43)結構イケたビール(★7)

横浜ビール崩れ ビールの現場から 神奈川県横浜市「REVO BREWING」2回目

驛の食卓を目指して桜木町まで来たものの、ランチは営業していないとのことで方向転換。

Img_3878_20220123160101

アパホテル&リゾート」1階の「現場」へ。

 

Img_3890 Img_3889_20220123160401

ホテル全体がコロナの待機施設になっているため、ホテル入り口からは入れず北側の運河に面した入り口から。

 

Img_3881_20220123161501Img_3883_20220123161701

窓際のカウンターに案内されました。

 

Img_3880_20220123161601

ビールメニュー。

8種類飲めるようです。

 

Img_3882_20220123161901

ラガー(400ml、950円)。

「モルト由来のクリスピーな味わいにフローラルなホップの香り。スパイシーかつクリーンで苦味の効いたフィニッシュ。」

ピタピタで登場、かすかに濁りあり。

アロマはほぼ感じられません。

フローラルなフレーバー。

★7.5

 

Img_3884 Img_3885_20220123162101

シェフサラダランチ(1,280円)。

 

Img_3886_20220123162201

2杯目、グリーン・ルーム(400ml、1,100円)。

「香りはグラッシーで3.0%の低アルコールを補いながら小麦やオーツ、大量のホップで厚みのボリュームを表現。飲みごたえある軽さが特徴。」

濁りあり。

ちょい草っぽいアロマ。

レモングラス感あるフレーバー。

ボディは軽いが、物足りなくない。

★7.5

 

Img_3887_20220123170401

横浜家系IPA(400ml、1,250円)。

「REVOのフラッグシップビール。ピーチやパインなどのフルーティーなエステル香。オレンジやマンゴーの強烈なアロマ。」

メチャ濁りあり。

ややガス弱めで、ピーチっぽいアロマを感じます。

少々甘めのフィニッシュ。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

REVO BREWING

住所:神奈川県横浜市中区海岸通5-25-3

電話:045-264-6280

| | コメント (0)

新規342ヶ所目! 大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 その10 ビールの準現場から~熊本県熊本市「DIAMOND BREWING」初訪問

その9の続き。

 

Img_3727

熊本城観光を終え市街へ。

 

Img_3728_20220116081401

17時、新規の「準現場」到着。

醸造所「BREWERY KAEN」は東区にあるそうなんですが、交通の便が悪いので今回は「WORLD BEER TERMINAL KAEN」を訪問。

 

エレベーターで5階に上がると、すぐお店。

Img_3729_20220116081701 Img_3730_20220116081801

季節が季節だけに、ビニールシートがおろされてますが、気持ち良さげなテラス席。

タップも結構ありますね。

 

ビールメニューを見て、驚きました。

Img_3731-1

見る限り、オリジナルは1種類だけ。

確認しないと。

 

現「ここのオリジナルビールは、1種類だけなんですか?」

店「そうなんです」

現「市内の別のお店に行けば、もっと飲めたりしますか?」

店「いえ、どこでも1種類だと思います」

店を移動することも頭をよぎりましたが、是非も無し。

 

Img_3733-1

YAMAYODARE-Pale Ale-(レギュラー、600円)。

「甘夏を使用。ホップの柑橘やトロピカルフルーツを思わせる香りに、甘夏の甘さがほんのりと口の中に広がる。」

まだ一口も飲んでませんが、この状態。

萎えますねぇ、正直。

濁りあり。

説明にあるとおり、柑橘系のアロマ。

やや苦めでバランスしてます。

★7.5

 

これ以上ここにいる理由もないので、このへんで。

お通しがなくて、良かったです。

また行ってみたい度は★2。

 

WORLD BEER TERMINAL KAEN

住所:熊本県熊本市中央区下通1-3-1

 

Img_3734_20220116085301 Img_3735_20220116085301

市電で熊本駅へ戻り、福岡で飲み直します。

 

