018)茨城の「現場」

緊急事態緊急事態宣言下日記2021夏〜27日目 ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」26回目

土曜日。

朝の散歩で、東京アクアティクスセンターへ。

Img_1737

水泳競技はもう行われてないはずですが、周辺はばっちり警備されてました。

 

東京駅から、常磐線で水戸へ。

グリーン車を奮発して一杯飲もうと思い、構内のNewDaysでエライもの見つけました。

Img_1738_20210808074601 Img_1740

ウルケルの缶です。

アサヒビールが輸入してるんですが、なかなか見かけることがないので。

やっぱり鮮度が気になりますが。

 

水戸駅に着くと、すぐに南口へ。

Img_1751_20210808075001

常陸野ブルーイング水戸」。

 

いつものカウンター席に案内されました。

Img_1748_20210808082301

ここにもオリンピックマークが。

 

Img_1744_20210808082501 Img_1743_20210808082501

前回同様、ランチ+BEER SET。

 

Img_1742

ビールメニュー。

レギュラー6種+限定2種が飲めます。

 

Img_1745_20210808083101

すでにウルケルを飲んでいるので、Pale Ale(980円→800円)からスタート。

「麦の豊かな味わいと、ホップの鮮烈な香りがバランスよく備わったビール。アメリカンホップによるフレッシュな香りと適度な苦みが特徴の一杯です。」

かすかに濁りあり。

鮮烈と言うよりは適度なホップの香り。

★8

 

Img_1746_20210808083801 Img_1747_20210808083801

常陸の輝きバーガーとポテトのセット(1,200円)。

ローストポークを使っているそうです。

ポテトはカリッと系。

 

Img_1749_20210808084201

2杯目、Hazy IPA(1,080円→750円)。

「茨城県産の小麦を用いたヘイジーIPA。果実のようなホップアロマと滑らかな口当たり。ほのかな甘さの余韻をお楽しみください。」

LINEの友達登録することで、レギュラーサイズ価格でラージサイズをいただきました。

当然ながら濁ってます。

ガス弱めで、少々ソラチ感ありますね、残念ながら。

★7.5

 

Img_1750_20210808085401

3杯目、Dai Dai Ale(980円)。

「茨城県八郷産の福来みかんを使用した、フルーティで爽やかな香りのIPA。ジューシーさが際立つ味わいで、海外での人気も高いビールです。」

やや濁りあり、ガスは弱めです。

シトラス系のフレッシュな香りがいいですね。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

常陸野ブルーイング水戸

住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F

電話:029-306-7575

 

帰りもグリーン車。

Img_1752_20210808090101 Img_1753_20210808090101

泡が出すぎて、困りました・・・

 

夕食は猪肉のトマト煮込み。

Img_1755_20210808090301

 

もちろんワインに合わせました。

Img_1756_20210808090301

 

| | コメント (0)

極私的「現場」リスト-茨城(5)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。

 

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

 

茨城では5現場行ってます。

 

牛久「牛久ブルワリービール」10回
先日ゴルフ帰りにちょろっと行って、1杯だけ(ヘレス)だけ飲んできました。
ビアレストランは満員でした。
<2005.11追記>
いいですねぇ。
ジョッキが大きくて、ガッツリ飲めるのが個人的には高評価です。
詳しくはコチラ
★?→★4
<2010.3追記>
3回目は、ランチで訪問。
天気が良くて、気持ちよかったぁ。
<2010.3再追記>
4回目。
期間限定の飲み放題狙いで再訪問!
堪能しました。
★5
<2010.8追記>
5回目。
3,000円飲み放題のビアガーデンに突入。
せっかく環境がいいんですから、もう少し高級感があった方が良かったかも。
詳しくはコチラ
★4
<2012.8追記>
息子とJAXA見学に行った帰りに、6回目の訪問
ヘレス、ピルスナー、ブラウンエール、デュンケル。
★5
<2012.12追記>
つくばに仕事に行った帰りに、7回目の訪問
ウィートラガー、かぼちゃラガー、ヘレス、デュンケル。
★5
<2015.7追記>
8回目の訪問。
1,500円飲み放題。
お得です。
★5

<2017.3追記>

9回目の訪問。

足を伸ばして、成田山行っちゃいました。

★5

<2017.10追記>

我孫子〜取手ランからの10回目の訪問。

予約してなかったら、満席で入れないところでした。

★5

 

