42)相当美味しかったビール(★8)

さよなら土佐堀 大阪・京都ビール旅行記2024春 その6〜ビールの準現場から 大阪市西区「箕面ビール(土佐堀)」51回目

その5の続き。

 

京都からホテルに帰って、少し早めに「BEER BELLY」へ。

Img_0119Img_0124_20240627100201

現「ご無沙汰してます」

Y「どれくらいぶりですか?」

現「土佐堀は1年半ぶりですかね」

Y「すいません、今日入るはずのバイトがドタキャンになりまして・・・」

現「ワンオペ大変ですね」

 

Img_0120_20240627100701Img_0122_20240627100701

ビールメニューはこんな感じかな。

黒板メニューが現場モノなんですかね?

確かめるの忘れました・・・

 

Img_0123-1

1杯目、PILSNER(USP、990円)。

「低温で長時間熟成をおこなったすっきりとした喉ごしと爽快感で、何杯でも飲んでいただけます。厳選したノーブルなホップのみを質沢に使用した、爽やかな苦味が特徴のラガービール。和洋中間わずいろいろなお食事とあわせて楽しめます。」

淡色でほぼクリア。

バランスの良いピルスナーです。

★8

 

Img_0125_20240627102201

いつもの、おまかせ前菜盛合せ(990円)。

 

Img_0127-1

2杯目、黒板メニューから麦茶ビター(UKP、1,320円)。

アロマが完全に麦茶。

麦茶ほどではないですが、さっぱり飲めます。

★8

もう少し温めのサーブでも良かったかもしれません。

 

Img_0128-1

3杯目、PALE ALE(USP、990円)。

「ホップの香りと苦みが特長のキレのある定番エール。カスケートホップを贅沢に使用した、柑橋系のアロマが爽やかなアメリカンスタイルのペールエールです。香りと一緒に心地よい苦味を楽しんでもらえ、すっきりとした後味のピールです。」

アロマがシトラス&フローラル。

★8

 

Img_0129_20240627104301

現「小耳にはさんだんですけど、土佐堀店ってクローズするんですか?」

Y「そうなんです、今月いっぱいで閉店します。」

現「めちゃくちゃ悲しいやん」

Y「でも、天満はまだありますし。」

現「この店はどうなっちゃうんですか?」

Y「居抜きで売りますんで、また来れるようにはなると思います」

 

Img_0130-1

4杯目、おさるIPA(USP、1,100円)。

クリアでシトラッシーなアロマ。

ちょい苦めのフィニッシュ。

★8

 

Img_0131-1Img_0132_20240627110701

フライドポテトのチーズがけ(770円)。

 

Img_0133-1

5杯目、W-IPA(UKP、1,210円)。

「通常の2.5倍のモルトとホップで仕込んだアルコール度数9%のストロングエール!しっかりした苦味とふんだんに使用したカスケードホップのアロマ、濃厚なモルトのフレーバーのバランスを楽しんでもらえるピールです。」

やや濁りあり。

アロマ控えめですが、さすがボディはしっかりしてます。

★8

 

たまたまとは言え、長年慣れ親しんだ土佐堀店のラストに訪問することが出来ました。

2005年10月に初訪問。

2015年9月に、現在のお店に移転後初訪問。

旧店舗22回、現店舗10回。

思い出はたくさんありますが、次来る時は天満ですね。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その7に続きます。

 

BEER BELLY

住所:大阪市西区土佐堀1-1-31

電話:06-6441-0717

Img_0134_20240628074101Img_0136_20240628074101

| | コメント (0)

新規479ヶ所目! 大阪・京都ビール旅行記2024春 その1〜ビールの現場から 大阪市北区「CRAFT BEER BASE」

Img_0060_20240620080901

UNITEDのマイレージを利用して、羽田から伊丹へ。

 

