2092)九州縦断ビール旅行記2013夏

8年ぶり! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その21~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目

その20の続き。

 

いよいよ最終日。

城山観光ホテルの美味しい朝食を食べ、無料バスで鹿児島駅に出て、空港バスに乗り換えて鹿児島空港へ。

空港に着いたのは、11時。

目指すは、私の愛する霧島高原の「現場」。

 

現「暑っいな、しかし」

 

歩いて行けないこともないんやけど、あまりの暑さに断念。

 

現「すいません、今空港なんですが」

霧「わかりました、すぐ行きます」

 

実に素晴らしい。

 

11時半、現場到着。

Img_1697 Img_1699

2005年の訪問以来やから、何と8年ぶり!

大好きなんやから、もうちょっと来いよな。

 

こういう建物見ると、盛り上がるよね。

Img_1698 Img_1700 Img_1701

 

こんな建物、前は無かった!

Img_1702

麹蔵GEN

麹レストランって、メッチャ美味そうやん!

しかしっ!

私には行かねばならない場所がある!!

Img_1703

 

レストラン「リトルプラハ」へ。

Img_1705 Img_1707

 

入店時はガランガラン。

Img_1721

やっぱり平日は厳しいか。

そらそうだよね・・・(泣)

 

前回来た時に無かったテラス席。

Img_1716

一見気持ち良さそうですが、この日の気温は35℃。

いくら「外飲み」が好きな私でも、無理無理(笑)

 

ビールメニューはコチラ。

Img_1709

現「ヴァイツェン、飲めないってことは2種類ですか?」

店「ヴァイツェンがケルシュに代わってます」

現「じゃあ3種類?」

店「麹ビールもありますので、4種類です」

現「麹ビール?」

 

Img_1710

これか。

 

現「飲み放題的なものってありますか?」

店「ありますよ、こちらです」

 

Img_1711

現「じゃ、飲み放題で」

店「麹ビールは対象外ですが、よろしいですか?」

現「結構です」

店「1杯目はどうなさいます?」

現「ボヘミアンブロンドを・・・Lサイズでもらっていいですか?」

店「いいですよ〜」

 

Sサイズが300mlで、Lサイズが550mlで、飲み放題なのでどっちでもエエんやけど、やっぱりLで飲みたいよね。

 

店「お待たせしました」

Img_1712

よっしゃー・・・・・アレ?

そうか、陶器か・・・色わからへんがな(笑)

モルトがしっかりしてます。

刺激が少なくて、麦っぽい。

コレだよ、コレ。

★9

 

ランチメニュー。

Img_1708

やっぱり、グラーシュかな。

 

Img_1713Img_1719
Img_1714Img_1718

左下が、チェスネコパスープ(ガーリックスープ)。

これが美味。

 

隣のテーブルで団体客の準備が始まりましたが、並んでる料理を見る限り、チェコ料理の面影なし・・・

寂しいが、これが現実か。

 

2杯目、ケルシュ。

Img_1720

スルスル系要員ですな。

ホップが弱めなのはケルシュだから当然ですが、フルーティさに欠けるのが残念かも。

★6

 

3杯目、ボヘミアンブロンドを透明なグラスでリベンジ。

Img_1722

やっぱり、ピルスナーは色が見えないとね。

そもそもの存在理由にも関わるし。

 

4杯目、ボヘミアンガーネット。

Img_1723

美味いなぁ。

香ばしいのにスッキリしてて。

いっくらでも飲める系。

★9

 

ボヘミアンブロンドと微妙にグラスのデザインが違う!

 

現「ブロンド用のグラスとガーネット用のグラスって違うんですか?」

店「いえ、たまたまです」なんだ、たまたまか。

でも、グラスは全てチェコ製なんですって。

 

5杯目、麹ビール。

Img_1724

飲み放題対象外なので、1杯650円。

麹由来の甘みでしょうか、ちょっと風変わり。

後味が焼酎っぽくて、さすが麹!

