« 後輩Sと ビールの準現場から 神奈川県藤沢市「湘南ビール」25回目 | トップページ | 極私的「現場」リスト-神奈川(37) »

戸塚で途中下車 ビールの現場から 横浜市戸塚区「BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」6回目

後輩Sと藤沢から帰る途中、戸塚で途中下車。

Img_9048_20240405072801Img_9052_20240405073801

BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)戸塚店」。

戸塚店は5年4ヶ月ぶり3回目。

 

Img_9050-1

ビールは前回と変わらず10種類。

 

Img_9051-1_20240405074101

ベイピルスナー(L、1,000円)。

「チェコの伝統的醸造方法『トリプルデコクション』によって、麦の香ばしさを引き出し、最高級ザーツホップで上品な苦みと爽やかなアロマに仕上げたピルスナー。」

さすがベイブルーイング、美味いピルスナーです。

★9

最近このフォルムのジョッキで飲むことが増えてます。

チェコ旅行の余韻ですかね。

 

Img_9054_20240405075101Img_9053_20240405075101

ラスポテト大盛(600円)。

S「懐かしいなぁ・・・大好きなんです、ラスポテト」

現「そうなんや」

 

Img_9055_20240405082501

チェコ・ピクルス&ザワー(450円)。

 

Img_9056-1

2杯目、ベイダーク(L、1,080円)。

「チェコのプラハの老舗醸造所『ウ・フレク』に古くから伝わる醸造方法で仕込んだ。焙煎麦芽とデコクションによる香ばしさとホップの爽やかさは相まって、何杯も飲めてしまうような黒ビール。」

「ウ・フレク」かどうかはさておき、チェコのダークをしっかり再現してくれてます。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

次は、1軒目で来たいですね。

 

BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)戸塚店」

住所:神奈川県横浜市戸塚区上倉田507-3-1

電話:045-392-6066

|

« 後輩Sと ビールの準現場から 神奈川県藤沢市「湘南ビール」25回目 | トップページ | 極私的「現場」リスト-神奈川(37) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後輩Sと ビールの準現場から 神奈川県藤沢市「湘南ビール」25回目 | トップページ | 極私的「現場」リスト-神奈川(37) »