002)オススメの「現場」(国内)

ブラウンエールお代わり ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」57回目

12月5日。

Img_3529_20220103151401

日曜日のイクスピアリ。

STAR WARSみがありますね。

 

Img_3532_20220103151901

まだまだ外で飲めますよ。

 

 Img_3531_20220103152101

1杯目、ピルスナー(429円)。

かすかに濁りあり。

麦芽由来のアロマが感じられます。

★8

 

Img_3533_20220103152401

2杯目、ベルジャンスタイルウィート(429円)。

濁りあり。

穏やかなベルジャンで、飲みやすい。

★8

 

Img_3534_20220103152701

ロティズバーガー(1,049円)。

バケツが上げ底になっているので、見た目ほどのボリュームはありません。

 

Img_3535_20220103153001

3杯目、シュバルツ(429円)。

ガスやや弱め。

香ばしいアロマも強すぎず、ドリンカブル。

★8

 

Img_3536

4杯目、ペールエール(429円)。

濁っていて、ガス弱め。

トラディショナルなスルスル系ペールエール。

★8

 

Img_3537 Img_3539_20220103153501 

5杯目、6杯目はともにブラウンエール(429円)。

やや濁りあり。

ペールエールとは打って変わって、アメリカンなエール。

いつも最後はこれになってしまいます。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

 

前回同様、新木場まで歩いて帰りました。

Img_3540_20220103154001 Img_3541_20220103154001

| | コメント (0)

1,000円6種飲み放題 富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021秋 その4 ビールの現場から 山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」24回目

その3の続き。

 

開店直後に入店。

Img_3402_20211229080101

いつものテラス席ではなく、フロアの中心部の席に案内されました。

 

Img_3398 Img_3399

富士桜高原ビールが、なんと1,000円で飲み放題(12/5まで)。

 

Img_3401_20211229080501

1杯目、ピルス(400ml)。

「世界で最も愛飲されているビール。富士山麓の軟水を用いた、モルトの豊かな風味に爽快な苦みとキレをバランスさせた”らしさ”満載のジャーマンスタイルラガーです。」

かすかににごりあり。

相変わらずキリリ。

ちょっと青りんごっぽいフレーバーが感じられます。

★8

 

Img_3403_20211229080901

ここんところの定番シェフサラダ(700円)。

 

Img_3404

2杯目、ヴァイツェン(300ml)。

「女性でも飲みやすいフルーティーな香りと上品な味。”キレ”と”のど越し”という一般的なビールのイメージをくつがえします。酵母が自らつくりだす極小の泡は滑らかな舌触り、口のなかに余韻を残します。」

濁りあり。

バナナのアロマが、ちょうどいい塩梅。

強いと、それはそれでしんどいので。

★8

 

Img_3407_20211229082201

3杯目、ドラゴンモザイク(300ml)。

濁り強め。

しっかりボディと、しっかりホップがバランスしてます。

これ単独でもいけますが、食中酒としていい感じに仕上がってます。

フィニッシュはちょい甘め。

★8

 

Img_3408

4杯目、シュバルツヴァイツェン(300ml)。

「7種のモルトをブレンドした飲みやすい黒ビール」

ヴァイツェンと比べると、アロマ控えめ。

飲みやすいと言うよりは、ちょっと棘棘しい印象。

★7

 

Img_3405_20211229083301 Img_3409_20211229083201

手包みチーズしゅうまい(400円)。

こんなメニュー、あったかなぁ?

 

Img_3410_20211229083601

5杯目、ラオホ。

「日本ではほとんど味わえない燻製ビール。ブナのチップで麦芽を燻製して、モルトにスモークフレーバーを綴じ込めた『燻製ビール』。燻製食品のような香りがたち昇る超個性派であり幅広しマリアージュを可能にするマイルドな口あたり。」

ほのかに漢方薬のようなアロマ。

それでいてドリンカブルなのが、このビールのすごいところです。

★8

 

Img_3411_20211229084201

6杯目、ヴァイツェンボック(300ml)。

「冬季限定 ハイアルコール」

濁りあり。

これもヴァイツェンに比べて、アロマ控えめ。

ハイアルコール(7%)ではありますが、ガッツリ飲めます。

★8

 

Img_3412_20211229085201

しゅうまい1個追加(200円)。

一人でも頼みやすくて、いいですね。

 

Img_3413_20211229085501

7杯目、再びピルス(300ml)。

 

Img_3414_20211229085801

ラスト、ヴァイツェンを500mlで。

ド迫力ですね。

 

Img_3415_20211229085901

しゅうまい再追加してフィニッシュ。

総額2,500円。

応援のつもりで来たんですが、こんなことでいいんでしょうか?

