060)ヨーロッパの「現場」

2軒目 チェコ ビール旅行記2023 その44〜ビールの現場から プラハ「U MEDVÍDKŮ」2回目

その43の続き。

 

カレル橋からホテルに帰る途中、名残惜しくてちょっと寄り道。

Img_7533_20231217201401Img_7524_20231217201401

20:50 「U MEDVÍDKŮ」、5日ぶり2回目です。

 

Img_7526_20231217202501

Budvar svêtly lezák(0.5リットル、65コルナ/455円)。

ここはウルケルじゃなくて、ブドヴァーの店なんです。

また飲めて良かった。

 

Img_7527_20231219073501Img_7528_20231219073501

Whipped beer cheese with fried bread(129コルナ/約903円)。

 

Img_7529_20231219074301

こんなチーズをパンに塗って食べるようですが、にんにく2片の使い方が・・・

 

Img_7530_20231219074401

Google先生の力を借りて店員さんに聞いてみたところ、パンに擦り付けるとのこと。

そういや、BULVÁR TOKYO(ブルヴァール トーキョー)」でやったな。

その時は正直半信半疑でしたが、本場でもそうなのね。

 

Img_7531_20231221103701

2杯目は、前回飲めなかったOldgott(0.4リットル、69コルナ/約483円)。

濁りあり。

少しモルトがちですが、バランスが取れていてドリンカブル。

さすがチェコビール。

★8

 

Img_7525_20231221104801

トイレに行く途中で、ビール貯蔵タンクらしきものを発見。

「Dezinfekce消毒」と書いてはありますが。

 

Img_7532_20231221105001

ここはキャッシュでお支払い。

使い切らないといけないので。

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_7536_20231221105101Img_7537_20231221105101

音楽を聞きながら、ホテルへ。

足元には超注意。

ここで怪我したら大変です。

 

その45に続きます。

| | コメント (0)

ウルケルを中心に チェコ ビール旅行記2023 その42〜ビールの現場から プラハ「U Dvou koček」2回目

その41の続き。

 

チェコ最後の夜と言うことで、チャレンジせず置きに行くことにしました。

Img_7504_20231211173301Img_7502_20231211173301

6日前に訪問した「U Dvou koček」。

 

Img_7495_20231211173701

無事席が確保出来ました。

前回よりは少し空いてるかな。

 

Img_7494_20231211173901

ビールメニューは変わらず。

前回はオリジナルを中心に飲みましたが、今日はウルケルが飲みたい気分。

 

Img_7496_20231211174401

1杯目、ウルケル(0.5リットル、59コルナ/約413円)。

ジョッキがカラフルですね。

 

Img_0077-1

Grilled steaksのカテゴリーから、Chicken steak with herb butter, warm mix of vegetables(299コルナ/約2,093円)をオーダー。

 

Img_7498_20231211175101

これがチキンステーキ。

ちょっとしょぼいな・・・。

早く日本でチキン南蛮食べたい。

 

Img_7499_20231211180101

2杯目もウルケル。

これが1杯413円。

たまらんね。

 

Img_7500_20231211180501

3杯目、Kocka svètlá(0.5リットル、59コルナ/413円)。

これはこれで美味いんです。

 

Img_7501_20231211181201

締めはウルケル。

スタンダードなジョッキに戻りました。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その43に続きます。

| | コメント (0)

リベンジ チェコ ビール旅行記2023 その40〜ビールの現場から プラハ「Brevnov Monastery Brewery of St. Adalbert」初訪問

その39の続き。

 

Img_7460_20231210175201Img_7461_20231210180801

Břevnovský klášter電停から、雪道を歩いて6日前未遂だった「現場」へ。

 

Img_7462_20231210181201

Klášterní šenk」。

 

Img_7467-1Img_7466-1

開店直後なので、私の他には1組。

この後、3組ぐらい来たかな。

 

Img_7465_20231210183401

ビールメニュー。

3種類ってことでいいかな。

 

Img_7468_20231210183701

1杯目、Benedict 12°(0.5リットル、65コルナ/約455円)。

やや濁りあり。

苦みは少なめで、ほんの少し酸味あり。

後味複雑で、飲みごたえありますね。

★8

 

