030)長野の「現場」

極私的「現場」リスト-長野(8)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。
※「蕃龍」追記しました。

 

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

 

<甲信越>
今のところ8現場。

 

長野・黒姫「信濃ビール」3回
かなり好きな「現場」です。
ただ、ちょっと遠くて・・・
ドラゴンエール、インパクトあったなぁ。
★5
<2005.12追記>
大雪の中、長野市内の「蕃龍麦酒楼」に行ってきました。
(これまではチェスナッツパブ)
料理もリーズナブルですし、ビールも美味しい。
詳しくはコチラ
★5
<2007.3追記>
餃子とラーメンがメインの「蕃龍」にも行って参りました。
樽生は1種類しかないのですが、餃子やラーメンをがっつり食べたい方にはオススメです。
詳しくはコチラ
★3
※2012年に閉店したようです。残念。

 

長野・南安曇「地ビール安曇野」2回
ワイナリー併設なので、賑わってます。
観光バス横付けされてました。
いい評価を聞くことも多いのですが、
私はあまり相性がよくないみたいです。
★2

 

長野・南木曽「木曽路ビール
かなり昔に行きました。
ホテル木曽路の隣にあります。
立派な施設だったような記憶が・・・
★3

2016.8追記

南木曽駅から妻籠宿経由で、走って訪問しました。

ランチバイキングやってました。

レストランなのに、ビールがプラカップだったのは残念でした。

★3

 

長野・駒ヶ根「南信州ビール」4回
ここは環境がいい!
ビールも美味い!
テラスが気持ちいい!
天気のいい、初夏に行くのがオススメですね。
★5
<2005.10追記>
行ってきました!
相変わらず、素晴らしい!
料理も美味い!
詳しくはコチラ
★5
<2009.3追記>
サイコロの旅」で、ビア友Kと訪問。
あいにくの豪雨で、満喫できず・・・
詳しくはコチラ
★4

 

長野・白樺湖「地ビール白樺・蓼科」
ノーコメントで。
★1

 

長野・茅野「蓼科高原ビール」
ビーナスライン沿い。
出来てすぐ訪問したので、まだこなれてない感じでした、いろんな意味で。
HP見つからないんですけど・・・
★2

 

長野・軽井沢「よなよなエール」3回
今や泣く子もだまる「よなよな」。
醸造所は佐久にあるらしいのですが、飲んだのはお隣の軽井沢。
隣にある「トンボの湯」はちょっと高いですが、
めちゃくちゃ気持ちいいです。
詳しくはコチラとかコチラとかコチラ
★5
<2006.3追記>
再訪しました。
相変わらず素晴らしかったのですが、「よなよな」が飲めなかったので・・・
★4
詳しくはコチラ
2011.8追記
3回目の訪問は、出張ついで。
ワイルドフォレスト、シーズナル、ナショナルトラスト、よなよなエール、ワイルドフォレスト、ナショナルトラスト。
★5

 

長野・東御(とうみ)「OH!LA!HOビール」2回
料理もビールも美味しいです。
あと、眺めがとてもよかったのを覚えています。
ここも温泉がありますが、入ってないのでわかりません。
詳しくはコチラ
★4

2016.8追記

上田駅から、走って訪問しました。

お風呂もあるし、景色もいいし、良い現場でした。

★4

 

長野。野沢温泉「里武士

新規251ヶ所目として訪問。

野沢温泉の外湯「大湯」のすぐ近くにあります。

たまたまいらっしゃった奥様と少しお話しました。

★4

 

長野・山ノ内「志賀高原ビール

新規252ヶ所目として訪問。

「TEPPA ROOM」でいただきました。

横浜「CRAFT BEER BAR」の団体さんとニアミスしました。

★4

 

長野・松本「MATSUMOTO BREWERY

2018年3月に、新規282ヶ所目として訪問。

フードはスナックだけでした。

★3

| | コメント (0)

新規282ヶ所目! 松本・清里ビール旅行記2018春その1 ビールの現場から 長野県松本市「MATSUMOTO BREWERY」

季節外れの大雪の日、中央線で松本へ。

大月近辺の車窓。

Img_1652

嘘でしょ(笑)

 

松本駅前。

Img_1656

嘘だよね(泣)

 

ホテルに荷物を置いて、中町通りへ。

Img_1658 Img_1659

 

中町通りから少し北に入った所で「現場」発見!

Img_1672 Img_1661

1階は立ち飲みカウンターのみ。

 

現「座れる席ってあるんですか?」

店「2階はテーブル席になってます」

現「見せてもらってもいいですか?」

Img_1663

ステンドグラスがステキ。

ここで飲むことに決めました。

 

ビールの注文は、下のカウンターで。

Img_1665

 

ビールは1階のカウンターで注文します。

Img_1666

ビールは定番4種類。

 

1杯目、Smart Wheat(ハーフパイント、600円)。

Img_1662

「フルーティーなアロマ豊かな味わい ホップの苦み」

濁りあり。

主張しすぎない程よい香り。

やや苦めの小麦系。

★7.5

つまみも無しに一杯飲みきり、注文をするために1階へ。

 

現「何か食べるものはありますか?」

店「そこに置いてあるものしか無いんですよ」

Img_1667

ううむ。

ちょっと残念。

 

2杯目、Traditional Bitter(パイント、900円)。

Img_1668

「麦の香り豊かな味わい ほどよい苦み」

濁りあり。

全体として、軽めでバランスしています。

もう少しガス圧弱めのほうが好みかな。

★7.5

 