Img_3417_20211229090001

また行ってみたい度は★5(5段階)。

その5に続きます。

 

SYLVANS(シルバンズ)

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1

電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

珍しく延長戦突入 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」56回目

8月に訪問して以来、3ヶ月ぶり56回目。

Img_3105_20211206125401

少々寒くはありますが、前回に引き続き外で。

 

Img_3109_20211206130201 Img_3106_20211206130201

1杯目、ピルスナー(ハッピーアワーで429円)。

オーダーシステムが更に進化して、自分のスマホでオーダーできるようになってました。

便利っちゃ便利ですが、紙のメニューが無いのは、見づらいですね。

直射日光下でのピルスナーは、足が速くて危険です。

★8

 

Img_3110_20211206130901 Img_3107_20211206130901

2杯目、ベルジャンスタイルウィート(429円)。

濁りあり。

スパイシーなのが、ベルジャン風。

★8

 

Img_3108_20211206131301

フライドポテト(605円)。

今日はこれだけで、最後までいけそうなくらいボリューミー。

 

Img_3112 Img_3115_20211206131501

3杯目、ペールエール(429円)。

濁りあり。

モルトとホップのバランスが絶妙ですね。

★8.5

 

Img_3114_20211206132301 Img_3117_20211206132301

4杯目、シュバルツ(429円)。

香ばしさが適度で、飲みやすいのが素敵です。

★8

 

Img_3113 Img_3118_20211206133001

5杯目、ブラウンエール(429円)。

濁りあり。

ペールエールより、ホップもモルトも増した感じ。

★8

Img_3116_20211206133701

ぽかぽかしてきたせいか、テラス席は満席に。

 

通常ならここで終了なんですが、気持ちがいいのと、ポテトが余っていたので延長戦突入。

Img_3119_20211206133801 Img_3120_20211206133801

6杯目、インペリアルピルスナー(979円)。

サイズがいいっすね。

やや濁りあり。

確かに立地なモルト風味。

そのモルトに負けないホップ感。

★8

 

Img_3121_20211206134601 Img_3122_20211206134601

7杯目、余市スタイルIPA(929円)。

濁りあり。

苦いと言うよりは、バランスの取れたエールって感じ。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

 

Img_3124_20211206135401 Img_3125_20211206135501

新木場まで歩いて帰りました。

| | コメント (0)

7パイント! 長野・富山ビール旅行記 その4〜ビールの現場から 長野県山ノ内町「志賀高原ビール」2回目

その3の続き。

 

Img_2665_20211104183001

17時06分、開店直後に入店。

 

Img_2666_20211104183201

玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えるスタイル。

 

入ってすぐ右側、カウンター前のテーブルに案内されました。

Img_2670_20211104183701 Img_2675_20211104183801

振り向くと、大人数もOKなテーブルが。

 

Img_2667_20211104184201 Img_2677_20211104184201

ビールメニュー、樽生は10種類。

現「ゆるブルWheatあるやん!ボトルでしか飲んだこと無いんだよなぁ」

K「残念ながら其の十は無いね」

現「前回は6パイントで、沈没したんやった」

K「帰りタクシーにしたら、もう少しいけるんちゃう?」

 

Img_2668

1杯目、HELLES!?(パイント、700円)。

「ドイツ産ピルスナーモルトを中心に、ドイツ伝統的アロマホップと自家栽培の信州早生のみを使用。伝統的なドイツの製法仕込み、約60日間の熟成を経てのリリースです。色はクリアなブロンドで、モルトの甘みと香り。後味はすっきり、ジョッキでゴクゴク飲みたいビールです!」

現「志賀高原のヘレスって珍しいよな」

K「飲んだことない」

現「でも、しっかり麦の味してて、ちゃんとヘレスやん」

★8

 

