛開催中。

15時過ぎ、「BEER PUB BAEREN(ビアパブベアレン)材木町」到着。

 

Img_4516 Img_4519

 

ビア友Kは、既に到着してました。

 

現「駅から直接?」

K「ホテル寄ったんや」

現「いつ以来かな?」

K「震災の年以来じゃない」

現「ビールメニュー見よっか」

 

Img_4517-1

 

K「定番3種に、季節限定が3種」

現「しかも見て、この値段」

K「ジョッキ650円やて」

現「これでも2年前から30円値上げしてるけど」

K「いやいやいや、メチャ安やん」

現「しかも、18時まではハッピーアワーで100円引き」

K「マジですか!」

現「やっぱりクラシックかな」

K「注文はカウンターで」

 

Img_4518-1

 

「ドイツで最もビール生産量の多い街、ドルトムントで、輸出用に造られていたエキス分の高い『エクスポート』、このスタイルがクラシックです。苦みとコクのバランスが良く、しっかりとした味わいが特徴のラガービールです。」

微かに濁りあり。

さすがの麦感。

★8

 

ゆで豚シュバルツねぎダレ(700円)。

 

Img_4521

 

その3に続きます。

 

BEER PUB BAEREN(ビアパブベアレン)材木町
住所:岩手県盛岡市材木町7-31
電話:019-626-2771

 

| | コメント (0)

盛岡へ! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その1

10月26日土曜日。

 

Img_4508-1

 

東京駅から、東北新幹線で盛岡へ。

こまち19号。

 

Img_4509

 

車内では、崎陽軒のシウマイ弁当でカーボローディング。

 

Img_4510

 

久しぶりだったので、テンション上がりました。

大好き、シウマイ弁当。

 

13時半過ぎ、盛岡駅に到着。

 

Img_4511

 

キャリーケースを引きずって、本日から2泊するホテルに到着。

 

Img_4512

 

14時ちょうどにチェックインし、しばし休憩。

 

その2に続きます。

| | コメント (0)

インバウンドだらけ 原宿「原宿タップルーム」46回目

46回目の訪問。

この日は特にインバウンド多め、って言うか俺以外全部かも。

 

Img_4501

 

1杯目、ヘレス。

ほぼクリア。

ガス弱め、やや麦。

 

スタウト枝豆(370円)。

 

Img_4503

 

ライジングサン。

 

Img_4504

 

やや濁りあり。

以前より香りが強くなってるような・・・

 

3杯目、レッドローズ。

 

Img_4505

 

やや濁りあり。

ライジングサンより香ばしい。

 

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

 

 

| | コメント (0)

サルシッチャ無くなった 中目黒「中目黒タップルーム」52回目

武蔵小杉の帰りに、中目黒で途中下車。

 

Img_4486

 

ヘレス。

ほぼクリア。

麦の味しますね。

 

お気に入りのサルシッチャが無くなっていたので、クラシック・イタリアン・ミートボールズ(1,000円)。

 

Img_4487

 

具がザクザク入ってます。

 

2杯目、帝国IPA。

 

Img_4488

 

香りホッピー。

やや香ばしい。

 

3杯目、やばいやばいストロングスコッチエール。

 

Img_4491

 

「リッチの一言!やばいほど贅沢で危険な味わい。」

以前よりまったりしてるかな。

もっと飲みやすかった印象だったけどなぁ。

後味もイマイチ。

 

鶏レバーペースト(650円)。

 

Img_4490 Img_4492

 

クロスティーニ追加しました。

 

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

濁ってたり濁ってなかったり 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」76回目

御茶ノ水銭湯ランを終え、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

 

Img_4464

 

木製のテーブルに座りたかったんですが、前日までの雨で濡れていたため、こちらのテーブルで。

1杯目、CBM大手町と富士桜のコラボビール、花霞。

 

Img_4465

 

濁りあり。

温めの温度がいい感じです。

ちょい甘フィニッシュも好印象。

 

チキンブレストのタコス。

 

Img_4466

 

2杯目、常陸野ネストの塩梅エール。

 

Img_4467

 

やや濁りあり。

明るくてキレイですね。

酸味のせいか、「梅感」あります。

 

3杯目、伊勢角☓京都の千客万来ベルジャンNE IPA。

 

Img_4468

 

メチャ濁り。

香りホッピー。

これやで、コレ。

 

Img_4469

 

チキンブレストのタコス、もう一つ。

 

4杯目、京都醸造の柔。

 

Img_4470

 

ほぼクリア。

微かにソラチ感あるが、これくらいなら大丈夫。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

| | コメント (0)

色々変更点が ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」49回目

49回目の訪問。

10ヶ月ぶりに訪問したら、入口の前にこんなショーケースが出来てました。

 

Img_4448

 

銀座ライオンみたい。

 

案内されたのは、奥のボックス席。

 

