長浜の屋台でラーメン!

ホークスタウンで杉能舎ビールを飲んだ後、タクシーで長浜に移動しました。
もちろん、目的はとんこつラーメン!
ラーメンをスープで序列をつけるならば、とんこつ>味噌>塩>醤油な私。
というわけで、福岡に行ったときは必ず1回はラーメンを食べるようにしてます。
が、実は長浜は未体験。
「別にわざわざ行くことない」
といった声も聞きますが、一応行っとかんと。

05111823
到着。
さすが、屋台がいっぱい並んでます。
でもどこが美味しいかなんて、全然わかりません。

えいや!っと決めたのがココ、「若大将」。
05111824
理由はお客さんが多かったから。
それ以上でも、それ以下でもありません。

店内(屋台内?)はこんな感じ。
05111826
鮮魚がいっぱい並んでますが、衛生上生では出せないそうです。

そしてラーメン。
05111827
味のことは正直よくわかりませんが、雰囲気も含めて十分満足できました。
麺の湯切りをするときのパフォーマンスが、売りみたいでした。

これでダラダラ続いていた「広島・福岡ツアー(出張ですが)」も終了です。
ご静聴有難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎(すぎのや」②

の続きです。

ちょっと料理紹介。
0511181705111819
左が穴子の一本揚げ。
奥に見えるのが穴子です。
ボリュームたっぷりです。
2人以上で食べたかったところ・・・ですね。
で、右が豚トロの味噌漬け焼。
ビールが進みます。

2杯目はカナディアンペールエール。
05111818
シトラスの風味がします。
ちょっと甘くてジュースっぽい感じ。
甘いペールエールです。
★7

3杯目はアンバーエール。
05111820
インターナショナルビアサミット1997、2004で金賞受賞です。

色は濃い目。
ホップとモルトはどちらかが突出することなくバランスしてます。
美味い!
美味いだけに、もっとデカイグラスで飲みたい!
★9

そしてラスト、スタウトです。
05111821
ドライなスタウトです。
甘さ控えめ、苦味も少々少なめです。
でも、鼻に抜ける香ばしさがあります。
★7

相変わらず、ビールのレベルは高いです。
福岡へ野球観戦に来られたおりには、寄ってみられてはいかがでしょうか。

また行ってみたい度は★4です。

杉能舎
住所:福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎(すぎのや)」①

昼はオークラ、夜は杉能舎です。
杉能舎ビールの本当の「現場」は西区にあるんですけど、難点は料理が充実してないこと。
私が5年前に行ったときも、道端みたいなところでビールを飲みながら、パンを食べたのを覚えてます。

で、今回。
ヤフードームの近く(ホークスタウン)に、杉能舎さん直営の居酒屋が出来たと聞いてお邪魔しました。
05111813YahooDome05111814

第一印象は「小奇麗な居酒屋さん」。
少々時間も早めだったので、すんなり入れました。
店内にはジャズが流れてます。
05111822

飲めるビールは4種類。
ピルゼン、カナディアンペールエール、アンバーエール、スタウトです。
05111816menu

1杯目、定石どおりピルゼン。
05111815
ホップの香りが適度でいいですねぇ。
しっかりした味わいがあるのに、スルスル飲めます。
さすが、2001、2004インターナショナルビアサミット金賞ビール!
★9

あと3杯、楽しみです。
へ続きます。

杉能舎
住所:福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「オオクラブルワリー」②

の続きです。

飲める4種のビールのうち、お昼ということもあり飲んだのは2種類。
05111803silver
ズィルバァー・ヴァイツェンです。
変な名前やと思ったんですが、アルファベットで書くと「Silver Weizen」。
ドイツ語ってことですね。
いやぁ、もう、すっきりさっぱり。
確かにオークラの料理の邪魔はしない感じです。
★6

05111807schwarz
そしてシュヴァルツ・ヴァイツェン(Schwarz Weizen)。
真っ黒けです。
ただ濃厚なのは色だけ。
こちらもすっきりさっぱりです。
個人的にはちょっと物足りません。
★5

全部飲んだわけじゃありませんが、また行ってみたい度は★2です。

オオクラブルワリー
住所:福岡市博多区下川端町3-2
電話:092-262-1172
05111806

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「オオクラブルワリー」①

福岡で訪れた最初の「現場」は「オオクラブルワリー」。
あの「ホテルオークラ」の中にあるブルワリーです。
高そー。

お昼時だったので、ランチヴァイキング(2000円)のみでした。
広島の「平和工房」に引き続きのヴァイキング。
でもさすが「オークラ」、価格は2倍です。
料理もゴージャスです。
0511180405111805