その11に続きます。

| | コメント (0)

新規341ヶ所目! 大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 その3 ビールの現場から~大分県大分市「Yell&Ale Brewery」初訪問

その2の続き。

 

MONKEY MOUNTAIN」から歩くこと3分。

Img_3623 Img_3624

Abe Bond Craft Beer Kitchen」。

たてつづけに新規開拓。

 

Img_3628_20220108164401

カウンター主体のお店は、私が入ってほぼ満席。

中途半端な時間にも関わらず、地元の方々で賑わっています。

 

Img_3626_20220108164601

ビールメニュー。

オリジナルは8種類いただけるようです。

グラスの説明が、わかりやすく丁寧です。

 

Img_3627_20220108164801

1杯目、ウルトラ萬太郎(ミディアム、800円)。

ESBスタイル。

濁りあり。

アロマはさほど感じられません。

果汁っぽさがあって、後味がちょっと苦め。

★7

 

Img_3630_20220108165501

唐揚げさん(500円)。

大分なので、頼んでみました。

つけダレは、玉ねぎたっぷり。

 

Img_3631_20220108165601

2杯目、there(ハーフ、700円)。

IPAスタイル。

ほぼクリア。

モルトがちょっと勝ってるかな。

わりと飲みやすいです。

★7.5

 

Img_3632_20220108170001

3杯目、ギャランV(ミディアム、860円)。

Double IPAスタイル。

泡殆どなし。

ガス弱く、ボディまあまあしっかり。

唐揚げのソースによく合います。

★7

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

その4に続きます。

 

Abe Bond Craft Beer Kitchen

住所:大分県大分市府内町1-5-1

電話: 097-578-8483

| | コメント (0)

新規340ヶ所目! 大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 その2 ビールの現場から~大分県大分市「MONKEY MOUNTAIN」初訪問

その1の続き。

 

大分駅前から歩くこと10分弱。

Img_3614_20220107090301

MONKEY MOUNTAIN」。

新規340ヶ所目の「現場」です。

 

Img_3616 Img_3615_20220107091201

ビールを購入するカウンターと、申し訳程度のテーブル。

 

Img_3618

奥には醸造設備が、聞けばここにお客さんを入れることもあるようです。

 

Img_3617

樽生は4種類だけですが、瓶でも変えるようです。

 

Img_3619_20220108101201

1杯目、ブロンドエール(大、500円)。

バカ安ですね。

「ホップと麦芽のバランスの取れた軽い口当たり」。

濁りあって、ガス弱め。

ちょっとケミカルな香りがします。

後からじんわり苦味がやってきます。

★6

 

Img_3620_20220108101601

ポテトチップス(150円)。

つまみはスナックのみ。

 

Img_3621_20220108101901

2杯目、ペールエール(大、500円)。

「ホップの苦みが特徴の薄い金色のビール」

どこがやねん(笑)

濁りあり、泡なし。

ガス弱めゆえ、するする飲めます。

★7

 

また行ってみたい度は★2(5段階)。

その3に続きます。

 

MONKEY MOUNTAIN

住所:大分県大分市府内町2-4-15

電話:097-510-5501

Img_3622_20220108102601

気候のいいときは、店の前のこのスペースで飲む人もいるそうです。

| | コメント (0)

HAPPY HOUR ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」27回目

Img_3576_20220103214501Img_3584_20220104121601

27回目は、前回に引き続き「常陸野ブルーイング水戸」。

いつもように、窓際のカウンター席。

 

 Img_3578_20220104121701Img_3577_20220104121701

定番6種、限定3種が飲めるそうです。

 

Img_3580_20220104122101 Img_3581_20220104122101 

Lサイズのラガーとおつまみがセットで1,080円。

「麦芽の芳醇な旨味とホップによる爽快な香りを感じるキレのよい淡色ビール。柑橘系の鮮烈な香りの鼻抜けの良さと、のど越しの爽快感は抜群の1杯です。」

かすかに濁りあり。

マスカット風のアロマ。

苦めで、ドライなフィニッシュ。

★7.5

 