Img_2671_20211106092401 Img_2674 

SNOWMONKEY"SARU"サラダ(1,000円)。

 

Img_2680_20211106080401

2杯目、ゆるブルWheat(パイント、800円)。

「玉村本店のブログ『ゆるブル』の10周年を記念した生まれたビール。たっぷりの小麦麦芽に、オーツ麦も加えたボディは、軽やかでドライな印象ですが、小麦ながらの柔らかさも。苦味は控えめですが、たっぷりの3種類のアメリカンホップを使用し、オレンジの様なさわやかな香りと爽快な飲み口の、大人気限定ビール。」

現「ボトルでの美味いんやから、美味いに決まってるよな」

K「このドライな感じがいいんだよな」

現「やっぱり大人気なんだ」

★8.5

 

Img_2672_20211106092501 Img_2681

造り酒屋の塩麹からあげ(800円)。

 

Img_2682

3杯目、唯一のリアルエールsmol(パイント、700円)。

「志賀高原ビールで一番度数が低い!と言いつつも、他のIPA達にも負けないホップの香りがたっぷりなペールエールです。」

現「当たり前やけど、ガスめちゃ弱」

K「この順番じゃなかったかも」

★7.5

 

Img_2673_20211106093301 Img_2683_20211106082201

信州米豚ロースのエール漬けグリル(1,200円)。

一人で来てたら、食べれなかったであろうボリューム。

 

Img_2684_20211106082701

4杯目、DPA(パイント、700円)。

「樽生専用のペールエールです。柔らかく、すっきりした味わいは最初の一杯目にオススメです!」

現「ボディ軽めなんやけど、この順番でもいけるね」

K「もちろん一杯目からでも」

★8

 

現「普通のIPAとFresh Hop IPA、どっちから飲んだほうがいいですかね?」

店「うーん・・・Fresh Hopからがいいんじゃないでしょうか」

Img_2685_20211106083201

というわけで、Fresh Hop IPA(パイント、700円)。

「とれたての自家栽培ホップをたっぷり使用して仕込んだ生ホップのIPA!日本のみかんのような爽やかな香りとほんのり柔らかな甘みを舌に感じつつも、後味はあくまでもドライ。度数を感じずにぐいぐい飲めちゃいます!同じIPAでもIPA Harvest Brewとは色目も飲み口も全然違うので、飲み比べするのもおすすめです!」

★8

 

Img_2686_20211106084501

6杯目、IPA(パイント、700円)。

「定番にして王道。爽快な柑橘感溢れるホップと麦芽の風味が優れています。絶対に飲んでほしい1杯。」

現「確かにさっきと色みも違うね」

K「現場で飲むと爽快感が増す感じ」

現「安定感あるな、さすが」

★8

 

Img_2688_20211106085101 

7杯目、無我霧中-Hazy IIPA-(パイント、800円)。

「大量のホップによる、圧倒的な柑橘系の香りとジューシーな味わいのややへイージーなインペリアルIPA。柔らかな甘みを感じながらもドライな仕上がり!我を忘れて楽しんで!」

現「前回6パイントだったから、7パイント目は未知の領域」

K「そろそろ限界かな」

現「タクシー呼んでもらお」

★7.5

 

Img_2689_20211106100301

20時01分、終了。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

その5に続きます。

 

THE FARMHOUSE

住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏1403 -2 

電話:0269-38-1630

 

Img_2691_20211106100401

ホテルに帰って、卓球!

全然覚えてませんが(笑)

| | コメント (0)

久しぶりの日常 ビールの現場から 東京都中央区「CRAFTROCK」36回目

日曜日、シェアサイクルで訪問。

いい天気なのに、走れないのは辛い・・・

Img_2332

テラス席の一番端っこ。

ここからだとビールを注文するのが一苦労ですが、致し方ない。

 

Img_2330_20211004184801 Img_2331

ビールメニューが変更されてました。

説明書きがプラスされていて、いい感じ。

 