Img_4454

 

「HAPPY HOUR」は変わらずあるようです。

良かった。

 

Img_4450

 

1杯目はピルスナー(590円→390円)。

 

Img_4453-1

 

「黄金色の下面発酵ビール。ホップがきいた、すっきりキレのある爽快感」。

グラスが変わってますね、パイントグラス風に。

クリア。

相変わらずの安定感。

★8.5

 

ランチメニューも、だいぶ変わってます。

 

Img_4449

 

スライダーランチプレート(890円)。

 

Img_4456 Img_4455

 

小さいハンバーガーのことを、「スライダー」って呼ぶことを知りました。

 

2杯目、ベルジャンスタイルウィート(590円→390円)。

 

Img_4457-1

 

「オレンジピールとコリアンダーを使用したフルーティーなフレーバー」

やや濁りあり。

コリアンダー感あり。

ガスはもう少し弱くてもいいかも。

★7.5

 

3杯目、ペールエール(590円→390円)。

 

Img_4458-1

 

「ハーブを思わせるおだやかな香りと、エールモルトの醸しだす深い味わい」

濁りあり。

ややガス弱め。

スルスル系と言えなくもないけど・・・

★7.5

 

4杯目、ブラウンエール(590円→390円)。

 

Img_4459-1

 

「カラメルモルト由来の美しいカラー。フルーティで華やかな香りが個性的なビールです」

濁りあり。

香りも結構印象的。

ガス弱めで、ペールエールより好印象。

★8

 

5杯目、シュバルツ(590円→390円)。

 

Img_4460-1

 

「苦味と甘味のバランスがよい黒ビール。ローストモルトの香ばしいアロマとフレーバーがおいしさの秘訣」

ガス弱め。

軽く香ばしく飲みやすい黒。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

やっぱりセット 西船橋「大衆ホルモン タツ屋」4回目

幕張メッセの帰りに、西船橋「大衆ホルモン タツ屋」。

 

Img_4438

 

当然のように「今日のセット」。

 

Img_4437

 

焼酎ハイボールと煮込み。

 

Img_4439

 

中の追加と、セットに付いている串2本。

 

牛すじ肉じゃが(300円)と瓶ビール。

 

Img_4442

 

カシラスタミナ串&焼酎ハイボール。

 

Img_4443

 

安くていいお店です。

 

大衆ホルモン タツ屋

住所:千葉県船橋市西船4-26−2

電話:047-437-8929

| | コメント (0)

7・5・2 銀座「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」73回目 → 「ライオン 銀座五丁目店」32回目 → 「YEBISU BAR 銀座二丁目店」12回目

仕事を終えて、銀座七丁目。

レシートアンケート使用で、エーデルピルス。

 

Img_4423

 

枝豆。

 

Img_4424

 

2杯目、ドリンクチケット使用でエビス。

 

Img_4425

 

3杯目、アルト。

 

Img_4426

 

ビヤホールライオン 銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

 

五丁目に移動。

 

レシートアンケートで白穂乃香。

 

Img_4427

 

チキンの唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4428

 

3杯目〜5杯目はアルト。

 

Img_4429 Img_4430 Img_4431

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

 

二丁目に移動。

 

Img_4433

 

チケット使用で、エビス。

 

山形豚の串カツ。

 

Img_4434

 

1本300円。

 

2杯目、レシートアンケートでマイスター。

 

Img_4435

 

YEBISU BAR 銀座二丁目店

住所:中央区銀座2-5-7

電話:050-5788-0440

 

 

| | コメント (0)

動線が不自然 西船橋「大衆ホルモン タツ屋」3回目 → 中目黒「中目黒タップルーム」51回目

稲毛での仕事の帰りに、西船橋「大衆ホルモン タツ屋」。

 

Img_4419

 

「今日のセット」。

焼酎ハイボール。

 

Img_4409

 

レバーピリ辛唐揚げと串2本。

 

Img_4412 Img_4413

 

これ全部で550円。

前も言いましたが、安すぎやろ。

 

中(210円)。

 

Img_4414

 

まさにセンベロ。

ここで止めませんけど。

 

焼酎ハイボール(260円)追加。

 

Img_4416

 

どういう酒なんでしょうね(笑)

ホルモンいため(380円)。

 

Img_4417

 

体に悪そうですけど、美味い!

中(210円)追加。

 

Img_4418

 

大衆ホルモン タツ屋

住所:千葉県船橋市西船4-26−2

電話:047-437-8929

 

何故かここから、中目黒に移動。

 

フェストラガー。

 

Img_4422

 

何故中目黒に行ったのか?