★7

 

6杯目、ボヘミアンガーネット。

Img_1725

 

お店の方から許可をもらって外へ。

Img_1727

イイ感じでしょ?

でも、メチャクチャ暑かった・・・

 

気候のいい頃に再訪したいね。

Img_1729

 

だって景色、これですもん。

Img_1730 Img_1731

 

また行ってみたい度は、安心の★5(5段階)。

鹿児島空港まで送ってもらい、スカイマークで羽田へ。

次はANAのマイレージで来るかな?

 

チェコレストラン リトルプラハ

住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓876-15

電話:0995-58-2535

 

| | コメント (0)

天文館の「ビールなお店」 九州縦断ビール旅行記2013夏 その20~鹿児島市・天文館「ビアライゼ」2回目

その19の続き。

 

夕食後、ホテルの部屋で少し休憩した後、無料バスで天文館へ。

Img_1686

 

ぷらぷらしていると、ビールなお店発見。

Img_1687

6年ぶり2度目の「ビアライゼ」。

5種類だった樽生が、7種類にグレードアップ!

カウンターに地元の方っぽい先客が1人☓2。

カウンターの中に、女性2人。

6年前は1杯飲んで失礼したので、今日はもう少し飲むかな。

 

1杯目、ひでじの「森閑のペールエール」850円。

Img_1688

昔、「もぐら」って呼ばれてたビール。

ん?少し発酵しきってない印象。

前に飲んだ時どうだったか?と思いブログ内検索したところ、こんなエントリがヒット。

そういや行ったなぁ、山口。

 

つまみは、マッシュポテト&コンビーフ(480円)。

Img_1689

 

2杯目、ロストコーストの「タンジェリンウィート」。

Img_1690

ハーフPで780円。

シトラス系だけど、何なのか思いつかない・・・

イライラするよね、こういう時(笑)

 

3杯目、何故か「白州ハイボール」。

Img_1693 Img_1694

時刻は9時半。

そろそろ帰らんと、バス無くなってしまう。

 

その21に続きます。

 

ビアライゼ

住所:鹿児島県鹿児島市千日町9-10

電話:099-227-0088

| | コメント (0)

4種全て飲み放題2,000円! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その19~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目

その18の続き。

 

ガーデンレストラン ホルト」。

Img_1656

 

景色が素敵なガーデンは、雨のため閉鎖。

Img_1665 Img_1664

屋内も、十分素敵やけどね。

 

これら全て90分間飲み放題(2,000円)。

Img_1663

「城山ブルワリー」しか眼中にないがな(笑)

 

現「すいません、季節限定ビールってなんですか?」

店「ロンドンエールです。あと、ベルギーホワイトじゃなくて、レモングラスがつながってます」

現「じゃ、レモングラス」

店「すいません、今ちょうど樽替え中で・・・」

現「・・・じゃあ、ペールエールいただけますか」

 

どないやねん(笑)

 

ペールエール。

Img_1667

うん、見た目イイ感じ。

泡の按配とかね。

わりとホップのパンチが効いてるが、十分バランス内。

さすがホテルの食中酒。

食事にも合う合う。

★8

 

バイキング1皿目。

Img_1666

夕食の「一人バイキング」、正直あまり気乗りしなかったんですが、意外にいけます。

好きなモノをチョコチョコ取れるのが、たまりません。

ま、美味しそうな料理が多いってのが、一番大事なんですが。

 

2杯目は、やっと繋がったレモングラス。

Img_1668

色薄めでやや白濁。

一気にアジアに引き戻される味。

★7

 

3杯目、ロンドンエール(季節限定)。

Img_1671

その名のとおり、非っ常にオーソドックス。

実に「ロンドン」。

香りなんて、あんまりしません。

ホップも抑えめなので、引っかかりなくスルッスルいける。

でも薄いわけじゃないんよね。

いいねぇ。

★8.5

 