大阪空港からモノレールで蛍池に移動し、阪急宝塚線に乗り換え。

Img_0061_20240620081401

降りたのは、終点の梅田ではなく中津。

メチャクチャホームが狭いんです。

ここから歩いて、新規479ヶ所目の現場を目指します。

 

Img_0062_20240620091001

梅田スカイビルを眺めながら、歩くこと10分少し。

 

Img_0063_20240620091901Img_0066_20240620091901

CRAFT BEER BASE MOTHER TREE」。

大阪市内に、他に2店舗あるようです。

Img_0071_20240622092501

実は私、まだ現場じゃない頃(2012年7月)訪問したことがあります。

iPhone充電させていただきました。

 

Img_0064_20240620093601

ビールメニュー。

よく見ると「CRAFT BEER BASE」「CBB BREWING LAB」「醸馥 Oldfactory works」の3つのブランドがあるようです。

Img_0070_20240622092901

私の基本的嗜好と照らし合わせると、「CRAFT BEER BASE」ブランド中心になりそうな予感。

 

Img_0068_20240621160601Img_0067_20240621160601

1杯目、「CRAFT BEER BASE」ブランドから、Lavender & Chamomile(USP、1,000円)

GOLDEN ALE WITH HERBS。

「ハーブティーに使うラベンダーとカモミールをそのまま麦汁に加えて発酵させました。お花がふんわりと香る優しく軽やかな金色のビールです。ビール好きにはもちろんハーブや香りを愛する方すべてに飲んで欲しい。」

やや濁りあり。

フローラルなアロマに、ハーブなフレーバー。

★7.5

 

Img_0065_20240622091801Img_0073_20240622091801

照り焼きチキンピザ(1,200円)。

メチャメチャ具だくさん。

 

Img_0074Img_0075_20240622092201

2杯目も「CRAFT BEER BASE」ブランドから、CPA(USP、1,000円)。

「Classic で CasualなアメリカンスタイルPale Ale。クラフトビアムーブメントの先駆者たちへのリスペクトを込めました。C系ホップの柑橘香とカラメル麦芽の温かさが程よく調和。私達 CRAFT BEER BASE が基本と考える味わいです。」

やや濁りあり。

ガス弱めで、ドリンカブル。

説明どおりの印象ですね。

★8

 

Img_0076_20240622094001Img_0077_20240622094001

3杯目も「CRAFT BEER BASE」ブランドから、Citra Golden Ale(USP、1,000円)。

「オーストラリア産ベースモルトとアメリカ産Citra Hopを使ったシンプルでストレートなゴールデンエール。クリーンでクリスピー。ホップ由来の華やかなフルーティさを楽しめるドリンカブルな一杯です。」

淡色で、かすかに濁りあり。

ガス弱めで、これも飲みやすい!

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

その2に続きます。

 

CRAFT BEER BASE MOTHER TREE

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-13-13

電話:06-7503-9795

Img_0072_20240622095201Img_0079_20240622095301

| | コメント (0)

新規478ヶ所目! ビールの現場から 茨城県大洗市「Beach Culture Brewing」

Img_0001_20240610064401Img_0002_20240610065001

水戸駅で大洗鹿島線に乗り換え、大洗へ。

 

Img_0003_20240610072001Img_0004_20240610072001

大洗は、約7年ぶり。

駅から真っ直ぐ伸びる道を、海岸方向へ。

これから訪問する「現場」は、フード持ち込みOKなので、どこかで何か買えると良いんですが。

 

サンビーチ通りにぶつかるあたりで、お弁当屋さん発見!