非合理的ですね。

 

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

珍しくクリーミィトップ 銀座「ライオン 銀座五丁目店」31回目 → 「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」72回目

前日に引き続き、御茶ノ水「RAKU SPA 1010 神田」までラン。

 

Img_4397

 

銀座五丁目に移動。

 

Img_4400

 

1杯目、レシートアンケートで白穂乃香。

 

Img_4398

 

チキン唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4399

 

2杯目、チケット使用でエーデルピルス。

 

Img_4401

 

3杯目、4杯目はアルト。

 

Img_4402 Img_4403

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

 

「紅葉祭り」開催中の、銀座七丁目に移動。

 

Img_4404

 

1杯目、レシートアンケートでエビス。

 

Img_4405

 

枝豆。

 

Img_4406

 

2杯目、アルト。

 

Img_4407

 

3杯目、チケット使用でクリーミィトップ。

 

Img_4408

 

ビヤホールライオン 銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

台風一過

台風19号が過ぎ去った翌日。

 

Img_4385

 

都心も走りましたが、15号のときに比べると飛散物は少なかったかな。

御徒町の「燕湯」は、何事も無かったように営業中。

 

Img_4386

 

東上野の「寿湯」を見に行ってから、御茶ノ水「RAKU SPA 1010 神田」へ。

 

Img_4387

 

銀座まで地下鉄で移動。

 

Img_4388

 

ライオンは五丁目も七丁目も、14時開店予定とのこと。

新橋まで歩きましたが、飲めそうな店は全然開いてません。

やっと見つけたのが「磯丸水産」。

 

Img_4389

 

決め手は、ドリンクの安さ。

 

Img_4391

 

走った後なので、やはりビールでしょ。

 

Img_4390 Img_4392

 

まぐろ漬け丼(590円)に100円の小鉢を3つプラス。

 

Img_4393 Img_4394

 

さらにビール2杯。

 

Img_4395 Img_4396

 

「磯丸水産 新橋駅前店」

住所:港区新橋3-25-20 1

電話:050-3477-8741

 

| | コメント (0)

台風前夜 銀座「ライオン 銀座五丁目店」30回目

台風19号の襲来を翌日に控えた金曜日。

明日は絶対に出かけられそうにないので、早めに退社して銀座五丁目へ。

1杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4379

 

チキン唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4380

 

2杯目、アルト。

 

Img_4381

 

3杯目、チケット使用でエビス。

 

Img_4382

 

4杯目、5杯目、アルト。

 

Img_4383 Img_4384

 

帰って、バルコニーの荷物片付けんと。

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

| | コメント (0)

やばいやばい 高田馬場「高田馬場タップルーム」46回目

高田馬場タップルーム」、

46回目の訪問。

 

Img_4360

 

1杯目、ヘレス。

 

Img_4362

 

ハムカツ&うずら、豚バラ&鶏レバー。

 

Img_4364 Img_4365

 

やばいやばいストロングスコッチエール。

 

Img_4367

 

紅ショウガ&しいたけ、牛串&玉ねぎ。

 

Img_4368 Img_4370

 

フェストラガー。

 

Img_4369

 

住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795

| | コメント (0)

野菜たっぷり 池袋「ビヤホールライオン 池袋西口店」8回目

ビヤホールライオン 池袋西口店」。

 

1杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4353

 

デミグラスビーフハンバーグ&カニクリームコロッケとサラダ。

 

Img_4354 Img_4355

 

チケット使用でエビス。

 

Img_4356

 

3杯目〜5杯目はアルト。

 

Img_4357 Img_4358-1 Img_4359

 

ビヤホールライオン 池袋西口店
住所:豊島区西池袋1-10-8
電話:03-5951-3614

| | コメント (0)

銀座「ライオン 銀座五丁目店」29回目 → 「YEBISU BAR 銀座二丁目店」11回目

ライオン 銀座五丁目店」。

 

1杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4340

 

ピーナッツと干しタラ。

 

Img_4341

 

2杯目、アルト。

 

Img_4342

 

3杯目、チケット使用でエビス。

 

Img_4343

 

4杯目、5杯目はアルト。

 

Img_4344 Img_4345

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

 

YEBISU BAR 銀座二丁目店」に移動。

 

Img_4350

 

3杯飲みました。

 

Img_4347 Img_4349 Img_4351

 

YEBISU BAR 銀座二丁目店

住所:中央区銀座2-5-7

電話:050-5788-0440

| | コメント (0)

山手線南側ラン 御茶ノ水「RAKU SPA 1010 神田」 → 秋葉原「銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店」9回目 → 銀座「YEBISU BAR 銀座二丁目店」10回目

今シーズン初フルマラソンを3週間後に控え、この日は山手線に沿ってロングラン。

自宅から走って、有楽町。

 

Img_4304

 

ここまで約3km。

いつも通ってる道ですから、さほど新鮮味はなし。

新橋。

 

Img_4305

 

あっという間に到着。

線路沿いの道が無いので、第一京浜で浜松町。

 

Img_4306

 