4杯目、比較のためにもう一杯ペールエール。

Img_1672

ロンドンエールの後に飲むと、ホップが立つ立つ。

うざいっちゃうざいんやけど、これはこれでエエんよ。

どっちも温めがイイ感じ。

 

バイキング2皿目。

Img_1669_2

ああ、幸せ。

 

通算5杯目、スタウト。

Img_1675

少し甘めバランス。

もうちょっとスッキリ、キリッとしたほうが好きかな、個人的には。

★7

 

バイキング3皿目。

Img_1674

意外にいいぞ、一人バイキング(笑)

 

バイキング4皿目。

Img_1677

うんうん、やっぱりいいぞ、一人バイキング。

 

ここからはロンドンエール連発。

Img_1676 Img_1678

通算7杯。

飲み放題2,000円だから、286円/杯。

えらいコッチャ。

 

マドラスカレーとフルーツで〆。

Img_1679 Img_1683

ハハハ、食い過ぎ(笑)

また行ってみたい度は★5(5段階)

たまらんね。

 

その20に続きます。

 

holt ガーデンレストランホルト

住所:鹿児島県鹿児島市新照院町41−1

電話:099-224-9330

| | コメント (0)

展望露天温泉で準備万端 九州縦断ビール旅行記2013夏 その18

Img_1657
雨の合間に、ちらりと見えた桜島。

 

その17の続き。

 

ゲリラ豪雨中に、展望露天温泉でリラックス。

Img_1655

部屋から風呂まで部屋着で移動しても、一般のお客さんに会わないよう動線が工夫されているあたりはさすが一流。

残念ながら、風呂から自慢の桜島はよく見えませんでしたが、ビールを飲む準備は万端。

行くぞ!と言いたいところですが、このホテルレストランが多すぎて悩ましい・・・

レストラン探してプラプラしていると、こんなもの発見。

Img_1662

バイキング2,500円、90分飲み放題2,000円、合計4,500円・・・

入口の雰囲気も良さげですし。

Img_1661

いいんじゃない?

ここに決定!

 

その19に続きます。

| | コメント (0)

城山観光ホテルへ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その17

その16の続き。

 

15時過ぎに、鹿児島中央駅着。

Img_1651

当初、予約してた天文館近くのビジネスホテルをキャンセルして、直前に「城山観光ホテル」に変更。

少々お高めではあるが、値打ちあるよね、きっと。

前回は食事だけやったし。

 

バスターミナルから、無料のシャトルバスが運行してるのが有難い。

Img_1652

 

山をぐんぐん登ってホテルに付いた頃、ゲリラ豪雨襲来。

Img_1653

あらら、どないしましょ。

ちょっと様子見かな。

 

その18に続きます。

| | コメント (0)

やっと来れました 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」新規231ヶ所目

その15の続き。

 

水俣駅、10時半。

Img_1625

 

お迎えの1ボックスカー到着。

有難いねぇ。

Img_1626

 

山をぐんぐん登って行くと、新規231ヶ所目の「現場」。

Img_1627 Img_1628

左:パテオ、右:バレンシア館

湯の児スペイン村 福田農場」。

結構昔からある「現場」にも関わらず、これまで縁が無かったので、感慨ひとしお。

 

パテオ内には、ちょっとした売店と特設ステージ。

Img_1631

 

そこを抜けると、お土産が売っているスペイン館。

Img_1632

 

さらに奥にあるのが、地ビールレストラン「セビリア館」。

Img_1633 Img_1635

 

隣には、何故か「亀コレクション館」。

Img_1636

 

トップライトから光が差し込んでいて、明るい店内。

Img_1645 Img_1641

左の写真の奥に醸造施設。

 

ビールメニュー。

Img_1638

ヴァイツェン、アンバーエール、はちみつビールの3種。

 