常陸大子「やみぞ森林のビール
常陸野ネストさんでのビール造りの前日に行きました。
ドイツっぽいビールを造ってらっしゃいました。
ちょっと駅から遠いか・・・
<2006.12追記>
家族で益子に行った帰りに寄りました。
全種類は飲めませんでしたが・・・
詳しくはコチラ
★3

 

常陸鴻巣「常陸野ネストビール」25回
レストランは無いんですが、ビールを造りながらの1,000円飲み放題で飲みました。
つまみは水戸駅で買ったシナボンだったり、
常陸大子で買った「奥久慈しゃも弁当(最高!)」だったり。
レストランがあれば、もっとイイんですが・・・
★4
<2009.1追記>
水戸にあるレストラン「な嘉屋」に行ってきました。
料理良し、ビール良しの素敵な「現場」でした。
詳しくはコチラ
<2010.1追記>
ビア友K氏と、7回目の訪問
ホワイトエール、ピルスナー、ペールエール(リアルエール)、バイツェン、アンバーエール、賀正エール。
★5
<2012.8追記>
8回目の訪問は、水戸の「な嘉屋」。
この訪問以降、蕎麦屋になってました。
ホワイトエール、バイツェン、ニッポニア、ペールエールアンバーエール。
★5
<2013.3追記>
9回目の訪問は、常陸鴻巣。
蕎麦屋にリニューアルしてから、初めての訪問。
ホワイトエール、ニッポニア、ホワイトエール。
★4
10回目の訪問は、水戸駅ビルの「true brew」。
ペールエール、アンバーエール。
★4
11回目の訪問は、水戸の「な嘉屋」。
イングリッシュビター、
12回目の訪問は、「true brew」。
リアルジンジャーエール、イングリッシュビター、ヴァイツェン、ホワイトエール。
★4
<2013.8追記>
13回目は、「酒+蕎麦 な嘉屋」。
ホワイトエール、バイツェン、だいだいエール、アンバーエール。
★5
<2014.1追記>
14回目も「酒+蕎麦 な嘉屋」。
ピルスナー、だいだいエール、ホワイトエール、賀正エール、山廃原酒。
前菜と蕎麦が一緒に出てきちゃったのが、残念でした。
★4
<2014.8追記>
15回目も「酒+蕎麦 な嘉屋」。
ピルスナー、ホワイトエール、ヴァイツェン、純米辛口、純米吟造り、春一輪。
前回の反省を生かして、注文時に「蕎麦は後で持ってきてください」とお願いしました。
★4
<2014.12追記>
16回目も「酒+蕎麦 な嘉屋」。
ホワイトエール、ピルスナー、ヴァイツェン、だいだいエール、しぼりたて純米原酒、山廃原酒。
★4
<2015.8追記>
17回目の訪問。
2階席、初めて行きました。
ホワイトエール、常陸野ネストラガー、アマリロセッションエール、純米樽酒。
★4

<2016.8追記>

18回目の訪問。

「酒+蕎麦 な嘉屋」。

ラガー、ホワイトエール、ホップウィート、アマリロセッションを飲みました。

★4

<2016.12追記>

19回目の訪問。

「酒+蕎麦 な嘉屋」。

ホワイトエール、ラガー、与謝野フレッシュCC、アマリロセッションを飲みました。

<2017.7追記>

20回目の訪問は、大洗ランの後に常陸野ブルーイング水戸を訪問しました。

ホワイトエール、ラガー、アンバーエールを飲みました。

★4

<2017.12追記>

21回目の訪問は「酒+蕎麦 な嘉屋」。

ホワイトエール、ラガー、ペールエール、アンバーエールを飲みました。

★5

<2018.8追記>

22回目の訪問も「酒+蕎麦 な嘉屋」。

ホワイトエール、ヴァイツェン、ラガーをいただきました。

★4

<2018.12追記>

23回目の訪問は、常陸鴻巣の蔵+蕎麦 な嘉屋」。

ホワイトエール、ラガー、純米酒、だいだいエールをいただきました。

★4

<2019.7追記>

24回目の訪問は「酒+蕎麦 な嘉屋」。

ホワイトエール、ラガー、ゆずラガー、だいだいエールをいただきました。

★5

<2019.12追記>

25回目の訪問は「常陸野ブルーイング水戸」。

ホワイトエール、FREAKS 2nd Batch、FOURWINGS、アンバーエール。

★5

 