Img_1669

ピスタチオ350円。

 

3杯目、Awesome! Pale Ale(パイント、900円)。

Img_1670

「アロマホップ柑橘系の香り まろやかな口当たり」

やや濁りあり。

ホッピーですが、バリバリじゃありません。

やや草っぽい程度。

好きなバランスです。

★8

 

4杯目、Castle Stout(ハーフパイント、600円)。

Img_1671

「ローストモルトの香ばしいかほり 複雑な味わい」

ピタピタ。

もう少しドライは方がいいかな・・・

★7

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

マツモトブルワリータップルーム

住所:長野県松本市中央3-4-21

電話:0263-31-0081

Img_1664

| | コメント (0)

18年ぶり2度目 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その12〜ビールの現場から「木曽路ビール」2回目

その11の続き。

 

ランチバイキングの開始時間(12:30)まで、ロビーで休憩。

Dscn5199

 

予約時刻(12:30)になりました。

18年ぶり2度目の訪問。

今回利用の「バイキングプラン」は、温泉入浴に60分食べ放題のバイキングが付いて2,484円。

Dscn5203

 

60分のバイキングって初めてかも。

Dscn5201 Dscn5205

ううむ、微妙。

 

ビールのメニューはコチラ。

Dscn5202_2

あんまり、説明ないのね・・・

 

1杯目、木曽路プレミアムラガー(700円→500円)。

Dscn5204

驚きのプラカップ。

何故?

意味がわからん・・・

濁りあり。

温度低めだからか、モルトはあまり感じません。

やや苦めで、さっぱり系。

★7

 

2杯目、夏限定バイツェン(700円→500円)。

Dscn5206

濁りあり。

これも温度低めなので、香り少なめ。

★6

 

3杯目、ペールエール(700円→500円)。

Dscn5208

やや濁りあり。

苦めで、グッドバランス。

★8

 

タイカレー。

Dscn5207

 

4杯目、ポーター(700円→500円)。

Dscn5210

ガス弱めで、スルスル飲めます。

スムース。

今日イチでしたね。

★8

 

Dscn5209

最近鉄板の、スイーツ合わせ。

また行ったみたい度は★3(5段階)。

 

ホテルの送迎バスで、南木曽駅へ。

Img_7020

 

その13に続きます。

 

バーリーハウス

住所:長野県木曽郡南木曽町吾妻2278

電話:0264-58-1126

Dscn5211

| | コメント (0)

16年ぶり! 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その8〜ビールの現場から「OH!LA!HO! BEER」2回目

その7の続き。

 

約10kmのランを終え、まずは「湯楽里館」ですっきりさっぱり。

Img_6999

 

そして待望の「レストランOH!LA!HO!」。

Dscn5164 Dscn5165

2000年5月以来、16年ぶりの再訪。

懐かしいなぁ。

Dscn5175

 

そして、何と言ってもこの景色。

Dscn5168

苦労して登ってきた甲斐がありました。

 

ビールメニュー。

Dscn5166

レギュラーは5種類。

 

加えて季節限定。

Dscn5167

全部で7種類か・・・しかもパイント750円。

危険な香りしかしません・・・

 

1杯目、ケルシュ(ハーフ、500円)。

Dscn5169

「柔らかな小麦の香り。滑らかな口当たりのドライなスタイル」

やや濁りあり。

スタイルどおりのサラサラ系。

いいケルシュです。

★8

 

飲みながらいただいたのはこれ!

Dscn5170_2 Dscn5171

きれいで、とっても美味しい!

よく冷えていて、風呂上りに最高ですね。

 

ここで料理メニュー。

Dscn5172

 

どれも美味しそうですが、ジビエカレーにしました。

Dscn5174

 

2杯目、ゴールデンエール(パイント、750円)。

Dscn5173

「柑橘系のホップ香。香りと苦みのバランス◎」

クリアです。

非常にバランスの良いオールラウンダーです。

★8

グラスの洗浄が少し甘いのが気になりますが・・・

 

3杯目、季節限定のビエール・ド・雷電 夏仕込み ヴァイツェン(ハーフ、500円)。

Dscn5176

「バナナを思わせる風味と、クローブのようなスパイス香が特徴的なビールです。冷やしてお試しください」

ヴァイツェンなので、濁りあり。

香りが「らしい」ね。

★7

 

4杯目、これも季節限定のKARUIZAWA SUMMER ALE BOSSA NOVA IPA(ハーフ、500円)。

Dscn5177

ほぼクリア。

IPAだけに、さすがに苦い。

ボディ軽めで、今風。

★8

 

5杯目、ペールエール(パイント、750円)。

Dscn5179

「爽やかなホップ香。豊かな香りとビターな余韻を感じるスタイル」

かすかに濁りあり。

ホッピーですが、バランス取れてますね。

★8

 

6杯目、アンバーエール(パイント、750円)。

Dscn5180

「フルーティーな香り。香りと苦み、モルトの甘みが絡みあう芳醇なスタイル」

やや濁りあり。

香ばしいと言うより、焦げっぽい。

アルコール感強いね。

★6

 

キャプテンクロウは諦めました・・・

昨日の二の舞いはしたくなかったので。

 

セットで付いていたアイスクリームで〆。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

レストランOH!LA!HO!