Img_2334_20211004185001

1杯目、COSMOS(900円)。

「CRAFTROCKの2周年記念ビール。赤みがかったオレンジ色、ウィートやライ、ハニーモルトなどを使用したことにより、スパイシーさや優しい口当たり、ほのかな甘みがあり、ドライながらも複雑な味わい。ホップにはZappaとNZ Cascadeの柑橘の皮のようなフレーバーと、セゾン酵母のハーバルなコンビネーションが何とも癖になる味わい。」

ピタピタで登場。

やや濁りありで、説明どおりの色。

爽やかフルーティで、ややスパイシー。

★8

 

Img_2336_20211004203601

彩り野菜のベジプレート(900円)。

無くなってなくて良かった。

 

Img_2338_20211004203901

2杯目、Danky Kong(900円)。

「ホップの使用量はIPA並みだけど軽めなボディ感の”エクストラペールエール”。使用ホップはMosaicとIdaho7で、パイナップルなどのトロピカルなアロマと程よい苦味。」

濁りありで、ガス普通。

ホッピーで、草感あり。

★8

 

Img_2339_20211004205301

3杯目、Extinction IPA(900円)。

「アメリカで最近新しく作られているCold IPAというスタイル。ラガー酵母で発酵させ、さらに米やコーンを大量に使用することでよりドライな仕上がりにしつつ、ホップの香りと苦味を重視した設計に。青々しさの残るマンゴーのような香りが印象的。」

ピタピタで登場。

確かにドライですが、ちょいソラチ感ありますね。

★7.5

 

Img_2340

ベジプレート途中経過。

いつもの日常が帰ってきたね。

 

Img_2341

4杯目、Joy Hopposites(900円)。

「アメリカンホップ炸裂のダブルIPA。トロピカル、松脂のような樹脂感、柑橘、グラッシーといったホップのキャラクターとリッチなモルト感で飲み応えは抜群!IPA好き必飲の一杯です。」

濁りあり。

ホッピーでモルティ。

スアレス並みの安定感。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

CRAFTROCK BREWPUB & LIVE

住所:中央区日本橋室町3-2-1COREDO室町テラス1F

電話:03-5542-1069

| | コメント (0)

1時間飲み放題 岩手・秋田ビール旅行記2021秋 その8 ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」17回目

その7の続き。

 

Img_2222

18:51発の電車で、花巻から盛岡へ。

 

盛岡駅の地下道から上がってすぐのところに、ベアレンの新しいお店があります。

Img_2223_20210926100701

ビアベースベアレン盛岡駅前」。

 

お店は地下1階。

Img_2238_20210927182901

店内、結構賑わってます。

 

Img_2235_20210927184201

幸いカウンターが空いてました。

 

Img_2225_20210927183101

そして、こちらでも飲み放題。

すでに花巻で飲んでいるので、1時間にしておきました。

 

Img_2224_20210927183301

ビールメニュー。

昨日の中ノ橋と同じラインナップですが、コメントが中ノ橋と違います。

 

Img_2227_20210927183801 Img_2229_20210927183801

1杯目、2杯目はともにクラシック。

「苦味とコクのバランスがよくしっかりとした味わいのラガービール。」

クリアでガスやや弱。

さんざんIPAを飲んだ後でも、美味しいから素敵。

★9

 

Img_2230_20210927184301

チョリソーチリソースメキシカンピザ(740円)。

 

Img_2231_20210927184601 Img_2234_20210927184601

3杯目、4杯目はアルト。

「上面発酵酵母を用いた赤褐色のビール。爽やかなホップの香り。」

クリアでガス弱め。

ちょいモルティで、美味しいねぇ。

★9

 

Img_2236_20210927185201

5杯目、イノベーションレッドラガー。

「レッドX麦芽を使用した、赤色が特徴のビール。ホップの風味豊かなコクのある味わい。」

グラスが普通ですね。

ちょっとがっかり。

ガス弱め。

やや香ばしくて、いい感じ。

かなり好印象。

★9

 

Img_2237_20210927195401

6杯目、シュバルツ。

香ばしくて飲みやすい。

安定して、素晴らしい。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

プラプラ歩いて、ホテルに帰りました。

その9に続きます。

 

ビアベースベアレン盛岡駅前

住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通8-11

電話:019-601-7110

| | コメント (0)

飲み放題! 岩手・秋田ビール旅行記2021秋 その2 ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」16回目