Img_7463_20231211074501Img_7464_20231211074501

グランドメニューには英語版がありましたが、日替わりメニューはチェコ語だけ。

Google先生のお力をお借りしました。

 

Img_7469_20231211074601

何かのグヤーシュ(185コルナ/約1,295円)。

ちょっと塩辛いですが、値段もリーズナブルですし、チェコ感あって大満足。

 

Img_7470-1Img_7471_20231211075201

いわゆるエンジェルリングもしっかり出来てますし、コースターが陶器製でいい感じ。

 

Img_7472_20231211075501

2杯目、Benedict 11° dark(0.5リットル、65コルナ/約455円)。

良ダークラガー。

★8

 

Img_7474_20231211075801

3杯目、Benedict IPA 15°(0.5リットル、65コルナ/約455円)。

やや濁りあり。

ほのかにホッピーなアロマ、穏やか系のIPAですね。

飲んだ後にじわり苦みがやってきます。

★8

 

Img_7475_20231211080201Img_7476_20231211080201

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_7478_20231211082601Img_7479_20231211082701

再び22番線で中心部へ。

 

行き同様Malostranskáでメトロに乗り換えるつもりでしたが、うっかり乗り過ごし。

Img_7482_20231211083201

そのまま22番線でブルタバ川を渡ります。

 

Img_7484_20231211083401

13:50 ホテル近くの停留所I. P. Pavlovaで下車。

 

その41に続きます。

| | コメント (0)

ホテルのすぐそば チェコ ビール旅行記2023 その36〜ビールの現場から プラハ「PIVOVARSKÝ DŮM BENEDICT」初訪問

その35の続き。

 

20時頃ホテルを出発。

Img_7404_20231207222701

PIVOVARSKÝ DŮM BENEDICT」。

ホテルから一番近い「現場」です。

知らんけど。

 

Img_7412_20231207223301

店内はいい感じに賑わってます。

 

Img_7408_20231207223401

飲めるビールは9種類。

ここもクラフトビール感あり。

 

Img_7406_20231207224101

1杯目、Tankový Benedict 12%(0.5リットル、62コルナ/約434円)。

濁りあり。

スッキリタイプではありませんが、良ラガー。

じんわり苦みが襲ってきます。

★8

 

Img_7407_20231207225201 Img_7409_20231207225201

Large mixed salad with shredded chicken, croutons and grated Grana Padano cheese(235コルナ/約1,645円)。

チーズとチキンとクルトンとサラダの味でした。

 

Img_7411_20231207225701

2杯目、Tmavý ležák 11%(0.5リットル、62コルナ/約434円)。

ダークラガー。

ガス弱めではありますが、ドリンカブルではないかな。

★7.5

 

Img_7413_20231207231401

3杯目、Nachmelený Benedict(0.5リットル、69コルナ/約483円)。

かすかに濁りあり。

しっかりアロマホップが香ります。

ガス弱めで、まろやかな口当たり。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_7415_20231207235101

21:48 ホテルに帰還。

滑って転ばず、良かったです。

 

その37に続きます。

| | コメント (0)

ビール11種類 チェコ ビール旅行記2023 その35〜ビールの現場から プラハ「Vinohradský pivovar」初訪問

その34の続き。

 

Img_7385_20231207202601Img_7393

Vinohradský pivovar」。

中に入ると、幸い空席がありました。

 

Img_7386_20231207203301

ビールは何と11種類。

チェコのクラフトビール、ですね。

 

Img_7387_20231207203701Img_7398_20231207203701

レストランフロアから、窓越しに醸造設備を見ることが出来ます。

 

Img_7389_20231207204101

1杯目、Vinohradská 11(0.5リットル、65コルナ/約455円)。

かすかに濁りあり。

クラフトビール感が悪い方に出なきゃいいなと思ってたんですが、正統な感じのピルスナー。

★9

 

Img_7390-1Img_7391-1

チェコ語だとさっぱりわからないので、英語メニューをいただきました。

 