Img_0006_20240610073301Img_0005

「大洗手作り弁当 ben.to502」。

先日「マツコの知らない世界」で、「町弁の世界」を観た後だったのでいいタイミングでした。

 

Img_0020_20240610074101

「現場」がある「大洗 SEASIDE STATION」到着。

昔あったアウトレットの跡地に出来た、ショッピングモールですね。

 

Img_0007_20240610074801Img_0009_20240610074801

Beach Culture Brewing」。

奥に醸造設備が見えます。

 

Img_0018_20240610075301Img_0010_20240610075301Img_0016_20240610075301

カウンターでビールを注文して、店内もしくは外のベンチで飲むスタイル。

 

Img_0008_20240610075901

ドラフトで飲めるのは7種類。

 

Img_0011_20240610080301

1杯目、大洗ゴールデン(S、650円)。

「ほんのり苦味もあり、フルーティーで飲みやすい地ビールです。夏の暑い日に海で飲むのは最高です!」

かすかに濁りあり。

アロマは柑橘系で、少し苦め。

私の好きなタイプですね。

★8

 

Img_0012_20240610090501

先ほど購入した、海苔弁(600円)。

久しぶりに食べますね、町弁。

 

Img_0015_20240610090601

2杯目、Fisherman(L、950円)。

「パッションフルーツのような風味とシトラスの余額が後を引く地ビール。漁師の力強さを表現しました。」

ベアレンでも見たことある、缶のようなフォルムのグラスで登場。

濁りあり。

概ね良いんですが、もう少しドリンカブルな方が好みかな。

★7.5

 

Img_0019_20240610103301

3杯目、Boat House(L、1,000円)。

「苦味が少なくロースト麦芽の香ばしさとホップの苦味が調和したヘイジーIPA。重すぎず危険なほどスイスイ飲めちゃう一杯です。」

Hazy IPAだけあって、しっかり濁ってます。

アロマは少しロースト感があり、麦茶のよう。

ジューシーさはそこそこ。

★7.5

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

次回は、このモール内でつまみを調達すればいいかも。

 

Beach Culture Brewing

住所:茨城県東茨城郡大洗町港中央11-2

 

Img_0026_20240610123301Img_0027_20240610123301

帰りは特急ときわで東京へ。

| | コメント (0)

リーズナボー ビールの現場から 神奈川県横須賀市「横須賀ビール」4回目

5年4ヶ月ぶり4回目の訪問。

Img_9930_20240606072701Img_9934_20240606072701

開店と同時に入店。

 

Img_9931_20240606073301

前回は5種類でしたから、だいぶ増えました。

 

Img_9933_20240606074001

初声ミツムギウィート(パイント、748円)。

「初声の自家栽培小麦を使用したヴァイツェン。苦くなく、バナナ、クロープなどのアロマとフレーバーが特徴。」

濁っていて、ガス弱々。

ウィートにしてはユニークなアロマ。

自家栽培だからでしょうか?

★7.5

泡が多めなのは残念ですが、パイントサイズでこの価格、このご時世では貴重です。

 

Img_9932-1

ランチメニュー。

 

Img_9935_20240606080401

悩んだ末にオーダーしたのが、地魚フィッシュ&チップス(1,100円)。

タルタルソースではなく、サワークリームっぽいソースが付いてました。

 

Img_9936_20240606080901

2杯目、ドブイタハッピー(パイント、748円)。

「よこすか銘水『走水の湧水』を使用した飲み飽きしないバランスの良いペールエール。」

やや濁っていて、ガス弱め。

さすが定番、バランスが良いですね。

★8

 

Img_9937_20240607063301

飲み放題もあるようです。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

横須賀ビール

住所:神奈川県横須賀市大滝町1-23

電話:046-874-8588

| | コメント (0)

新規473ヶ所目! 愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2024春 その3〜ビールの現場から 岐阜県美濃市「River Port Brewery」

その2の続き。

 

梅山駅から、徒歩13分。

Img_9745_20240519062701

新規473ヶ所目、「River Port Brewery」。

古民家を改修したのかな。

 

Img_9746_20240519062701

この狭い通路を抜けると、中庭。

中庭に面した縁側で、既に外国人の方が3名飲んでました。

 

Img_9747_20240519180801

更に進むと、こんな空間。

奥に見えるのが、入口ですね。

 

