« ワンオペ大変そう 名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 その4〜ビールの現場から 大阪市西区「箕面ビール(土佐堀)」47回目 | トップページ | 3等&ハズレ 新橋「銀座ライオン 新橋店」58回目 »

新規333ヶ所目! 名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 その5〜ビールの準現場から 大阪市北区「BAK」

その4の続き。

 

17時過ぎ、高麗橋から歩いて曾根崎新地へ。

Img_2493_20211019183401

BAK 堂島 JCT.」。

新規333ヶ所目の「現場」です。

2階に上るとカウンター席があり、私が一番乗りのようです。

 

Img_2494

ビールメニューはキッチン上の黒板。

「現場」モノは、上段の3種類。

 

Img_2496_20211022104801

アポパイ(650円)と、お通し(300円)の白子。

フォルム的には、パイントグラスに見えますが、ちょい小さめ。

やや濁りあり。

少々酸味あり。

★7

 

フードメニューはカウンターの上。

Img_2495_20211022105301

品数は決して多くないですが、バラエティに富んでいます。

 

Img_2497_20211022105401

どて焼(450円)。

 

Img_2498_20211022105701

2杯目は、定番の苦渋(650円)。

ほぼクリア。

モルトとホップのバランスが、ちょいホップ寄りでいいバランス。

さすが定番。

★8

 

Img_2499-1 Img_2500-1

3杯目、4杯目はともに苦渋。

 

現「他にもお店あるんですよね?」

店「グランフロントにもありますね」

現「どう違うんですか?」

店「オリジナルビールは、グランフロントの方が種類飲めますね」

現「北浜は?」

店「今、閉めてます」

 

また行ってみたい度は保留で。

 

BAK 堂島 JCT.

住所:大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-32

電話:06-7494-9157 
マルビルまで歩いて、空港バスで伊丹空港へ。
Img_2501_20211022110701
ご無沙汰している間に、伊丹空港けっこう変わってました。
Img_2503

|

« ワンオペ大変そう 名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 その4〜ビールの現場から 大阪市西区「箕面ビール(土佐堀)」47回目 | トップページ | 3等&ハズレ 新橋「銀座ライオン 新橋店」58回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワンオペ大変そう 名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 その4〜ビールの現場から 大阪市西区「箕面ビール(土佐堀)」47回目 | トップページ | 3等&ハズレ 新橋「銀座ライオン 新橋店」58回目 »