Img_7394_20231207205901

メインは10種類の中から選んだのは、Pork schnitzel with light potato salad(289コルナ/約2,023円)。

久しぶりに、シュニッツェル頼んでみました。

ナイフで切って一口食べたんですが、なかなかいけました。

 

Img_7395_20231207210701

シュニッツェルをどけてみると、下からポテトサラダが出現します。

上下に重なっているより、横に並んでる方が日本人の情緒に合います。

 

Img_7396_20231207211901

2杯目、Káranská 9(0.5リットル、65コルナ/約455円)。

少しアルコール度低めで、ライトなピルスナー。

淡色でやや濁りあり。

予想どおりさっぱりした飲み口で、1杯目には最適。

さっぱりしているんですけど、薄っぺらくないので。

★8

 

Img_7397_20231207212601

3杯目、Vinohradská 12(0.5リットル、65コルナ/約455円)。

これもピルスナーですが、プレミアムだそうです。

やや濁りあり。

プレミアムだけあって、ボディしっかり。

★8

でもバランス的には、11の方が好みです。

 

トイレに行くとき地下に下りたんですが、結構大バコでした。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_7400_20231207221701

15:30 「Vinohradský pivovar」を出て、来た道を戻ります。

 

Img_7401_20231207221901Img_7402_20231207221901

15:49 聖リュドミラ教会。

 

Img_7403_20231207222201

16:02 ホテル到着。

ちょっと休憩します。

 

その36に続きます。

| | コメント (0)

ゆったりバス待ち チェコ ビール旅行記2023 その30〜ビールの現場から チェスキー・クルムロフ「Krumlov」2回目

その29の続き。

 

観るものは全て観てしまったので、帰路につくんですが、16時のバスの出発時刻にはまだ少し時間があります。

Img_7341_20231205010501Img_7336_20231205010501

「LAHVARNA」。

と言う訳で、来ちゃいました(2時間ぶり2度目)。

さっきいらっしゃったお客さんが、まだ居ます。

 

Img_7294_20231205010901

ビールメニュー再登場。

 

Img_7335_20231205011201

前回(2時間前)は11°Krumlovを飲んだので、今回は12°Prémiovy LEZÁK(55コルナ/約385円)。

クリアで、11°よりは少しエキス強め。

そらそうか。

★8

 

Img_7340_20231205011401

2杯目、再び11°Krumlov(50コルナ/約350円)。

こっちの方が若干好きかな。

★8

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

Img_7339_20231205011601

お会計の際、31年前に余ったチェコスロバキア時代のコルナ硬貨が使えないか確認してみましたが、やっぱりダメでした。

しょうがないですね。

 

Img_7343_20231205011801

15:36 来たときと同じ橋を渡ってバスターミナルへ。

何とかスマホのバッテリーも保ちました。

 

Img_7344_20231205011901Img_7345_20231205011901

始発だからか、今回は時間どおりに出発。

 

Img_7346_20231205012001Img_7347_20231205012001

16:39 若干遅れて、チェスケー・ブジェヨヴィツェ着。

 

Img_7348_20231205012601

ホテルに帰る途中、広場に寄ってみました。

 

その31に続きます。

| | コメント (0)

鼻血 チェコ ビール旅行記2023 その27〜ビールの現場から? チェスキー・クルムロフ「Krumlov」初訪問

その26の続き。

 

がっくりして外に出ると、同じ建物の隣にお店らしきものが。

Img_7293_20231204171401

「LAHVARNA」。

看板には「BEER PUB・SHOP」と書いてあります。

あっ、「CASH ONLY」とも。

入ってみましょう。

 

Img_7297_20231204171801Img_7296_20231204171901

狭い店内で、ローカル感バリバリ。

居心地いいとは言いづらいかも・・・

 

Img_7338_20231204221601Img_7334_20231204231901

とは言え、Krumlovのビールはしっかり置いてあります。

もうここ「現場」でいいよね。

 

Img_7294_20231204221701

ビールメニュー。

フードメニューは無さそうです。

 

ここで、緊急事態発生。

鼻水がやたら出るなぁと思い、ひたすら鼻をすすってたんですが、出ていたのは鼻水ではなく鼻血。

慌ててトイレの場所を聞いたんですが、遠かったからか店の方が見かねて、キッチンペーパーを1ロール渡してくれました。

自分でも驚くくらいの血が出てきたんですが、キッチンペーパーのお陰で何とか止血。

お店も服も、汚すこと無く対処できました。

ありがとうございました。

 

Img_7295_20231204222201

11°Krumlov(50コルナ/約350円)。

濁りあり。

そこそこ冷えてます。

ほんの少し酸味は感じますが、酵母由来かな?