その1の続き。

 

盛岡駅から、菜園のホテルまで歩いてチェックイン。

16時40分まで休憩した後、中ノ橋に向けて出発。

Img_2138_20210918094801

 

開店時間の17時ちょうどに「ビアバーベアレン中ノ橋」到着。

Img_2139_20210918095101 Img_2140_20210918095101

 

カウンターの一番奥の席に案内されました。

Img_2150_20210918095501 Img_2151

 

こんな魅力的なオファーが。

Img_2141_20210918140801

2時間飲み放題(2,200円)にしました。

 

Img_2142

飲み放題メニュー。

色々飲めますが、ベアレンビールしか視界に入りませんね。

 

Img_2143_20210918144201

1杯目、かぼすラードラー。

飲み放題は、グラスサイズで提供されるようです。

「大分県産のかぼす使用。和柑橘の酸味が心地よい、香料無添加のフルーツビール。」

淡くて、濁りあり。

泡持ち悪いのは、ラードラーだから致し方無いのかも。

しっかり「かぼす」感ありますね。

★7

 

Img_2144

お通しのスモークサーモン(300円)。

 

Img_2146_20210918150001

2杯目、ヴァイツェン。

「バナナのような豊かな香りが特徴の小麦ビール。苦みが少なく女性にも人気です。」

やや濁りあり。

ガスやや弱めなのが、いいですね。

バナナ感あり。

★8

 

Img_2148_20210918150501

生ハムと県産サラダのグリーンサラダ(750円)。

 

Img_2149_20210918150801

3杯目、トラッドゴールドピルスナー。

「伝統的なピルスナースタイルで、チェコ産ホップをふんだんに使用。苦みがきいた味わい。」

グラスが変わりました。

缶をイメージさせるデザインです。

クリアで、ちょいモルティなのがチェコ感ありますね。

★8

 

Img_2152

4杯目、クラシック。

「ベアレンといえばコレ!コクと苦みのバランスが良く、しっかりとした味わいのラガービール。」

やや濁っていてガス弱め。

ちょい温めなのも相まって、モルトがしっかり感じられます。

東京で飲む機会の多いビールではありますが、さすが現場。

★9

 

Img_2153_20210918154701

5杯目もクラシック。

 

Img_2154

6杯目、イノベーションレッドラガー。

「きれいな赤色が特徴。コクのあり、ホップの風味が効いた飲みごたえのある味わい。」

このグラスデザインが生きますね、まるで缶ビール。

見てのとおりクリアで、ガス弱め。

香ばしい。

これも缶で飲むより好印象。

★8

 

Img_2155_20210918155801

7杯目、パンプキンエール。

「秋の食事と合わせて美味しい、ほのかな甘みとゆったり深みのあるスパイスの香り。」

かすかに濁りあり。

かぼちゃと言うより、ジンジャー感あります。

そしてスパイシー。

★7.5

 

Img_2156_20210918154901

定番!ピザ・マルゲリータ(850円)。

具沢山で、生地がしなっちゃう系のピザ。

 

Img_2157_20210918160501

8杯目、アルト。

「麦芽の甘みとホップの爽快な苦み。口当りがまろやかで、軽い飲み口のエールビール。」

クリア。

ガス弱く、舌にいい感じで絡む感じ。

温めなのも、モルトを生かしますね。

★9

 

Img_2158_20210918161401 

9杯目、シュバルツ。

「シュバルツはドイツ語で『黒』。味わいはまろやか、キレがありたくさん飲めちゃう黒ビール。」

香ばしいのに、ドリンカブル。

素晴らしい。

★8

 

全種類飲んだので、アルトとシュバルツをリピートして、2時間たっぷり楽しみました。

Img_2159-1 Img_2160-1

 

2年ぶりのベアレンは、相変わらずの素晴らしさ。

Img_2162_20210918162501

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

ビアバーベアレン中ノ橋

住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1-1-21

電話:019-651-6555

 

歩いてホテルへ。

Img_2163_20210918162901

東北電力無線鉄塔。

 

Img_2164_20210918163301

桜山神社。

 

Img_2165_20210918163301

大通り。

 

その3に続きます。

| | コメント (0)