下妻「パストレイク」4回
詳しくはコチラをご覧ください。
★2
<2013.10追記>
2回目の訪問は、お風呂の後に。
ホワイトヴァイツェン、ゴールデンピルスナー、レッドエール、ゴールデンピルスナー。
★4
<2014.4追記>
3回目の訪問は、ラン☓ビアで。
ホワイトヴァイツェン、ゴールデンピルスナー、レッドエール、グラスワイン☓2。
★4
<2015.5追記>
4回目の訪問。
GW中だったので、セミバイキング方式だったのが残念・・・
★4
次は走って行きたいですね。

 

鹿嶋「Paradise Beer」

2016年9月、新規259ヶ所目として訪問。

鹿島神宮の参道沿いにあります。

ピザ美味しかったです。

★3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチセットのビールがお得 ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」25回目

Img_5493

2年ぶりに「常陸野ブルーイング水戸」。

この日は蕎麦の気分じゃなかったってことですね。

 

Img_5492-1

9種類飲めるって凄い!

 

Img_5494-1

White Ale(グラス、680円)。

「コリアンダー、オレンジピール、ナツメグを使った爽やかな香りのビール。世界での受賞歴も最多で、常陸野ネストビールの一番人気!」

濁りあり。

ガスはやや弱め。

スパイシーだが穏やか。

さすがのバランス。

★8.5

 

Img_5495-1

ランチメニュー。

 

Img_5498 Img_5499

さばサンドとかバーガーは秋葉原でも食べられるので、つくば鶏のハーブチキンサンド(980円)にしてみました。

 

Img_5496-1

FREAKS 2nd Batch(パイント、1,200円→800円)。

ランチとセットにすると、全てのピールがパイント800円になるんです。

「他業界から大きな注目を集めた『FREAKS』 に、セカンドバッチが登場!アルコール度数は低めに抑えた、フルーティドリンカブルな仕上がりです。」

濁り強め。

ガス圧やや弱め。

グラッシーな香りとシトラッシーな香りが、グラスに口をつけた瞬間フワッときます。

★8

 

Img_5500-1

FOURWINGS(パイント、980円)。

「豪州・リトルクリーチャーズとのコラボレーションビールが登場。オーストラリア&日本原産のホップの豊かな香味をお楽しみください。」

濁りあり。

シトラス系の香りですが、抑制されてます。

苦さはさほどでもなし。

★8

 

Img_5501-1

Amber Ale(パイント、1,000円)。

「焙煎した麦芽の旨味と苦み、ホップの香りが両立した褐色のビール。ネストビールで最初に賞を受賞した、記念すべきビールです。」

わかりにくいけど、ほぼクリア。

丁度よい香ばしさ。

オーソドックスな良さ。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

常陸野ブルーイング水戸

住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F

電話:029-306-7575

 

| | コメント (0)

いつものように蕎麦は後で ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」24回目 その1

水戸駅から、バスで京成百貨店。

 

Img_3189 Img_3193 

 

このお店は1年ぶりかな。

 

Img_3191 Img_3192

 

いつもの「お昼の蕎麦セット(1,400円)」。

「いろいろ野菜の天麩羅」の冷たい蕎麦をチョイス。

 

ビールメニュー。

 

Img_3190-1_20190908081301

 

現「本日のビールって、何ですか?」

店「ゆずラガーです」

 

1杯目、ホワイトエール(300ml、600円)。

 

Img_3194-1

 

「コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等を加えた小麦ビール。スパイスや果実の爽やかな香りに、小麦麦芽の柔らかな酸味が特徴です。」

濁りあり。

スパイシーで良い香り。

さっぱりで、暑い時期にはいいですね。

★8

 

サラダ&前菜3種盛り合わせ。

 

Img_3196 Img_3195

 

いつものように、蕎麦は後で持ってきてもらうことにしてます。

 

その2に続きます。

 