Img_9751_20240519180901

15時半と中途半端な時間だったからか、店内は私だけ。

 

Img_9748_20240519181801

ビールメニュー。

 

Img_9750_20240519183001

1杯目、美の郷ペールエール(ハーフ、700円)。

「秋田県横手産ホップ 100%使用」

かすかに濁りあり。

ジューシーなアロマで、やや苦めバランス。

★7.5

 

Img_9749

お通しかと思いきや、店内で作っているポップコーンのサービスでした。

 

Img_9753_20240519184201

2杯目、川湊ペールエール(エールグラス、900円)。

「柑橘系フルーティな香り」。

濁りあり。

これも後味苦めです。

★8

 

Img_9752_20240519184701Img_9754_20240519184701

岐阜県産ジューシーフランク(450円)。

 

Img_9755_20240519184801

3杯目、岩陰ポーター(ハーフ、700円)。

「すっきりとした飲み口で人気」

確かにすっきりしています。

軽く飲みやすいポーターです。

★8

 

Img_9756_20240519185701

4杯目、小倉山城IPA(エールグラス、900円)。

「しっかりとした味・苦味・香り」

かすかに濁り。

アロマグラッシーで、ボディしっかり

バランスが良いIPAです。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

岐阜県、レベル高いんちゃいます。

 

その4に続きます。

 

River Port Brewery

住所:岐阜県美濃市港町1448-1-2-2

| | コメント (0)

初の2階席 ビールの準現場から 神奈川県藤沢市「湘南ビール」26回目

横浜まで来たついでに、1ヶ月半ぶりの訪問。

藤沢通算6回目。

1階のカウンターは空いてなかったため、初の2階へ。

Img_9659_20240511164501Img_9671_20240512081001

窓際のカウンター席。

 

Img_9656_20240512074401

ビールメニュー。

飲み放題だと、ここから4種類しか飲めませんが。

 

Img_9657_20240512074701

飲めるビールはいつものピルスナー、アルト、シュバルツに加えて、チョコレートポーター。

 

Img_9658_20240512075001Img_9660_20240512075001

お通しと、ピルスナー。

安心のキリッとした苦さ。

飲んだ後に鼻に抜ける香りがいいんです。

★8

この席、オーダーするのが大変ですね。

景色はいいんですけど。

 

Img_9661_20240512080401

ワンプレート全景。

 

Img_9662_20240512080601Img_9667_20240512080701Img_9668_20240512080701

まずは、この温菜をいただきながらアルト。

ガスが弱めで、ちょうど良い香ばしさ。

★8

ピルスナーとアルトが盤石だから、4種類しか飲めなくても全然大丈夫。

 

Img_9669_20240512081501

この流れでシュバルツ。

煮込み料理には、アルトのほうが合いますね。

★7.5

 

Img_9670_20240512081701

シュヴァルツに続いて、チョコレートポーター。

香ばしいアロマ。

想像していたより甘くないし、しっかりしてない。

★7.5

 

Img_9663_20240512083001Img_9672_20240512083001

7杯目、ピルスナー。

 

Img_9665_20240512083401Img_9673_20240512083301

8杯目、アルト。

 

Img_9666_20240512083601Img_9674_20240512083701

9杯目もアルト。

 

Img_9664_20240512083301Img_9675_20240512083901

10杯目もアルト。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

次回は1階で。

 

MOKICHI CRAFT BEER

住所:神奈川県藤沢市南藤沢20-19

電話:0466-90-3590

| | コメント (0)

猫ちゃんに会えず ビールの現場から 埼玉県比企郡小川町「麦雑穀工房」6回目

Img_9562_20240506102801

Teenage Taproom -bekkan-」を出て、明覚駅へ。

 

Img_9564_20240507062101Img_9566_20240507062101

15分ほどで到着。

素敵な駅舎でした。

 