はちみつビールが未知数なので、ヴァイツェンから。

Img_1639

ジョッキサイズ(350ml)、525円。

写真ではわかりづらいですが、結構黄色い印象。

味はさっぱりっちゅうか、薄めっちゅうか。

冷えすぎっていうのもあるけどね。

★6

 

ランチメニュー。

Img_1643

 

イベリコ豚のソテージンジャーソース。

Img_1646

隣のテーブルでは、団体客の受け入れ準備がスタート。

 

2杯目は、ケセラセラ。

はちみつ入りとのこと。

バルバール的な感じ、期待するよね。

Img_1647

泡持ちが悪いのは、こういうビールではデフォなのかな?

ホッピーと言うよりは、モルティなんだが、いかんせん薄い。

★5

 

3杯目、カルメン(アンバーエール)。

Img_1648

これも泡が残念。

少しホップが効いているので、もう1杯飲むとしたらこれかなぁ・・・

★6

 

Img_1644

また行ってみたい度は★2(5段階)。

ううむ。

 

その17に続きます。

 

湯の児スペイン村 福田農場

住所:熊本県水俣市湯の児台地

電話:0966-63-3900

 

| | コメント (0)

コインロッカーに入らん・・・ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その15

その14の続き。

 

熊本→八代はJR。

Img_1617

 

八代→水俣は肥薩おれんじ鉄道。

Img_1618 Img_1619

いわゆる三セク。

青春18きっぷが使えないのが難点やね。

 

車窓からの景色は素晴らしく。

Img_1620 Img_1621

水俣駅に到着したのは、10時10分。

ここから「湯の児スペイン村 福田農場」に向かうんですが、問題は足。

路線バスがあるっちゃあるんですが、本数が少なくて・・・

そこで、考えたのがラン。

着替えて、荷物を駅に預け、約5kmですから余裕余裕。

上りがかなりきつそうですけど。

 

荷物を預けるべくコインロッカーに行ってビックリ。

入らんやん、俺の荷物。

Img_1623

どないしょ・・・

タクシー?

レンタサイクル?

Img_1624

駅の職員さんに相談してみました。

 

現「すいません、コインロッカーって待合室にあるのだけですか?」

駅「そうですねぇ。どうされました?」

現「荷物が大きすぎて、入らないんです」

駅「それなら、こちらで預かりましょうか?」

現「えっ、いいんですか?」

駅「いいですよ。でも、どちらまで行かれるんですか?」

現「福田農場です」

駅「福田農場なら、電話すれば迎えに来てくれると思いますよ」

現「えっ!」

 

いやいや、聞いてみるもんですねぇ。

1人でも大丈夫なんですって。

 

いよいよ「現場」です。

 

その16に続きます。

| | コメント (0)

安さにビックリ! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その14〜熊本市中央区「居酒屋 感」

Img_1596

その13の続き。

 

サントリーの「現場」でたらふく飲んだ後、バスで熊本市内に帰り、ホテルで休憩・・・・・してる間に睡眠。

20時再起床。

2時間は寝たかなぁ。

だいぶ復活したので、町へ!

 

以前行ったことがある「おはこ」でも良かったんですが、せっかくなので違う店に。

Img_1616

清潔感のある店内。

カウンターから見た景色が、冒頭の写真。

素敵と言えば素敵ですが、普通と言えば普通。

 

普通じゃないのはメニュー。

Img_1610Img_1595

どいつもこいつも300円とか、400円とか・・・

安すぎじゃね?

小盛りなんでしょうね。

 

Img_1599

左、麻婆豆腐(350円)、右、馬ヒレステーキ(700円)。

全然小盛りじゃなかった。

どないなってんねん。

 

料理が安いだけじゃなく、焼酎も豊富。

Img_1591Img_1612

米から芋から、ほとんどの焼酎が1杯500円。

 

地元の球磨焼酎から「待宵」。

Img_1592

 

2杯目は何にしましょうか・・・

Img_1601

ん?

阪神タイガース??