住所:長野県東御市和3875番地

電話:0268-64-0003

 

「中吉田坂上」のバス停まで徒歩。

ここから上田駅へ。

Img_7001 Img_7002

渋いなぁ。

渋すぎる。

 

その9に続きます。

| | コメント (0)

新規252ヶ所目! 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その6〜ビールの現場から「志賀高原ビール」

その5の続き。

 

「大湯」を出て、横湯川を渡り「玉村本店」を目指します。

Img_6987

 

川を渡ると、折角流した汗が吹き出す長い長い階段。

Img_6991

 

登り切ったところで、左手に玉村本店。

Dscn5141

 

ついにやって参りました。

Dscn5142 Dscn5143

有料のテイスティングルーム「TEPPA ROOM」はどこかな?

 

現「すいません、志賀高原ビールが飲める所はどこですか?」

店「坂を少し下った所に、看板が出てます」

Dscn5144

ありました。

平日は13時オープン。

オープンまで5分ほど時間を潰して、開店と同時に入店。

Dscn5145 Dscn5146

 

工場脇の通路を進むと、民家の玄関のような入口。

Img_6989

 

ドアを開けると、完全に民家。

Img_6988

お邪魔しま〜す。

 

ここが「TEPPA ROOM」。

Dscn5158

壁際に並べられた椅子と、申し訳程度に置かれたテーブル。

ビールはカウンターで注文します。

 

Dscn5149

パイント600円で6種類も飲めるのか・・・

危険やな(笑)

 

1杯目、SALTY HOP。

Dscn5148

「小麦モルトを主体に、たっぷりのホップ、野生の菖蒲(しょうぶ)、そして天然塩で仕上げました。青い柑橘系の香りと、菖蒲のスパイシーさ。ごくごく飲める、ドライで爽快な、夏のエールです」

色うすめで濁りあり。

シトラッシーでやや苦みも感じます。

今風の美味しいビールですね。

★8

 

2杯目、Baby Blonde Miyama。

Dscn5150

「あの人気の定番”Miyama Blonde"の妹分。自家栽培米美山錦使用で、ほんのり甘みは感じながらもドライで爽快。ゴクゴクいっちゃってください」

クリア。

軽やかでフルーティ。

美味いねぇ。

★8

 

つまみは、Sweet Potato Chips(300円)。

Dscn5153

 

3杯目、Indian Summer Saison。

Dscn5155

「夏の農作業のために農閑期につくられたというセゾン。夏をこえて、Indian Summerの季節までも楽しめるようにと、一層たっぷりのホップを使って仕込んでみました。セゾン酵母由来のフルーティーな香りが、ニュージーランドとアメリカ産のアロマホップの個性と調和した、ドライで爽快な味わいです」

かすかに濁りあり。

これまでの2杯と比べて、よりホッピーでよりボディしっかり。

★8

 

4杯目、IPA。

Dscn5156

「強烈なホップの個性をしっかりとしたモルトのボディが受け止めます。多くのビールファンにご支持をいただき、『自分たちの飲みたいビール』の代表でもある志賀高原ビールの看板商品です。その圧倒的な香りと爽快感。「苦さ」の「旨さ」をお楽しみください!」

やや濁りあり。

IPAだけに、苦いんですけどバランス取れてます。

以前は志賀高原、ちょっと苦手だったんですけどね。

私が寄せたのか、プロダクトが変わったのか・・・

★8

 

つまみ追加。

Kurakake Beans(鞍掛豆)、300円。

Dscn5157

最初は私一人だったんですが、どんどんお客さんが増えてきました。

 

5杯目、其の十〜No.10 Anniversary IPA〜。

Dscn5159

「志賀高原ビール醸造開始十周年を記念して生まれたビール。やっぱりぼくらはIPAなのです。数えてみたら、今回がちょうど十番目のIPA。十周年で十番目。というわけで、『其の十』です。7.5%、IBU75と強烈なスペックなのですが、ほとんど度数を感じないくらいのスッキリとした飲み口と、華やかなホップ、きれいな苦み。和食と一緒でもいける、新しいインペリアルIPAです」

これだけ100円増し。

といっても、700円ですから(笑)。

かすかに濁りがあって、色は薄め。

鼻に抜ける香りが素敵。

アルコール感を感じさせるあたりが、巧いねぇ。

★8

 

ちなみに、テーブルの向こうに写っているグラスは、隣の席に座った別のお客さんのグラスです。

混んできました。

あと、この日は関内の「CRAFT BEER BAR」の中の人と常連さんが、ホップ摘みに来られてました。

お会いしてませんが。

 

6杯目、Porter。

Dscn5161

「複雑でありながらクリーンな飲みやすい黒ビール。エスプレッソの様な香りはグリルや中華と好相性。黒ビールが苦手な方や女性にも人気です」

スッキリしてますねぇ。

ただ、このあたりからだいぶ酔いが回ったらしく、書いてあるメモの字が自分でも読めません・・・(泣)

★8

 

全種類、パイントで飲みきりました。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

あとは、つまみだけですね。

 

ちょっと遠いですが、湯田中駅まで徒歩。

Img_6990 Img_6992

覚えてないけど、画像は残ってます。

記録では16時半頃ホテルに帰り、昼寝。

目が覚めたら、深夜0時。

夕食は諦めました。

 

飲み過ぎですね、明らかに。

 

その7に続きます。

 

TEPPA ROOM

住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1163

電話:0269-33-2155

| | コメント (2)

新規251ヶ所目! 長野ラン&ビール旅行記2016夏 その2〜ビールの現場から「里武士 LIBUSHI」

その1の続き。

 