★8

 

さすがにフードも無い中で、何杯も飲むわけにもいかないので、ここでお会計。

50コルナをコインで払ってお店を出ました。

 

また行ってみたい度は保留で。

Img_7299_20231204223501

 

その28に続きます。

| | コメント (0)

Google様 チェコ ビール旅行記2023 その22〜ビールの準現場から チェスケー・ブディヨヴィツェ「Budweiser Budvar」初訪問

その21の続き。

 

Img_7234_20231203184501Img_7239_20231203184501

Masné krámy」。

そこそこ賑わってましたが、運良く入れました。

 

Img_7231_20231203184601

予定では、醸造所すぐ隣にある「Pivnice Budvarka - Budvar」に行くつもりだったんですが断念。

一番上に書いてあるこちらの店に来ました。

これはもう「準現場」です、認定!

 

Img_7223_20231203185101

ビールメニュー。

 

Img_7225_20231203185401

1杯目、Budvar Original kroužkovaný(0.48リットル、61コルナ/約427円)。

クリアでスルスル飲めます。

当たり前ですがメチャ美味。

無限に飲めるな。

以前はウルケルより華やかな印象を持ってたんですが、1日おいて飲み比べた感じそこまで違いはないですね。

★10

ちなみにkroužkovanýはグーグル先生によると、「丸で囲まれた」と言う意味だそうです。

ようわからん。

 

ビールを飲みながら、フードを吟味。

ランチ時間限定のメニューが、チェコ語オンリーだったので、Google Lensを活用してみました。

Img_7224_20231203191401

便利やなぁ。

 

Img_7232_20231203191601 

鴨のロースト(169コルナ/約1,183円)。

食べづらいんですが、ソースがバカ美味。

赤キャベツのソースが、紅生姜感を醸し出しててこれもよし。

手前2枚のダンブリングはいつものやつなんですが、豆っぽいのとさつまいもっぽいの。

現時点で今回の旅行イチ!

Google Lensのおかげです。

 

Img_7235_20231203190701

2杯目、Budvar33–světlý ležák(0.48リットル、61コルナ/約427円)。

ライトラガーで、IBUが33とOriginalより高め。

もちろん苦いんですが、同時に麦もしっかり。

これはこれで美味い。

★10

 

Img_7237_20231203192601

3杯目、Budvar Tmavý ležák(ダークラガー)を頼もうとしたんですが、無いとのことで再びOriginal。

 

Img_7238_20231203192901 

4杯目、ラストはBudvar33。

ジョッキの種類が変わりました。

規則性はなさそうです。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その23に続きます。

| | コメント (0)

念願かなって・・・ チェコ ビール旅行記2023 その18〜ビールの現場から プルゼニ「Pilsner Urquell」初訪問

その17の続き。

 

Img_7136_20231201181801

プルゼニ中央駅。

まだチェックインには早いので、キャリーバッグを引きずりながら、徒歩でウルケルの「現場」を目指します。

 

Img_7137_20231201182201

ウルケル醸造所に向かう歩道橋から市街を望む。

歩いてわかったんですが、駅から醸造所はすぐそこなんですが、動線がいまいち過ぎる・・・

 

Img_7139_20231201182501Img_7138_20231201182601

11:52 ウルケルの「現場」到着!