 

現「阪神タイガース、ロックで」

店「すいません、今切らせてまして・・・」

現「残念・・・ボトルだけでも見せてもらっていいですか?」

店「もちろん!」

Img_1602Img_1603

うわっ、ホンマもんや!

公認マーク入ってるし。

飲みたかったなぁ・・・

 

3杯目「福田」、4杯目「赤兎馬」。

Img_1604Img_1613

いやぁ、満足満足。

素晴らしいな、熊本の居酒屋。

 

その15に続きます。

 

居酒屋 感

住所:熊本県熊本市中央区下通1-11-20

電話:096-354-7778

| | コメント (0)

ザ・プレミアム・モルツ講座 九州縦断ビール旅行記2013夏 その13~ビールの現場から「サントリー九州熊本工場」2回目

その12の続き。

 

ザ・プレミアム・モルツ講座受講のため、工場に入るとこんなポスターが。

Img_1576

「おかげさまで10週年」

10周年?

前来たのって、確か12年前・・・

計算合わへんがな(笑)

色々調べてみると、私が行った当時まだ現在の工場は出来ておらず、小規模醸造施設とレストランと公園だけがあったみたいですね。

そういえば、当時あった遊具が無くなってます。

 

待ちに待った講座が始まったのが14時50分。

参加者は30名くらいでしょうか。

ほとんどが複数名での参加で、1人参加は私の他1名。

きっとマニア何やろうな(笑)

 

軽く製造工程の見学をした後、セミナールームで座学。

プレモルのこだわり等をビデオで見た後、試飲タイム。

Img_1579

奥のサーバーで注いだものを、各自取りに行きます。

 

Img_1578_2

実に美しい。

さっきまで飲んでいたジョッキではなく、グラスってのもいいですね。

縁がジョッキより薄いので、口当たりがいいんですよ。

ま、好みですが。

 

この講座の特徴は、オススメおつまみとの相性を楽しめるところ。

Img_1577

左下の「パインジュレ」、左上のねぎ味噌煎餅、右下のビーフパイの3つが、プレミアムモルツに合うとのこと。

プロのオススメなので、もちろん合いますが、やっぱりちゃんとした料理と合わせたかったなぁ。

有料でもいいので。

 

2杯めは、プレモル黒。

Img_1584

「ビールの森」で飲めなかったので、これは本日初。

スッキリしてるのに香ばしい。

素晴らしい。

★8

 

オススメは、上の写真の右中に写っている「黒糖ドーナツ棒」。

いかにも合いそうですよね。

 

最後は、缶のプレモルを上手に注ぐ練習。

Img_1586

上手に出来たかな?

 

竹内結子さんも頑張ってます。

Img_1587

無事、講座終了。

 

こちらは一般の工場見学をした場合の試飲ホール。

Img_1590

無料バスで、熊本市内に帰ります。

雨は止んだかな?

 

その14に続きます。

 

| | コメント (0)

12年ぶり! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その12~ビールの現場から「サントリー九州熊本工場」2回目

その11の続き。

 

レストラン「ビールの森」。

2001年に家族旅行で来て以来ですから、12年ぶり!

Img_1547

11時20分か。

早えな(笑)

こんな日に限って、ホテルの朝食たらふく食べてもうたし・・・

 

店内の雰囲気は、昔のままのような・・・気がします。

Img_1555 Img_1557

 

ビールメニュー。

Img_1550_3

あら、何だかシンプル。

オリジナルは1種類だけか・・・

12年前は4種類飲めたんやけどね。

 

時間を潰さないといけないので、飲み放題(90分で1,560円だったかな?)を選択。

Img_1551

さあ、「適正飲酒」するぞ!

