« お久しぶりのベジプレート ビールの現場から 東京都中央区「CRAFTROCK」34回目 | トップページ | 新規331ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県横浜市「NUMBER NINE BREWERY」初訪問 »

6年ぶり ビールの現場から~横浜市中区「BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」通算5回目

桜木町のホテルにチェックインして、「BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)関内本店」へ。

Img_1308_20210629163601

関内店は6年ぶり3度目。

 

Img_1301_20210629163801

ほぼ満席の店内。

以前醸造スペースだったところにも、お客さんが入れるようになってました。

 

Img_1297

ビールメニュー(上半分)。

このご時世でも、種類が豊富で驚きました。

 

Img_1300

1杯目、ベイピルスナー(LARGE、1,000円)。

「チェコの伝統的製法を追求し、レシピを毎回進化させているフラッグシップビール。まずはこの一杯を!」

かすかに濁りあり。

やっぱりここのピルスナーは美味いなぁ。

★9

ウルケルのジョッキで出るのは嬉しいですが、ちょっと泡多め。

チェコで飲んだらこんな感じではありますが。

 

Img_1298_20210629165701 Img_1299_20210629165801

フードメニューは、以前とそれほど変わらないかな。

食べたかったチェコ式ポテトサラダが無くなってしまっていたので、厚切りBAYコン(500円)を注文。

Img_1302

結構食べごたえありそうです。

 

Img_1303_20210629170401

2杯目、ベイアンバー(1,000円)

「軽めに仕上げたチェコスタイルアンバーラガー。ホップを強めに効かせて、しっかりした苦みは感じるがスルスル飲める軽快なアンバーに仕上げました」

ほぼクリアでガス弱め。

香ばしさがいい感じなので、飲みやすいのがいいですね。

★9

 

Img_1304

3杯目、English IPA(PINT、950円)。

「派手さはないものの、落ち着いて楽しめるイングリッシュIPA。ホップの主張は穏やかだが、イギリスホップ由来のハーブや紅茶のような余韻を感じられる」

クリアでピタピタ。

ちょっと冷たいのが残念です。

★7.5

 

Img_1306_20210701154301

ごぼうの唐揚げ(400円)。

 

Img_1307

4杯目、ベイピルスナー無濾過(1,000円)。

「ベイピルスナーの無濾過バージョン。酵母を残すことで麦芽とホップの味わいもより深く味わえます。」

濁りあり。

気持ち香り強め。

通常のベイピルスナーより、複雑ですね。

★9

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」

住所:横浜市中区福富町東通2-15

電話:045-341-0450

 

Img_1309_20210701155501

店を出てホテルへ。

 

Img_1311

大好きなポッドキャスト「ドングリFM」のnarumiさんが教えてくれた飲み方で、ハイボールをホテルの部屋で。

もうちょっと良いウイスキー買えばよかったかも。

|

« お久しぶりのベジプレート ビールの現場から 東京都中央区「CRAFTROCK」34回目 | トップページ | 新規331ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県横浜市「NUMBER NINE BREWERY」初訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お久しぶりのベジプレート ビールの現場から 東京都中央区「CRAFTROCK」34回目 | トップページ | 新規331ヶ所目! ビールの現場から 神奈川県横浜市「NUMBER NINE BREWERY」初訪問 »