酒+蕎麦 な嘉屋(なかや)
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

3年ぶりの「現場」 ビールの現場から~茨城県那珂市「常陸野ネストビール」23回目 その1

3年ぶりに常陸鴻巣。

Img_0696

歩いて「現場」到着。

Img_0697 Img_0698

ビールメニュー。

Img_0384_1

ホワイトエールとラガーとだいだいエールの3種。
バランスは悪くないけど、3種類は少ないね。

1杯目、ホワイトエール(650円)。

Img_0383_1

「ハーブの爽やかな香りに、小麦の柔らかな味わいが特徴的です。ネストビールの一番人気」
濁りあり。
シトラッシーで爽やか。
ガス圧も丁度いい。
★8

かき揚げ蕎麦のミニコース(1,880円)の、前菜三種。

Img_0387

その2に続きます。

蔵+蕎麦 な嘉屋
住所:茨城県那珂市鴻巣1257
電話:029-298-0105

| | コメント (0)

ニッポニアか・・・ ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」22回目 その1

7ヶ月ぶりに水戸。

 

まだまだ暑かったので、バスで京成百貨店へ。

 

Img_3038 Img_3039

 

ビールメニュー。

 

Img_0364_1

 

「本日のビール」はヴァイツェンとのこと。
ニッポニア苦手だし、だいだいエールもさほど・・・
ホワイトエールとヴァイツェンも、小麦系かぶり。
前回のラインアップのバランスが良かっただけに、ちょっと残念。

 

1杯目、定番ホワイトエール(グラス、600円)。

 

Img_0365

 

「コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等を加えた小麦ビールです。ハーブによる爽やかな香り、小麦麦芽による酸味と柔らかな味わいが特徴です」
濁りあり。
香りが上品。
ちょっとガス圧強めですが、全体的に穏やか。
★8

 

Img_0363_1

 

いつもの「お昼の蕎麦セット(旬の野菜の天麩羅)1,400円」。

 

Img_0366

 

これまたいつものように、お願いして前菜を先に持ってきてもらいました。

 

店「お蕎麦の天麩羅もお先にお持ちしましょうか?」
現「お願いします」

 

Img_0367

 

その2に続きます。

 

酒+蕎麦 な嘉屋(なかや)
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

バランスの取れたラインナップ ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」21回目

有休を取得して水戸へ。

Img_0789

 

いい天気なので、歩いて「酒+蕎麦 な嘉屋」へ。

Img_0790

 

大テーブルの奥の席。

Img_0792

 

お昼の蕎麦セット(1,400円)で、旬の野菜の天麩羅(温かい蕎麦)。

いつものように、サラダと前菜だけ先に出してもらうことに。

Image2

わがまま言ってすいません。

 

ビールメニュー。

Img_0791_1

樽生は5種類。

個人的には、いい感じのラインナップ。

 

Image12_1

ホワイトエール(グラス、600円)。

「コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等を加えた小麦ビールです。ハーブの爽やかな香り、小麦麦芽の酸味と柔らかな味わいが特徴です」

濁りあり。

爽やかな柑橘系の香り。

ボディ軽く飲みやすい。

★8

 

旬の野菜の天婦羅。

Img_0001

本来は蕎麦とセットなんですが、これも先に出してくれました。

有難い。

 

Img_0002_1

ラガー(グラス、600円)。

「モルトの旨味とアロマホップの軽快な香りを感じることのできるビールです。キレの良いフレッシュな喉越しをお楽しみください」

ほぼクリア。

香りシトラッシー。

香りホッピーだが、苦さ抑えめ。

★8

 

3杯目、ペールエール(グラス、600円)。

Img_0003_1

ほぼクリア。

ほんのりスパイシーなペールエール。

★8

 

4杯目、アンバーエール(グラス、600円)。

Img_0004_1

「高温で焙煎した麦芽の香ばしさと甘み、アロマホップの華やかな香りの深い味わいの楽しめる赤褐色のビールです」

ほぼクリア。

色んなものの角が取れて、とってもマイルド。

好きですねぇ、こういうビール。

★9

 

蕎麦とデザートで〆。

Img_0005 Img_0794

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

酒+蕎麦 な嘉屋(なかや)

住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ

電話:029-302-5959

| | コメント (0)

我孫子〜取手ランからの ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久ブルワリービール」10回目

この日のランは、我孫子駅スタート。

Img_0179

 

利根川を渡るまで、約4km。

Img_0180

 