緊急事態緊急事態宣言下日記2021夏〜27日目 ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」26回目

土曜日。

朝の散歩で、東京アクアティクスセンターへ。

Img_1737

水泳競技はもう行われてないはずですが、周辺はばっちり警備されてました。

 

東京駅から、常磐線で水戸へ。

グリーン車を奮発して一杯飲もうと思い、構内のNewDaysでエライもの見つけました。

Img_1738_20210808074601 Img_1740

ウルケルの缶です。

アサヒビールが輸入してるんですが、なかなか見かけることがないので。

やっぱり鮮度が気になりますが。

 

水戸駅に着くと、すぐに南口へ。

Img_1751_20210808075001

常陸野ブルーイング水戸」。

 

いつものカウンター席に案内されました。

Img_1748_20210808082301

ここにもオリンピックマークが。

 

Img_1744_20210808082501 Img_1743_20210808082501

前回同様、ランチ+BEER SET。

 

Img_1742

ビールメニュー。

レギュラー6種+限定2種が飲めます。

 

Img_1745_20210808083101

すでにウルケルを飲んでいるので、Pale Ale(980円→800円)からスタート。

「麦の豊かな味わいと、ホップの鮮烈な香りがバランスよく備わったビール。アメリカンホップによるフレッシュな香りと適度な苦みが特徴の一杯です。」

かすかに濁りあり。

鮮烈と言うよりは適度なホップの香り。

★8

 

Img_1746_20210808083801 Img_1747_20210808083801

常陸の輝きバーガーとポテトのセット(1,200円)。

ローストポークを使っているそうです。

ポテトはカリッと系。

 

Img_1749_20210808084201

2杯目、Hazy IPA(1,080円→750円)。

「茨城県産の小麦を用いたヘイジーIPA。果実のようなホップアロマと滑らかな口当たり。ほのかな甘さの余韻をお楽しみください。」

LINEの友達登録することで、レギュラーサイズ価格でラージサイズをいただきました。

当然ながら濁ってます。

ガス弱めで、少々ソラチ感ありますね、残念ながら。

★7.5

 

Img_1750_20210808085401

3杯目、Dai Dai Ale(980円)。

「茨城県八郷産の福来みかんを使用した、フルーティで爽やかな香りのIPA。ジューシーさが際立つ味わいで、海外での人気も高いビールです。」

やや濁りあり、ガスは弱めです。

シトラス系のフレッシュな香りがいいですね。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

常陸野ブルーイング水戸

住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F

電話:029-306-7575

 

帰りもグリーン車。

Img_1752_20210808090101 Img_1753_20210808090101

泡が出すぎて、困りました・・・

 

夕食は猪肉のトマト煮込み。

Img_1755_20210808090301

 

もちろんワインに合わせました。

Img_1756_20210808090301

 

| | コメント (0)

緊急事態緊急事態宣言下日記2021夏〜21日目 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」55回目

日曜日。

走れないので、朝はウォーキング。

Img_1688_20210801092801

オリンピック選手村。

今までの無機質な外観と違ってます。

 

京葉線に乗って、イクスピアリへ。

Img_1689_20210802085701

目指すは4階!

 

55回目の訪問にして、初めての屋外に挑戦しました。

Img_1691_20210802104901

今まで挑戦できなかったのは、オーダーするのが大変そうだったから。

テーブルに呼び出しボタンが設置されたので、チャレンジすることにしました。

パラソルの影にさえ入れば、何とか大丈夫でしょう。

 

Img_1690_20210802105401

いつものやつ。

また当分飲めなくなるんですね・・・

 

Img_1692_20210802105601

1杯目、ピルスナー。

一口も飲んでないのに、この量。

ちょっと少なくない?

