« 居酒屋百名山 十条「斎藤酒場」初訪問 | トップページ | 2年ぶり 東京「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」6回目 »

新規420ヶ所目! ビールの現場から 東京都板橋区「CRANC BEER」

Img_3408_20230620092101

十条駅から歩いて、石神井川を渡って板橋区役所方面へ。

 

Img_3409_20230620093601Img_3420

CRANC BEER」。

新規420ヶ所目の「現場」です。

 

Img_3413_20230620094401

右側にL字の立ち飲みカウンター、左側フロアにもテーブルがあり、そこでも立って飲めます。

カウンターの長辺に先客が2人、フロアに1人。

短辺にスペースがあったので、そこに陣取らせていただきました。

雰囲気は地元密着。

皆さん常連さんっぽい感じ。

 

Img_3410_20230620095401

ビールメニュー。

1から4までがオリジナル。

 

Img_3411_20230620100901

1杯目、テーブルビア(パイント、1,100円)。

「ドライでホッピー、スイスイいけるホッピーセゾン。クランク的に許されるギリギリの低アルコール。食事にも合わせやすいまさにテーブルビア。ナイスなボディ感にカシミアホップが心地良く香ります。朝から飲んでも罪悪感無しの仕上がり。」

淡色でクリア。

シトラッシーなアロマ。

ガス弱めで、ちょい甘め。

★7.5

 

Img_3412_20230620094401

この日は「火曜日特別企画」開催中。

つまみ三種と熱燗がセットで1,000円。

ビールの現場ではありますが、頼んでみましょう。

 

Img_3414_20230620102401Img_3415_20230620102401

これで1,000円なら、お得です。

ビール関係ないけど(笑)。

 

Img_3416_20230620104301Img_3418

振り返るとこんな景色。

一方通行で、交通量もさほどなく、実に落ち着きます。

 

Img_3417_20230620162801

コマゲンペールエール(1,100円)。

「お久しぶりのコマゲンPA。今回は苦味と甘味のバランス、そして後味のキレにこだわってみました。ホップはスパイシーでキレのある苦味の大好きチヌークを使用。何杯でもコマゲンしてください。」

クリアでピタピタ。

ほんのりフローラルなアロマ。

ガスやや弱め。

★7.5

 

Img_3419_20230620163901

コピーキャット(1,200円)。

「人気のヘイジーです。コロンバス、センテニアル、シトラ、モザイクをブチ込みチオール開放してトロピカル感マシマシ。ただ甘くてジューシーでコピーキャット(ミーハー)な仕上がりではなく、ドライで苦味しっかりで何杯でもおかわりできるクランク流ヘイジー。」

撃ち抜いたので、少しサービスしてもらっちゃいました。

めちゃ濁りあり。

トロピカルかつ若草のようなアロマ。

ガス弱めで、ジューシー、そしてドリンカブル。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

個人的には、苦手な立ち飲みですが、この日はやけにリラックスできました。

 

CRANC BEER

住所:板橋区板橋3-40-16

|

« 居酒屋百名山 十条「斎藤酒場」初訪問 | トップページ | 2年ぶり 東京「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」6回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 居酒屋百名山 十条「斎藤酒場」初訪問 | トップページ | 2年ぶり 東京「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」6回目 »