野沢温泉の外湯「大湯」到着。

Img_6976

信濃平駅から、9.3km。

ここでお風呂に入って、すっきりして「現場」訪問する計画。

上り坂ばかりだったこと、やたら暑かったことを除けば完璧なプランニング(笑)

 

扉を開けると、いきなり湯船。

受付的なものはおろか、シャワーも無い。

水風呂なんてあるわけない。

先客が5名いましたが、だれも湯船に入っていません。

裸で湯船の周辺に佇んでいます。

「変な雰囲気だなぁ」と思いつつ、ウエアを脱いで、かかり湯をしようとした瞬間に全てがわかりました。

熱いんです、お湯が。

2つある湯船の温いほうでも、全然無理。

ただでさえ火照った体が、茹で上がってしまいます。

湯船に入れないまでも、何とか汗は流したいので、湯船から少しお湯を取って、水道の水で埋めてかけ湯。

これをひたすら繰り返し。

結局湯船には、ヒザ下まで入れただけでした・・・

 

お風呂自体は、やや想定外でしたが、「現場」への近さは想定どおり。

Dscn5109

目の前に、新規251カ所目の現場「里武士」。

 

一文字カウンターだけの店内。

Dscn5115 Dscn5114

 

ビールメニュー1枚目。

Dscn5111

 

ビールメニュー2枚目。

Dscn5112

オールドイングリッシュエール、ブロンド、野沢サマーエール、スコッチエール、大湯ウィート、ブレット、IPA。

オリジナルは全部で7種類。

 

ブロンドのハーフパイント(650円)でスタート。

Dscn5110

「ラガーを思わせる爽快な味わいの中に、ほのかに香るホップ。程よい苦味の後味は、温泉後の一杯に最適です」

「温泉後の一杯に最適」この説明にやられました(笑)

クリアでボディ軽め。

ややホッピーで、爽やかな飲み口。

★8

 

2杯目、大湯ウィート(ハーフ、650円)。

Dscn5117

「小麦を使った白ビール。さっぱりしていて、大変飲みやすい」

色薄めで濁りあり。

やや酸味を感じます。

ちょっと薬っぽいかな・・・

★7

 

イタリア産生ハム&自家製ブレッド(800円)。

Dscn5116

フードは、この他に「チーズ&自家製ブレッド(650円)」のみ。

がっつり食べたい人には向いてませんね。

 

3杯目、野沢サマーエール(ハーフ、650円)。

Dscn5118

「アメリカ産のシトラホップでドライホップした爽快なペールエール。ホップの芳醇な香りと苦みが美味しい」

やや濁りあり。

香りが素敵ですね。

実に「サマー」!

香るけど、苦くない。

★8

 

4杯目、オールドイングリッシュエール(ハーフ、650円)。

Dscn5119

「イギリスでさえも今は見つけるのが難しい伝統的なオールドエール。ハンドポンプで注ぐこのビールはとてもスムースで美味しい。ローストコーヒーとタバコの香りでフルフレーバー」

茶色で濁ってます。

見た目はお世辞にも良いとは言えません。

ハンドポンプなので、当然ガス無し、当然温い。

マニア向けですね。

ノットドリンカブル。

★7

 

5杯目、IPA(ハーフ、800円)。

Dscn5120

「モルト・ホップをふんだんに使用して醸造したIPA(インディアペールエール)は、芳醇で甘みと苦味のバランスが良く、高アルコールを感じさせない飲みやすさ」

クリア。

高アルコールを感じさせないかなぁ?

★7

 

6杯目、ブレット(ハーフ、700円)。

Dscn5121

「ブレッタノマイセス酵母を使用し、ワイン樽で一年間熟成させたビール。やや酸味があり、個性的な香り」

香りはほぼワイン。

意外にドリンカブル。

★8

 

すいません、スコッチエールは飲めませんでした・・・

夏は週末だけ、冬は無休で営業しているとのこと。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

さすがにもう走れないので、バスで飯山駅へ。

Img_6978

 

その3に続きます。

 

里武士

住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷 野沢温泉村豊郷9347

電話:080-6930-3992

| | コメント (0)

軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏その5 ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目

その4の続き。

 

「トンボの湯」で汗を流した後は、隣にある「ハングリースポット」。

110816491709

 

ではなく、「村民食堂」。

110816511717

5時過ぎにもかかわらず、なかなかの繁盛っぷり。

 

ビールメニューはコチラ。

110816501714

現「シーズナルってなんですか?」

店「シーズナルは・・・シーズナルです」

現「・・・」

 

ま、しゃあないね。

 

1杯目はワイルドフォレストを、ジョッキで豪快に。

110816521720

きれいな黄金色。

すっきり、かつフルーティ。

★8

 

付き出し(300円)は、牛肉のテリーヌ。

110816531720

 

2杯目は、シーズナル。

110816541730

どんなタイプが来るか未知数だったので、ジョッキではなくグラス(550円)で。

メニュー写真では、赤褐色な感じでしたが、実際はかなり濃い目。

慣れた人だと、「シーズナル」と言われれば「季節限定」ですから、「季節によって色々あるんだろうなぁ」と想像するんでしょうが、メニューに堂々と写真が載ってれば、そういう外見のビールが来ると思う人は多いんじゃないでしょうか?