また第一京浜に戻って、田町。

ここまでで約8km。

 

Img_4307

 

高輪ゲートウェイ駅を通り過ぎ、品川。

確かに距離ありますね。

 

Img_4308

 

大崎。

このあたりは、アップダウンがきついですね。

 

Img_4309

 

五反田。

 

Img_4310

 

目黒。

まだまだ上りが続きます。

 

Img_4311

 

恵比寿。

 

Img_4312

 

絶賛工事中の渋谷。

 

Img_4313

 

駅構内から外に出ると、ちょっと走れないレベルの豪雨。

 

Img_4314

 

ガード下で雨宿りして、小降りになったのを見計らって再スタート。

原宿。

 

Img_4315

 

代々木。

 

Img_4316

 

ここまで約19km。

さすがに1周するのは難しそうなので、ここから中央線沿いに東へ。

千駄ヶ谷、信濃町。

 

Img_4317Img_4318

 

四ツ谷、市ヶ谷。

 

Img_4319 Img_4320

 

飯田橋、水道橋。

 

Img_4321 Img_4322

 

この日のゴール、御茶ノ水到着。

 

Img_4323

 

総走行距離、27km。

 

Img_4324

 

RAKU SPA 1010 神田」。

あぁ〜、足が痛い。

 

銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店」。

 

Img_4325 Img_4327

Img_4328 Img_4329

 

銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店

住所:千代田区外神田1-15-16秋葉原ラジオ会館B1F

電話:03-5298-5155

 

秋葉原から、銀座二丁目へ。

YEBISU BAR 銀座二丁目店」。

 

Img_4332

 

Img_4331 Img_4336

 Img_4338Img_4339

 

YEBISU BAR 銀座二丁目店

住所:中央区銀座2-5-7

電話:050-5788-0440

 

 

 

| | コメント (0)

御茶ノ水「RAKU SPA 1010 神田」 → 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」75回目

最近話題になっている「コレド室町テラス」経由ランで、「RAKU SPA 1010 神田」。

 

Img_4294

 

からの、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

 

Img_4295

 

1杯目、富士桜の秋風薫(あきかぜかおる)。

 

Img_4296

 

チキンブレストのタコス。

 

Img_4298

 

2杯目、3杯目、4杯目はどれがどれだかわからず。

 

Img_4299 Img_4300 Img_4302

 

どれかは間違いなく京都醸造の春夏秋冬-秋-ではあるんですが。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

 

| | コメント (0)

ピーナッツと干しタラで6杯 新橋「銀座ライオン 新橋店」16回目 → 銀座「ライオン 銀座五丁目店」28回目

仕事を終え、「銀座ライオン 新橋店」

 

Img_4282

 

レシートアンケートで、エーデルピルス。

 

キャベツの浅漬け。

 

Img_4283

 

2杯目、チケット使用でエビス。

 

Img_4284

 

3杯目、アルト。

 

Img_4285

 

銀座ライオン 新橋店」

住所:港区新橋1-15-5

電話:050-5269-7098

 

銀座五丁目に移動。

 

Img_4286

 

ピーナッツと干しタラ(630円)。

 

Img_4288

 

レシートアンケートで白穂乃香。

 

Img_4287 

 

2杯目から5杯連続でアルト。

 

Img_4289 Img_4290 Img_4291

Img_4292 Img_4293

 

2等が3つに、1等が2つ。

めちゃくちゃツイてましたね。

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

| | コメント (0)

野菜大好き ビールの現場から 東京都世田谷区「ふたこビール」初訪問 その2

その1の続き。

 

3杯目、フタコエール(981円)。

 

Img_4271-1

 

ふたこビールを代表するペールエールです。ホップの華やかな香りとすっきりした飲み口が特徴です。初めて作ったレシピの復活バージョンです。」

 

K「さて、次は11月の富士山マラソン関係かな?」

現「今回の車は、Kのでいいよね」

K「大丈夫」

現「今回の『新兵器』何かある?」

K「特に無いなぁ・・・」

現「新しいグッズが無いとなると、マンネリ感あるよな」

K「そや!料理にテーマ決めるのってどう?」

現「アヒージョとかもあるので、スペインとか!?」

K「いいねぇ」

 

4杯目、フタコエール026(981円)。

 

Img_4272-1

 

何杯でも飲みたくなる、何回でも乾杯したくなる、軽快な飲み口にこだわりました。花のような甘い香りと柑橘系の風味が特徴のアロマホップが印象的な、ふたこビール定番のセッションエールです。淡色のライトボディーに上品で華やかな香りが引き立ちます」

 

再度、自家製肉みそとお野菜をオーダー。

Img_4273

 

肉みそ有効活用のため、キャベツを追加

 

Img_4274

 

5杯目、再度宇奈根ペールラガー(981円)。

 