取手市に入り、さらに3kmくらい走った所で「湯楽の里 取手店」。

Img_0181

風呂で汗を流し、関東鉄道寺原駅から牛久へ。

 

正午ごろ、「ラ・テラス・ドゥ・オエノン」到着。

Img_0193 Img_0182

「只今、満席となっております。誠に恐れ入りますが、お待ちいただけますお客様は係りまでお申し付けください」

盛況ですねぇ。

事前に電話しといて良かった(笑)

 

この日はテラス席。

Img_0192

 

ビールメニュー。

Img_0183

いいねぇ。

昂ぶってきた(笑)

 

Img_0185

左がヘレス。

「苦味を抑え飲みやすく仕上げた黄金色のラガービール。麦の風味がよく感じられ、それでいてすっきりとしています」

右ピルスナー。

「日本で最も飲まれているスタイルのビール。牛久ブルワリーのピルスナーはドイツ産アロマホップの華やかな香りが高く、爽快な苦味が特徴のリッチなテイストです」

どちらもグラスサイズで450円。

どちらもほぼクリア、色はヘレスの方が少し濃いかな。

ヘレスがややモルティで、ピルスナーがやや苦め。

お手本のような対比です。

どちらも★8

 

枝豆(320円)。

Img_0187

 

3杯目、秋あがり(グラス450円)。

Img_0188

「本場ドイツのオクトーバーフェストで飲まれているメルツェンスタイルのビールです。実りの季節にふさわしくモルティーでコクがあり、飲み飽きしない清々しいビールです」

ほぼクリア。

ブラウンがきれい。

クリスピーでまろやか。

★8

 

ガーリックトースト(350円)。

Img_0189

 

4杯目、インペリアルピルスナー(グラス450円)。

Img_0190

「県産米とニュージーランド産ホップをふんだんに使ったビールです。柑橘を思わせる華やかな香りと米のほのかな甘みを支えるしっかりしたボディが特徴の、飲みごたえのあるビールです」

ほぼクリアで、ガス弱め。

さほど苦くなく、飲みやすいのにしっかりしているビールです。

★8.5

 

5杯目、デュンケル(グラス450円)。

Img_0191

「キャラメルソースやコーヒーを思わせる香ばしいダークラガー。酸味のバランスが良く、濃い色合いに反して、とても飲みやすいビールです」

これもガス弱め。

香ばしく、スルスル飲めます。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

いい「現場」です。

 

ラ・テラス・ドゥ・オエノン

住所:茨城県牛久市中央3-20-1

電話:029-871-7021

| | コメント (0)

大洗ランからの ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」20回目

青春18きっぷを使って、常磐線で茨城へ。

Img_9466 Img_9467

水戸で臨海大洗鹿島線に乗り換え。

 

大洗駅からランスタート。

南東に走り、大洗マリンタワー。

Img_9468

 

海沿いの道を、南へ北へ。

Img_9469

 

目的地は「ゆっくら健康館」。

Img_9471 Img_9472

 

ん、これは?

Img_9473

「ガールズ&パンツァー」。

大洗町が舞台になったアニメなんだそうです。

さっきから、いわゆる「痛車」を見かけることが多いなぁとは思ってたんですが・・・

 

あっ、電車も。

Img_9474

 

水戸へ戻って、駅ビルの4階へ。

Img_9475

お店の名前が「トゥルー・ブルー」から「常陸野ブルーイング水戸」に変わってました。

 

窓際のカウンター席。

Img_9481 Img_9480

 

ビールメニュー。

Img_9476

全部で9種類。

 

まずはホワイトエール(パイント)から。

Img_9479

「コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等を使った爽やかで柔らかなビール。世界での受賞歴も最多で、常陸野ネストビールの一番人気!」

濁りあり。

フルーティでドライ。

ちょい苦ですね。

★8

 

常陸牛バーガー(1,280円)。

Img_9483 Img_9486

ポテト美味いね。

これを食べてる限り、日本酒にいく気はしません。

 

2杯目、ラガー(パイント)。

Img_9487

「麦芽の芳醇な旨味とホップによる爽快な香りを感じるキレのよい淡色ビール。柑橘系の鮮烈な香りの鼻抜けの良さと、のど越しの爽快感は抜群の1杯です」

やや濁りあり。

ホップの香り豊か。

やや苦めでバランスしてます。

★7.5

 