バナナっぽいんで、小麦系かな。

もうちょっと後半でもよかったかな、という味。

★8

 

小鮎の炙り。

110816551742

一夜干し2尾+スモーク2尾。

このスモークのほうが、このビールに合うのよ。

 

110816561745

ナショナルトラスト。

抜群のバランス。

★9

 

粕味噌焼き(信州サーモンと放牧豚)。

110816571751

 

そして、真打ちよなよなエール。

110816601803

サイズはグラス(650円)のみ。

むむ、いつに無くうすく感じてしまう・・・

順番が悪かったかな?

★7

 

今思えば、よなよな→ワイルド→シーズナル→ナショナルがベストな順番かな。

もちろん、シーズナルが何かによりますが。

よなよなには、悪いことしました。

 

豚の角煮と牛蒡の炊き合わせ。

110816611815

 

一回りしたところで、ワイルドフォレスト。

110816621822

うすいんだけど、大丈夫。

この違いは、嗜好の違いなんやろね。

 

そろそろ、フィニッシュが近づいてまいりました。

高原野菜のチーズ焼き。

110816631848

 

そして、ナショナルトラスト。

110816641849

今日イチ。

 

最後は焼きおにぎりで締め。

110816651856

 

ビアガーデンが開催しているはずの芝生。

110816671929

 

ハルニレテラスへの道。

110816691933

 

最後は、ジェラート。

110816741944

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

提供できるサービスの質が高い!

さすが、星野リゾート。

 

その6に続きます。

 

村民食堂

住所:長野県軽井沢町星野

電話:0267-44-3571

| | コメント (0)

ビール現場サイコロの旅2009春その34~3日目 ビールの現場から~長野県駒ヶ根市「南信州ビール」4回目

その33の続き。

 

090322111054

駒ヶ根駅到着。

現「豊橋発が6時やから、約5時間」

K「長かった・・・と言いたいところやけど、結構早く感じへんかった?」

現「感じた。Wikipediaのおかげちゃうか」

K「そやな」

 

090322121105

南信州ビールの「現場」は、駅からタクシーで10分弱。

ワタシ的には4回目の訪問です。

 

現「俺、前に来た時のエントリで『初夏の天気のいい日がオススメです』とか書いたんやった」

K「初夏でもなけりゃ」

現「天気も悪い」

K「ま、しゃあないわ(笑)」

現「さ、行こか」

090322131105

 

その35に続きます。

 

味わい工房
住所:長野県駒ヶ根市赤穂759-447
電話:0265-81-7722

 

278)ビール現場サイコロの旅2009春

| | コメント (0)

長野・白馬スキー旅行記2007その4 ビールの現場から~長野県長野市「蕃龍」

その3の続き。

 

3日目。

朝食をとって、部屋へ帰ろうとエレベーターを待っていた時、横の廊下を知っている顔が通り過ぎました。

 

「どこかで見たような・・・?」

 

「銀色のシーズン」撮影中の瑛太さんでした。

午前中は、昨日に引き続き白馬でスキー。

 

070303061335 070303071337

お昼前には切り上げて、信濃ビールの「現場」の一つ、餃子とラーメンの店「蕃龍」に寄りました。


070304031328

「現場」と言うよりは、見事なラーメン屋。

カウンターだけじゃなく、テーブル席や座敷があるのは、家族連れには助かります。

「現場」とは言っても樽生が何種類も飲めるわけではありません。


070304011328

1種類だけです。

もちろん、ボトルでは何種類も飲めますのでご安心を。

息子の大好物の餃子が到着。


070304051338

 

その5に続きます。

 

「蕃龍」

住所:長野県長野市三輪10-2-5

電話:026-244-1226 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

軽井沢スキー&ビール旅行記 その7 ビールの現場から~長野県軽井沢町「村民食堂」

その6の続き。

 

妻が「トンボの湯」からあがってきたので、隣の「村民食堂」へ移動。

 

昨年宿泊したときの夕食は、ホテルのメインダイニング「ノーワンズレシピ」でした。

その時の模様はコチラに詳しいのですが、一言で言うと「子連れではツライ」。

しかもビールというよりワインな雰囲気。

色んな意味で「我が家向き」じゃありませんでした。

 

06021813

と言うわけで今回は「村民食堂」で夕食。

正直、グレード感は落ちますが、気楽と言えば気楽。

宿泊客よりは、「トンボの湯」帰りのお客さんが多いです。

 

まずはいつものようにメニュー(ビール部分)から。

12

ちょっとわかりづらいですが、飲めるビールは4種類。

先ほど飲んだワイルドフォレストと、リアルエールとしてナショナルフォレスト、季節の地ビールでアヴィとバーレーワイン(英国古酒)の4種です。

 

何度も言いますけど、何で普通の「よなよな」が飲まれへんねん、っちゅう話ですわ。

 

その8に続きます。

 