Img_4275-1

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

ふたこビール醸造所

住所:世田谷区玉川3-13-7

電話:03-6411-7125

 

 

 

| | コメント (0)

新規322ヶ所目! ビールの現場から 東京都世田谷区「ふたこビール」初訪問 その1

ビア友Kとマラソン旅の打ち合わせを兼ねて、新規の「現場」へ。

 

Img_4264 Img_4265

 

ビア友Kは、既に到着してました。

 

Img_4279

 

現「早いね」

K「出れるときに出とかんと、出れなそうやったから」

現「今日は議題多いで」

K「わかってるけど、まずは一杯飲もうよ」

 

Img_4266-1

 

ハナミズキホワイト(R、694円)。

二子玉川の街の花、ハナミズキをイメージしたホワイトエールです。すっきりとした味わいの中に小麦麦芽由来のほのかな酸味とフルーティーな甘みが特徴です。地域デザインブランド「futacolabo」とコラボレーションした限定ラベルです。売り上げの一部は障がい者アート支援に役立てます。」

メモを無くしてしまったので、★とコメントは自粛で。

 

現「まずは『いわて盛岡シティマラソン』前日の店を、どこにするか問題」

K「当日の夜は、『菜園マイクロブルワリー』で決まってるやん」

現「盛岡に百名山の店、無いんだっけ?」

K「あったけど、無くなったみたい」

現「だとしたら、やっぱりベアレンかな」

K「材木町?中ノ橋?」

現「俺は材木町かな」

K「じゃ、決まりやね」

 

自家製肉みそとお野菜&キャベツのアンチョビソテー。

 

Img_4268 Img_4269

 

2杯目、宇奈根ペールラガー(L、981円)。

 

Img_4270-1

 

その昔、植民地時代にイギリスからインドへビールを運ぶ際、防腐剤としてホップを大量に投入したことが始まりのIPAスタイル。そのIPAをふたこ風にアレンジして、ラガー酵母で仕込みました。二子玉川の奥座敷・宇奈根まで届くよう、愛とホップを込めて。すっきりとした苦味と華やかな香りのUPLです。」

 

現「次の議題は、マラソンの翌日にどこに寄って帰るか問題」

K「青森方面とか」

現「あと、秋田?」

K「思い切って、函館もあるかも」

現「新幹線か!」

K「そう、大人やろ」

現「迷うな・・・」

K「サイコロで決めるか?」

現「おおーっ!」

 

と揉めに揉めましたが、結果どちらも行ったことがない「乳頭温泉」を軸に検討することで合意。

 

その2に続きます。

 

ふたこビール醸造所

住所:世田谷区玉川3-13-7

電話:03-6411-7125

 

 

| | コメント (0)

紅葉祭り 銀座「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」71回目

ビヤホールライオン 銀座七丁目店」。

 

Img_4260

 

紅葉祭り開催中。

 

1杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4258

 

枝豆。

 

Img_4259

 

2杯目、ドリンクチケットでエビス。

 

Img_4261

 

3杯目、アルト。

 

Img_4262

 

ビヤホールライオン 銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

「今日のセット」最高 西船橋「大衆ホルモン タツ屋」2回目

大衆ホルモン タツ屋」。

 

Img_4240 Img_4256

 

2回目の訪問です。

前回学習済みなので、「今日のセット」。

 

Img_4242

 

サワーと煮込みと串2本で、何と550円。

 

Img_4243 Img_4247

 

安すぎるやろ。

飲み物を焼酎ハイボール(260円)に変更。

 

Img_4248

 

煮込みの汁が余っていたので、ご飯を追加。

 

Img_4249

 

焼酎ハイボール(260円)。

 

Img_4253

 

中落ちゲタカルビ(900円)。

 

Img_4251

 

「サービス品」とありましたが、さほどのお得感は無く。

中(210円)追加。

 

Img_4255

 

タルタルハムカツ。

 

Img_4254

 

これで180円。

安い。

 

大衆ホルモン タツ屋

住所:千葉県船橋市西船4-26−2

電話:047-437-8929

| | コメント (0)

ホワイト、エール、ブラック ビールの現場から 千葉県船橋市「船橋ビール」2回目

2回目の訪問。

 

Img_4230

 

船橋ビール醸造所」。

ビールメニュー。

 

Img_4231-1

 

前回より、スタンダード感のある構成。

 

1杯目、船橋ホワイト(700円)。

お通しは枝豆。

 

Img_4234-1

 

「バナナを思わせるような甘い香りがするビールです。副原料に船橋の地域ブランド『船橋にんじん』の葉を使用し、さらに爽やかさをプラスしました。」

濁りあり。

ピッタピタ。

★7

 

自家製燻製の盛り合わせ(680円)。

 

Img_4236

 

2杯目、船橋エール(700円)。

 

Img_4238-1

 