Img_3585_20220104122601

2杯目、ペールエール(980円)。

「麦の豊かな味わいと、ホップの鮮烈な香りがバランス良く備わったビール。アメリカンホップによるフレッシュな香りと適度な苦みが特徴の一杯です。」

やや濁りで、ガス弱め。

説明ほどホップは香りません。

冷たすぎるからでしょうか。

★7.5

 

Img_3583_20220104123201

フライドポテト(600円)。

 

Img_3586

3杯目、アンバーエール(980円)。

「焙煎した麦芽の旨味と苦さ、ホップの華やかな香りが両立した褐色のビール。ネストビールで最初に賞を受賞した、記念すべきビールです。」

やや濁っていて、ガス弱め。

麦芽由来の穏やかなアロマ。

香ばしいんですけど飲みやすい。

★8

 

Img_3587_20220104125901

4杯目、だいだいエール(980円)。

「茨城県八郷産の福来みかんを使用した、フルーティで爽やかな香りのIPA。ジューシーさが際立つ味わいで、海外での人気も高いビールです。」

濁ってて、ガス弱め。

これはさほど冷たくないからか、ホップ由来のアロマが感じられていい感じです。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

常陸野ブルーイング水戸

住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F

電話:029-306-7575

| | コメント (0)

1,000円6種飲み放題 富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021秋 その4 ビールの現場から 山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」24回目

その3の続き。

 

開店直後に入店。

Img_3402_20211229080101

いつものテラス席ではなく、フロアの中心部の席に案内されました。

 

Img_3398 Img_3399

富士桜高原ビールが、なんと1,000円で飲み放題(12/5まで)。

 

Img_3401_20211229080501

1杯目、ピルス(400ml)。

「世界で最も愛飲されているビール。富士山麓の軟水を用いた、モルトの豊かな風味に爽快な苦みとキレをバランスさせた”らしさ”満載のジャーマンスタイルラガーです。」

かすかににごりあり。

相変わらずキリリ。

ちょっと青りんごっぽいフレーバーが感じられます。

★8

 

Img_3403_20211229080901

ここんところの定番シェフサラダ(700円)。

 

Img_3404

2杯目、ヴァイツェン(300ml)。

「女性でも飲みやすいフルーティーな香りと上品な味。”キレ”と”のど越し”という一般的なビールのイメージをくつがえします。酵母が自らつくりだす極小の泡は滑らかな舌触り、口のなかに余韻を残します。」

濁りあり。

バナナのアロマが、ちょうどいい塩梅。

強いと、それはそれでしんどいので。

★8

 

Img_3407_20211229082201

3杯目、ドラゴンモザイク(300ml)。

濁り強め。

しっかりボディと、しっかりホップがバランスしてます。

これ単独でもいけますが、食中酒としていい感じに仕上がってます。

フィニッシュはちょい甘め。

★8

 

Img_3408

4杯目、シュバルツヴァイツェン(300ml)。

「7種のモルトをブレンドした飲みやすい黒ビール」

ヴァイツェンと比べると、アロマ控えめ。

飲みやすいと言うよりは、ちょっと棘棘しい印象。

★7

 

Img_3405_20211229083301 Img_3409_20211229083201

手包みチーズしゅうまい(400円)。

こんなメニュー、あったかなぁ?