村民食堂

住所:長野県軽井沢町星野

電話:0267-44-3571

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

000)現場主義って・・・ 001)これまでに行った「現場」リスト 002)オススメの「現場」(国内) 003)オススメの「現場」(海外) 004)「現場」初訪問コレクション 011)北海道の「現場」 012)青森の「現場」_ 013)岩手の「現場」 014)宮城の「現場」 015)秋田の「現場」 016)山形の「現場」 017)福島の「現場」 018)茨城の「現場」 019)栃木の「現場」 020)群馬の「現場」 021)埼玉の「現場」 022)千葉の「現場」 023)東京の「現場」 024)神奈川の「現場」 025)新潟の「現場」 026)富山の「現場」 027)石川の「現場」 028)福井の「現場」 029)山梨の「現場」 030)長野の「現場」 031)岐阜の「現場」 032)静岡の「現場」 033)愛知の「現場」 034)三重の「現場」 035)滋賀の「現場」 036)京都の「現場」 037)大阪の「現場」 038)兵庫の「現場」 039)奈良の「現場」 040)和歌山の「現場」 041)鳥取の「現場」 042)島根の「現場」 043)岡山の「現場」 044)広島の「現場」 045)山口の「現場」 046)徳島の「現場」 047)香川の「現場」 048)愛媛の「現場」 049)高知の「現場」 050)福岡の「現場」 051)佐賀の「現場」 052)長崎の「現場」 053)熊本の「現場」 054)大分の「現場」 055)宮崎の「現場」 056)鹿児島の「現場」 057)沖縄の「現場」 060)ヨーロッパの「現場」 070)アメリカの「現場」 080)アジアの「現場」 100)旅行記INDEX 101)チェコ旅行記1990 102)チェコ ビール旅行記1992 104)ヘタレ ミュンヘン旅行記1989 105)ドイツ ビール旅行記1994 107)タイ サムイ島・バンコク旅行記2004 108)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2005 1090)ドイツ・チェコビール旅行2006(準備編) 1091)妄想 ドイツ・チェコ ビール旅行記2006 1092)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・1日目(デュッセルドルフ) 1093)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・2日目(ボン・ケルン・ドルトムント・デュッセルドルフ) 1094)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン) 1095)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・4日目(リューベック・ハンブルク) 1096)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・5日目(チェコ国境、バンベルク) 1097)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・6日目(クルムバッハ、バイロイト、バンベルク) 1098)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・7日目(バンベルク、レーゲンスブルク、ヴェルテンブルク、アンデックス) 1099)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・8日目(アイインク、ミュンヘン) 1100)ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・9日目(ミュンヘン) 1101)ドイツ・チェコビール旅行2006を振り返って 120)タイ ホアヒン・バンコクビール旅行記2006 121)マレーシア ランカウイビール旅行記2007 123)タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008 124)シンガポール ビール旅行記2012 1250)息子とアメリカドライブ旅行2017(準備編) 1251)息子とアメリカドライブ旅行記2017 126)サンフランシスコ ビール滞在記2018 2000)九州14泊15日ビール旅行記2001 2001)鹿児島 ビール旅行記2005 2002)佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記2005 2003)八ヶ岳・清里スキー&ビール旅行記2005 2004)富士吉田キャンプ&ビール旅行記2005 2005)会津 ビール旅行記2005 2006)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2005 2007)関西帰省&ビール旅行記2005 2008)東北・北海道 ビール旅行記2005 2009)茨城ビール造り旅行記2005 2010)広島・福岡 ビール旅行記2005 2011)沼津ビール旅行記2005 2012)信州スキー&ビール旅行記2005 2013)札幌・旭川ビール旅行記2006 2014)札幌プチビール旅行記2006冬 2015)軽井沢 スキー&ビール旅行記2006 2016)帯広ビール旅行記2006 2017)会津スキー&ビール旅行記2006 2018)富士五湖キャンプ&ビール旅行記2006 2019)札幌ラーメン&ビール旅行記2006春 2020)新潟帰省&ビール旅行記2006春 2021)札幌旅行記2006春 2022)札幌プチビール旅行記2006春 2023)札幌プチビール旅行記2006夏 2024)伊豆夏休み旅行記2006 2025)愛媛ビール旅行記2006 2026)福岡はしごしまくり2006 2027)福島・山形スキー&ビール旅行記2006 2028)長野・車山高原スキー旅行記2007 2029)長野・白馬スキー旅行記2007 2030)伊豆ゴルフ&ビール2007 2031)大阪・京都ビール&都をどり満喫旅行記2007 2032)富士山ゴルフ&ビール&キャンプ旅行記2007 2033)佐賀・長崎ゴルフ&ビール旅行記2007 2034)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007 2035)道東&札幌ビール旅行記2007 2036)飛騨高山ビール旅行記2007 2037)盛岡ビール旅行記2007 2038)房総ビール旅行記2007 2039)三重・大阪・兵庫ビール旅行記2007 2040)名古屋・浜松ビール旅行記2007 2041)鹿児島ビール旅行記2007 2042)北九州・岡山ビール旅行記2008 2043)福岡はしごしまくり再び2008 