「3種のホップを使ったフルーティなビールです。」

濁り強め。

これもピタピタ。

★7.5

 

3杯目、船橋ブラック(700円)。

 

Img_4239-1

 

「副原料に船橋名産のホンビノス貝を使った、船橋でしか味わえないビールです。」

ホンビノス貝を使っているからか、オイスター感あり。

ドライで好き。

燻製との相性もいいし。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

船橋ビール醸造所

住所:千葉県船橋市西船4-29-9

電話:047-437-8888

| | コメント (0)

アルト三昧 池袋「ビヤホールライオン 池袋西口店」7回目

ビヤホールライオン 池袋西口店」。

 

1杯目から3杯目までアルト。

 

Img_4220 Img_4222 Img_4223

 

ナポリタン(920円)。

 

Img_4221

 

4杯目、エーデルピルス。

 

Img_4224

 

5杯目〜8杯目もアルト。

 

Img_4225 Img_4226

Img_4227 Img_4228

 

ビヤホールライオン 池袋西口店
住所:豊島区西池袋1-10-8
電話:03-5951-3614

| | コメント (0)

メッセンジャー引退セレモニー 弾丸甲子園観戦旅行記2019秋その6

その5の続き。

 

17時54分、メッセンジャーの引退セレモニーが始まりました。

 

Img_4206 Img_4207

 

メッセンジャーの挨拶が終わり、一塁側から球場を一周。

 

Img_4209 Img_4210

 

夕食は阪急三番街「京焼 ねぎ美人亭」でお好み焼き。

 

Img_4215

 

豚玉とモダン焼。

もちろんビールも。

 

Img_4211

 

帰りの新幹線は爆睡。

疲れたなぁ。

| | コメント (0)

阪神 6-3 中日 弾丸甲子園観戦旅行記2019秋その5

その4の続き。

 

息「まだ試合開始まで、3時間以上あるけど」

父「腹減ってない?」

息「朝食べてないもん、そりゃ減ってるよ」

父「そやったな」

 

すぐ近くの「ららぽーと甲子園」へ。

 

息「阪神ファンだらけだね」

父「みんな、おんなじこと考えるって事」

 

Img_4191

 

結局入ったのは「はま寿司」。

ちょっと並んだけどね。

 

腹ごしらえも終わり、いよいよ甲子園へ。

 

Img_4195

 

三塁側アルプススタンドからの眺め。

まずは名物の焼鳥とビール。

 

Img_4199

 

これや、これが食べたかったんや。

 

14時、試合開始。

もちろん先発は、メッセンジャー。

小さいけど。

Img_4200

 

中日の大島選手を三振に切って取り、ピッチャー交代。

試合はその後、5回に陽川のソロホームランで先制。

6回に高山、梅野のタイムリーで3点、7回に大山のツーランで6点。

最後、球児が乱れて3点取られたものの、見事勝利。

 

Img_4203Img_4204

 

鳥谷の勇姿も拝めましたし。

 

Img_4202

 

小さいけど。

 

その6に続きます。

| | コメント (0)

息子と大阪ラン 弾丸甲子園観戦旅行記2019秋その4

その3の続き。

 

息子と一緒に朝の大阪ラン。

 

父「大阪の繁華街と大阪城、どっちがいい?」

息「大阪城!」

 

という訳で、淀屋橋のホテルからまずは中之島へ。

 

Img_4185

 

天満橋近くで、巨大なラグビーボール発見。

 

Img_4186

 

そして大阪城をぐるり一周。

 

Img_4188

 

この日の走行距離、約10km。

まだまだ息子には負けないかな。

 

ホテルでシャワーを浴びて、いざ甲子園へ。

 

Img_4189Img_4190

 

試合開始まで、3時間半あるにも関わらず、球場近くのタイガースショップは大盛況。

勢いで、メッセンジャーTシャツ購入しちゃいました。

 

Img_4194

 

その5に続きます。

| | コメント (0)

なんばグランド花月初体験 弾丸甲子園観戦旅行記2019秋その3〜大阪市中央区「楽洛亭 本店」2回目

その2の続き。

 

阪神球団公式個室居酒屋 阪神タイガース酒場 難波駅前店」を出て、一旦淀屋橋のホテルへ。

 

Img_4169

 

TVでは、ラグビーワールドカップアイルランド戦。

御存知の通り、見事日本勝利!