 

Img_3410_20211229083601

5杯目、ラオホ。

「日本ではほとんど味わえない燻製ビール。ブナのチップで麦芽を燻製して、モルトにスモークフレーバーを綴じ込めた『燻製ビール』。燻製食品のような香りがたち昇る超個性派であり幅広しマリアージュを可能にするマイルドな口あたり。」

ほのかに漢方薬のようなアロマ。

それでいてドリンカブルなのが、このビールのすごいところです。

★8

 

Img_3411_20211229084201

6杯目、ヴァイツェンボック(300ml)。

「冬季限定 ハイアルコール」

濁りあり。

これもヴァイツェンに比べて、アロマ控えめ。

ハイアルコール(7%)ではありますが、ガッツリ飲めます。

★8

 

Img_3412_20211229085201

しゅうまい1個追加(200円)。

一人でも頼みやすくて、いいですね。

 

Img_3413_20211229085501

7杯目、再びピルス(300ml)。

 

Img_3414_20211229085801

ラスト、ヴァイツェンを500mlで。

ド迫力ですね。

 

Img_3415_20211229085901

しゅうまい再追加してフィニッシュ。

総額2,500円。

応援のつもりで来たんですが、こんなことでいいんでしょうか?

Img_3417_20211229090001

また行ってみたい度は★5(5段階)。

その5に続きます。

 

SYLVANS(シルバンズ)

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1

電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

Alternativeを2杯 ビールの現場から 東京都中央区「CRAFTROCK」39回目

39回目の「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」。

Img_3286 Img_3287_20211217210001

ここんところ、選択肢が少ないなぁ。

 

Img_3288_20211217210101 

1杯目、Little Escape(900円)。

「淡いゴールドカラーで、クリアな飲み口が特徴のゴールデンエール。香りはマンゴーやストーンフルーツのような甘みのあるフルーティさが印象的で、飲むと麦芽の香ばしい味わいが広がり、それでいてスッキリとしている。」

やや濁りあり。

ガスやや弱め。

フルーティなアロマで、飲みやすい。

後味は、ちょい苦め。

★7.5

 

Img_3285 Img_3289_20211218232601

いつものベジプレート。

 

Img_3290_20211218232801

2杯目、No Brainer(900円)。

「オレンジブロッサムハニーを隠し味に使ったトロピカルIPA。凝縮したオレンジや白ぶどうのようなアロマと、鼻から抜けるホップのトロピカル感が楽しめます。また、オーツ麦を使用したことでソフトな口当たり。」

淡色で濁りあり。

このアロマちょっと苦手かも。

★7

 

Img_3291_20211218233701

3杯目、Alternative IPA(900円)。

「CRAFTROCKのフラッグシップとなるIPA。グレープフルーツを丸かじりしたような柑橘感と苦味。そしてグラッシー(草っぽさ)や、トロピカル感が特徴。アメリカの西海岸で作られていた往年のWest Coast Style IPAを彷彿とさせる、人気No.1ビールです!」

これも淡色、やや濁りあり。

さすがフラッグシップ、いいバランスです。

「往年の」とのことですが、私にとっては今風(笑)

★8

 

Img_3292

他に飲むのが見当たらなかったので、Alternative IPAをもう一杯。

 

CRAFTROCK BREWPUB & LIVE

住所:中央区日本橋室町3-2-1COREDO室町テラス1F

電話:03-5542-1069

| | コメント (0)

連日の訪問 札幌ビール旅行記2021秋 その7~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」21回目

その6の続き。

 

21時50分、連日の訪問。

Img_3252_20211217154101

ほぼ満員でしたが、奥の窓際のカウンターが空いていました。

 

Img_3246_20211217154001

 

Img_3247_20211217154201

1杯目、昨日飲んでないWeizen(L、780円)。

「江別産小麦『ハルユタカ』を使用した、バナナやリンゴを思わせるフルーティーさが特徴」

濁りあり。

ガスやや弱めで、バナナ感ありますね。

★7.5

 

Img_3248_20211217154801

2杯目、Brown Ale(L、780円)。

「カラメルモルトとホップ香のバランスが良い味わい豊かなアメリカンタイプブラウンエール」

ほぼクリアで、ガス弱め。

香ばしさが丁度いいですね。

★8

 

Img_3249_20211217155201

冬野菜のチリトマト煮(400円)。

これで400円とは、お値打ちですね。

 