ビア友Kと初めて来た1992年は、ビール博物館近くのお店で飲んだだけ。

2006年にビア友Kとドイツから向かったときは、ドイツチェコ国境を越えられず断念。

やっと来れました。

 

Img_7140_20231201184201Img_7165_20231201185201

門をくぐると、左側にVISITOR CENTER。

醸造所見学ツアーは、11月上旬に予約しようとしたところ一杯で無理でした・・・

 

Img_7163_20231201185201Img_7141_20231201184301

と言うわけで、今回はレストラン「Na Spilce」へ。

 

Img_7145_20231201185901Img_7144_20231201185801

さすがウルケルの現場、超大バコ。

 

Img_7149_20231201190201

WiFiも使えます。

エモいです。

 

ドリンクメニューも見せてもらっていないうちからオーダーを取りに来たので、当然ウルケル!

Img_7147_20231201190501

1杯目、待ちに待った「現場」で飲むウルケルです。

素晴らしいドリンカビリティ。

しっかり麦の味を感じるのは日本で飲んでも同じなんですが、後味にしっかり甘みと苦みが感じられるのが「現場」ならではかな。

いつもより複雑に感じます。

★10

 

2杯目を頼む前に、ドリンクメニューを要求。

Img_7148_20231201190401

通常のウルケルに加え、無濾過ウルケル、ガンブリヌス等々が飲めるようです。

 

と言うわけで、2杯目Gambrinus(0.5リットル、50コルナ/約350円)を頼んだんですが、まさかの撮影忘れ。

舞い上がってたんかなぁ・・・

ジョッキの形がウルケルとは違っていただけに残念です。

値段が安いからというわけではありませんが、スッキリしていて淡白な印象。

夏の1杯目にはこっちがいいかもしれません。

★8

 

Img_7154_20231202160601

3杯目、ウルケルのUnfilered(0.5リットル、61コルナ/427円)。

確かにやや濁りあり。

スッキリさよりも、フクザツさが増加した印象。

★9

 

Img_7150_20231202160101Img_7152_20231202160101

Grilled chicken breast, pepper sauce and stir-fried spaetzle with bacon and peas(295コルナ/約2,065円)。

チキンの胸肉、柔らかくて良かった。

ソースは少し香ばしい。

 

Img_7153_20231202160401

団体客でだいぶ賑わってきました。

 

Img_7156_20231202160601

4杯目、Proud Sloos(0.5リットル、65コルナ/455円)。

クリア。

ラガーなんでしょうけど、アルトっぽい仕上がり。

飲みやすいダークラガー。

★8

 

Img_7158_20231202161001

5杯目、スタンダードなウルケルに回帰。

基本「現場」に行ったら、色々な種類が飲みたくなるんですが、チェコは違いますね。

ライトラガーだけで良いかも。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

Img_7160-1Img_7161-1

後で読みます。

 

その18に続きます。

| | コメント (0)

オリジナル控えめ チェコ ビール旅行記2023 その16〜ビールの現場から プラハ「U MEDVÍDKŮ」初訪問

その15の続き。

 

ホテルで休憩して、19時半を過ぎてやっと回復。

Img_7098

さあ、夕食です。

 

Img_7099_20231201153301Img_7111_20231201153301

U MEDVÍDKŮ」。

入口入って左に行くとホテル、右に行くとレストラン。

 

Img_7104_20231201153601

ほぼ満席ですね。

 

Img_7106_20231201154101

ビールメニュー。

一番上にBudvarが書いてあるんですが、オリジナルはOldgottとのこと。

 

Img_7100_20231201154301

これもオリジナルとのことだったので、頼んでみました。

 

Img_7101_20231201154301

1杯目、Sexgott(0.5リットル、96コルナ/約672円)。

濁りあり。

ガス弱めで、モルトもホップもしっかり感じるんですが、飲みやすい。

後味でしっかり苦みを感じます。

★8

 

Img_7102Img_7107_20231201155201Img_7105_20231201155601

Sausages with "OLDGOTT" semi dark unfiltered beer from our minibrewery with bread and grated horseradish(180コルナ/1,260円)。

これもまた西洋わさび多め。

デミグラスっぽく見えますが、ケチャップ感あり少し甘め。

 