 

そして、ミナミに再出撃。

 

Img_4170 Img_4171

 

なんばグランド花月」。

昼間近くを通ったときに、夜の部のチケット衝動買いしちゃいました。

 

Img_4173

 

6歳から23歳まで大阪で育った私ですが、なんばグランド花月を観るのは初めて。

「ザ・ぼんち」が一番笑ったかな。

 

息「腹減ったね」

父「焼肉食う?」

息「食う食う!!」

 

Img_4184Img_4177

 

「楽洛亭 本店」。

前回は1階のカウンターだったんですが、今回は2階のテーブル席。

 

塩タン(1,100円)&あご塩(680円)。

 

Img_4178 Img_4179

 

お肉6点盛合せ(2,780円)。

 

Img_4176 Img_4181

 

最後は豚トロ(480円)。

 

Img_4182

 

その4に続きます。

 

「楽洛亭 本店」

住所:大阪府大阪市中央区難波4-4-6

電話:06-6643-6045

| | コメント (0)

阪神7-0DeNA 弾丸甲子園観戦旅行記2019秋その2〜大阪市中央区「阪神タイガース酒場」初訪問

その1の続き。

 

14時「阪神球団公式個室居酒屋 阪神タイガース酒場 難波駅前店」到着。

能見とメッセンジャーの等身大パネルがお出迎え。

 

Img_4151

 

入口で靴を脱いで、間仕切り可能な大広間へ。

見渡す限り、半分くらいのテーブルが阪神ファンで埋まってます。

 

Img_4157

 

あっちを見てもこっちを見ても、阪神戦。

 

Img_4156

 

息「でも、もし残り3試合全部買ったらクライマックスシリーズ進出だよ」

父「メッセの引退試合を観るはずが、エライ大事(おおごと)になってきたな」

息「今永、打てるかな」

父「打てるわけないやろ(笑)」

 

メニューも、気合入ってます。

 

Img_4155 Img_4153

 

生ビール(499円)。

 

Img_4158

 

お通し。

 

Img_4159

 

最初に頼んだたこ焼き(888円)が、運ばれてきました。

 

Img_4160Img_4162

 

父「まさか自分で焼くタイプだったとは」

息「楽しいけどね」

父「お前は食うだけやからエエけど、作ってる俺は全然試合観られへんがな」

 

ももあげダッシュ(777円)。

 

Img_4161

 

肝心の試合は、4回に集中打で4点、8回に3点を取って7-0。

 

Img_4166

 

瓶ビール(599円)。

 

Img_4163

 

懐かしソース焼きそば(499円)。

 

Img_4165

 

そして、試合終了。

 

Img_4167

 

息「あと2つ!」

父「ワクワクしてきたぞ」

 

その3に続きます。

 

阪神球団公式個室居酒屋 阪神タイガース酒場 難波駅前店

住所:大阪府大阪市中央区難波1-8-6

電話:050-3786-6904

| | コメント (0)

大阪へ 弾丸甲子園観戦旅行記2019秋その1〜大阪市中央区「CRAFT BEER W&W」初訪問

阪神タイガースのメッセンジャー投手の引退会見があった日、息子から電話が。

 

息「お父さん、9月29日の日曜日空いてる?」

父「今のところ予定あるけど・・・なんで?」

息「メッセンジャーの引退試合のチケットがまだ買えるんで、行けないかと思って」

父「どこのチケットが買えるの?」

息「レフトスタンドか、三塁側アルプス」

父「こっちの予定は調整するから、とりあえずアルプス2枚買っといて」

息「わかった」

 

というわけで、9月28日土曜日、新幹線で大阪へ。

梅田の阪神百貨店で、鳥谷のレプリカユニフォームを購入し、心斎橋へ。

 

Img_4142

 

息「これからどこ行くの?」

父「今日の阪神戦が観られるお店」

息「そんな店があるんだ」

父「なめたらアカンで、ここは大阪(笑)」

 

目指すお店は、試合開始時刻14時開店。

まだ少し時間があったので、時間つぶすために「CRAFT BEER W&W」へ。

 

Img_4150

 

カウンターには先客がいたので、丸テーブル席。

 

Img_4147 Img_4146

 

外の席には、ラグビーファンっぽい外国人客。

 

Img_4145-1

 

常陸野ネストのゆずラガー。

 

Img_4148

 

その2に続きます。

 

「CRAFT BEER W&W」

住所:大阪府大阪市中央区千日前2-8-17

電話:06-4395-5531

| | コメント (0)

ハズレ☓4 銀座「ライオン 銀座五丁目店」27回目

ライオン 銀座五丁目店」。

いきなりアルトからスタート。

 

Img_4128

 

チキン唐揚げ。

 

Img_4129

 

ここの唐揚げは、他の店より大ぶりなような・・・

2杯目、3杯目はアルト。

 

Img_4130 Img_4131

 

4杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4132

 

5杯目、6杯目、7杯目もアルト。

 

Img_4133 Img_4134 Img_4135 

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

| | コメント (0)

MGCコース体験ラン 御茶ノ水「RAKU SPA 1010 神田」 → 秋葉原「銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店」8回目

先日観戦したMGCコースの体験ラン。

スタートは神宮外苑のいちょう並木。

 

Img_4118

 

建設中の新国立競技場。

 

Img_4119

 