 

1杯目は、プレミアムじゃない方のモルツ(普通に頼むと450円)。

Img_1554

いやぁ、軽い。

軽いけど、メチャ美味い。

でも軽い。

★8

すっかり存在感が無くなってしまった、「プレミアムじゃない方」。

エライ言われようです(笑)

昔はサントリーのビールと言えば「薄い」とよく言われてましたが、その評判も納得の飲み味。

とにかく「軽い」。

でも、これはこれでアリですよ。

特に「現場」ではね。

 

3時間弱ここで時間を潰さないといけないので、料理はちびちび。

Img_1552

ん?

名水豆腐が150円!?

安くね?

ってか、安すぎね?

Img_1556

ま、量は相応か。

でも一人ですから、どちらかと言うと好都合。

 

そしてこの春巻は280円!

Img_1558

俺向きやな、この店。

 

2杯目、プレミアムモルツ(普通に頼めば540円)。

Img_1559

いやいや、美味いわ。

品の良い苦さ。

以前のレシピは、ちょっとホップがウザかった(失礼!)んですが、新しくなって私の好みに近づきました。

プレモルを料理と合わせて「現場」で飲むって、貴重ですからね。

★9

 

あまりの美味さに、3杯目を頼んだのはわずか5分後(笑)

Img_1560

 

4杯目、このお店オリジナルの「阿蘇(アルトタイプ)」。

Img_1562

昨日「菅乃屋」で飲んだ時より、スッキリ度が上がってます。

サーブ温度は高いのにね。

さすが「現場」。

★8

 

モルツ、プレモル、阿蘇と3種類飲んだところで、まだ12時過ぎ。

ちょっと早すぎるかなぁ、ペース。

 

5杯目、プレモル。

Img_1565

プレモル、3杯目なのに美味いんだよね。

さすが。

 

つまみ追加。

Img_1563

夏のおつまみ3種盛り(600円)。

熊本産鶏肉の胡麻クリームソース、馬肉の辛子風味、とり天野菜添え。

うん、これだけあれば大丈夫。

 

6杯目、阿蘇(アルトタイプ)。

Img_1567

 

7〜8杯目はプレモル。

Img_1568 Img_1569

飲み放題ですから、この時点で1杯あたり200円を切っちゃってます。

サントリーさん、ホントすいません。

 

角ハイボールで一休み。

Img_1570

一休み??

 

13時45分、ようやくデザートにたどり着きました。

Img_1572

でこぽんシャーベット(180円)。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

外はこの夏流行りの大雨。

Img_1574 Img_1575

さて、これから「ザ・プレミアム・モルツ講座」です。

 

その13に続きます。

 

ビアレストラン ビールの森

住所:熊本県上益城郡嘉島町大字北甘木字八幡水478

電話:096-237-2280

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」_ 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 023)東京の「現場」 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 037)大阪の「現場」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコ旅行記1990 102)チェコ ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島 ビール旅行記2005 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005 2005)会津 ビール旅行記2005 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005 2007)関西帰省&ビール旅行記2005 2008)東北・北海道 ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡 ビール旅行記2005 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢 スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006 2017)会津スキー&ビール旅行記2006 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006 2025)愛媛ビール旅行記2006 2026)福岡はしごしまくり2006 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007 2034)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007 2035)道東&札幌ビール旅行記2007 2036)飛騨高山ビール旅行記2007 2037)盛岡ビール旅行記2007 2038)房総ビール旅行記2007 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007 2041)鹿児島ビール旅行記2007 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・愛知ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 230)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 231)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!高崎?編 240)ビール飲み飲みダイエット記 241)緊急事態宣言下日記2020 242)禁酒日記2021 243)緊急事態宣言下日記2021 244)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 553)ビールなお店(銀座など・ライオン系) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ系) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 610)ビールなお店(肥後橋、江戸堀、天満・BEER BELLY) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 620)ビールなお店(関東・関西以外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 6480)ビールなお店ではないお店(魚系) 6481)ビールなお店ではないお店(肉系) 6482)ビールなお店ではないお店(魚系、肉系以外) 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン&ビア 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9999)もろもろ