Img_9567_20240507063601

13時24分、小川町駅到着。

 

Img_9568_20240507064001Img_9575_20240507064001

5分ほどで「麦雑穀工房」到着。

1年9ヶ月ぶりの訪問です。

 

Img_9569_20240507064501

ビールは10種類。

すでに飲んでるんで、せいぜい2杯かな。

 

Img_9571_20240507072801

1杯目、雑穀ヴァイツェン(パイント、1,000円)。

「自家栽培穀物を使ったまろやかで風味豊かな飲み心地。麦雑穀工房創業時から20年間一番人気の看板ビール!」

濁り強め。

ジューシーなアロマ。

味わいが複雑なのは、雑穀だからでしょうか。

★8

 

Img_9572_20240507184801Img_9570_20240507184701

自家栽培の季節野菜たっぷりサラダ(600円)。

ドレッシングがたっぷりかかっているせいで、ちょっと味濃い目・・・

 

Img_9574_20240507185801

2杯目、ペールエール(パイント、1,000円)。

「ライトな炊みロとホップのグラッシーな香りが特徴。ドリンカブルで優しい飲み心地の王道ペールエール。」

淡色でかすかに濁りあり。

グラッシーなアロマ。

少し刺激はあるが、十分ドリンカブル。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_9573_20240507205101

猫ちゃんは段ボールの中で寝てました。

 

麦雑穀工房

住所:埼玉県小川町大塚88-6

電話:0493-72-5673

| | コメント (0)

新規472ヶ所目! ビールの現場から 埼玉県ときがわ町「Teenage Brewing」

Img_9534_20240506073901Img_9533_20240505075801

坂戸駅9時48分発の電車で、越生へ。

 

Img_9535_20240506074101Img_9536_20240506074101

越生駅に着いたのは10時9分。

ここから散歩スタートです。

 

Img_9537_20240506075301Img_9538_20240506075301

越辺川沿いを上流へ。

まだ桜が綺麗です。

 

Img_9540_20240506080001Img_9541_20240506080001

途中から八高線沿いの道を北上。

 

Img_9559_20240506081801

11時5分、「Teenage Taproom -bekkan-」到着。

5kmと少し歩きました。

 

Img_9543Img_9544_20240506082601

倉庫のような店内は天井が高く、広々としています。

 

Img_9545-1

入って右の壁に、大きくビールメニューが。

アメリカのタップルームに来た気分です。

 

Img_9542_20240506084001

ビールは、カウンターで頼むスタイル。

サワー系が多く、今風なラインアップ。

10種類飲めるビールは、パイントサイズで1,500円〜1,990円。

かなりインパクトのあるプライシングです。

 

Img_9546_20240506084901

1杯目、Honey Honey(Regular、910円)。

「ケルシュスタイルのビールに、蜂蜜とローズマリーを投入。麦芽由来のパンを思わせる香ばしさと、蜂蜜とローズマリー、ホップが織りなす花のような香りがさりげなくふわっと包み込みます。爽やかで春にぴったりなビール。食事とも合わせやすく、フードペアリングも楽しんでいただけます。」

かすかに濁りあり。

アロマはさほどでもありませんが、フレーバーはフローラル。

★7.5

オシャレですけど、花、いらんなぁ。

 

Img_9547_20240506091601

私が座ったテーブル席から見える景色。

2杯目は、テラス席で飲もうかな。

 

Img_9555_20240506092201

2杯目、Crossover(Regular、980円)。

「伊勢丹新宿店とのコラボレージョンビール第1弾。グレープフルーツ、ライム、バイナップル、桃のアロマがしっかり漂いつつも、飲み口はドリンカブルで爽やかさも。ホップはTalus、Citra、Citra Cryo、Citra Spectrum, Comet. Simcoe, Cascade。」

濁りあり。

アロマはシトラッシー&グラッシー。

ボディは軽め。

★8

 