外苑西通りを北上して、富久町西の交差点を右に。

 

Img_4120

 

MGCコースの「へそ」とも言うべき、神保町の交差点。

 

Img_4121

 

浅草。

 

Img_4122_20191020070901

 

ここから、再び神保町に戻り本日のラン終了。

走行距離約18km。

 

RAKU SPA 1010 神田」経由で「銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店」。

 

1杯目、スクラッチカード使用で黒ラベル。

 

Img_4123

 

2杯目、レシートアンケートで白穂乃香。

 

Img_4124

 

チキン唐揚げ。

 

Img_4125

 

3杯目、4杯目はアルト。

 

Img_4126 Img_4127

 

どちらもハズレ。

 

銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店

住所:千代田区外神田1-15-16秋葉原ラジオ会館B1F

電話:03-5298-5155

 

 

 

 

| | コメント (0)

大崎「銀座ライオン ゲートシティ大崎店」2回目 → 池袋「ビヤホールライオン 池袋西口店」6回目

日曜日、休日出勤。

大崎付近で開放されたので、「銀座ライオン ゲートシティ大崎店」へ。

1杯目は、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4104

 

ナポリタン。

 

Img_4105

 

ここのお店は908円。

最安じゃないかな・・・

 

2杯目以降はプレミアムアルト。

 

Img_4107 Img_4108 Img_4109

 

2等が二つ。

 

銀座ライオン ゲートシティ大崎店

住所:品川区大崎1-11-1

電話:03-5437-5936

 

池袋に移動。

ビヤホールライオン 池袋西口店」。

 

チキンの唐揚げスモールサイズ(510円)。

 

Img_4111

 

1杯目〜3杯目はアルト。

 

Img_4110 Img_4112 Img_4113

 

2等、ハズレ、ハズレ。

 

4杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4114

 

5杯目、6杯目、7杯目もアルト。

 

Img_4115 Img_4116 Img_4117

 

1等、ハズレ、2等。

 

ビヤホールライオン 池袋西口店
住所:豊島区西池袋1-10-8
電話:03-5951-3614

 

| | コメント (0)

プレミアムアルト 新橋「銀座ライオン 新橋店」15回目 → 銀座「YEBISU BAR 銀座二丁目店」9回目

仕事を終えて、「銀座ライオン 新橋店」

 

Img_4090

 

1杯ごとにくじが引けて、1等1,000円、2等500円の飲食券がもらえるそうです。

前回のライオンエールの出来が結構良かったので、早速頼んでみました。

 

Img_4091

 

確かにアルト。

モルトも感じますし、香ばしさもあり。

1杯目には向かないかも。

三角くじは、いきなりの1等。

幸先いいです。

 

ナポリタン。

 

Img_4092

 

2杯目、3杯目もアルト。

 

Img_4093 Img_4094

 

どちらもハズレ。

 

4杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4095

 

5杯目、6杯目、7杯目もアルト。

 

Img_4096 Img_4097 Img_4098

 

見事に全てハズレ。

最初だけかよ(笑)

 

銀座ライオン 新橋店」

住所:港区新橋1-15-5

電話:050-5269-7098

 

銀座二丁目に移動。

 

1杯目、琥珀エビス。

 

Img_4099

 

三角くじはハズレ。

三陸産わかめサラダ(580円)。

 

Img_4100 

 

レシートアンケートでマイスター。

 

Img_4101

 

3杯目、琥珀エビス。

 

Img_4102

 

またもやハズレ。

 

YEBISU BAR 銀座二丁目店

住所:中央区銀座2-5-7

電話:050-5788-0440

 

 

| | コメント (0)

銀座「ライオン 銀座五丁目店」26回目 → 「YEBISU BAR 銀座二丁目店」9回目

ライオン 銀座五丁目店」。

 

Img_4077

 

1杯目、黒ラベルの大ジョッキ。

 

Img_4075

 

ハズレ。

チキン唐揚げ。

 

Img_4076

 

2杯目も黒ラベル大ジョッキ。

 

Img_4078

 

2等。

 

3杯目、レシートアンケートで白穂乃香。

 

Img_4079

 

4杯目、エビスの大ジョッキ。

 

Img_4080

 

ハズレ。

 

5杯目もエビスの大ジョッキ。

 

Img_4081

 

2等。

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

 

銀座二丁目に移動。

YEBISU BAR 銀座二丁目店」。

 

Img_4086

 

まずはレシートアンケートでマイスター。

 

Img_4084

 

半熟玉子のシーザーサラダ(580円)。

 

Img_4085

 

こんなもの開催中でした。

 

Img_4082

 

2杯目、3杯目は琥珀エビス。

 

Img_4088 Img_4089

 

ハズレ、2等。

 

YEBISU BAR 銀座二丁目店

住所:中央区銀座2-5-7

電話:050-5788-0440

 

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »