« 第六回&第七回振り返り 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その3 | トップページ | パエリアでカーボローディング 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その5 »

串焼き、アヒージョ、タコのガリシア風 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その4

その3の続き。

 

過去の歴史を振り返っているうちに、いつもの「いちやまマート」到着。

 

現「今回のテーマは『スペイン』やから、いつものように適当に買物でけへんな」

K「パエリア用のお米とかね」

現「サフランと、バジルソースは持ってきたんで、買わんでエエで」

 

買物終了。

 

現「幾らやった?」

K「20,201円」

現「大台超えたか」

 

いつものPICAハンモックコテージにチェックイン。

ランタンやら、炭火やらを準備してるうちに暗くなってきました。

 

現「今回は暗くなるの早いな」

K「道、混んでたからな」

 

今回のビールは一番搾り。

 

Img_4916

 

キャンプ用のグラスを、ギネスのハーフパイントグラスに変更しました。

しかも、アンディ・ウォーホルの肖像入り。

 

Img_4917 Img_4918

 

最初の料理は、串焼き。

 

Img_4915

 

ステーキ用の肉を、小さくして串に刺しました。

これをユニセラで焼いて、スパイスをかけて食べます。

 

現「美味いね」

K「スパイスをかけるだけで、いつもと違う感じになるね」

現「そろそろワインかな」

 

Img_4919

 

お互いの前にまな板を置いて、作りつつ食べつつ飲みつつ。

 

Img_4920

 

ニトスキで作る、私担当の「きのこのアヒージョ」。

 

Img_4921

 

コロダッチで作る、K担当の「タコのガリシア風」。

 

 Img_4923

 

どちらも、なかなか良く出来ました。

 

その5に続きます。

 

2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬

|

« 第六回&第七回振り返り 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その3 | トップページ | パエリアでカーボローディング 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第六回&第七回振り返り 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その3 | トップページ | パエリアでカーボローディング 富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 その5 »