3杯目、アンバーエール(パイント)。

Img_9488

「焙煎した麦芽の旨味と苦さ、ホップの華やかな香りが両立した褐色のビール。ネストビールで最初に賞を受賞した、記念すべきビールです」

濁りあり。

少しフルーティ。

プラムっぽいかな。

ややホッピーなのが、程よい感じ。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

常陸野ブルーイング水戸

住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F

電話:029-306-7575

| | コメント (0)

今回はグラス中心で ビールの現場から~「牛久ブルワリービール」9回目

9回目の牛久。

Img_8598

 

2015年夏以来の訪問。

Dscn5699

いい眺めです。

天気はイマイチですが。

 

ビールメニュー。

Dscn5698

相変わらず、私好みのラインナップ。

 

Dscn5700

少し迷いましたが、ヘレス(グラス、450円)でスタート。

「苦味を抑え飲みやすく仕上げました。麦の風味がよく感じられます」

かすかに濁りあり。

しっかり麦の味がします。

★8

 

テラスランチ(ひたち鶏と春野菜のボッコンチーニ 梅香るバターと和のソース)、1,200円。

Dscn5701 Dscn5703

 

2杯目、牛久ホワイト(グラス)。

Dscn5702

「地元牛久産の小麦を使用。爽やかな酸味に柑橘類の香りが広がります」

見ての通り、かすかに濁りありますが、あまり白くありません。

ガス結構強め。

酸味抑えめで、フルーティ。

★7.5

 

3杯目、桜酵母ビールの予定でしたが欠品のため、満開ラガー。

Dscn5705

「桜葉の塩漬けを使ったフレーバーラガー。桜の香りが調和して桜餅のような風味です」

色はアンバー、かすかに濁りあり。

説明どおり、桜餅っぽい。

桜餅を知らない、外人が飲んだら何かのハーブと思うんじゃないでしょうか。

季節モノですね。

★7

 

4杯目、IPL。

Dscn5706

「IPAにインスパイアされて造った苦味の強いラガー。強い苦味がガツンときます」

やや濁りあり。

ガス圧少々強め。

グラスに口を近づけると、ホップの香りがガツンと来ます。

マスカット感あり。

★8

 

ポテトフライ(350円)。

Dscn5707

 

5杯目、ピルスナー。

Dscn5708

「日本で最も飲まれているスタイル。爽快な苦味が特徴です」

かすかに濁りあり。

とってもニュートラルなピルスナー。

いいですね、ポテトフライにぴったり合います。

 

6杯目、デュンケル。

Dscn5709

「キャラメルソースやコーヒーを思わせる香ばしいダークラガー」

やや濁りあり。

モルトが勝ってるバランスで、安らぎます。

この順番で良かった。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

ラ・テラス・ドゥ・オエノン

住所:茨城県牛久市中央3-20-1

電話:029-871-7021

 

少し足を伸ばして、成田山参拝。

Img_8599 Img_8600

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」_ 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 023)東京の「現場」 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 037)大阪の「現場」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコ旅行記1990 102)チェコ ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島 ビール旅行記2005 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005 2005)会津 ビール旅行記2005 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005 2007)関西帰省&ビール旅行記2005 2008)東北・北海道 ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡 ビール旅行記2005 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢 スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006 2017)会津スキー&ビール旅行記2006 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006 2025)愛媛ビール旅行記2006 2026)福岡はしごしまくり2006 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007 2034)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007 2035)道東&札幌ビール旅行記2007 2036)飛騨高山ビール旅行記2007 2037)盛岡ビール旅行記2007 2038)房総ビール旅行記2007 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007 2041)鹿児島ビール旅行記2007 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・愛知ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 230)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 231)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!高崎?編 240)ビール飲み飲みダイエット記 241)緊急事態宣言下日記2020 242)禁酒日記2021 243)緊急事態宣言下日記2021 244)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 553)ビールなお店(銀座など・ライオン系) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ系) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 610)ビールなお店(肥後橋、江戸堀、天満・BEER BELLY) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 620)ビールなお店(関東・関西以外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 6480)ビールなお店ではないお店(魚系) 6481)ビールなお店ではないお店(肉系) 6482)ビールなお店ではないお店(魚系、肉系以外) 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン&ビア 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9999)もろもろ