« 今年オープン! ビールの現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」8回目 その1 | トップページ | 珍しく3パイント 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」109回目 »

現場モノ ビールの現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」8回目 その2

その1の続き。

 

Img_9104

ランチメニュー。

麺ばっかりですね。

 

Img_9109 Img_9110

坦々麺ランチ(900円)。

 

Img_9105

レギュラービール以外にも、この店限定のビールがありました。

その名も「The House Ale」。

 

Img_9112

Lサイズ(900円)。

「2019年に限定醸造した『Quart de Siecle』を当店のハウスエールとして再登場。小麦麦芽を使用したフルーティなビールに、埼玉県入間郡越生町産のゆずをアクセントとして加えました。ホップの苦みと炭酸を抑え、優しくドリンカブルなビールに仕上げております。滑らかな口当たり、心地よい柚子のアロマをお楽しみください。」

濁り強め。

飲んだ瞬間から柚子を感じます。

柚子結構強め。

ガス圧は普通。

★7.5

 

Img_9113

4杯目、伽羅(L、900円)。

「白葡萄や柑橘を感じさせるアロマホップの香りが、華やかで綺麗な苦みとともに口の中に広がります。」

パイントグラスで登場。

ほぼクリア。

爽やかでちょい苦め。

香りもホッピー。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

COEDO BREWERY THE RESTAURANT

住所:埼玉県川越市脇田本町8-1

電話 : 049-265-7857

 

食後の散歩を兼ねて、菓子屋横丁の方まで歩きました。

Img_9115

結構距離ありますけどね。

|

« 今年オープン! ビールの現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」8回目 その1 | トップページ | 珍しく3パイント 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」109回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年オープン! ビールの現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」8回目 その1 | トップページ | 珍しく3パイント 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」109回目 »