Img_7109_20231201155901

2杯目、Budvar svêtly lezák(0.5リットル、65コルナ/455円)。

ライトラガー。

今回の旅行で、初Budvarですが、まず思ったのは「美しい!」。

スッキリしているんですが、しっかり麦を感じます。

 

Img_7110_20231201160501

3杯目、Oldgottと迷ったんですが、結局Budvar。

美味いんですもの。

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

その17に続きます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 0230)東京の「現場」※CRAFTROCK除く 0231)東京の「現場(CRAFTROCK) 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 0370)大阪の「現場」※箕面ビール除く 0371)大阪の「現場(箕面ビール)」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコ旅行記1990 102)チェコ ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 127)チェコ ビール旅行記2023 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島ビール&ゴルフ旅行記2005冬 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005冬 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005春 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005春 2005)会津ビール&ゴルフ旅行記2005夏 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005夏 2007)関西帰省&ビール旅行記2005秋 2008)東北・北海道ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡ビール旅行記2005 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005冬 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006冬 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006冬 2017)会津スキー&ビール旅行記2006冬 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006春 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006 2025)愛媛ビール旅行記2006 2026)福岡はしごしまくり2006 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006冬 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007 2034)出雲・三次・岡山・大阪ビール移動記2007秋 2035)道東&札幌ビール旅行記2007秋 2036)飛騨高山ビール旅行記2007秋 2037)盛岡ビール旅行記2007秋 2038)房総ビール旅行記2007秋 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007冬 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007冬 2041)鹿児島ビール旅行記2007冬 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田ビール移動記2008春 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・三重ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009秋 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌6泊7日滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011秋 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012夏 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ゴルフ&ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 2192)修善寺ビール&キャンプ旅行記2021秋 2193)名古屋・京都・大阪ビール旅行記2021秋 2194)長野・富山ビール旅行記2021秋 2195)札幌ビール旅行記2021秋 2196)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021秋 2197)大分・福岡・熊本ビール旅行記2021冬 2198)京都滞在記2022冬 2199)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2022春 2200)札幌ビール旅行記2022春 2201)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2022夏 2202)大阪・奈良ビール旅行記2022夏 2203)香川・高知・愛媛・岡山・兵庫・愛知ビール旅行記2022夏 2204)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2022秋 2205)広島ビール旅行記2022秋 2206)福島・岩手・宮城・新潟ビール旅行記2022秋 2207)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2022秋 2208)ふもとっぱら&御前崎ビール&キャンプ旅行記2022秋 2209)長野・山梨ビール旅行記2022冬 2210)兵庫・大阪・京都・岐阜ビール旅行記2022冬 2211)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023冬 2212)静岡・京都・大阪ビール旅行記2023冬 2213)石川・富山ビール旅行記2023春 2214)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023春 2215)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023GW 2216)函館ビール旅行記2023春 2217)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2023夏 2218)奈良・大阪ビール旅行記2023夏 2219)静岡・愛知ビール旅行記2023夏 2220)福岡・長崎・山口・島根・鳥取・兵庫・滋賀・岐阜ビール旅行記2023夏 2221)勝浦ソロキャンプ&ビール旅行記2023夏 2222)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023秋 2223)秋田・岩手・宮城ビール旅行記2023秋 2224)八ヶ岳・伊那ビール&キャンプ旅行記2023秋 2225)修善寺ビール&ソロキャンプ旅行記2023冬 2226)那覇ビール旅行記2024冬 2227)JR東日本キュンパス旅行記2024冬 2228)愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2024春 300)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 301)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!塩尻編 302)ビール飲み飲みダイエット記 303)緊急事態宣言下日記2020 304)禁酒日記2021 305)緊急事態宣言下日記2021初夏 306)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢、渋谷・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 5530)ビールなお店(銀座など・ライオン) 5531)ビールなお店(銀座など・YEBISU BAR) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷、京都、仙台・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ/ヤキニクラフト) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY、三越前・「BULVÁR TOKYO」) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 566)ビールなお店(門前仲町・craft dining SAOTOME) 567)ビールなお店(新橋・WURST HAUS) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 620)ビールなお店(関東・関西以外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン or ウォーク 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9996)キャッシュレスキャンペーン 9999)もろもろ