2044)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008 2045)息子と甲子園観戦旅行記2008春 2046)富山旅行記2008夏 2047)息子と甲子園観戦旅行記2008秋 2048)山口・神戸ビール旅行記2008秋 2049)盛岡ビール旅行記2008秋 2050)登別・札幌ビール旅行記2008秋 2051)萩・山口・広島・大阪・長浜ビール旅行記2008秋 2052)和歌山・神戸ビール旅行記2008冬 2053)福岡・佐賀・佐世保ビール旅行記2008冬 2054)新潟・石川・福井・静岡・神奈川ビール旅行記2008冬 2055)関西帰省旅行記2009新春 2056)大阪・京都・愛知ビール旅行記2009冬 2057)小樽・札幌ビール旅行記2009冬 2058)車山・清里スキー&ビール旅行記2009冬 2059)宮城・岩手・栃木ビール旅行記2009春 2060)ビール現場サイコロの旅2009春 2061)京セラドーム観戦旅行2009年春 2062)札幌・富良野・小樽ビール旅行2009年夏 2063)野球観戦&ビール旅行記2009夏 2064)甲子園観戦旅行2009秋 2065)宇都宮日帰り2009 2066)合格祈願&ビール旅行記2009冬 2067)東北ビール旅行記2010春 2068)甲子園観戦&ビール旅行記2010春 2069)奈良・京都旅行記2010GW 2070)愛知・三重・大阪ビール旅行記2010初夏 2071)札幌・小樽・余市ビール&ウイスキー旅行記2010夏 2072)野球観戦&ビール旅行記2010夏 2073)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋 2074)大阪・兵庫ビール旅行記2011冬 2075)札幌ビール旅行記2011春 2076)満喫!東日本パス2011 2077)大阪・神戸・京都 三都飲み2011 2078)札幌滞在記2011夏 2079)軽井沢・名古屋ビール旅行記2011夏 2080)神戸マラソン&ビール旅行記2011 2081)札幌ビール旅行記2011年末 2082)大阪・神戸・広島・岡山ビール旅行記2012冬 2083)京都マラソン&ビール旅行記2012 2084)金沢ビール旅行記2012 2085)岩手・青森ビール旅行記2012 2086)札幌ビール旅行記2012夏 2087)富士山マラソン&ビール旅行記2012冬 2088)大阪ビールなお店巡り2012年末 2089)ちょこっと札幌ビール旅行記2013冬 2090)大阪ビールなお店巡り2013初夏 2091)札幌ビール旅行記2013夏 2092)九州縦断ビール旅行記2013夏 2093)札幌ビール旅行記2013秋 2094)富士山マラソン&ビール旅行記2013冬 2095)大阪・兵庫・滋賀・山梨ビール旅行記2013冬 2096)大阪・城崎・米子・松江ビール旅行記2014冬 2097)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 2098)出雲・松江・大山 山&ビール旅行記2014夏 2099)宮城・岩手ビール旅行記2014夏 2100)三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 2101)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 2102)富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 2103)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 2104)札幌ビール旅行記2015冬 2105)福岡ビール旅行記2015春 2106)京都・広島・岡山ビール旅行記2015夏 2107)東北ビール旅行記2015夏 2108)東海ビール旅行記2015夏 2109)福岡・大分ビール旅行記2015秋 2110)富士山マラソン&ビール旅行記2015冬 2111)静岡・愛知・滋賀・京都ビール旅行記2015年末 2112)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 2113)札幌ビール旅行記2016冬 2114)徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 2115)札幌ビール旅行記2016夏 2116)長野ラン&ビール旅行記2016夏 2117)神戸・大阪・滋賀ラン&ビール旅行記2016夏 2118)富士山マラソン&ビール旅行記2016冬 2119)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2017冬 2120)新潟・秋田・岩手ビール旅行記2017冬 2121)宮崎・大分・福岡ビール旅行記2017春 2122)東北ラン&ビール旅行記2017春 2123)名古屋・京都・金沢ビール旅行記2017春 2124)和歌山・大阪・奈良ラン&ビール旅行記2017秋 2125)富山ラン&ビール旅行記2017秋 2126)富士山ラン&キャンプ旅行記2017冬 2127)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2018冬 2128)福岡美味いもの旅行記2018冬 2129)松本・清里ビール旅行記2018春 2165)札幌ビール旅行記2018夏 2166)富士山マラソン&ビール旅行記2018冬 2167)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2019冬 2168)名古屋・京都・掛川ラン&ビール旅行記2019冬 2169)岡山・兵庫・大阪ラン&ビール旅行記2019冬 2170)佐賀・長崎ラン&ビール旅行記2019春 2171)福島ラン&ビール旅行記2019夏 2172)名古屋・岐阜・富士宮ラン&ビール旅行記2019夏 2173)近畿・北陸ラン&ビール旅行記2019夏 2174)弾丸甲子園観戦旅行記2019秋 2175)いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 2176)富士山マラソン&ビール旅行記2019冬 2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬 2178)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2020冬 2179)京都マラソン&ビール旅行記2020冬 2180)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020夏 2181)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2182)八ヶ岳明野ソロキャンプ&ビール旅行記2020秋 2183)GoTo甲子園観戦旅行記2020秋 2184)仙台ビール旅行記2020秋 2185)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2020冬 2186)富士西湖ソロキャンプ&ビール旅行記2021冬 2187)富士吉田ソロキャンプ&ビール旅行記2021春 2188)富士西湖キャンプ&ビール旅行記2021夏 2189)岐阜・三重・山梨ビール旅行記2021夏 2190)松本ビール旅行記2021夏 2191)岩手・秋田ビール旅行記2021秋 230)ビール東海道中膝栗毛~目指せ!