ここで終わりにするつもりでしたが、次の電車の時間を調べてびっくり。

Img_9557

今11時45分ですから、これから駅に向かってしまうと1時間以上は待つ計算。

八高線、あんまり本数ないんですね。

 

Img_9554_20240506093501Img_9553_20240506093501

半袖シャツが丁度良い。

もう一杯飲むしかないようです。

 

Img_9548_20240506095401Img_9556_20240506095401

自家製燻製ナッツ(500円)。

 

Img_9558_20240506095801

3杯目、Cream of Gold(PINT、1,610円)。

「オーツ麦をたっぷり40%使用した、Double IPAの第2弾。アロマは桃、ベリー、マンゴー、オレンジ、パイナップル。口に含むとクリーミーで甘みも感じます。使用ホップはHBC431、El Dorado Cryo、El Dorado、Nectaron、Citra、Cryo Pop、Saazを使用。」

かなり濁ってます。

少しアルコール感ありますね。

★7.5

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

Teenage Taproom -bekkan-

住所:埼玉県比企郡ときがわ町馬場435 ー1

電話:0493-81-5308

Img_9560_20240506081701

| | コメント (0)

フィッシュ&チップス ビールの現場から 千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」64回目

新木場駅から歩いて、イクスピアリへ。

最近千葉でばかり飲んでます。

Img_9401_20240427091401

いい天気だったので、テラス席一択。

 

Img_9399_20240428070601Img_9398_20240428070601

1杯目、ピルスナー(ラージ、869円)。

「黄金色の下面発行ビール。ホップがきいた、すっきりキレのある爽快感」

休日のHAPPY HOURは無くなりましたが、この値段ならこのご時世リーズナブルと言っていいでしょう。

苦めのフィニッシュが私好み。

★8

 

Img_9402_20240428071101Img_9408_20240428071701

フィッシュ&チップス(1,199円)。

外はカリカリ、中はふんわり。

 

Img_9405_20240428071401Img_9403

2杯目、ペールエール(ラージ、869円)。

「ハーブを想わせるおだやかな香りと、エールモルトの醸し出す深い味わい」

フルーティなフレーバー。

★8

 

Img_9406_20240428072201Img_9407_20240428072201

シュバルツ(ラージ、869円)。

「苦みと甘みのバランスがよい黒ビール。ローストモルトの香ばしいアロマとフレーバー」

香ばしいけど飲みやすい。

★8

 

Img_9409_20240428072501Img_9410_20240428072501

ブラウンエール(ラージ、869円)。

「カラメルモルト由来の美しいカラー。フルーティで華やかな香りが個性的」

ガス弱めで、以前よりおだやかな気がします。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

| | コメント (0)

15%ポイント還元 ビールの現場から 千葉県船橋市「サッポロビール千葉工場」14回目

Img_9359_20240426080601Img_9370_20240426123601

総武線津田沼駅のバス停留所。

ここから無料のシャトルバスで、現場へ。

 

Img_9361_20240426123901

ラム・牛カルビ食べ放題・飲み放題コース(5,500円)をオーダー。

 

Img_9362_20240426123901Img_9363Img_9364_20240426124001

ビールは黒ラベル。

 

Img_9366-1Img_9367-1Img_9368-1Img_9369-1

あとはひたすらこれの繰り返し。

ナンボでも飲める感が凄い。

さすが現場モノ。

★8

 

Img_9365_20240426124501Img_9373_20240426124501

ごはんとラム肉を追加。

 

Img_9371-1Img_9372-1Img_9374-1

ひたすら黒ラベル。

 

Img_9377_20240426125101

ラム肉再追加。

 

Img_9376-1Img_9378-1Img_9379-1

ハイボール、レモンサワー、ハイボール。

 

Img_9380_20240426125801

シャトルバスで帰りました。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

PayPay払いで、15%ポイント還元。

 