飲めるビールは4種類。
ズィルバー・ヴァイツェン(淡色ヴァイツェン)
クプファー・ヴァイツェン(濃色ヴァイツェン)
シュヴァルツ・ヴァイツェン(黒色ヴァイツェン)
ゴルド・ピルスナー(ピルスナー)
ヴァイツェン率が75%!
これまでの「現場」訪問史上(?)最高です。

しかもビールはグラス1杯700円!
これだけでも十分高いのに、税・サ別!
キャー!!ガンガン飲めねーー。

に続きます。

オオクラブルワリー
住所:福岡市博多区下川端町3-2
電話:092-262-1172
05111809

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島・福岡ビール旅行記~快適!ひかりレイルスター

広島から福岡(博多)への移動は新幹線。
ここでオススメしたいのがコレ!
05111801Railstar
ひかり「Railstar(レイルスター)」です。
見た目は普通の新幹線ですが、東京~博多間を通して走っている「のぞみ」とは快適さが違います。

05111802Railstar
指定席ならば、グリーン車じゃないのに2×2のシートレイアウト。
ゆったり福岡(博多)へ行けます!

ビール関係ないがな!

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島「Molly Malone's(モリー・マロンズ)」アイリッシュ・パブ

美味しい美味しい食事のあとは、アイリッシュ・パブ「Molly Malone's(モリー・マロンズ)」へ。
ここはWaterDragonさんのブログで知りました。

結構いい雰囲気のパブです。
東京にあっても全然OKです。
全く侮れません。
05111728mollymalones

メニューはこんな感じ。
05111731menu
樽生はギネス、キルケニー、バス、ヒューガルテン、ハイネケン、ボディントン、サッポロ。

っと言うわけでボディントン。
05111729Boddington
スルスルスルスル飲めます。
これは広島で飲んでも同じ(当たり前)。

つまみはキッシュ。
05111732

アイリッシュパブって、全国的に人気なんですね。
再認識しました。

「Molly Malone's(モリー・マロンズ)」
住所:広島市中区新天地1-20広島帝劇会館4F
電話:082-244-2554

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島・福岡ビール旅行記~秋ディナーin広島

広島で仕事をした後、支店にいる先輩、同期、後輩と食事です。

まずはふぐの白子と刺身。
0511172205111723
へへへ。
ハハハ。
ビバ!瀬戸内!

そして、日本海の逸品、のどぐろの煮付です。
05111724
のどの部分が黒いので、のどぐろ。
結構高いんです。
ビバ!日本海!

ビールも飲んだんですが、この食事には日本酒でしょう!
05111725
オッターフェストビールを造ってる蔵元さんの日本酒「獺祭」です。

そして、そして・・・広島と言えば。
05111726
ついこの間仙台で三陸の牡蠣もいただきましたが、こちらは少し大ぶり。
甲乙つけがたいですね。

〆はいくらご飯。
05111727

支店の皆様、ご馳走様です。

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールの現場から~広島県広島市「平和工房」

さて、広島の「現場」です。
広島の繁華街にある「平和工房」。
何度か広島には来てるんですが、これまで縁が無かったので、これが初めての訪問です。
05111712

ランチタイムに行ったのですが、食事はバイキング(1,050円)のみ。
05111717
それほど品数はありません。
そんなに量を食べる方ではないので、それほどお得感はありません。

さて、ビール。
05111713beermenu
通常ならば3種類飲めるみたいですが、この日はアルトが品切れだったので、2種類のみ。
まあ、昼なんでこれくらいがちょうどいいかな?

05111715
「ピュアドライ」440円。
ピルスナータイプです。
ホップの爽やかな香り・・・結構苦めです。
あとは・・・炭酸が強めです。
★6

05111716
そして数量限定の「ハーベストエール」。
ほんの少し色が濃い目で、麦の味も強め。
★6

また行ってみたい度は★2です。

平和工房
住所:広島市中区堀川町3-13ラッキー会館B1
電話:082-243-0003

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (0) | トラックバック (1)

広島・福岡ビール旅行記~広島へ

またまた出張、広島です。

広島と言えば、私がビールを好きになるキッカケを作った「ひろしま美術館」があるところです。
0511172005111721

高校の卒業旅行ですから、今から20年前のことです。
青春18キップで大阪から広島を訪れた我々は、色々観光していく中でこの美術館に来ました。
ドラクロワ、ミレー、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、ロートレック・・・
それまで知識としてしか知らなかった有名な画家達の作品が並んでいます。

「本物かなぁ、これ?」

それが最初の感想でした。
だって、全然観てる人いないんですもん、我々以外に。

そこで絵画に興味をもった我々は、その4年後みんなで行ったヨーロッパへ美術館巡りの旅でヨーロッパにはまり、その翌年に行ったプラハでビールの魅力にとりつかれたわけです。

05111719
広島の市電です。
路面電車のある街って好きです。

広島・福岡 ビール旅行記

| | コメント (4) | トラックバック (0)