宮宿編 231)ビール中山道中膝栗毛~目指せ!高崎?編 240)ビール飲み飲みダイエット記 241)緊急事態宣言下日記2020 242)禁酒日記2021 243)緊急事態宣言下日記2021 244)緊急事態宣言下日記2021夏 39)ビール「好み度」別INDEX 40)メッチャクチャ美味しかったビール(★10) 41)かなり美味しかったビール(★9) 42)相当美味しかったビール(★8) 43)結構イケたビール(★7) 44)そこそこだったビール(★6) 45)まあまあだったビール(★5) 46)ちょっと?だったビール(★4) 47)イマイチだったビール(★3) 48)飲み干すのがキツかったビール(★2) 50)ビールなイベント 510)ビールなお店INDEX 511)ビールなお店(神田・THE Jha BAR、Bar Malt Road,新橋・Cooper Ale's) 512)ビールなお店(洗足・パンゲア) 513)ビールなお店(青葉台、町田・COPA) 514)ビールなお店(新橋・ビアライゼ’98) 515)ビールなお店(両国・ポパイ) 516)ビールなお店(恵比寿・イニッシュモア、広尾・ヘルムズデール) 517)ビールなお店(六本木・バーンズバー) 518)ビールなお店(本郷、神田・テイルズエールハウス) 519)ビールなお店(六本木、中野、新宿、池袋・アボットチョイス) 520)ビールなお店(六本木、虎ノ門、豊洲、新宿、赤坂・ベルオーブ系) 521)ビールなお店(横濱Cheers) 522)ビールなお店(池袋・vivo!) 523)ビールなお店(下北沢→神田・蔵くら) 524)ビールなお店(下北沢・うしとら) 525)ビールなお店(代々木・タンネ) 526)ビールなお店(銀座・ファボリ、新宿・フリゴ、渋谷・ベルゴ、水道橋・フリゴ・エスト、渋谷・フォルチェ) 527)ビールなお店(信濃町・ビアテラス鶺鴒) 528)ビールなお店(新宿・カイテル) 529)ビールなお店(銀座、八重洲、田町・スワンレイク Kura凛&Edo) 530)ビールなお店(横浜・キングペリカン) 531)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR) 532)ビールなお店(鷺沼・Bourbon Bar Sal's) 533)ビールなお店(横浜天王町・PIVO屋) 534)ビールなお店(門前仲町・ガブリエ) 535)ビールなお店(中目黒、原宿、馬車道、高田馬場、吉祥寺・タップルーム) 536)ビールなお店(六本木、新日本橋、清澄白河・アウグスビアクラブ系) 537)ビールなお店(住吉・パイレーツオブスミヨシ) 538)ビールなお店(神保町など・ブラッセルズ系) 539)ビールなお店(新宿御苑・BEER PUB BAMBOO) 540)ビールなお店(有楽町・JSレネップ) 541)ビールなお店(錦糸町・Beerich YEAST) 542)ビールなお店(銀座・BULLDOG) 543)ビールなお店(池袋・CAMDEN) 544)ビールなお店(門前仲町・宮澤商店) 545)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI、浜松町、青山、水天宮・バルケッタ) 546)ビールなお店(四谷・THREE THREAD) 547)ビールなお店(荻窪・THE GRUB) 548)ビールなお店(中野坂上・THE HANGOVER) 549)ビールなお店(神田、浜松町、五反田・DEVIL CRAFT) 550)ビールなお店(新宿御苑前・Vector Beer) 551)ビールなお店(御茶の水・cafe104.5) 552)ビールなお店(吉祥寺、下北沢・Va bene) 553)ビールなお店(銀座など・ライオン系) 554)ビールなお店(新宿など・キリンシティ系) 555)ビールなお店(渋谷、大門、博多・Goodbeer faucets ) 556)ビールなお店(茅場町・Mile Post Bike and Cafe ) 557)ビールなお店(六本木・Two Dogs Taproom Roppongi ) 558)ビールなお店(赤坂、青山・よなよなビアワークス) 559)ビールなお店(虎ノ門、三越前、吉祥寺、大手町、高円寺、淡路町、神保町、神田、中目黒、渋谷・CRAFT BEER MARKET/ビールボーイ) 560)ビールなお店(新橋・Brasserie Beer Blvd.、銀座・PILSEN ALLEY) 561)ビールなお店(東麻布・KAMIKATZ TAPROOM TOKYO) 562)ビールなお店(八重洲→月島・TOWERS) 563)ビールなお店(神田、田町、豊洲・SCHMATZ) 564)ビールなお店(新橋・DRY-DOCK) 565)ビールなお店(秋葉原、東京・常陸野ブルーイング・ラボ) 600)ビールなお店(東京都) 601)ビールなお店(神奈川県) 602)ビールなお店(千葉県) 603)ビールなお店(埼玉県) 610)ビールなお店(肥後橋、江戸堀、天満・BEER BELLY) 611)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru、The 2nd Vine) 612)ビールなお店(関西・上記のお店以外) 620)ビールなお店(関東・関西以外) 625)日本酒なお店 626)居酒屋百名山 627)西荻窪カレー屋巡り 629)ビールなお店ではないお店INDEX 630)和食 631)そば・うどん・ラーメン 632)粉モン 633)焼鳥・鳥料理・焼とん 634)寿司 635)沖縄料理 636)焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼き 637)ジンギスカン 638)洋食 639)イタリアン 640)フレンチ 641)スパニッシュ 642)中華料理 643)タイ料理 644)インド・ネパール料理 645)海鮮料理 646)その他各国料理 647)バー 6480)ビールなお店ではないお店(魚系) 6481)ビールなお店ではないお店(肉系) 6482)ビールなお店ではないお店(魚系、肉系以外) 648)お菓子・スイーツ 649)飲み放題 650)外飲み 651)家飲み 652)ラン&ビア 653)お風呂 654)キャンプ 980)ビールよもやま話 993)ビア友K 994)ビア友K氏 995)元・ご近所S君 996)後輩S 998)熊&吉 9991)娘&息子 9992)野球 9993)車・バイク 9994)ふるさと納税 9995)株主優待 9999)もろもろ