Img_3250_20211217160401

3杯目、Never Get Old(L、780円)。

「ホップサプライヤー【Yakima Cheif Hops】とのコラボレーションビール。カラメルモルトによるしっかりとしたボディー感とアータナムホップのシトラス香と苦みが特徴。」

濁りあり。

少し香ばしさはありますが、スルスル飲めます。

じんわり苦みがやってきます。

★8

 

夜も更け、店内が落ち着いた頃、近くで飲んでいた醸造長のTさんから声を掛けられました。

T「ご挨拶遅くなってすいません、マスクされてたのでわからなくて」

現「いえいえ、お気になさらず」

T「ご無沙汰ですねぇ」

現「5年ぶりになります」

T「そんなになりますか」

 

Img_3251_20211217160601

4杯目、昨日に引き続きI.P.A(L、780円)。

「鮮烈な苦みとホップの柑橘香が特徴。ボディー感がしっかりしており、お肉料理との相性も抜群。」

ガス弱め。

苦いんですけど、ドリンカブル。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

その8に続きます。

 

Beer Bar NORTH ISLAND

住所:北海道札幌市中央区南2条西4-10-1 

電話:011-251-8820

| | コメント (0)

新規339ヶ所目! 札幌ビール旅行記2021秋 その5~ビールの現場から 札幌市南区「澄川麦酒」

その4の続き。

 

ホテルを出て、大通公園へ。

Img_3228_20211211170901 Img_3229_20211211170901

きれいにライトアップされてました。

 

ポールタウン経由で、すすきの駅へ。

Img_3230_20211211171301

HTBコーナーで、「水曜どうでしょう」のDVDを購入。

 

Img_3240_20211211171801Img_3239_20211211171901

地下鉄南北線で澄川駅へ。

そこから歩いて、新規339ヶ所目の「現場」へ。

 

Img_3231_20211211172001Img_3233_20211212075301

ビアパブひらら」。

開店直後だったので、一番乗りでした。

 

Img_3232

ビールは7種類。

まあまあいいお値段ですね。

 

Img_3235_20211214183101

1杯目、アメリカンセゾン(Regular、1,000円)。

「すっきりとキレがよく八朔のような柑橘香が特徴のビール」

濁りあり、ガス弱め。

ボディ軽めで、苦みずっしり。

★7.5

 

Img_3236_20211214183801

Qminの前菜盛り合わせ(500円)。

同じお店で、お昼に営業しているビリヤニ専門店の料理だそうです。

 

Img_3237_20211214184001

2杯目、ブラウンエール(Half、700円)。

「シンプルにモルトの甘みを楽しめるオーソドックスな作りのイングリッシュエール」

濁りあり。

ガス弱めで、少々低めの温度でサーブされました。

確かにオーソドックスではあります。

★7

 

Img_3238_20211214184401

3杯目、Hazy IPA(Half、700円)。

「ハイアルコールで飲みごたえしっかりのヘイジーIPA」

濁りあり。

濃色でボディしっかり。

これ、ほんとにHazy IPA?

メニューに「金色」って書いてありますし。

★7.5

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

その6に続きます。

 

ビアパブひらら

住所:北海道札幌市南区澄川4条3丁目4-6

電話:011-807-4565

| | コメント (0)

5年ぶり 札幌ビール旅行記2021秋 その2~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」20回目

その1の続き。

 

5年ぶりの「Beer Bar NORTH ISLAND」。

20時過ぎ、移転後初の訪問です。

Img_3188

 

エレベーターで10階へ。

Img_3189_20211209184501

店内に入ると、左にも右にも奥にもカウンター席が。

眺めいいですね。

以前より、大バコになったかな。

 

左のカウンターに着席し、ビールメニュー確認。

Img_3190

10種類飲めるようです。

 

Img_3192_20211209212201

1杯目、Pilsner(L、780円)。

「爽快なホップ香と軽やかな味わい。1杯目に迷ったらこちらがお勧め。」

迷った結果、コレ(笑)。

クリアで、ガス普通。

モルトのフレーバーが感じられるピルスナー。

★7.5

 