★8

 

Img_1693_20210802150101

2杯目、ベルジャンスタイルウィート。

★8

 

Img_1694

前回に引き続き、ボリュームたっぷりフライドポテト(スパイシー)。

 

Img_1695_20210802150301 Img_1696_20210802150301

日光が当たり始めたので、席を移動させてもらいました。

 

Img_1697_20210802150501 Img_1698

3杯目ペールエール、4杯目ピルスナー。

またピルスナーの量少なめ。

 

Img_1699 Img_1700_20210802150601

5杯目ブラウンエール、6杯目ペールエール。

どちらも★8

 

Img_1701_20210802150801 Img_1703_20210802150801

7杯目ブラウンエール、8杯目ピルスナー。

やっとピルスナーがいい感じで注がれました。

外だと、どんどん飲んじゃいますね。

 

Img_1702

足元にこんな野鳥が。

海に近いからでしょうか。

 

Img_1704

ラストはシュバルツで。

当初はスイーツと合わせるつもりでしたが、ポテトでお腹一杯でした。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

次は、9月以降になるんですね・・・

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

 

東京駅経由で帰宅。

Img_1706

夕食は、東京駅構内で購入した崎陽軒のシウマイ弁当。

酒の肴として優秀ですね、このお弁当。

| | コメント (0)

緊急事態緊急事態宣言下日記2021夏〜14日目 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」54回目

日曜日。

朝ランはするものの、全然快方に向かう兆候無し。

気が滅入ります。

 

舞浜でランチ飲み。

Img_1619_20210726072801

いつものように、ピルスナー(429円)から入りました。

この時期なので、よく冷えていて良いんですが、エアコンが効いていたこともあり、冷えすぎの印象。

★8

 

Img_1621_20210726073201

フライドポテトスパイシー味(605円)。

結構ボリュームあります。

このポテトだけで、8杯飲めましたので。

 

Img_1622

2杯目、ベルジャンスタイルウィート(429円)。

少しスパイシーなのが、雰囲気ですね。

尖ってはいないですが、食事と合わせるにはいい塩梅だと思います。

ただこれも冷えすぎかな。

★7.5

後ろに写っているのは、卓球混合ダブルスの水谷・伊藤組対ドイツ代表。

ドイツ代表、強そうです。

 

3杯目、シュバルツ(429円)。

画像なし。

香ばしくてスルスル飲めます。

★8

 

Img_1623

4杯目、ペールエール(429円)。

やや濁りあり。

この手のビールは、このサイズ(レギュラー)では少ないですね。

★8

 

Img_1624_20210726074001

5杯目、ブラウンエール。

やや濁りあり。

ちゃんと苦い。

★8

 

まだまだポテトがあったし、卓球も終わっていないので、二回り目に突入。

Img_1626 Img_1627 Img_1628_20210726074301

ピルスナー、ペールエール、ブラウンエール。

次は、外の席も良いかもしれません。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

水谷・伊藤組は、フルセットの末何とか勝利。

良かった。

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

 

Img_1630_20210726074401

夕食は、レタスと牛肉の炒めもの。

レタス、炒めたほうが好きかも。

自家製レモンサワーとともに。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」_ 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 023)東京の「現場」 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 037)大阪の「現場」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコ旅行記1990 102)チェコ ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島 ビール旅行記2005 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005 2005)会津 ビール旅行記2005 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005 2007)関西帰省&ビール旅行記2005 2008)東北・北海道 ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡 ビール旅行記2005 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢 スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006 2017)会津スキー&ビール旅行記2006 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006 2025)愛媛ビール旅行記2006 2026)福岡はしごしまくり2006 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007 2034)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007 2035)道東&札幌ビール旅行記2007 2036)飛騨高山ビール旅行記2007 2037)盛岡ビール旅行記2007 2038)房総ビール旅行記2007 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007 2041)鹿児島ビール旅行記2007 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・愛知ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 2192)修善寺ビール&キャンプ旅行記2021秋 2193)名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 2194)長野・富山ビール旅行記2021秋 2195)札幌ビール旅行記2021秋 2196)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021秋 2197)大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 230)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 231)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!高崎?編 240)ビール飲み飲みダイエット記 241)緊急事態宣言下日記2020 242)禁酒日記2021 243)緊急事態宣言下日記2021 244)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 553)ビールなお店(銀座など・ライオン系) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ系) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 610)ビールなお店(肥後橋、江戸堀、天満・BEER BELLY) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 620)ビールなお店(関東・関西以外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 6480)ビールなお店ではないお店(魚系) 6481)ビールなお店ではないお店(肉系) 6482)ビールなお店ではないお店(魚系、肉系以外) 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン&ビア 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9999)もろもろ