サッポロビール 千葉ビール園

住所:千葉県船橋市高瀬町2

電話:047-436-4388

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 0230)東京の「現場」※CRAFTROCK除く 0231)東京の「現場(CRAFTROCK) 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 0370)大阪の「現場」※箕面ビール除く 0371)大阪の「現場(箕面ビール)」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコスロバキア旅行記1990 102)チェコスロバキア・オーストリア ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005夏 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 127)チェコ ビール旅行記2023 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島ビール&ゴルフ旅行記2005冬 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005冬 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005春 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005春 2005)会津ビール&ゴルフ旅行記2005夏 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005夏 2007)関西帰省&ビール旅行記2005秋 2008)東北・北海道ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡ビール旅行記2005秋 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005冬 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006冬 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006冬 2017)会津スキー&ビール旅行記2006冬 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006春 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006夏 2025)愛媛ビール旅行記2006冬 2026)熊本・福岡ビール旅行記2006冬 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006冬 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007夏 2034)出雲・三次・岡山・大阪ビール移動記2007秋 2035)道東&札幌ビール旅行記2007秋 2036)飛騨高山ビール旅行記2007秋 2037)盛岡ビール旅行記2007秋 2038)房総ビール旅行記2007秋 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007冬 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007冬 2041)鹿児島ビール旅行記2007冬 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008冬 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田ビール移動記2008春 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・三重ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009秋 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌6泊7日滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011秋 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012夏 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ゴルフ&ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 2192)修善寺ビール&キャンプ旅行記2021秋 2193)名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 2194)長野・富山ビール旅行記2021秋 2195)札幌ビール旅行記2021秋 2196)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021秋 2197)大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 2198)京都滞在記2022冬 2199)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2022春 2200)札幌ビール旅行記2022春 2201)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2022夏 2202)大阪・奈良ビール旅行記2022夏 2203)香川・高知・愛媛・岡山・兵庫・愛知ビール旅行記2022夏 2204)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2022秋 2205)広島ビール旅行記2022秋 2206)福島・岩手・宮城・新潟ビール旅行記2022秋 2207)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2022秋 2208)ふもとっぱら&御前崎ビール&キャンプ旅行記2022秋 2209)長野・山梨ビール旅行記2022冬 2210)兵庫・大阪・京都・岐阜ビール旅行記2022冬 2211)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023冬 2212)静岡・京都・大阪ビール旅行記2023冬 2213)石川・富山ビール旅行記2023春 2214)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023春 2215)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023GW 2216)函館ビール旅行記2023春 2217)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2023夏 2218)奈良・大阪ビール旅行記2023夏 2219)静岡・愛知ビール旅行記2023夏 2220)福岡・長崎・山口・島根・鳥取・兵庫・滋賀・岐阜ビール旅行記2023夏 2221)勝浦ソロキャンプ&ビール旅行記2023夏 2222)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023秋 2223)秋田・岩手・宮城ビール旅行記2023秋 2224)八ヶ岳・伊那ビール&キャンプ旅行記2023秋 2225)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023冬 2226)那覇ビール旅行記2024冬 2227)JR東日本キュンパス旅行記2024冬 2228)愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2024春 2229)大阪・京都ビール旅行記2024春 300)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 301)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!塩尻編 302)ビール飲み飲みダイエット記 303)緊急事態宣言下日記2020 304)禁酒日記2021 305)緊急事態宣言下日記2021初夏 306)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢、渋谷・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 5530)ビールなお店(銀座など・ライオン) 5531)ビールなお店(銀座など・YEBISU BAR) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷、京都、仙台・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ/ヤキニクラフト) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY、三越前・「BULVÁR TOKYO」) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 566)ビールなお店(門前仲町・craft dining SAOTOME) 567)ビールなお店(新橋・WURST HAUS) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 613)ビールなお店(関東・関西以外) 614)ビールなお店(海外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン or ウォーク 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9996)キャッシュレスキャンペーン 9999)もろもろ