Img_3191_20211209212901 Img_3194

道産北あかりのポテトフライ(600円)。

前回(2016年)も思いましたが、北海道のポテト恐るべし。

 

ふと振り返ると、反対側のカウンター奥のキッチンに前の店にもいらっしゃった料理長が。

現「ご無沙汰してます」

料「おおー、お久しぶりです」

現「こっちのカウンターに移ってもいいですか?」

料「どうぞどうぞ」

 

Img_3195_20211209213301

2杯目、Fresh HOP Ale(L、780円)。

「初の試みとして地元江別産ホップを100%使用したAmber Ale。」

やや濁りあり。

見た目どおり、ちょっと香ばしいアロマ。

確かにホップがユニーク。

品種的には、何なんでしょう?

★7.5

 

現「5年ぶりなんですよ」

料「そんなになりますか」

現「こっちの店初めてですもん」

 

Img_3197_20211209214301

3杯目、White I.P.A(L、780円)。

「江別産小麦を使用したジューシーでトロピカルなビール。グレープフルーツの皮のような苦みが特徴。」

濁りあり。

ガス弱めで、見事にフルーティ。

ドライなフィニッシュ。

今風ですね。

★8

 

現「あれっ?」

料「どうしました?」

現「スタウト、無いですね」

料「そうなんです。上から5つが今の定番です」

 

Img_3198 

4杯目、I.P.A(L、780円)。

「鮮烈な苦みとホップの柑橘香が特徴。ボディー感がしっかりしており、お肉料理との相性も抜群。」

やや濁りあり。

ガスやや弱めで、ホッピーなアロマ。

苦みはそこそこ。

★8

 

Img_3201_20211209220701

5杯目、Coriander Black(L、780円)。

「コリアンダーシードの果実味が心地よい黒ビール。スパイス料理との相性も抜群。」

ガス弱め。

スパイシーで、軽やか。

さすがの飲みやすさ。

★8

 

現「じゃ、このへんで」

料「いつまで札幌ですか?」

現「明後日帰ります」

料「また来てください」

現「明日来いってか(笑)」

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

その3に続きます。

 

Beer Bar NORTH ISLAND

住所:北海道札幌市中央区南2条西4-10-1 

電話:011-251-8820

Img_3200 Img_3196_20211209221501

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」_ 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 023)東京の「現場」 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 037)大阪の「現場」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコ旅行記1990 102)チェコ ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島 ビール旅行記2005 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005 2005)会津 ビール旅行記2005 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005 2007)関西帰省&ビール旅行記2005 2008)東北・北海道 ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡 ビール旅行記2005 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢 スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006 2017)会津スキー&ビール旅行記2006 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006 2025)愛媛ビール旅行記2006 2026)福岡はしごしまくり2006 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007 2034)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007 2035)道東&札幌ビール旅行記2007 2036)飛騨高山ビール旅行記2007 2037)盛岡ビール旅行記2007 2038)房総ビール旅行記2007 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007 2041)鹿児島ビール旅行記2007 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・愛知ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 2192)修善寺ビール&キャンプ旅行記2021秋 2193)名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 2194)長野・富山ビール旅行記2021秋 2195)札幌ビール旅行記2021秋 2196)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021秋 2197)大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 230)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 231)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!高崎?編 240)ビール飲み飲みダイエット記 241)緊急事態宣言下日記2020 242)禁酒日記2021 243)緊急事態宣言下日記2021 244)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 553)ビールなお店(銀座など・ライオン系) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ系) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 610)ビールなお店(肥後橋、江戸堀、天満・BEER BELLY) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 620)ビールなお店(関東・関西以外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 6480)ビールなお店ではないお店(魚系) 6481)ビールなお店ではないお店(肉系) 6482)ビールなお店ではないお店(魚系、肉系以外) 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン&ビア 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9999)もろもろ