« クラシック&ウルケル いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その9〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目 | トップページ | 乳頭温泉へ! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その11〜秋田県仙北市「妙乃湯温泉」 »

いつまで炭水化物? いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その10〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その9の続き。

 

200gで1,020円のステーキ到着。

 

Img_4575

 

K「ちょっと切り分けるのが大変かな」

現「でも、これで1,020円は安いよね」

 

3杯目、シュバルツ(ジョッキ、650円)。

 

Img_4578-1

 

「ベアレン定番、軽やかな黒ビール」

軽くて香ばしい。

ステーキによく合います。

★8

 

4杯目、アルト(ジョッキ、650円)。

 

Img_4580-1

 

「上面発酵の口当たりまろやかで、軽い飲み口が特徴のエール」

濁りあり。

モルトしっかり。

★8

 

秋鮭とヒラタケのペペロンチーノ(1,020円)。

 

Img_4581

 

現「もう、カーボローディングいらんよね」

K「ただ太っているだけのような」

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その11に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

 

Img_4582

 

|

« クラシック&ウルケル いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その9〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目 | トップページ | 乳頭温泉へ! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その11〜秋田県仙北市「妙乃湯温泉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラシック&ウルケル いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その9〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目 | トップページ | 乳頭温泉へ! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その11〜秋田県仙北市「妙乃湯温泉」 »