« 限定ビール2種 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その5〜ビールの現場から 山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」18回目 | トップページ | 道志の湯 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その7 »

アヒージョ&豚汁 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その6

その5の続き。

 

真っ暗な道をスマホで照らしながら、PICAに帰還し、サントリーオールド。

Img_4980

 

炭火と焚火を仕込んで、残っていたキノコと未使用のシャウエッセンでアヒージョ。

Img_4981

 

奥のコロダッチで作っていたのは、「汁物が飲みたい」との熱い要望で造られた豚汁。

Img_4982

 

いつもの半額で購入した薪も、よく燃えてます。

Img_4983

 

またまたアヒージョ。

Img_4984

 

20時半過ぎ、Kはすっかり寝てしまったので、ひたすら焚火と対話。

Img_4986

 

その7に続きます。

 

2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬

|

« 限定ビール2種 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その5〜ビールの現場から 山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」18回目 | トップページ | 道志の湯 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 限定ビール2種 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その5〜ビールの現場から 山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」18回目 | トップページ | 道志の湯 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その7 »